Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2014年11月27日

「ドイツ連邦下院の、UNSCEAR福島報告書についての報告書」について YuriHiranumaさんのツイートまとめ(2014.11.27)

まとめました。
27
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma

ドイツ連邦下院の、UNSCEAR福島報告書についての報告書。(ドイツ語PDF) bundestag.de/blob/341728/2c… 日本国民、世界と環境への影響が科学的な物議を醸し出していると言及し、PSR/IPPNWの批判的分析を引用  fukushimavoice2.blogspot.com/2014/06/psripp…

2014-11-27 09:20:20
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma

(続)UNSCEAR報告書を含む現在のデータでは、最終的なリスク分析は不可能であり、特に、作業員の集団線量はこれから増加し続け、汚染水が海洋に放出され続け、汚染された地下水によって放射性物質が環境に拡散し続けることを考慮すると、影響をさらに分析し推定することが必要、と言及。

2014-11-27 09:23:56
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma

(続)ドイツ連邦下院の科学部門(連邦政府に偏りがなく最新で信頼できる科学的情報を提供する責務を持つ)によるこの報告書では、1959年のWHO/IAEA協定によりWHOから原子力を批判する報告書が出ないこと、UNSCEARの委員構成が偏向的であること、(続)

2014-11-27 09:29:30
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma

(続)元データがまだすべて公表されていないことや、東電による作業員の線量データの妥当性が疑わしいことなどに言及。 さらに、福島県と近隣県で子どもの甲状腺異常が多く見つかっており、さらに調査が必要なこと、3県調査の対象者は福島とは性別と年齢が違うために対照郡として不適切、と言及。

2014-11-27 09:34:28
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma

Fukushima: Bericht des VN-Ausschusses zur Untersuchung der Auswirkungen atomarer Strahlung (UNSCEAR) bundestag.de/blob/341728/2c…

2014-11-27 09:37:51
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma

A report by German Bundestag on UNSCEAR Fukushima report (PDF in German) bundestag.de/blob/341728/2c…

2014-11-27 09:39:04

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?