甲状腺スクリーニング検査はQOL向上に結びつくか?

未成年(無症状者)に対する甲状腺スクリーニング検査はQOL向上を期待できるか、それともQOL低下にしかならないのか?また死亡率低下は期待できるか?
科学 再発 QOL braf点変異 早期発見 予後不良 死亡率 メリット スクリーニンゲ 甲状腺癌
31
Sushikubo先生の発言とそれに続くshunさんとの会話
Seiichi Ushikubo @sushikubo
スクリーニングに伴う増加であろうと、葉切除を選択でき、しかも、再発率を少なくできるかもしれない「可能性」を強調できないのかな。
shun @shun148
@sushikubo あくまでも「可能性」としてならいいと思います。あとは、デメリットとの兼ね合いですよね。
Seiichi Ushikubo @sushikubo
@shun148 「可能性」であって、まだ評価が定まっていないところが多いですからね。でも、今回の大規模スクリーニングに伴う知見で、早期発見の意味づけが変わるってこともありうるのではないでしょうか。
shun @shun148
@sushikubo そうですね。将来、福島県の死亡率がわずかでも減る可能性もありますしね。ただその場合でも、その何百倍もの子どもの甲状腺癌を早期発見して手術した上での結果ですからメリットが上回ると言えるのかどうか。
Seiichi Ushikubo @sushikubo
@shun148 本当に死亡率に影響を与えられないのでしょうか。BRAF点変異が6割に陽性だったことは、再発群や予後不良群をある程度含んでいることにならないですかね。
shun @shun148
@sushikubo 予後不良群に相当する例が検診によって助かるかどうかですよね。全くないわけではないはずなので、それがどの程度かという問題だと思います。癌が増えているわけではないとわかってもらうためにも死亡率が減ることを願っています。
まとめ者注:実際に甲状腺ガンが増加しつつある状態でスクリーニング検査が行なわれると罹患数の増加と発見数の増加が相殺して見かけ上、死亡率低下に繋がらない事があると言う話ですね。
Shunさんの意見に対する私のエアリプ(反論)
shun @shun148
QOLを無視してるんじゃなくて、従来の何倍も発見するにも関わらず死亡率を改善できないような検診では、検査や治療による弊害(QOLの低下)、精神的負担などが早期発見のメリットを上回るのではないかという話。
彫木🌕環🧷✂️✏️(安倍首相に疲れました) @CordwainersCat
それに対しては2タイプの反論があるかと。 1. 早期発見、治療によるQOL低下の可能性ばかり論じて、もっと遅く見つけてから手術するよりもQOLが上がる可能性がほとんど論じられない片手落ちでは無いか。 2.「従来の何倍も発見される」原因は本当にスクリーニング効果だけなの? です
彫木🌕環🧷✂️✏️(安倍首相に疲れました) @CordwainersCat
つまり「従来の何倍も発見されるのに死亡率の改善に結びつかない」と言うのが今のところただの仮定であり、しかも「死亡率の改善に結びつかないならQOL低下にしかならない」事もまったく証明されてない。 現に今回の福島県健康調査で見つかった症例の重さから見れば、むしろ話は逆なのでは?
みーゆさんのご意見&論文紹介
Masato Ida & リケニャ @miakiza20100906
小児甲状腺がんの早期発見の「メリット」面についての論文: Gupta ら twitter.com/miakiza2010090… , Clement ら twitter.com/miakiza2010090…  祖父江さんには是非、こういった点まで考慮した総合的な判断をお願いしたいところ。
論文その1 Guptaら
Masato Ida & リケニャ @miakiza20100906
論文(有料): 子供の甲状腺結節はどのように発見されるか―早期発見を向上させる機会 jpeds.com/article/S0022-…  2013年、Gupta(米国)ら。 医療従事者によって発見される例に比べ、家族によって発見される例は腫瘍がより大きく、転移している率も高い。
Masato Ida & リケニャ @miakiza20100906
そのため、年ごとの定期健診により早期発見を目指すべきではないか、と提案している模様。未入手のため詳細は不明。Journal of Pediatrics 誌。 甲状腺検査評価部会で西美和さんが言及していたのはこの論文ではないかと思われる。
Masato Ida & リケニャ @miakiza20100906
子供に対する甲状腺検査が、世界的な曲がり角に来ているようだ。
Masato Ida & リケニャ @miakiza20100906
西 美和さんの「Journal of Pediatrics」、「書いてあるんですね、Early Detection の方がいいと」発言は1時間44分くらいから ustream.tv/recorded/48616… @miakiza20100906
論文その2 Clementら
Masato Ida & リケニャ @miakiza20100906
論文(有料): 分化型甲状腺がんの治療結果は診断時の腫瘍ステージに影響されるか? cancertreatmentreviews.com/article/S0305-…  2014年、Clement(アムステルダム大)ら。子供の場合と大人の場合についてのレビュー。有用そう。
Masato Ida & リケニャ @miakiza20100906
文献レビューの結果、子供の場合、分化型甲状腺がん(DTC)の早期診断が再発率や死亡率を下げるというエビデンスあり。ただし、まだ弱いエビデンスであり、レベル C。 @miakiza20100906
Masato Ida & リケニャ @miakiza20100906
大人の場合、より低いステージでの診断が再発率や死亡率を下げるという明白なエビデンスあり。エビデンスの強さは、再発率がレベル B、死亡率がレベル A。 @miakiza20100906
Masato Ida & リケニャ @miakiza20100906
同時に、より範囲の広い手術が副甲状腺機能低下症のリスクを高めること(レベル A)や、より線量の高い放射性ヨウ素治療が二次癌リスクを高めること(レベル B)についてもエビデンスあり。 @miakiza20100906

コメント

shun @shun148 2018年10月6日
ステージ分類は予後分類です。早いステージで診断された癌の方が予後が良いのは当然で、そういうエビデンスに基づいてステージ分類は決定され見直されているのですから。超音波検査が早期の癌を見つけることは自明であり、だからこそ検診の手段として使おう考えるわけですが、それが予後の改善に結びつかないことが問題なのです。このまとめの後半に意味があるたら考えているならまとめ主さんは過剰診断などの検診の害の問題を理解されていないと思います。
名取宏(なとろむ) @NATROM 2018年10月7日
shunさんの意見が正しいと私も考えます。早期発見されたがんのほうが予後が良い(QOLが高い)からといって、検診で積極的に早期発見したほうが予後が良くなる(QOLが高くなる)とは限りません。みーゆさんがご紹介の論文は「早期発見されたがんのほうが予後が良い」ことしか示していません。甲状腺がんで「検診で積極的に早期発見したほうが予後が良くなる」という臨床的証拠は私の知る限りありません。
shun @shun148 2018年10月13日
まとめ主やみーゆさんのような誤解は非常に多く、先日も病院の倫理委員会に、近隣施設と共同で癌と診断された患者の診断経緯や経過を分析して検診の有効性を明らかにするというのが上がってきて、それでは検診の有効性はわかりませんよってコメントしたことがある。症例を蓄積して分析すること自体は有用なデータが得られる可能性があるので研究には反対しなかったけど。
Masato Ida & リケニャ @miakiza20100906 2018年10月18日
4年前の Togetter ですか…。 上のコメントで、 NATROM さんは 『みーゆさんがご紹介の論文は「早期発見されたがんのほうが予後が良い」ことしか示していません』 と正しく(ですよね?)私のツイートの要約をしてくれているのに、どうして shun148 さんは 『みーゆさんのような誤解』 としているのでしょうか?
shun @shun148 2018年10月18日
ナトロムさんのコメントを誤解されていると思います。「検査で発見したものの方が早期のものが多い」「早期の状態で発見されたものは予後が良い」はどちらも全ての癌に共通することで正しいですが、これらは積極的に検査で発見した方がよいということにはなりません。つまり、検診や早期発見のメリットを示すものではありません。
Masato Ida & リケニャ @miakiza20100906 2018年10月18日
shun148 何を言っているのか分かりません。収録されている私のツイートには、「早期発見」「Early Detection」までしか出てきません。Togetter の中身を読まない人へのパフォーマンスですね。いつもの。
shun @shun148 2018年10月18日
以下のツイートから紹介されている報告を早期発見のメリットを示すものだと理解されていると思いました。誤解であればすいません。 https://twitter.com/miakiza20100906/status/538176127273930752?s=21
Masato Ida & リケニャ @miakiza20100906 2018年10月18日
shun148 再び、意味が分からないです。あなた(あるいは、あなた方)がこの Togetter(しかも4年も前の)にない内容を付け加えたのは、そこではないでしょう。それから、つまらない小競り合いに巻き込まないでください。
shun @shun148 2018年10月18日
「そこではない」が何を指しているのか具体的にお願いいたします。このコメント欄では一つのことを書いているだけです。それからここに来たきっかけは何日か前にまとめ主さんが紹介されたからです。
shun @shun148 2018年10月27日
結局、診断時のステージが早い癌ほど予後が良いことが、早期発見のメリット面を示すわけではないということについて理解してもらえたのかどうか…
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする