10周年のSPコンテンツ!
16
及川眠子『誰かが私をきらいでも』発売中 @oikawaneko

本業は作詞家。時々文章書いたりプロデュースしたりトークしたり、いろいろ。 代表曲は、高橋洋子『残酷な天使のテーゼ』『魂のルフラン』、Wink『愛が止まらない』『淋しい熱帯魚』、やしきたかじん『東京』など。

https://t.co/5BVDTXi4CP
↑このツイートのあとTwitterを3年4ヶ月放置していた模様
百田尚樹 @hyakutanaoki

2006年に50歳で『永遠の0』で小説家デビューしましたが、2019に63歳で小説家引退を表明しました。 これからは読書とクラシック音楽鑑賞とツイッター三昧の生活です ドワンゴで「百田尚樹チャンネル」をやっています。 https://t.co/FHb9eKRY72

百田尚樹 @hyakutanaoki
amazonで解禁になりました。 私の新刊『殉愛』は、関西の生んだ不世出のタレント、やしきたかじんの最後の二年間を書いたノンフィクションです。書きながら、これほど泣いた作品はありません。二度と書けない本です。 amazon.co.jp/%E6%AE%89%E6%8…
百田尚樹 @hyakutanaoki
Amazonの『殉愛』の紹介、本のページ数が206ページになってる。 実際は400ページを超える! ボリュームたっぷりの本なのに、むかつくミスや!
百田尚樹 @hyakutanaoki
そうなんです。税抜き1600円は破格の安さなのに! RT@araikaoru 206ページにしては値段が高いかも、と考えてしまいました @hyakutanaoki Amazonの『殉愛』の紹介、206ページになってる。 実際は400ページを超える! ボリュームたっぷりの本なのに
百田尚樹 @hyakutanaoki
『殉愛』は、一般の人が持っているやしきたかじんのイメージを根底からくつがえす本になるでしょう。 たかじんの身近に何年も一緒にいたスタッフたちが口を揃えて、「こんなたかじんさんの姿、見たことがなかった」と言ったほどです。
百田尚樹 @hyakutanaoki
今夜、「金スマ」2時間スペシャルで、やしきたかじん最後の2年間の闘病と愛の記録が放送されます。 誰も知らなかったたかじんの姿が描かれています。 私も出演しています。
百田尚樹 @hyakutanaoki
拙著『殉愛』、発売されて二日で、Amazonレビューが早くも17! みんな本当に読んでるのかな? 低い評価の大半が、百田尚樹が嫌い。、やしきたかじんが嫌い、奥さんが嫌い、という理由のようだ。村上春樹風に言えば、やれやれ、といったところか^^;
百田尚樹 @hyakutanaoki
美しい物語や立派な人を見ると、嘘だ、インチキだと思う人がいる。まあ、嘘の多い世の中だから、それくらい疑り深くてちょうどいいくらいかもしれないが、呆れるのは、証拠もないのに、嘘だ、インチキだと決め付ける人がいることだ。その決め付けはどういう精神から来るのかな。
百田尚樹 @hyakutanaoki
金スマで紹介後、『殉愛』が売れている。そのブームに乗ってたかじん関連本も売れている。しかしその中には私が許せないと思っている本がある。生前のたかじん氏が嫌っていた人物たちが「死人に口無し」とばかり、ウソと出鱈目の証言を載せているからだ。たかじん氏が愛したスタッフの証言は一切ない。
百田尚樹 @hyakutanaoki
『殉愛』にも書いたが、たかじん氏の妻さくらさんの献身は尋常ではない。最初「金目当て?」と疑っていた看護婦たちが「金が目的であそこまで看護は絶対にできない!」と口を揃えて言った。主治医は「こんな人はかつて一度も見たことがありません。おそらく、今後も見ることはないでしょう」と言った。
百田尚樹 @hyakutanaoki
さくらさんが二年間に残した八冊の看病日記は見るだけで鳥肌が立つ。 24時間ほとんど寝ている形跡がない。こんな看護をしていると死ぬと思った。実際、彼女は何度も倒れたし、狭心症を患ったし、突発性難聴で左耳の聴力を失っている。看護婦たちは「逃げなさい」と忠告したが、彼女は逃げなかった。
百田尚樹 @hyakutanaoki
『殉愛』の中に出てくる「K」という人物。本当は本の中で書きたいことはもっとあった。しかしそれ以上書くと、暴露本のようなものになるのが嫌だった。それに「K」のことを書いていると、美しい物語が汚されるような気がした。だから、最小限にとどめた。
百田尚樹 @hyakutanaoki
あのねえ、これは、わざと書いてるの!140字以内で「女性の看護師」と書きたくなかたtから。ちなみに本の中ではすべて「看護師」と書いている。RT@minopon_pon きっと他の方からも指摘されると思いますが、正式名称は看護婦ではなくて看護師ですよお!よろしくお願いいたします
百田尚樹 @hyakutanaoki
@minopon_pon すいません。少し短気過ぎました。ただ、私は言葉を商売にしている男です。その私が看護婦と書いたのは、看護師という言葉を知らないのではなく、敢えて書いたのかもしれないという可能性も考慮してください。
百田尚樹 @hyakutanaoki
同感です!心からそう思います。 @peachtime 殉愛、読了。泣き高ぶって寝れん…たかじんは幸せな最後だったと思うけど、さくらさんは抱えたものが大きすぎる。これ以上辛い目にあって欲しくないなぁ。
百田尚樹 @hyakutanaoki
本には書いていませんが、彼は越えてはならない一線を越えました。いずれ司法の場に引きずり出されるかもしれません。 "@taka6350: 「最小限」でも「K」のゲスっぷりがすごく伝わったのに「最小限」じゃなかったらどんだけなんだろう?"
百田尚樹 @hyakutanaoki
ミスターサンデーのやしきたかじんの再現VTRは実にひどい作りやった! 作り手に技術がないのはもちろんだが、何よりも愛がない! スタジオにいて、これほど情けない気持ちになったことはない…。
百田尚樹 @hyakutanaoki
『殉愛』のAmazonレビューに、卑劣なのが多すぎる! 作品批判ならいいが、未亡人を非難したり、作者の私を攻撃したりするレビューがまともなレビューと言えるか! 中には何の根拠もなく、作品内容がウソだというレビューもある。匿名の卑劣さをまざまざと見た。
百田尚樹 @hyakutanaoki
たかじんさんが亡くなってから、未亡人に対する週刊誌の誹謗中傷の記事は本当にひどかった。 ほとんどが事実無根のデタラメだが、それらのウソ情報を流していた人物たちはほぼ特定できている。中には、自分から週刊誌にウソ情報を持ち込んだ者もいる。最低の人間たちだ!
百田尚樹 @hyakutanaoki
『殉愛』のAmazonレビュー、未亡人に対する誹謗中傷がひどすぎる! 実態も真実も何も知らない第三者が、何の根拠もなく、匿名で人を傷つける。本当に人間のクズみたいな人間だと思う!
百田尚樹 @hyakutanaoki
拙著『殉愛』のAmazonレビューに書かれた、未亡人に対する言われなき中傷レビューを、真実を何も知らない第三者が面白がって「参考になる」ボタンを押しているのが、本当に腹が立つ。 非難されるところなど何もない未亡人を攻撃して、何が楽しいのか。 恥を知れ!
竹田恒泰 @takenoma

作家。昭和50年生。慶應義塾大学法学部法律学科卒業。平成18年『語られなかった皇族たちの真実』(小学館)で山本七平賞を受賞。その他近著に『日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか』(PHP新書、平成23年)など。皇學館大学現代日本社会学部で「日本国家論」「現代人権論」を受け持つ。

http://t.co/0fv9mro3Vr
残りを読む(139)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする