アニメ『赤毛のアン』第一話を分析しますよ

翻訳ネタは今回はなし。オリエンテーションの分析です。
0
くみかおるの冒険 @ElementaryGard

アニメの『アン』第一話から。駅に向かうマシュウは、左から右に移動。下り坂。なるほどカスバート家は高台にあるわけ。 pic.twitter.com/e97Yr80sTr

2014-11-03 07:35:44
拡大
くみかおるの冒険 @ElementaryGard

これがよくわからない。オプチカル合成?馬は下っているのか、それとも一度上がっているのか。 pic.twitter.com/hCCTwcTgMm

2014-11-03 07:37:46
拡大
くみかおるの冒険 @ElementaryGard

うーん緩い丘の上を通過しているように見えます。 pic.twitter.com/T7QXtZUd0X

2014-11-03 07:38:46
拡大
くみかおるの冒険 @ElementaryGard

かすかに左上がりの坂。つまりマシュウの馬車は↘↗と高低を移動している。 pic.twitter.com/vsGvwdU6kv

2014-11-03 07:39:43
拡大
くみかおるの冒険 @ElementaryGard

で、リンド夫人の家。原作によるとくぼ地の底にあるんですよね。その家の窓からマシュウの馬車が見えて、彼の一家で何か起きようとしていると察知。 pic.twitter.com/756KaVskEX

2014-11-03 07:41:14
拡大
くみかおるの冒険 @ElementaryGard

これはつまり、マシュウの馬車が通った道をそのまま反対に駆けているわけです。そうでないとマシュウの家にたどり着けない。 pic.twitter.com/L3cWBUoEI3

2014-11-03 07:42:58
拡大
くみかおるの冒険 @ElementaryGard

上り下りの起伏があるのを、リンド夫人の巨体が駆けていく…無理がないですか高畑さん。

2014-11-03 07:47:15
くみかおるの冒険 @ElementaryGard

ちなみにこの第一話後半は、アンを乗せた馬車が家に戻る旅程が描かれます。川があって橋がかかってる。この橋でしたか後にギルバートに救われるのは。

2014-11-03 07:50:16
くみかおるの冒険 @ElementaryGard

主題歌の歌い方が、今はもう絶滅してしまったアニメ唱歌そのもの。

2014-11-03 07:52:06
くみかおるの冒険 @ElementaryGard

マシュウの女性恐怖症を映像でわからせるためには、カスバート家とリンド家のあいだの行程に、マシュウが女性を怖がるカットを挟むしかないと判断したのでしょう。 pic.twitter.com/qD2uO2jy66

2014-11-03 07:54:03
拡大
くみかおるの冒険 @ElementaryGard

原作では、リンド夫人がマシュウの馬車を見て何か起きてると気が付きマリラのもとに行くのが第一章。gutenberg.org/files/45/45-h/… pic.twitter.com/mGod61ZbdC

2014-11-03 07:57:45
拡大
くみかおるの冒険 @ElementaryGard

マシュウの女性恐怖症がどうこうと説明されるのは第二章。gutenberg.org/files/45/45-h/… pic.twitter.com/TJdEu5CZrX

2014-11-03 07:58:44
拡大
くみかおるの冒険 @ElementaryGard

アニメでは第二章の一部を第一章に繰り込んでるわけです。そのため馬車の行程で微妙な狂いが生まれたとみます。高畑はわかったうえでそうしたのでしょう。演出上こうするしかない、と。

2014-11-03 08:00:33

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?