【漫画家としての生存率を上げる方法】

まとめました。
マンガ バクマン ヒロユキ 漫画家
167
ヒロユキ @burumakun
漫画家としてやっていく方法を考えるなら、ひたすら生存率を上げる方法を考えるのがいいと思う派。
ヒロユキ @burumakun
ヒロユキ版、漫画家としての生存率を上げる方法その1 「スーパーレアケースの漫画家は参考にしない。」 絵や、作風がすごく個性的で、人目でこの人の漫画とわかるような特徴を持っている漫画家さんはとてもレアで、なろうと思っても、1万人に1人くらいしかなれないかもしれません。
ヒロユキ @burumakun
その1続き なので、そんなレア作家にはなれなくても大丈夫なように動いておくほうがいいのかなと思います。
ヒロユキ @burumakun
生存率を上げる方法その2 その1を踏まえ、とりあえずやっておいたほうがいいこと筆頭。 「絵を上手くする」 絵が上手いと得です。ストーリーだろうとギャグだろうと。 下手でも売れることはありますが、上手いほうが絶対に売れる確率があがります。 練習しましょう。
ヒロユキ @burumakun
基本運の要素をなるべくなくしていくのがいいかな、と思うわけですよ。
ヒロユキ @burumakun
(あくまで僕が考える)生存率を上げる方法その3 「大切なのは少数の感想より、大きな数字」 描いたものが面白いかどうかはわからないので、とにかく多くの人に見てもらって、感想をもらいます。今ならインターネット上で公開するとか便利ですよね。ほめてくれる人もきっといます。つづく
ヒロユキ @burumakun
つづき。 その際注意したいことがあります。それは数人~数十人(場合によっては数百人以上)の人がほめてくれたとしても、あなたがプロを目指しているというならば、そこで「あ、俺の漫画は受けるんだ」と思うのは早いです。 ではどう確認するかというと、それがお金になるのか試しましょう。
ヒロユキ @burumakun
つづき 今なら、それこそ同人誌とか出してみるとか、手軽に試せて便利です。 そこで何千部も売れるようになったら、「ある程度」自分の漫画が受けていると認識して良いと僕は思います。
ヒロユキ @burumakun
数千部ってよりは、そのジャンルの中で上位の売り上げが出せれば、ってほうがわかりやすいかな…?
ヒロユキ @burumakun
(あくまで僕が考える)生存率を上げる方法その4 「とにかくいろんな漫画を描こう」 漫画家を目指す以上、なんかふんわりとバトル物が描きたいなーとかあると思います。僕もありました! でも、自分の可能性は意外と自分ではわからないものです。 なので、いろんな漫画を描いてみましょう。つづく
ヒロユキ @burumakun
その4つづき バトルだろうとスポーツだろうと、ラブコメだろうとギャグだろうと、なんかいろいろ描いてみたほうが、意外と自分の得意なものが見つかるかもしれませんよ?(この項雑だな…)
ヒロユキ @burumakun
その4補足 結構軽めに描きましたが、意外と、「自分はこれを書くんだ」という気持ちが枷になることって多いような気がしてます。別にどんな漫画かいたって、人気出れば結構楽しいので、こだわらずいろいろ書いてみても良いような気がしますよ。
ヒロユキ @burumakun
その5 「お金は大切」 そんなにヒットとかしなくてもいいや、というプロ志望の方もいらっしゃるとは思うのですが、結構危険です。 浮き沈みの激しい人気商売は、サラリーマンの数倍稼いでトントンくらいだと思います。気合で稼ぎましょう。
ヒロユキ @burumakun
とにかく漫画なんて基本博打の世界だけど、でも当たる確率はこっちの出方で変えられるんだし、なるべく確率上げつつ勝負しようぜ、という話でした。
ヒロユキ @burumakun
そういえば微妙に誤解がありそうなのですが、僕が最初に言ってたスーパーレアケースの漫画家には、定年くらいまで漫画の仕事があって、描き続けられるような人も含まれています。
ヒロユキ @burumakun
人気商売なので、短期(10~20年)勝負じゃないでしょうか! わかりませんが!
ヒロユキ @burumakun
10年か20年くらいで一生分稼ぎきれるくらいの何かがあれば、60歳くらいになってもちょこちょこ仕事してられると思うんだよなぁ。 僕はそれを目指しています。
ヒロユキ @burumakun
あ、10年では無理でしたが! 勘弁してくれ!
ヒロユキ @burumakun
あ、あと最後にこれだけ。その6 「漫画を沢山読もう」 今どんな漫画が人気あるのかを知らずに漫画を描くのは自殺行為です。 流行の漫画は一通り読みましょう。これができてない人とても多いです。 映画とか小説読む事以上に大事だと思います。
ヒロユキ @burumakun
流行の漫画を真似しろって意味じゃないよ? 参考にはしたほうがいいと思うけど、参考にすることは真似することじゃないよ?
ヒロユキ @burumakun
やばい、だんだん上から目線になってきた。やめよう。
ヒロユキ @burumakun
なんかツイッターで真面目っぽいこと言うと、別に叩かれてもいないのに、いつもすげぇ指先冷えて体温下がる感じする。世界に発信するの怖いっすね。

コメント

大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年11月4日
だいたい、大成功してる成功事例って、偶然やタイミングの影響が大きいから参考にならないんだよな。それよりは、消えていった漫画家の作品を研究して、どこがダメだったのか考えるほうがいいのかもしれない。経営の研究なんかもそうなのだけど。
渡邉正博 @watanabe_hilo 2014年11月4日
昔 新潟のローカル番組で新潟出身でパタリの作者の魔夜峰央先生が学生たちに自分のマンガをつかみたいなら1年位マンガから一切離れて別のことをしてみなさい そうすれば否応なしに自分の絵になってくるものです、と言っていたのですが これもケースバイケースなのでしょうか、人によって違うといえばそうでしょうが。
渡邉正博 @watanabe_hilo 2014年11月4日
そのNHKの番組で先生は似顔絵のアルバイトをしていると言っていた学生には、似顔絵の描けないマンガ家がほとんどなので武器になる政治家風刺など色々なことができる、とアドバイスされていました。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年11月4日
立ち上げた雑誌を2号でコカした人に云われてもなー感。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年11月4日
さておき、漫画に限らずアニメや映画業界でもそうだけど、その道の大家として名の知れた作家ほど「自分の職業ジャンルと違う趣味を持て」って云いますよね。そういう点を踏まえると正反対のアドバイスな気しかしない。
ワス @wsplus 2014年11月4日
マンガ描くにしても、ネタ無しにセンスだけに頼ると徒手空拳ですぐ潰れるので(一年ぐらいで飽きられる可能性大)、自分が描きたいネタの資料集めて、その分野のニワカ専門家になる程度の知識はつけておいた方がいいかと思います。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年11月4日
自分の創作物の商品価値をあげることしかないよね。
小橋はこ💙 @hako584 2014年11月4日
大ヒットでない方法でアニメ化まで成し遂げた人が言うと違うな感はある
小橋はこ💙 @hako584 2014年11月4日
初連載が大ヒットされ数億部出した人が「生存率を上げろ」というより、同人やってきららで連載してアニメ化されて雑誌作ってコケてまた連載して同人してまたアニメ化されて…な人が生存率って言うのの差、在学中に起業したfacebookが爆売れした人の名言よりも、blogger作ってOdeo作ったあげくTwitterを共同創業した人の発言のほうが・・・ごめんやっぱなんでもない
ばいたん @byetang 2014年11月4日
成功も失敗もしている人だから、それなりに説得力はあるのでは。
Mizuta Fumitaka @Humi_TW 2014年11月4日
漫画家として生き残る最低限の要素として、「描き続ける事が出来る」を挙げても良いと思う。画力があって、漫画としても良い作品を描く事が出来るのに、落としたり休載が多かったりして、次第に商業誌で見かけなくなってしまう作家さんをたまに見かける。毎度、惜しいなあ…と思ったりもするのだが、編集者としては「納期の厳守」と云う社会人としての常識を持たない作家さんに原稿依頼を出さなくなったとしても仕方のない事かな〜と思ったりもするのだが…
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2014年11月4日
こうして十把一絡げな漫画家が増えて行くとw
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年11月4日
描き続けられても編集者・読者が世代交代すると厳しいですけどね。
新坂 @sinzaka 2014年11月4日
非常に現実的で真っ当で堅実なアドバイスだわ。ところでコメント欄のえらい人の言う「○○以外にも触れよう」は、「○○に山ほど触れた上で」を前提とした話だと思うな…。
websidemonsoon @websidemonsoon 2014年11月4日
60歳~生存率云々は分かるが、その指標が”同人が売れるかどうかで測る”というのはおかしい。 全く売れる層が違う場所なんだけど。 編集が”今の”同人作家で既に売れてる人たちを欲しがる場合は、一過性の数字が欲しいケースばかりだし。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年11月4日
富野「アニメやりたいと言ってアニメしか見たことがない奴は皆ダメな人、文学を読め、美術館で絵を見ろ」「文芸、演劇、物語を見ないで映画、アニメが作れると思うな」 RT sinzaka:非常に現実的で真っ当で堅実なアドバイスだわ。ところでコメント欄のえらい人の言う「○○以外にも触れよう」は、「○○に山ほど触れた上で」を前提とした話だと思うな…。
neologcutter @neologcuter 2014年11月4日
吾妻ひでおの例もあるし、未来の事ばかり思い込んでもしょうがないとは考えたが…
ヒロユキ @burumakun 2014年11月4日
あー、前提として、多くの新人が皆が思っているほど漫画を読んでないっていうことが伝わりづらいのかな…。
ドモン @h_domon 2014年11月4日
 すげえ説得力。とどのつまりは、手を動かさないとアカンってことやね。  こういう話になるといつも、『げんしけん』の名台詞を思い出す。「自分が頭いいと勘違いしてるの、本当は頭しか使ってないだけなのにね」
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年11月4日
魔夜峰央さんは2か月に1作しか作品発表のできなかった時代に、月100冊のミステリーを読みました。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年11月4日
手塚治虫さんは一番仕事がいそがしかった時代に、年300本の映画を見ました。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年11月4日
(奥さんとのセックスは年に6時間)
T @FUNDOSHIMASK 2014年11月4日
同人誌が数千部売れるってそれかなりのスーパーレアケースなのでは。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年11月5日
ヒロユキ先生が勘違いされてるのは、ここで語られてる言葉は先生ご自身の経験則であり、多くの先達が残した経験則ではないって点かな。個人の体験談を一般論みたいに語るから、人によって受け取り方が正反対になるのはコメ欄の反応通り。
marumushi @marumushi2 2014年11月5日
映画見ろ小説読めというのは、ネタの仕込み元として有用という程度の事で、金科玉条のごとく振り回すものでもないと思ってるけど
tatatatarachan @tatatatarachan 2014年11月5日
本を年間1冊しか読まない人と1000冊読んでいる人、同じことを言われたとしても理解度は天地の差がつく。消費者側なら地でもいいけど、創る側は天にいなきゃダメ。
ヒロユキ @burumakun 2014年11月5日
そもそも、漫画以外のものに触れる必要がないなんて話は僕はしてないんですけどね…!w
大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年11月5日
他の創作物に触れろというのは、車輪の再発明をしないようにというのもあるんじゃないか。「このアイデアは斬新だ! 他の漫画でも見たことないぞ!」と思っても、実は小説や映画では何十年も前にやっているかもしれない。
渡邉正博 @watanabe_hilo 2014年11月5日
灰羽連盟の安倍吉俊先生がPodcastの中で話されていたのですが、アニメに一切かかわっていない人材を入れたいと言う話があった時に、先生の家ではマンガやゲームふくめ子供向けの娯楽の一切が禁止されていて当時美大生だった自分に白羽の矢が立ったそうです。
渡邉正博 @watanabe_hilo 2014年11月5日
ここまで来ると極端な例でしょうが マンガやアニメをあえて避けた場合の弊害があるとすればどのような例が上げられるのでしょうか?巨匠と呼ばれる方々のマンガにかかわり過ぎた弊害に気おつけなさい、はよく読み聞きするのでとても関心があります。
fuji @fujiyanken 2014年11月5日
絵で生きて行く人に例えるなら、ヒロユキ氏の言ってるのは『いい絵を沢山見てデッサン描きまくれ』で、大御所が言う漫画以外ってのは『見識を広げセンスを磨く』って事でしょ。両方大事だけど見識だけ広いよりデッサン力がある方が絶対に仕事は多い。生存率って話なんだからヒロユキ氏の話はマトを得てる。大成功するには読者の居る環境で描き続けている事は大前提でしょうしね。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年11月5日
「漫画を沢山読もう(中略)映画とか小説読む事以上に大事だと思います」→「正反対の主張をする(ヒロユキ先生より名の知れてる)斯界の巨匠が大勢いるよね?」→「漫画以外のものに触れる必要がないなんて話は僕はしてない」→「“漫画以外のものに触れる必要がない”なんて主張は誰もしてないよね?」
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年11月5日
ところで、ヒロユキ先生の語る「漫画を沢山読もう」の下りは、続いてのツイートと合わせて読めば「今どんな漫画(絵)が人気なのかを知るため」であって、「いい絵を沢山見てデッサン描きまくれ」なんて話に持っていっちゃうのは明らかに誤読じゃないかと。
ヒロユキ @burumakun 2014年11月5日
あー…最後のその6の口調が強くなってしまったところがひっかかったんですかね。なんかすいませんでした>< 
ichiqaz @ichiqaz 2014年11月5日
漫画やアニメばかり見るな!と言う巨匠たちは皆 >「スーパーレアケースの漫画家は参考にしない。」 のスーパーレアケース側であるということを忘れてはいけない 天才の真似をせず調査研究しっかりやったほうがいいと思うよ
オタ小児科医@冬休み @otapediatrician 2014年11月5日
富野御大の「アニメ屋として大成したいなら他の芸術作品に触れろ」理論は、クリエイターとして「一流」を目指す上では至言となるのだろうが、まとめられているのが「とりあえずその業界でなんとかかんとか食っていく」レベルを目指すということであれば、「トレンドに敏感であれ」もまあそんなに間違ってもおらんのかな、と思った。
オタ小児科医@冬休み @otapediatrician 2014年11月5日
それで本当に食っていけるかどうかは知らんが。
新坂 @sinzaka 2014年11月6日
@tikuwa_zero イマイチ意図がわからないのですが、その引用は反論なのでしょうか。反論だとするなら、「アニメしか見たことがない奴は」とおっしゃっている通り、アニメを観ているのは当然の前提なのだと思います。現に富野監督も近年のヒットアニメ、『魔法少女まどかマギカ』などをチェックされているようですし(GレコHPインタビューより)。それとも僕の意見の補強なのでしょうか。それでしたらありがとうございます。
新坂 @sinzaka 2014年11月6日
tikuwa_zero あ、ついでにお聞きしたいのですが、「個人の体験談を一般論みたいに語るから、人によって受け取り方が正反対になる」というのもよくわかりません。「ヒロユキ版」、「(あくまで僕が考える)」と仰っているのに「一般論みたいに語る」という部分。そして単に『自分が知っている限りでは巨匠や前例と言ってることが違う』という一点を根拠にした反論を、「一般論みたいに語る」から「受け取り方が正反対になる」とするのが意味不明でした。
Schizophrenie @Schizophrenie__ 2014年11月6日
ギャグで食ってくの大変だよ、ストーリー漫画描いてジャンプに持ち込みなよ。と、某先生が書いていたのが印象的。
γさくらい ゆかきちγ @sakurai_yuka 2014年11月6日
漫画を描き続けることと、会社を起こして商品開発をしそれを売って社を維持することに大きな差異はないのだなーと思いました。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年11月6日
tikuwa_zero RT sinzaka:イマイチ意図がわからないのですが、その引用は反論なのでしょうか。反論だとするなら、「アニメしか見たことがない奴は」とおっしゃっている通り、アニメを観ているのは当然の前提なのだと思います。現に富野監督も近年のヒットアニメ、『魔法少女まどかマギカ』などをチェックされているようですし(GレコHPインタビューより)。それとも僕の意見の補強なのでしょうか。それでしたらありがとうございます。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年11月6日
「ヒロユキ版」「(あくまで僕が考える)」と前提しつつも、語られてる内容は「体験談を元にした一般論」としての語り口調になってますよね。「私はこうして成功した」という体験談に留まっているならともかく。 RT sinzaka:あ、ついでにお聞きしたいのですが、「個人の体験談を一般論みたいに語るから、人によって受け取り方が正反対になる」というのもよくわかりません。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年11月6日
何か勘違いされてるみたいなので注釈しとくけど、オレはヒロユキ先生個人の経験や体験を否定しているワケじゃないですよ。その事実を持って、そのやり方が他の人にも通じる一般論みたいに語っている事を批判しているだけで。
ヒロユキ @burumakun 2014年11月6日
でもそれだと、僕が個人の体験や経験を一般論のように語るのと、巨匠が個人の体験や経験を一般論のように語るのは、何が違うんですか?
新坂 @sinzaka 2014年11月6日
tikuwa_zero tikuwa_zero つまりまとめると、「ヒロユキ先生の発言内容は間違っていないけれど、一般論のように語るのはおかしい」ということですか? でも特に間違った部分が無く論旨に問題がないと思うなら、あなたの言うところの「一般論としての語り口調」になっても構わないのでは? 何が批判されるべき問題なのですか?
新坂 @sinzaka 2014年11月6日
tikuwa_zero そもそも『「ヒロユキ版」「(あくまで僕が考える)」と前提しつつも』とあなたが言うとおり、誰にでも当てはまる一般論として語られているわけではないのは明白だと思うのですが……。それを「一般論としての語り口調」と言うのはあなたの思い込みではないでしょうか。
新坂 @sinzaka 2014年11月6日
tikuwa_zero あとついでに、結局僕の発言に対する富野監督発言の引用は何だったのでしょうか。反論なのか補強なのか、別の何かなのかをはっきりさせていただきたいです。
見るだけ @renerevey 2014年11月6日
間違ってる事言ってるようには思えないけどなぁ。色々な漫画を書いてみる、ってのはつまり色々な資料に当たらざるをえないわけですし。その過程で他人の作品を研究するのも当然じゃないかと。まぁ売れていない芸人よろしく、短期的に考えると悲惨さに耐え切れないんでしょうが。
Γevenant @revenant_8037 2014年11月6日
プロの作家相手にどうすればここまでウエメセで語れるのだろうか。まぁ誰とは言わないが。
月陰あぽろ◆K/oR.weXaA @tsukikage_apolo 2014年11月6日
「他の作品の沢山見て参考にしよう」「自分の腕を磨こう」「他人の目に触れさせてみよう」 至って真っ当な意見だと思います。どんな業界でもそうですよね。いきなりプロになれる人間なんてそれこそレアケースです。
セクハラねこ @urawazakun 2014年11月6日
まとめの内容を読むよりプロの漫画家さんと一緒にコメント出来る環境って良いなーとかそんな適当な感じでコメント欄読んでます!!!楽しい!!!
AQN@ヮ<)ノ◆ @aqn_ 2014年11月7日
マンガのことはあまり知らんが、まとめられたヒロユキ先生のツイートはそんなにおかしなことを言ってるようには見えないからこんなに反発があるのが不思議。コミックギアのせいだろうか。
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2014年11月7日
【生存率を上げる】助言として基本と例外を合わせた話として楽しく拝見しました。まあ、スポーツ選手がゲストで役者になるような感じに、何十年と日記マンガを続けたことが突然に注目されるのはスーパーレアケースであります。言わばそういうスーパーレアケースな戦略は成り立つんけですが、それは大多数には当てはまらないわけです。 ですから、そういう戦略に対する距離感を許容したお話だと私は思いました(^-^)/
アライさん流まんまるまる亭 @skryta 2014年11月7日
ちくわが必死に反論するときは、内心で、負けを認めているとき。
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2014年11月7日
例えばいろいろなジャンルにというお話は、他人からどう見えているかを探る問いかけなんだと思います。自分が理想とする自分のしたいことには技術的な悩みはあると思いますが、方向性は落ち着いている。つまり、少なくともいくつかの方向性からある方向性を選んでいるわけで、それを意図的に揺さぶるのは有効だという経験則なんだと思います。 あくまでそれに対するスタンスは自由なわけです。
FRKW808(未定義反社) @annex38 2014年11月7日
出来る者は自分で行い、出来ない者は人に教える
見るだけ @renerevey 2014年11月7日
出来る者が教えてはいけないなんて事はないし、出来ない者が出来るように教えるのは大事。そして「人は教えることにより最もよく学ぶ」win-win。
Schizophrenie @Schizophrenie__ 2014年11月7日
大ヒット作(深夜以外でアニメ化とか深夜でもけいおん並みにヒットとか)を持たなかった場合、やっぱり老齢年金が受給できる年齢までは現役でないと資金的に難しいのでしょうか?
鷲鷲37 @3783509415 2014年11月8日
個人的にあだち充はスーパーレアケースな気がする 絵も当時じゃそこまで変わったわけでもなく、ストーリーが一風変わってたというわけじゃない ただあの間のとりかたは真似できた漫画家はほとんどおらん
ドンドコ @n0yujin 2014年11月8日
ラノベと同じ手だと思うんだが、これつまらない棚づくりを促進する結果にいたる、ちょっとしたクソ編集者視点だからやめてくんろ!もう食べる系シュール(でもない)漫画は売り場に並んでいるのすらみたくねぇ!(暴言)
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年11月8日
「どちらも一般論じゃないですよね」ってだけの話ですが。 RT burumakun:でもそれだと、僕が個人の体験や経験を一般論のように語るのと、巨匠が個人の体験や経験を一般論のように語るのは、何が違うんですか?
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年11月8日
前述(tikuwa_zero)通り。 RT sinzaka:何が批判されるべき問題なのですか?
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年11月8日
ご本人がこのコメ欄で、「僕が個人の体験や経験を一般論のように語る」とコメントされてますね。 RT sinzaka:それを「一般論としての語り口調」と言うのはあなたの思い込みではないでしょうか。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年11月8日
個人の体験や経験を一般論のように語る例が二つ以上あり、それが極端に違う場合、どちらも一般論ではないという話です。反論ではないですが、補強では絶対にありませんね。 RT sinzaka:あとついでに、結局僕の発言に対する富野監督発言の引用は何だったのでしょうか。反論なのか補強なのか、別の何かなのかをはっきりさせていただきたいです。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年11月8日
オレ自身にヒロユキ先生(その他の方も含めて)個人の体験を否定や批判するつもりは全くないから、先生が自分の体験を一般論として語ったつもりじゃなければオレの批判こそがクソで勘違いでしたごめんなさいって話だけど、一般論呼ばわりを否定しなかった時点で云わずもがな。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年11月8日
「必死に反論する」が「内心で負けを認めている」ならば、「反論しない」は何になるのだろう?無敵論法ですなあ。 RT skryta:ちくわが必死に反論するときは、内心で、負けを認めているとき。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年11月8日
つか、IDに見覚えないけど誰だっけと思って自分のID添えてググってみたら、http://togetter.com/li/705386のコメ欄からか。@skrytaはソースも出さずに必死に反論した挙句、最後に勝利宣言コメしてるけど、何だ内心で負けを認めていたのかwww
ワス @wsplus 2014年11月8日
個人の体験を基にした方法論語ってるだけだと思う
松尾義之 @digitkappa 2014年11月9日
必死にセンセに意見する割には鍵垢。人に意見するのは大好きだけど、意見されるとへんなスイッチ入っちゃうタイプ。せっかく面白い議論になりそうだったのに、言葉尻を突くだけのくだらない流れになってしまって残念ですね。赤い人はスルーして話進むのに期待。
KEVIN_Mk-Ⅴ @kevinMk_V 2014年11月9日
人の意見なんて100%客観的で正確じゃないんだから話半分聞いときゃええのに
心技 体造 @mentalskillbody 2014年11月9日
「編集者と漫画家は別の才能だ。雑誌を創刊しようとするな」という助言をいれていれば、信頼性がグンと高まったはずです
ヒロユキ @burumakun 2014年11月9日
僕の言ってるつもりの事と、全然違う解釈をされてる部分が多々あるんですが、そこを反論したらもう面倒そうだったのでスルーしてました。それがさらに誤解を生む事になっててすいません。とりあえず、もしなにかこの事で質問とかあれば直接ツイッターにリプライくださいー。
心技 体造 @mentalskillbody 2014年11月9日
漫画家としての生存率をあげる上でもっとも重要な事は「無償でアドバイスをしない事」です。ヒロユキ先生が体を張って示してくれました。
ヒロユキ @burumakun 2014年11月9日
mentalskillbody すいません、よくわかりません。
しおこんぶ @saltkombu- 2014年11月9日
つまりコレをまとめると 1.成功者をモデルケースにして目指したりはするな 2.描く力基礎力の上達に励め 3.継続して漫画を書くために経営者目線を忘れるな 4.ヒット作品は参考程度に鑑賞しておけ ってことだろう。個々人の経験から一般論を導き出そうとするのには限界があるが、コレは割合役立つ一般論な予感がする。
しおこんぶ @saltkombu- 2014年11月9日
しかし、これはプロの漫画家としてある程度生計が建てることができていることが前提な論な気もするけどね。賞に応募して連載権を獲得し、更に継続的に連載させてもらえるレベルの一部の超エリートというか。大半の非エリートは2と4だけしていればいいのではないかというのが持論。もちろんそうなると飯の種にはならないが、そもそも公の場で作品が絶賛されないような人が漫画を飯の種に出来るような時代じゃないと思う。ヒロユキ先生は博打と仰ったが、もう博打というよりジャンボ宝くじのレベル。
しおこんぶ @saltkombu- 2014年11月9日
だから、エリートか非エリートかわからない状態の時は生計を立てるレベルのプロの漫画家を最初から目指すのではなく、同人等で半分趣味として割りきって、話題になって複数の出版社から声をかけられるレベルになったら挑戦してみる、というのが割合現実的かつ常識的な戦略じゃないかな。そこでしばらく活動を続けて初めてエリートかどうか分かる。
しおこんぶ @saltkombu- 2014年11月9日
同人やピクシブとかのネット公開等でも「マンガ描きたい!(あとついでにできれば評価貰いたい!)」っていう欲求自体は満足させられるとも思うし、「マンガで一発当ててやりてぇ!これで人生を変えるんだ!」って欲求もまずはこういう低リスクな活動から始めるのがいいような希ガス。後者は別にマンガにこだわる必要ないしね。両方当てはまるのであれば、何かで一生暮らせる財産築いてからマンガを好きなだけ描いたほうがいい塩梅のリスク・リターン率だと思うけどね。むしろ俺はそれを目指しt(ry
JINMIN_party_Japan @Net_Uyoku_JpJ 2014年11月9日
これは一般的ではないかもしれませんが「何か自分の強み(絵のうまさでも専門知識でもストーリー展開でもなんでも)を見つけ、武器にする」こと、「業界内の友人、言い換えればコネを作る」こと、などが必要かも(これはライトノベルの続け方でも記述したかもしれない)
ドンドコ @n0yujin 2014年11月10日
saltkombu- というより、段階踏んでレベルアップしていけばそんなに失敗しないだろう、という理論ですね。絵をうまくする→同人誌売って、ジャンルでトップクラスになる→多ジャンルを描けるようにする→売れる時に思いっきり売る。これはこれで間違ってないですね。ただSレアじゃなくてもハイレアくらいのケースな気がすると感じた人が反発しているんじゃないですかね。
ざの人 @zairo21 2014年11月10日
@burumakun 自分はこの作家さん 知らないのだけど Eテレ 漫勉 は見ておられない様子、でかわぐちかいじさんが 番組で言ってた「目の表現力」という観点で見ると?「アホガール」で 絵を検索すると?いいんじゃないかなと、実力はあるなと「目に関しての表現力は良くて、そこは抑えているし、いいかな?好きな絵だし、ギャグセンスもよく、個人的には好きだな とは思った。
ざの人 @zairo21 2014年11月10日
ただ ギャグ漫画というのは 過去の例から言うと?「ネタが尽きて作家として枯渇する」もジンクスとしてあるので、どちらかと言うと?長いストーリーの中に ギャグを散りばめた「らんま1/2」のように、そういう作品が有ると もっといいな とも思った。(アホガールがそれならすみません)
ざの人 @zairo21 2014年11月10日
これもあるかな?「一時の売れ作家がこれらを言うと 上から目線 なまいき 調子に乗るな!」と叩かれるが「大御所と言われる作家が同じことを言うと、絶賛されるという。同じ論でもネームバリューに付随する各消費者の個人の先入観という。部分はありますわな。
ざの人 @zairo21 2014年11月10日
成功の方法論 が ひとつしかない というわけでもない。 一理あるかも?ぐらいのスタンスで。
新坂 @sinzaka 2014年11月11日
tikuwa_zero なるほど、ご返答ありがとうございます。つまり、「内容には何の問題もなく、(あくまで僕が考える)と付け加えているけど、自分にとっては一般論に見える話し方がよくないと思った」ということですね。
新坂 @sinzaka 2014年11月11日
その割には最初のあなたの発言、tikuwa_zero こちらでは一般論どうこうは言わずに、「そういう点を踏まえると正反対のアドバイスな気しかしない」という内容に関するような言説がありますが…。単に僕が批判と勘違いしただけで、「内容には問題ないけど巨匠とは正反対のアドバイスだなあ」という独り言だったのでしょうか。
松尾義之 @digitkappa 2014年11月12日
重箱はもういいからさ。芸術家としてか職人としてか、ごく一部の限られた才能を持った漫画家がプロとして生き残るには、とう話をもっといろんな方面の意見として聞いてみたいなぁ。中高生のズリネタ無償提供して満足してる頭がいいだけの人はほっとこうよ。
松尾義之 @digitkappa 2014年11月13日
「才能を持った」→「才能を持たない」酔いが廻ってましたすみませんm(_ _)m
Γevenant @revenant_8037 2014年11月16日
「立ち上げた雑誌を2号でコカした人に云われてもなー」か。自前で雑誌を立ち上げただけでも、十分凄いことだと個人的には思うが。
Γevenant @revenant_8037 2014年11月16日
漫画家さんにとって「漫画を沢山読む」というのは、他ならぬ「自分以外の同業者がどのような作品を描いているか」を把握することに他ならないだろう。どんなジャンルに居る人間であっても普通にやっていることだと思うがね。もちろん自分もだが。
Γevenant @revenant_8037 2014年11月16日
富野氏の言う「文学を読め、美術館で絵を見ろ、アニメ以外に触れろ」という言を単純に鵜呑みにしている人は、重要な事を見落としているぞ。それら先人の偉業は、まぁミケランジェロでもガウディでもトルストイでもフォンブラウンでもいいのだが、それらは、
Γevenant @revenant_8037 2014年11月16日
それらの作品に触れることは、自身の「構成材」とはなっても、エンジンを回すための「燃料」にはならないんだよ!!!!!!!!!!
Γevenant @revenant_8037 2014年11月16日
まぁ何だな、「他の人はこう言っているから~」等々を持ち出す前に、自分のやっていることに置き換えて考えてみればいいのではないだろうか。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする