24
Priamal Fear @PriamalFear
.@uchida_kawasaki さんの 冒頭から見るに耐えない展開に驚愕した「2014.11.11 福島県民健康調査検討会 甲状腺評価部会 関連ツイートまとめ」を大変お気に入りにしました。 ほんと助かります。
Priamal Fear @PriamalFear
.@uchida_kawasaki さんとパトリさんの行動力に感謝しながら「2014.11.11 UNSCEARシンポ @ 国連大学 パトリさんの実況ツイートまとめ(編集中 仮題)」をとってもお気に入りにしました。 togetter.com/li/743952
Seiichi Ushikubo @sushikubo
第4回甲状腺検査評価部会:津金昌一郎氏資料より "福島県において18歳以下の甲状腺がんが100人を超えて診断されている現状は、何らかの要因に基づく過剰発生か、将来的に臨床診断されたり、死に結びついたりすることがないがんを多数診断している(いわゆる過剰診断)かのいずれかと思われる"
Seiichi Ushikubo @sushikubo
数日後に学会で「公に」発表される内容なんだよねえ。 「県民健康調査 検討委員会 甲状腺検査評価部会」 にとっては重要な情報だと思うのだけど。よくわからない。
Seiichi Ushikubo @sushikubo
「何らかの要因に基づく過剰発生」なの?
Seiichi Ushikubo @sushikubo
第4回甲状腺検査評価部会: 鈴木眞一氏 資料より "術式は、甲状腺全摘 5 例(9%)、片葉切除 49 例(91%)"
切り取り線 @kiri_tori
✄----------- 11/12(水) -----------✄
Seiichi Ushikubo @sushikubo
@myenSU BRAF点変異が主で、到達年齢での再発率も低い、ということになれば、早期発見早期治療でQOLは改善する、って話になるのだろうけど。まだまだ先の話。
Seiichi Ushikubo @sushikubo
@myenSU 誰も傷つかない道なんだけどなあ
Seiichi Ushikubo @sushikubo
@myenSU 今日の話の中で、渋谷健司先生と津金昌一郎先生に、生存率が改善するってのは否定されてしまったので、あくまでもQOL。
Seiichi Ushikubo @sushikubo
Ricarte-Fiho (2013) SUPPLEMENTAL DATA より pic.twitter.com/pT7OicOQjV
拡大
Seiichi Ushikubo @sushikubo
@myenSU ロシアの散発性小児甲状腺がんと比較してBRAF変異の割合が多いのか。詳細は別にして、話しても良い内容だった気がするけど。
iPatrioticmom @iPatrioticmom
だったら男子だけ検査して、女の子は縁談に差支えるからやめろとでも提言すれば? 実際、国内死亡例は男子で、リスク要因にmaleも含まれるから、合理的ではあるよ。 twitter.com/drsteppenwolf/…
iPatrioticmom @iPatrioticmom
だったら遺伝子検査でBRAF変異の人は検査したほうがいいという話になるよね twitter.com/drsteppenwolf/… twitter.com/drsteppenwolf/…  BRAF変異の人は乳がんにも甲状腺癌にもなりやすいので縁談に差支えると言う話に。
iPatrioticmom @iPatrioticmom
遺伝子型の話は山下ベセスダ講演のこれだろ ncrponline.org/Annual_Mtgs/20…  RET/PTC1の12.5%が何なのかってことですね pic.twitter.com/jgWQl5ltlq
拡大
iPatrioticmom @iPatrioticmom
↓ この比率って、ウクライナ事故時10歳以下の26人だけの話なんじゃないの?
iPatrioticmom @iPatrioticmom
サンプルはチェルノブイリティシューバンクから。26 samples were from patients exposed to radiation and 27 samples had no known radiation exposure.
iPatrioticmom @iPatrioticmom
All radiation-exposed patients were from regions of Ukraine close to the Chernobyl nuclear reactor and were less than 10 years old
iPatrioticmom @iPatrioticmom
in April 1986 (24 out of 26 were less than 5 years old).
iPatrioticmom @iPatrioticmom
Patients were considered not to have been exposed if they were born after 1986 and were from the same geographical regions.
iPatrioticmom @iPatrioticmom
All primary tumors were at least 1 cm in size. 26人中24人は事故時5歳以下だから、遺伝子タイプ違って当然だと思うけどね。
iPatrioticmom @iPatrioticmom
BRAF mutationの場合、発症が放射線影響でpromoteされるという可能性はないの? ちゃんと調べてよ。
iPatrioticmom @iPatrioticmom
朝っぱらからBRAF遺伝子変異とプーチンの話してる主婦は我ながら変わりもんであることよ。
残りを読む(399)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする