3
このざまんぐ @konozama347890
ピン子の破壊力が呂布級というか、出てくるだけで消したくなるレベル
このざまんぐ @konozama347890
嫁姑ってそもそも何で人気テーマのひとつとして定着してんの?面白がっているけどただの理不尽な家庭内パワハラじゃん。こんな胸糞悪いテーマ、そろそろ下火になるといいな。第二ラウンドなんていらないんだよ
このざまんぐ @konozama347890
うちの味じゃない!とかもうワンパターンすぎて胸焼け。ごちそうさんでもう飽き飽きなんだよ
このざまんぐ @konozama347890
花アンでワースト3クラスで演技下手、ゲスで大嫌いだった蓮子姑と比べたらピンこの方がマシかもしれない。どのみち憎たらしい。視聴率下げたくて出してるのかと思うほど
このざまんぐ @konozama347890
姑に限らず実際には接点がなかったり、理解あり性格も温厚だった女性を、女性だから姑だからというテンプレに押し込んで性格を捻じ曲げ対立させるって、一種のミソジニーだよね。海外のゲーム雑誌にも、日本のゲームによくある女性同士の対立構造はミソジニーの反映と批評されていたけど
このざまんぐ @konozama347890
実際テレビドラマなどの創作に関わるのは男性が多いのだから、確かに日本的ミソジニーだわな。誇張された女同士の対立シナリオって。アナ雪みたいなのを日本で作れるのはまだ先だろうし、あれがヒットしたのはそういうのにはもう飽き飽きというサインでもあると思う
このざまんぐ @konozama347890
日本でアナ雪作ったら、企画段階で嫉妬し合うエルサとアナに改変されるよw
ryo @issengorin
@kizury なるほど、「女は内輪でいがみ合うもの」という定型化はミソジニーである、という見方が確立されているんですね。日本では女性側も「女の戦い」を内面化しているのとかなり違いますね。
このざまんぐ @konozama347890
@issengorin ですね。漫画やゲームのシナリオは胸のサイズやら年齢といった、ハラスメントめいた要素が女同士の対立要因だったりしますから、余計露骨にこれはあかんとわかるんでしょうね
ryo @issengorin
@kizury あー、たしかにハラスメントやルッキズムと見なされる要素ばかりですね。/あと、女性における内面化の問題も厄介だと思うのは、「女の戦い」ドラマの最右翼が女性たる橋田壽賀子氏で、ごちも女性脚本家(しかもかなりの高学歴)だったことに現れているかと。
このざまんぐ @konozama347890
@issengorin ですね。橋田さんやごち脚本家はウケ狙いもあるんでしょうけど、完全に内面化しているのはありますね。むしろクドカンみたいにテンプレを無視できる個性と実績のある男性脚本家の方が打破しやすいかもしれません
ryo @issengorin
@kizury クドカンであれ渡辺あや氏であれ、定番を巧妙に回避できるタイプの脚本家の方が「朝ドラファンを超えた人気作品」を生み出せると思います。そこは制作責任者が「常連客相手のお約束」と新規開拓とどちらを選択するか、という見識の問題になりますね。
このざまんぐ @konozama347890
@issengorin まったくです。アキちゃんユイちゃん、カーネの女たち、ああいうくだらない対立ばかりではない女同士の絆も魅力的なんですよね。そこをちゃんと気づいてもらわないとと
Konekola @konekola
@kizury さんのいう通り。史実を曲げまくってまで嫁vs.姑のいがみ合いとかを、こうも粘着にやるのってミソジニーとそれに馴致されちゃってる社会の根深さを実感する。悔しいのはそういう女の敵は常に女という図式が女性自身にとってまでエンタメ化してるとこ。
このざまんぐ @konozama347890
@konekola 潮騒のメモリーズはただの可愛い女の子同士という枠組みを超えて斬新だったなあと。女同士がいがみ合わずに共闘する姿だってエンタメになるんですよね
Konekola @konekola
@kizury そう、女同士の関係て多様だし、そういう風に描くのも可能なのに、特定の枠にはめてくることの辛さが……女性視聴者の多い朝ドラでそれやられると、君たちはこういうの好きなんでしょ? っていう男マーケティングの残念さが浮き彫りになっちゃうんですよね。
このざまんぐ @konozama347890
@konekola そうなんです。ダサい花柄のエプロンとかピンクに染められたものを女性用として男性に押し付けられてくるかんじ。女性の需要の変化に、男性側の供給が追いつけないんですかね
このざまんぐ @konozama347890
よくある胸のサイズや年齢への嫉妬で対立し合う女性を男性が面白がって描くのは、そらミソジニーってことになるわな
Konekola @konekola
そして、エンタメとして享受する女性だけでなく、女はすぐ女を敵にするという構造から自分だけいち抜けしたい女性が、女性全体を嫌悪して男性目線に立てる自分にプライド持っちゃったりとかさー、ミソジニーには、十重二十重の罠があるんだよね……

--**

パンとケーキ @fuuriname
全体的に女への理解が浅い上に陰湿なんだよね。人間であるより前に性別で理解しようとするから。
まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224
視聴者は女性が多くて、しかもおおむね好反響という事実。 togetter.com/li/746286#c167…
豆田 ✿ 麦 @mametamugi
「女は内輪でいがみ合うもの」という定形 - Togetterまとめ togetter.com/li/746286 / なしてこう好みの問題じゃないのそれってとこをミソジニーやらなんやらまで広げないとあかんのか
豆田 ✿ 麦 @mametamugi
相続問題のいざこざが血を分けて同じように育ったはずの家族間ですら発生するわけですよ。赤の他人の嫁姑のいざこざなんて普通にあったって別になんということはない世の理みたいなもんでしょ。それとも現実にはナイお話だと思ってるからなのかの。
中敏悟 @shiwazanin
・女性キャラの性格が悪い→女性の内面を醜いものとして描くミソジニー  ・女性キャラの性格がいい→良妻賢母的な都合のいい女性像を押し付けるミソジニー  ・女性キャラが登場しない→女性を排除した社会を望むミソジニー  女性をどう扱っても嫌いな作品を悪扱いできる無敵論法だろコレ

コメント

まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224 2014年11月17日
視聴者は女性が多くて、しかもおおむね好反響という事実。
ゆゆ @yuyu_news 2014年11月17日
普段から接する相手だから対立が生じるのであって。見ず知らずの他人とはいちいちいがみ合わないでしょうが。
endersgame @endersgame3 2014年11月17日
これの場合「歴史的事実に反する」ということがあるのでそれを歪める理由に関しては正当だと思うがねえ。 
@sbayasi 2014年11月21日
えーとドラマのキャラ設定に何言ってんのって感じでよくわからないけど、ドラマであるマッサンの嫁姑問題って、困難とそれを乗り越える演出のための舞台装置だよね?「国際結婚したけど嫁さんも姑さんも最初から仲良くてすれ違いも諍いも逆転劇もその後の歩み寄りや和解も何も起きずに女性陣は最初から皆助けあって毎日過ぎました。旦那さんのほうは仕事や実家の人間関係波瀾万丈でした。おわり」じゃドラマとしてアレすぎるから劇中の設定として単にキャラ立てしてるだけじゃないの?え?この考え方もミソジニー?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする