2010年11月30日

在日米海軍司令部(CNFJ)による艦載機パイロットの着艦訓練資格解説

在日米海軍司令部(CNFJ)による艦載機パイロットの着艦訓練資格解説。 自衛隊で唯一?の「周りの目を気にしないで済む場所」である硫黄島航空基地は、こんなことにも利用されています。 硫黄島航空基地 http://www.mod.go.jp/msdf/atsugi/butai/iwojima.html
19
ゆう @boketsukkomi

@CNFJ 空母の着艦って難しそうですね……

2010-11-30 13:46:45
在日米海軍司令部 @CNFJ

安全に着艦するには日々の訓練が欠かせません。艦載機のパイロットは、空母に着艦するのに着艦資格が必要とされ、最後に空母に着艦してから29日以上が経過すると、改めて資格を取得しなくてはならないんです。 RT @boketsukkomi 空母の着艦って難しそうですね

2010-11-30 14:15:52
在日米海軍司令部 @CNFJ

GWは年に数ヶ月メンテナンス期間があって出港出来ない時期があります。ということは、ここには他の空母はいないので、GWの艦載機のパイロットの着艦資格が失効してしまうということになりますね。

2010-11-30 14:20:38
在日米海軍司令部 @CNFJ

ということで、GWのメンテナンスが終わりに近づき、そろそろまた展開する頃になると、地上の滑走路を空母の飛行甲板に見立てた「地上着艦訓練(Field Carrier Landing Practice=FCLP)」が硫黄島で行われます。

2010-11-30 14:24:53
在日米海軍司令部 @CNFJ

いえいえ、パイロットの着艦資格は数ヶ月どころか、最後に着艦してからたったの29日で失効してしまうのですよ。それだけ着艦には熟練が必要だということですね。 RT @beanbagpenguin 数ヵ月で失効してまうのですか?

2010-11-30 14:34:21
在日米海軍司令部 @CNFJ

空母艦載機のパイロットが行う陸上模擬着艦訓練(FCLP)について、私の稚拙な説明よりずっと分かり易く説明しているビデオ(日本語です!)はこちら http://t.co/iuuLSF1 

2010-11-30 14:38:10
九七式中戦車(チハ) @type97_chiha

@CNFJ 艦上機パイロットはおちおち長期休暇もとれませんね。29日ということは大佐である艦長もしょっちゅうパイロットとしての任務もこなしているんですかね。 資格持ってるパイロットは失効しても簡単に再取得できるのでしょうか?

2010-11-30 14:39:10
在日米海軍司令部 @CNFJ

まず陸上模擬着艦訓練(FCLP)をパスし、それから10日以内に空母での着艦資格訓練を行ってパスすれば着艦資格が取れます。 RT @type97_chiha 資格持ってるパイロットは失効しても簡単に再取得できるのでしょうか?

2010-11-30 14:45:15
在日米海軍司令部 @CNFJ

という事で、今日は演習中のGWの様子と、艦載機パイロットの着艦資格についてご説明させて頂きました!

2010-11-30 17:04:20

コメント

kazu @kazuatc 2010年12月31日
パイロットの空母への着艦資格は、FCLPが6~10回、NLPが4回程度ということですが、FCLP及びNLPは訓練のみでしょうか?それとも合格基準がありますか?
0