10周年のSPコンテンツ!

集団的自衛権を問う、元米軍兵ロス・カプーティさんのお話し。by 高遠菜穂子さん

元アメリカ海兵隊員のロスさんはどんな想いで軍に入隊し、ファルージャでどんな経験をしたのか。自身の実体験を中心に、帰還兵のPTSDや、イラクの現状など、日本の人々に警告。全国スピーキングツアー in 奈良において、高遠菜穂子さんが要点をツイートしてくれているものをまとめました。企画・主催 イラク戦争の検証を求めるネットワーク
特定秘密保護法案 政治 戦争 辺野古 高遠菜穂子 米軍基地 ファルージャ で、集団的自衛権の話はどこ? イスラム国 イラク 集団的自衛権
41
高遠菜穂子 @NahokoTakato
ロス「軍隊の訓練はワクワク。戦場に行くことになった時、気持ちが高ぶった。戦場で"ランボー写真”を撮っている時、私も仲間たちも”俺たちはタフでクール”だと思っていたし、そう思われたかった。2006年6月にイラクに行ったが、その2ヶ月前のファルージャ総攻撃については知らなかった」
高遠菜穂子 @NahokoTakato
ロス「アブグレイブ刑務所での米軍によるイラク人への拷問や虐待も明らかになったが、私は知らなかった。だから、イラク全体で米軍への抵抗運動がなぜ起きるのか理解できなかった。きっと米国人なら誰でも殺そうとする狂信的な奴らなんだと真剣に思っていたのです」
高遠菜穂子 @NahokoTakato
ロス「しかし、その数週間後にファルージャに行ってその理由がわかってきました。治安維持作戦として、戒厳令をしき、武器捜索、村人たちに情報を出せと強要した。これらの作戦は村人を危険に陥れていた。村人たちに金を渡して情報を得ましたが、もちろん信用できる情報とは思えませんでした」
高遠菜穂子 @NahokoTakato
ロス「ある時、武器捜索をしているとある老人宅の裏庭で非常に古い錆び付いた地雷を発見し、私はその老人に手錠をかけ、頭に黒い袋をかぶせトラックの荷台に載せて連行しました。おそらくアブグレイブで拷問されたことでしょう。米軍は警察、裁判、刑務所など全権力を握り、イラク人には何もなかった」
高遠菜穂子 @NahokoTakato
ロス「イラク人が米軍に抵抗するのはあたりまえだと気づいたのです。しかし気づいたのは遅かったのです。気づいてしまったのに、私は第2次ファルージャ総攻撃参加の命令を受けたのです。命令に背くことはできませんでした」
高遠菜穂子 @NahokoTakato
ロス「ファルージャではまず、女性と子どもたちを町の外に出しました。一度に20万人ものファルージャ市民が避難民になり、廃墟やテントでの避難生活を強いられました。今度は、戦闘年齢の男性たちを町の中に閉じ込め、攻撃を開始しました。町の3分の2が破壊されました」
高遠菜穂子 @NahokoTakato
ロス「ファルージャは私の町ボストンと同じくらいの人口の町ですが、この総攻撃で4,000~6,000人が死んだと推定されています。町中を巡回して写真を撮りましたが、破壊されていない家は1軒もありませんでした。米国はこれは人々の解放だと言っていましたが、虐殺でした」
高遠菜穂子 @NahokoTakato
ロス「アメリカに帰国すると、ヒーロー扱いされました。私のユニットのメンバーはみんな、とても困惑し、複雑な気持ちでした。英雄視されることを喜びながら、心が引き裂かれるような感じもありました。私のユニットの半分のメンバーがドラッグとアルコール中毒で除隊されてしまいました」
高遠菜穂子 @NahokoTakato
ロス「ユニットの仲間はPTSDに苦しみました。最近の新しい報告では、モラルインジャリー(良心の呵責障害)というのがあります」
高遠菜穂子 @NahokoTakato
ロス「私の同僚はこれに酷く苦しみました。彼はイラクでパトロール中、道端に立っている老人を発見し、武器を持っていると判断し、即座に射殺。が手にもっていたのはコーランでした。帰国後、彼は毎晩悪夢にうなされました」
高遠菜穂子 @NahokoTakato
ロス「この写真、道路に寝ているホームレスの男性です。彼が来ているTシャツは新兵募集のスローガン"AN ARMY OF ONE"が書かれたシャツを来ています。帰還兵のホームレスもとても多いです」
高遠菜穂子 @NahokoTakato
ロス「しかし、ファルージャの人々はもっと酷い状況に置かれています。ファルージャの新生児の14%が先天異常です。しかし、ファルージャの病院にはこれらの先天性欠損症の子どもたちをケアするための設備や環境が整っていません」
高遠菜穂子 @NahokoTakato
ロス「私はとても利己的な理由で戦争に行きました。戦争に行きたがっていたのに、戦争の代償については本当に何も知らなかったのです。だから、私は今、その代償、償いをしようとしています。イラクの人々に与えた損害をなんとか癒したいと思っています」
高遠菜穂子 @NahokoTakato
ロス「イラク避難民に物資を送ること、戦場の事実を語ること、これも償いのひとつです。私も私の同僚たちもファルージャで起きたことを人々に話す責任があると思います。そして何より、この先同じことが起きないように努力することが大切なのです」
高遠菜穂子 @NahokoTakato
Q「ランボーみたいになりたいと思っていたそうですが、アメリカではどう教育されるのですか?」、ロス「ハリウッド映画などもそうですが、激しい戦争を観れば観る程、兵士は英雄だとされる。そして善か悪かで物事を考える傾向があると思う。政治家が言っていることを疑うことを知らなかった」
高遠菜穂子 @NahokoTakato
Q「米国の若者はどんな気持ちで入隊するのか?」、ロス「米国は徴兵制はなく志願制ですが、理由はいろいろです。学費が欲しい人もいます。一部の人たちは、米国が世界をより良くしているのだと考える人たちもいます」
高遠菜穂子 @NahokoTakato
Q「日本では在日米軍は日本を守るためだと言われているのですが、米軍側から日本はどう思われてる?」、ロス「(苦笑)正直、よく知らない。米軍と米市民の間にはギャップがある。全世界に800も基地があることを米市民は知らない。米政府は中国、太平洋側にフォーカスしてる」続く
高遠菜穂子 @NahokoTakato
ロス「米国は基地を作るけど、その国を守るためではないと思います。その基地を使って米軍の軍事力を誇示するためじゃないでしょうか」
高遠菜穂子 @NahokoTakato
Q「帰還兵のPTSDの問題に対して米軍や米政府は責任を取ってるか?」、ロス「米軍はある程度の支援はしています。カウンセリングとか。でも、”正義の戦争”が前提。帰還兵病院は”良心の呵責”や”罪悪感”に関しては「誇りを持て」と言われる傾向」
高遠菜穂子 @NahokoTakato
Q「先天異常の原因と考えられる兵器は?」、ロス「正確には言いきれない。劣化ウラン弾は91年、2003年使用されてます。が、ファルージャ総攻撃で使用されてるかどうかはまだ不明。だから、なぜこんなに先天異常が多いのかと思う。他には米軍が出した廃棄物を燃やしていたのも汚染してる」
高遠菜穂子 @NahokoTakato
ロス「バスラとファルージャの毛髪、土壌サンプルから鉛と水銀が検出されてる。それともう1つの兵器はサーモバリック爆弾。ファルージャで実験しました。これは微濃縮ウランが含まれているという研究が出てます」
高遠菜穂子 @NahokoTakato
ロス「サーモバリック爆弾はアフガニスタンで使用するために作ったもので、洞窟を破壊するため。非常に強い熱風、室内の空気(酸素)を吸い込み、内蔵などを焼き殺す。アフガンの後、ファルージャではロケット砲になりました。洞窟だけでなく市街戦にも使えるとされた」
高遠菜穂子 @NahokoTakato
ロス「この兵器を生産している企業はこの兵器の重金属が何かを明らかにしていないが、微量濃縮ウランと考えられている。なぜなら、それが使われたファルージャ、アフガニスタン、レバノンでその痕跡が見つかっている」
高遠菜穂子 @NahokoTakato
ロス「サーモバリック爆弾は今もイラク政府軍によって使われている。私は今年1月に米政府に対してイラク政府にヘルファイアミサイルなど兵器を送るなという署名活動をした。そのヘルファイアがサーモバリックです」
高遠菜穂子 @NahokoTakato
Q「ロスのような活動は他にも多くいますか?」、ロス「私は嫌われてる。他の人たちは英雄のままでいたいだろうし。イラクの状況を改善しようという人たちはあまりいない。本人たちのトラウマが強い。PTSDやホームレスの問題、医療ケアや教育ケアの不足、軍人恩給の問題についてが多い」
残りを読む(13)

コメント

大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年11月24日
「アメリカが日本を守ってくれる」と思っている人はいないだろう。「アメリカは、アメリカの利益のために結果的に日本を守ることになる」と思っている人はいるだろうが。日本としては、アメリカがどのような目的であっても、それが日本とその国民の利益になればそれでよい。逆に言えば、日本のためと言われても、日本とその国民の不利益になるならそれは政治として正しくない。
真改 @shinden406 2014年11月24日
で、どの辺に集団的自衛権を問う発言があったんでしょうか?そもそもイラク戦争のようなアメリカが勝手に始めた戦争は集団的自衛権を考える材料としては不適当では?
arabiannightbreed @a_nightbreed 2014年11月24日
日本だって必要に迫られてジブチに基地を作ってるんですよね http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/pirate/djibouti.html
arabiannightbreed @a_nightbreed 2014年11月24日
痛ましい事件を受けて日本も変わりつつある/私的まとめ アルジェリア日揮人質事件によって変わったこと http://togetter.com/li/685932
arabiannightbreed @a_nightbreed 2014年11月24日
こういうこともあった/【東日本大震災】自衛隊・米軍の災害出動【まとめのまとめ】 http://togetter.com/li/179260
うに(5歳) @uni_2030 2014年11月24日
2014-11-23 18:49:15これと、 2014-11-23 18:50:04これを併せて読むと、一個人の感想を聞いて何の意味があると思うわけだが・・・
にゅ~にゅ★(・ω・(⊃☀⊂)★ @newingnew 2014年11月24日
集団的自衛権の話と聞いてやってきたら、ただの釣りだった件(๑╹ω╹๑ )主はもしかして勘違いしてまとめた?w それともガチ釣り?w
はいらんだ~P @hilander_em 2014年11月24日
イラク三莫迦の残党じゃないですかやだー!
arabiannightbreed @a_nightbreed 2014年11月24日
フィリピン、一度撤退した米軍基地をもう一度戻そうという動きも/フィリピン台風30号災害救援活動 #自衛隊 #米軍 http://togetter.com/li/597917
森下 泰典【テロと差別に反対】 @a1675ka 2014年11月24日
hilander_em ←カビの生えたジコセキニンガーじゃないですかやだー!
speed_speed @speed_speed1 2014年11月24日
コイツはイスラムのショタコン止めたのかw
えむ @mizuki_cg 2014年11月24日
この様な、いわゆる「経験者が反対しているから~」という主張をする人は、集団的自衛権に賛成する経験者が出て来た時にも、立派な意見として採用するのでしょうか?「軍人の賛成意見など危険!」と非難したりしないですよね?
ケロちゃん@釜 @xenon122 2014年11月24日
サーモバリックにウランは入ってないだろう.....反応で発生した化合物が催奇性を持つ可能性はあるかも知れんが。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年11月24日
貴重な体験談が、最後の「カルタゴは滅ぶべきである」で台無し。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年11月24日
xenon122 サーモバリックは軽さと反応性が求められるから、主な燃焼剤はアルミニウムなんだよな。そういう意味では気体のサーマイトとも言える。軽金属だから、成分的にはそんなに体に影響はないはずなんだが……。もちろん爆弾が落ちて燃焼する場にいれば直ちに影響があるが。
おてつ @guruado 2014年11月25日
ここからどんな考えが起きても、それはいくつかある考えの一つなんだよなあ。その材料と考えれば良いまとめだった。
粒あん・内調おじ㌠ @keroa18 2014年11月25日
元海兵隊で反戦運動してるのは、この方お一人だけなんでしょうか? だとすると、ものすごい少数派ですね。
甘茶 @amateur2010 2014年11月25日
イラクのボーイズ大好きの高遠菜穂子さんじゃないか。
ひろっぺ@検討中 @hiroppe3rd 2014年11月25日
最後まで読んで「集団的自衛権と全然関係無い」と心の中で叫んで終わった。
腹下しの助 @bitiguso 2014年11月25日
ウィキには「(イラク戦争は)米英の先制的自衛権の行使として(アリ・フライシャー(英語版)報道官の言明)起こったものである。」と書いてあるから、有志連合に加わった国々の参戦名目は集団的自衛権の行使だったんじゃないかな?  常識的に見てこんなバカげた理屈がまかり通っていたとは思いたくないだろうがね。
腹下しの助 @bitiguso 2014年11月25日
イラク・アフガニスタン帰還兵の証言が掲載されているサイト(「冬の兵士」プロジェクト)http://www.tup-bulletin.org/?p=795  
腹下しの助 @bitiguso 2014年11月25日
イラクで米国軍がどのようにテロリストと戦っていたか。 米軍ヘリがテロリストを発見し攻撃に移るまで記録した動画(ウィキリークから流出したもの)からは、非常に杜撰なテロリスト認定と異常に興奮した米兵の様子がうかがえる、この攻撃は外国人ジャーナリストと一般市民を攻撃した誤爆事件だった。 https://www.youtube.com/watch?v=eMNvPHLXgTU
腹下しの助 @bitiguso 2014年11月25日
ネットでウヨってる連中ってのはここの※見てもわかるように、気持ち悪いくらいアメリカに媚びてるだろ、「なんでこんなシリアスな話を必死で茶化してんの?」って。 偶然じゃなくて、こいつらの行動には理由があるんだよ。 日本には昔っから「保守を名乗りつつアメリカを崇めるイデオロギーをもった団体」がある。 
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2014年11月26日
無理矢理関連付けるなら、日本も海外への派兵を考えるなら帰還兵の精神面へのケアができる体制を作っとかなきゃいけない。ぐらいかなぁ。
ひろっぺ@検討中 @hiroppe3rd 2014年11月29日
軍隊における弊紙の精神的ケアなんて実際には簡単なモノで、「派遣される使命」を兵士にしっかり伝えれば良いこと。最初のコメントで分かるでしょ、派遣される使命の分かって無さ。全員が全員間違いなく把握することができずこういう馬鹿が一人や二人出てくるだろうけどね
ひろっぺ@検討中 @hiroppe3rd 2014年11月29日
兵士に兵士としての使命をしっかり教えずに短絡的に集めていった事例は「ソ連軍」「人民解放軍」「国民党軍」「米軍(ベトナム戦争)」 いわずもがな戦地でしでかしている
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする