水島精二監督、映画本編を見ずに舞台挨拶に複数参加するファンに苦言

舞台挨拶はその瞬間しかないけれど、映画は何時でもみれるんだから、そりゃ映画切ってでも回すわな、イベント単価も安いし。
アニメ 追っかけ 水島精二 声オタ 石川界人 舞台挨拶 イベンター はしご
23385view 28コメント
26
水島 精二 @oichanmusi
はぁ、舞台挨拶全部来る人って、つまりは映画を見ない回がある事前提なわけで、そんなことされたらあなたの好きな演者さんは悲しむって気がつかないのかな。ちょっと残念です。ま、お金は払ってるからどうしようと自由ですけどね。残念。(T_T)
まりもん@喰霊10周年イベント @marimon
最近はガチで舞台挨拶だけ見て帰ったり、特典だけもらって帰る人がいるみたいだから、世の中いろいろとおかしい
アニメ映画の舞台挨拶の現状
たな @co_cu
舞台挨拶とか行ったことないんですけど、聞いてる舞台挨拶は、 初めの場合、舞台挨拶終わったら帰る。 最後の場合、エンドロールで入場。 1列目が綺麗にそんな感じなんですよね?
MG Plus @zetial
ああー!たま~に舞台挨拶回を観に行った時に、上映前の挨拶だけ観てすぐに出て行っちゃうお客さんが何人か居たのは、その次の劇場の舞台挨拶を観に行くためだったのか~。「あれ?せっかくなのに観てかないの?」と少し気になってたんですよね(^_^;)もちろん違う事情もあるのかもしれませんが。
さりゅ @sly00x
あれ何の舞台挨拶の時だったっけ…キャスト陣が捌けるも、まだ司会の方が最後の締めで「それではお楽しみください」喋ってる最中、多くの人がぞろぞろと退場していく姿を見たときは絶句したし、全員はっ倒したいくらいには不愉快だったよ…
声優自身もネタにするレベル
よみちゃんさん @ym_t5
舞台挨拶を全て回ってる人たちに向けて聖闘士星矢初日舞台挨拶の最後の回で石川界人さんが天然?で言った言葉がこちらです石川「お客さん見てると7回きてくださってる方もいて!ぜひ映画もそのくらい観てほしいです!」
舞台挨拶を回す人に対する意見
ひるこ @hiruko_s
舞台挨拶回数やる意味はなるべく偏りなく大勢の人に挨拶したいってことだから、どの会場でも同じ人が埋めてるのはまあ販促の妨害ではあるよね
このツイートは権利者によって削除されています。
このツイートは権利者によって削除されています。
たんたん *॰・ @twinkle_star358
いつか、5都市で舞台挨拶決定!って発表された途端に、新幹線の時間を計算して全部はしごしようと計画始めたかつてのフォロワーさんを思い出すわ(笑) あれはファンを突き抜けて、ただの追っかけする自分に満足してたんだと思う。
なぜ、映画を見ずに舞台挨拶を回すのか
しんいち @knock_out1412
肯定するつもりは毛頭ないけど、映画作品はTVシリーズと違ってパッケージ化も先だし、作品に関してのお話を聞ける機会って舞台挨拶くらいしかないのでそれを聞きに行ってるのだけどなあ。 全て同じ話しかしませんって言うのならば話は別ですが。
しんいち @knock_out1412
もう一度言いますと舞台挨拶回しを肯定する気はありませんが。考え方の一つとしてこういうのもある、ってのはわかっていただきたいですね。
🦋 @_syu_0
舞台挨拶ツイートは「うっ、、、」ってなるからやめちくり〜
ヒロ @hiro_1218_201
舞台挨拶回しはしたことあるから肯定側になると思う。 時間とお金を費やされた作品を冒涜するつもりは無いけど一度見た映画を何度も見るより舞台挨拶は違うことを話すから舞台挨拶後に見に行った時に違う視点で見る事が出来るしそれも作品を楽しむ手段と考えて頂きたい。
回されたくないのなら、このような手段もあるのでは
ヴぁも @vamola_78
全ての舞台挨拶を後日何らかの形でノーカット視聴できるなら、全部行く人も減るんじゃないかな

コメント

深井龍一郎 @rfukai 2014年11月14日
映画というコンテンツに対して、舞台挨拶というサービスが過剰なんだと思う。だからこういう本末転倒な輩が現れる。ビックリマンシールとチョコウェハースの関係の如し。
ephemera @ephemerawww 2014年11月14日
追っかけという楽しみ方も当然ありでしょ。舞台挨拶はライブでありその一回が一期一会。それに対して映画はいつでも同じものが見れる。合理的、利己的に考えればどちらを優先するかは自明。主催側は観客にその価値判断を委ねてる時点で文句をいう資格が無い。嫌なら主催側が開演時間をずらすなり舞台挨拶をソフト化するなり、誰も不快にならない配慮をすればいい。追っかける方だって映画を見たいのに時間を重ねられていい迷惑だろう
ephemera @ephemerawww 2014年11月14日
端的には、価値判断を消費者に委ねた上で、スタッフや出演者の方が価値が高い作品しか作れてないってこと。まして作り手にその文句をいう資格はない。「お前の作品のレベルが低いんだよ」で終わる。そもそも主催側は主催側で、作品自体ではなく舞台挨拶で客を引っ張ろうなんていやらしいことを考えてるんだろう? 作品軽視はお互い様だ
marumushi @marumushi2 2014年11月14日
規定料金払って迷惑行為とかじゃないなら、好きにすればとしか。むしろ合同ライブみたいに、興味のないアーティストの時にくっちゃべったり寝てる奴よりは、とっとと帰ってくれる分マシじゃね
Mizuta Fumitaka @Humi_TW 2014年11月14日
監督がそう考えるのだったら、舞台挨拶を行わなければ良いだけの話しなのだが、営業上難しいのだろうね。個人的には、舞台挨拶なんてつまらないものは無くなっても全く問題無いけれどね。
K3@FGO残2.1 @K3flick 2014年11月14日
舞台挨拶の回って席指定も出来ないので、見やすいポジションでもないこともありますから…
シネサル @cine_sal 2014年11月14日
映画産業の最大の敵は自宅で手軽に観ようとする人達だから、舞台挨拶はライブ的な差別化の手段ではあるが、劇場鑑賞の素晴らしさの追求という本筋で攻められないと、新規顧客を育てられず将来苦しむだろう。
シネサル @cine_sal 2014年11月14日
3D上映は劇場鑑賞のアドバンテージになるか?と思われたけど、今のところ匂いの出る映画程度にしか付加価値をつけられてない(つけようとしていない?)しなぁ…。
NiKe @fnord_jp 2014年11月14日
わざわざ否定するために何か考える気にもならない。バッカじゃねーの?としか。
KZRNM @naminodarie 2014年11月14日
舞台挨拶で抜ける奴は客の身でも不快だから、擁護してるってことはつまりそういう奴なんだな
ワス @wsplus 2014年11月14日
部隊挨拶は最前列で見たいけど、映画はまた改めて中央よりの席で見たい
MintUdon @MintUdon1 2014年11月15日
こんなことすら予測できず開催してるんだとしたら間抜けとしか言いようがない。刈り出される監督や俳優さんは気の毒だけど
前Q(前田久) @maeQ 2014年11月15日
https://twitter.com/oichanmusi/status/533085700401270784 これをまとめに加えてないのは、まとめた人の悪意をちょっと感じる。見逃しかもしらんけど。
深井龍一郎 @rfukai 2014年11月15日
MintUdon1 作ってる人は不愉快だろうけど、売ってる人はこういうお客さん大歓迎なんじゃない?
源八 @gen_pati 2014年11月15日
maeQ 舞台挨拶でしか語られない情報があるから知りたいって人と多くの人に感謝を伝えたい制作側の要求がぶつかってるのが問題なんだろうな
ピコメン @picopicomen 2014年11月15日
作品の質で勝負しろとか内容が負けてるとかコメントしてる人いるけど、舞台挨拶目的の人は最後の挨拶が終わるまで映画自体をみてないんだから、内容の善し悪しは関係ないんだよな。そもそも劇場での舞台挨拶って本当に必要なのかな。それこそ公開終了後に別のイベントでトーク会をやったほうがいいんじゃないの?
@donojiTR 2014年11月15日
ラーメン発見伝の客は情報を食べてるってのを思い出した
アザラシ@デグーのこてつ @AzaraSeals 2014年11月15日
まあいい映画なら挨拶や特典なんぞ無くても複数回行くよなぁ… 何回エルボーロケット見たかw
まる @marunokomorebi 2014年11月15日
こうなったら舞台挨拶を映画前と映画後の二回やるっていうのはどうでしょ。キャストは映画中、座席で一緒に観劇しよう!
まんりき @manriki 2014年11月16日
舞台挨拶など見ないし見たいとも思わないけど、全部逃さず見たいと思って全部回る行為がなぜ悪いのか判らない。その人にとってそれだけの値打ちのある行動をきちんと対価を払ってやっているだけなのだ。
かずひろ @kazuhiro_art 2014年11月16日
これから始まるよ!って時にぞろぞろ出て行かれるのは関係者としても他の客としても不愉快になるってのはよくわかる。でも舞台挨拶っていうライブイベントを全部見たいって気持ちもわかる。映画そのものは舞台挨拶のない日にゆっくり見ることだってできるしなぁ。もう舞台挨拶の日は映画上映しないで、舞台挨拶だけ金取って見せればいいんじゃないの?
あーる・ヤマモト @aaru_yamamoto 2014年11月17日
舞台挨拶をDVDなり配信なりで公開すれば~ という意見があるけど、それで本編見ない「舞台挨拶ハシゴ」は2割ぐらいしか減らないんじゃないかな?
あーる・ヤマモト @aaru_yamamoto 2014年11月17日
舞台挨拶をハシゴする人って、大抵がそこにいる出演者と同じ空間にいること、さらには目を合わせるとか、ずっと踏み込んで顔を覚えてもらうとか、そういうことを目的としている感がある。
あーる・ヤマモト @aaru_yamamoto 2014年11月17日
つまるところ、AKBの握手会と同じ感覚。極端な話、毎回全く同じ話であっても問題なく、逆に映像としての舞台挨拶には一銭の価値も見いだせない。
あーる・ヤマモト @aaru_yamamoto 2014年11月17日
もちろん、舞台挨拶をハシゴする人の多くは、舞台挨拶の中身にも興味はあるし、本編もちゃんと見る。でも、「映画」じゃなくて「出演者」のみに興味を持つ人はやっぱりほんのわずかでも一定層いるのは間違いない。
ひしょー @hishou3 2014年11月18日
漫画系のジャンルの妹が舞台挨拶見に行ったらそういう客が多かったらしく、なんかtwitterで舞台挨拶売りに出てたよって教えたら「いっても不愉快になるだけだから行かない、作品が好きなのに声オタばっかり」って言ってましたね。
silly (蓮實 智久) @sillism 2014年11月20日
こういう人達を一概に批判できないと思うのは以前より舞台挨拶とか期間変わり特典を行う作品って増えたし、それによって興業収入に貢献しているのだからビジネス的には良いお客さんになっちゃってるんじゃないかな~?ってところですね。モラル的にはどうかと思うけど。そういうビジネススキームを改めない限り水島監督の発言はブーメランになっちゃう気がしますよ(^_^;)ま、1匹のオタクとしては残念な現象だとは思いますが。
こざくらちひろ @C_Kozakura 2014年11月20日
舞台挨拶とかオーディオコメンタリーとかやめりゃいいのにね。映画をみたらとりあえずパンフは買うから、それが売り切れない程度に在庫してくれれば。制作者として言いたいことは作品内で過不足なく言い切るってのが基本だと思う。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする