2014年11月1日

@hikarbitが #MANOWAR のライヴに行ってみた

2014年10月30日(木) Zepp Tokyo DiverCityにて。
0
ひかりびっと@執行済 @hikaribit

アメブロで感想を書いたけど、TwitterでもMANOWARのライヴの感想を放出する。

2014-11-01 10:34:40
ひかりびっと@執行済 @hikaribit

本来だったら今年のラウドパークの初日のヘッドライナーを務めるはずだったMANOWARだったが、機材関係の理由によりラウドパークの出演をキャンセル。 その代わりといっては何だけど、そう遅くない日に2日間のZEPP DIVERCITYの振替公演が決まったのでその2日目に行ってきた。

2014-11-01 10:35:23
ひかりびっと@執行済 @hikaribit

ライヴを見ていて思ったのは「荘厳なパワー・メタル・シンフォニー」だということ。 力強い轟音と力強い歌唱、そして力強い歌詞とメロディはまさに「パワー・メタル」というか「へヴィ・メタル」の本質と理想を体現しているのは1フレーズを聞いただけで、一挙一動を見ただけでわかった。

2014-11-01 10:35:39
ひかりびっと@執行済 @hikaribit

あと、機材がまさにMANOWARというバンドの魅力と本質を最大限に発揮していてラウドパーク側の「代用機材で何とかならないか」という要望にキャンセルしたのが納得がいくほど。

2014-11-01 10:35:59
ひかりびっと@執行済 @hikaribit

「偽りのメタルに死を」というキャッチフレーズの元に漢気溢れるへヴィ・メタルを体現しているわけなんだけど、ライヴは意外とアットホームな雰囲気を感じたり、日本人にもライヴをより深く楽しんでもらえるように様々な工夫がしてあったりと力強さに隠された「優しさ」や「暖かさ」を感じさせた。

2014-11-01 10:36:22
ひかりびっと@執行済 @hikaribit

ライヴの最中には「ラウドパーク」の関係者をステージに呼んで、「来年こそはラウドパークに出演させる」と約束させるシーンとか日本語でカンペを使わずにMCをするシーンがとても印象に残った。

2014-11-01 10:36:37
ひかりびっと@執行済 @hikaribit

MANOWAR目当てでラウドパークのチケットを買ったわけで、それ故に突然の出演キャンセルにはガッカリしたし、ラウドパークに行くのをやめようか考えたほどの憤りを感じたわけなんだけど・・・(結局はラウドパークに行ったがw)

2014-11-01 10:36:48
ひかりびっと@執行済 @hikaribit

うん、ラウドパークのキャンセル云々は水に流すよ。これだけのライヴが見られたんだもの。色んなネガティヴな感情は捨てるよ。 そして、来年のラウドパーク10周年の際には是非とも日本の地に再び踏んでもらって最高のパフォーマンスをさいたまスーパーアリーナまたは幕張メッセに響かせて欲しい。

2014-11-01 10:36:57
ひかりびっと@執行済 @hikaribit

「プロフェッショナル」としての最高のへヴィ・メタル・バンドであるMANOWAR・・・メタル・ファンなら絶対に見ておいて損はない!

2014-11-01 10:37:05

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?