“「ウェブの情報だけではバカになる、新聞を読むべきだ」と主張するのであれば、新聞を読むことでバカにならない理由を説明せねばならないと思います。”からはじまった議論まとめ

“「ウェブの情報だけではバカになる、新聞を読むべきだ」と主張するのであれば、新聞を読むことでバカにならない理由を説明せねばならないと思います。”からはじまった議論のまとめです。 新聞の強み、新聞の特権、紙とウェブを対比させることの不毛さなどが論点になりました。 最後のほうの「4日イベント」というのは2010年12月4日開催の「ジャーナリストエデュケーションフォーラム」のことです。
45
After You @frCInsider
「ウェブの情報だけではバカになる、新聞を読むべきだ」と主張するのであれば、新聞を読むことでバカにならない理由を説明せねばならないと思います。安易な新聞礼賛ほど危険なものはないというのは多くの心ある新聞記者の方こそ気づいていることではないですかね。
After You @frCInsider
ただ、多くの心ある新聞記者の方々が「伝える」ことを真剣に考え、心を砕いている中、PR会社の人間が、新聞にはその存在自体が価値であり、新聞記事が他の言論に比べて無条件に価値あるものだと断定しがちなのは新聞記者含め各方面に失礼ではないかと思います。
After You @frCInsider
「新聞vsウェブ」という原始時代の議論がいまだに成立すると考えている人と「新聞の強みはなにか」という議論をすると「ウェブがいかによくないか」を延々主張される。こっちはウェブの話なんて一切しちゃいないのに。
After You @frCInsider
2ちゃんねるで野球人気低下の話をすると「サッカーがいかに不人気であるか」を語る奴にからまれる。こっちはサッカーじゃなくて野球の話をしてるんだ!
After You @frCInsider
まあ新聞礼賛ほど新聞をバカにした思想はないと思いますね。
TETSU_8(本業は旅人) @tetsu_hachi
@fujisiro @k__hosokawa ココロある新聞記者はもれなく説明できると思いますが
TETSU_8(本業は旅人) @tetsu_hachi
@k__hosokawa @fujisiro 「新聞を読むと馬鹿にならない」という言説が「ネットしかみないと馬鹿になる」という言説に比べ、それほど抵抗なく受け入れられているということではないでしょうか
After You @frCInsider
かもしれないですね。ですが、そのことは全然伝わっていない。それはなぜでしょうか。 RT @RAGU_1124: @fujisiro @k__hosokawa ココロある新聞記者はもれなく説明できると思いますが
kazukazu721 @kazukazu721
Webしか殆ど見ない生活になってしまったが、たまに新聞を読むと自分では関心がないと思っていた記事や物事が吸収される。それは、バカにならないという理由の一つかと。RT @k__hosokawa: 「ウェブの情報だけではバカになる、新聞を読むべきだ」と主張するのであれば、新聞を…
After You @frCInsider
僕もそういう経験があります。であればそういうことがあるというコミュニケーションを、新聞関係者こそせねばならないと思います。 RT @kazukazu721: たまに新聞を読むと自分では関心がないと思っていた記事や物事が吸収される。それは、バカにならないという理由の一つ
kazukazu721 @kazukazu721
もっと新聞も自分たちの優位性をPRしないとだめですね。RT @k__hosokawa: そういうことがあるというコミュニケーションを新聞関係者こそせねばならないRT @kazukazu721: 新聞を読むと自分では関心がないと思っていた記事や物事が吸収される。
@_myshn
優位って言うか、もうちょっと新聞の魅力をアピールをしないとねぇ(笑) RT @kazukazu721: もっと新聞も自分たちの優位性をPRしないとだめですね。RT @k__hosokawa: そういうことがあるというコミュニケーションを新聞関係者こそせねばならない
After You @frCInsider
ですね。魅力であり優位性を見いだし、それを伝えていくこと。この2つは実に難しいテーマです。でも地道にやらなければ。 RT @kazukazu721: もっと新聞も自分たちの優位性をPRしないとだめですね。
猪谷千香🍋 @sisiodoc
逆に言えば、誰もが中継や報道ができてしまう。誰もが記者の可能性があります“@k__hosokawa: 実際そうですよね。ウェブか紙かという議論が不毛であることはとっくに同意されていて、「伝える」本質が議論の中心になっている実感はあります。 RT @sisiodoc: 現場の記者”
After You @frCInsider
その中で職業ジャーナリストの強みはなんなのか、それとも強みなどないのか、議論の場が必要だと思います。 RT @sisiodoc: 逆に言えば、誰もが中継や報道ができてしまう。誰もが記者の可能性があります
猪谷千香🍋 @sisiodoc
現在、均質で組織的な取材ができるといった強みはありますね。組織として経済的に淘汰されるかもしれませんが、必要と思います。“@k__hosokawa: その中で職業ジャーナリストの強みはなんなのか、それとも強みなどないのか、議論の場が必要だと思います”
藤代裕之「風の人」重版出来! @fujisiro
誰が記者かという議論も不毛でしょう RT @sisiodoc: 逆に言えば、誰もが中継や報道ができてしまう。誰もが記者の可能性があります“@k__hosokawa: 実際そうですよね。ウェブか紙かという議論が不毛であることはとっくに同意されていて、「伝える」本質が議論の中心になっ
MIKI(三木崇) @mimi03taka
報道する者が特権階級ではなくなったということですかね。RT @sisiodoc 逆に言えば、誰もが中継や報道ができてしまう。誰もが記者の可能性があります“@k__hosokawa: 実際そうですよね。ウェブか紙かという議論が不毛であることはとっくに同意 RT @sisiodoc:
猪谷千香🍋 @sisiodoc
最初から、マスコミは特権階級ではないですよね。マスコミ従事者は多いですから勘違いしたひとはいたかもしれないけど。“@mimi03taka: 報道する者が特権階級ではなくなったということですかね。RT @sisiodoc 誰もが記者の可能性が“@k__hosokawa
藤代裕之「風の人」重版出来! @fujisiro
特権階級との声もある中で「ない」とは言い切れないでしょう RT @sisiodoc: 最初から、マスコミは特権階級ではないですよね。マスコミ従事者は多いですから勘違いしたひとはいたかもしれないけど。“@mimi03taka: 報道する者が特権階級ではなくなったということですかね
@_myshn
フリーの人より、非常に恵まれた環境にあるのは確かではないでしょうか?そういう意味で特権かと… QT @fujisiro: 特権階級との声もある中で「ない」とは言い切れないでしょう RT @sisiodoc: 最初から、マスコミは特権階級ではないですよね。@mimi03taka
猪谷千香🍋 @sisiodoc
ん?でも本来は違いますよね。困った勘違いはいるかもですが。“@fujisiro: 特権階級との声もある中で「ない」とは言い切れないでしょう RT @sisiodoc: 最初から、マスコミは特権階級ではないですよね。マスコミ従事者は多いですから勘違いしたひとはいたかもしれないけど”
藤代裕之「風の人」重版出来! @fujisiro
言葉の定義の違いかもしれませんが、マスコミとは、まさに日本的な会社とジャーナリズムが結びついた特権的な立場であると位置づけている研究者はいるのです。記者とマスコミは違いますからね RT @sisiodoc: ん?でも本来は違いますよ
藤代裕之「風の人」重版出来! @fujisiro
ツイッターでの議論が、誰もが記者という話から→報道するもの→マスコミ、と言葉が変化して行くのが面白い。大阪のイベントでは、花田先生が「マスコミという言葉はマスメディアとジャーナリズムが会社というものをベースに癒着したもの」と批判していたが、その意識が広く存在しているのではないか?
藤代裕之「風の人」重版出来! @fujisiro
記者=マスコミとなってしまうところが、問題ではないかと。サッカー選手でも海外クラブもいれば、国内、草サッカーもいるから待遇が違っ手当たり前。ジャーナリストや記者も、活動のレベルや関わり方に応じて待遇が変わればいいのではないか。今はそうなってないけど
残りを読む(42)

コメント

@justamemory 2010年12月2日
新聞の優位についての話が、いつの間にか、新聞記者かブロガー記者やフリーライターかという話題になっています。「webの情報で馬鹿になり、新聞を読むことで馬鹿にならない理由」という論点がないがしろにされており、なんとも乱暴なまとめだと思いました。これなら、最初のいくつかのツイートを省略して「フリーライターに対する新聞記者の優位と、イベントの宣伝」というタイトルにすべきでは。
都幾川 沙月 @SatsukiFox 2010年12月2日
(その質は別として)記事として1つの話題でまとまってる新聞記事に比べてWeb、特にTwitterみたいな「誰でも参加できる」コンテンツは議論が枝葉に分散したり当初の論旨からズレやすいから、それを上手に扱えないと「バカになったように見える」という実例?
和泉 @IZUMI162i6 2010年12月2日
新聞、特にそれを鵜呑みにするような一部の人について「馬鹿という状態」に変化することがないという話かも知れないという仮説。
こんぽた @cornpt 2010年12月2日
新聞やテレビは馬鹿が可視化されにくいメディアで、ネットは馬鹿が可視化されやすいメディアだってだけじゃないの。 とかうそぶいてみる馬鹿がここに一人、いや一匹か…。
てつ @TETSU1002 2010年12月2日
対Webにおける新聞の絶対的優位性は、過去の報道にアクセスすることができる(過去ログが消失しない)点にある。研究者以外誰が得するんだよw
あぴゃ @tubapr 2010年12月5日
http://j.mp/gS87FZ にあるように、Web の記事を消すことで紙の優位性を確保しようとしてるみたいですねー。どうかと思うけど。
よもぎもち21 @yomogimochi21 2011年1月5日
今の新聞は暇人でもないと読めないよ。読むのに時間かかるわりに情報価値低すぎ。ソースとして後々の世まで使用できる、のが新聞や書籍の強みですかね。ウェブ記事だと公的存在が保存してくれないと消えてしまうこと多いし。isweb上のまとめサイトとか。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする