10周年のSPコンテンツ!

【表現を用いた攻撃】に、なぜ警察と司法は無力なのか?(安田浩一氏のヨーゲン記事を受けての三部作完結編)

副題:【匿名と実名、あるいはマスコミと個人の非対称性】 安田氏の記事を受けたまとめ三部作の第三弾。完結編です。が、過去のまとめは読まなくても大丈夫な作りになっています。但し、安田氏の記事は読んでおいた方が良いです。↓ http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41046 【注意1】ヨーゲン氏が「彼女たち」に嫌がらせをしていたのは公開の場で行われた単なる事実であり、まとめ人にその行為を肯定する意図はありません。 【注意2】私は法律の専門家ではない全くのド素人です。プロからのご指南・ご指摘お待ちしております。 続きを読む
法律 匿名 実名 安田浩一 マスコミ @・x・@ちぱ 本人降臨
33
【目次】

① 【これまでのあらすじ】
② 問題:【安田氏の記事でヨーゲンはいくらぐらい失ったのか?】(経済的価値の非対称性)←メインコンテンツ
___②ー2 私なりの回答と結論
___②-3 解決案と、逮捕段階での私刑の重さ
③ 【匿名性について】
___③-2 「表現を用いた攻撃」に対して日本社会全体が甘いということ。
④ 【公益性について】
___④-2 にちゃんねるの持つ公益性
⑤ 全体のまとめ

超長いので、読むのは本編の②とまとめの⑤だけでもいいです。気が向いた方は③と④もどうぞ。
最後におまけとして、⑥【このまとめの作り方について】があります。まとめ論に興味がある方は是非そちらも読んでコメントして下さい。

あ、はじめに言っておくと全体を通じての結論はこれです↓

たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
匿名であろうと実名であろうとまとめであろうとネトウヨであろうと報道だろうと等しく責任が問われる時代が来て欲しいですね。
①これまでのあらすじ

これまでのまとめ

ツイートまとめ (追記結論あり)安田浩一氏によるネトウヨ「ヨーゲン」記事と2ch祭の同一性 しばらくまとめてなかったので超ひさしぶりの自分用まとめ。No.28 安田氏によるヨーゲン氏の追い詰め行為と、2ちゃんねらーの祭り行為は同じか否か?検討してみました。 【注意】このまとめはヨーゲン氏の行為を肯定するものではありません。ヨーゲン氏の行為は非であるという前提で、記事と2chとの同一性について議論しています。 【後半に反論の分類と結論を記載したので是非そち.. 135263 pv 1373 144 users 66
ツイートまとめ 安田浩一氏のヨーゲン記事を批判することは、ヨーゲン氏の行為を肯定するのか?(続・2ch祭りとの同一性) 正式タイトル「安田浩一氏によるネトウヨ「ヨーゲン」記事と2chの祭の同一性を検討することは、ヨーゲン氏の行為を肯定する方向に働かせる政治性があるのか?」 あるいは「どっちもどっち論」 【注意】このまとめ内でもヨーゲン氏の行為は一貫して否定しており、それを肯定するものではありません。 9866 pv 59
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
最初のまとめでは、安田氏のヨーゲン記事では「警察が役に立たない」という前提の中で、その報道の持つ「暴力装置」としての力を「彼女たち」直接被害者が利用したという側面があり、その是非はともかくとして、2chの祭りと構造が似ているという話をしました。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
氏の記事には確かに「住所や氏名などの直接的な個人情報」は記載されてないのですが、そこに記載された別の犯罪歴からただちに身元は明らかにできてしまいます。そしてたとえ直接氏名が書かれてなくとも、個人を特定できる場合には名誉毀損で有罪になったという判例は既に複数出ていました。

↓ひとつの例は前まとめのコメントで指摘頂きました。

小倉無線2282 @kokuramusen2282
実名も住所も出してないが、(個人を特定できる情報が含まれていれば)名誉棄損が認定された例といえば、「石に泳ぐ魚事件」とかが有名ですね。実名や住所は伏せていたが「顔に特徴的な腫瘍がある芸術系大学院生の.. togetter.com/li/749260#c168…
リンク Wikipedia 石に泳ぐ魚 『石に泳ぐ魚』(いしにおよぐさかな)は、柳美里の処女小説。『新潮』1994年9月号初出。同年12月、柳はこの作品のモデルとなった韓国人女性により、出版差止めを求める裁判を起こされた。 モデルとなった当時大学院生の女性は作品を読み、自分の国籍、出身大学、専攻、家族の経歴や職業などがそのまま描写され、自身の顔の腫瘍を陰惨な表現で描写されたことを知り、著者の柳美里に出版..
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
そういった背景を受けて、私は一貫して「報道だから許されて匿名の人だから許されない「行為」があってはならない。良いことは良い悪いことは悪い」と主張してきて、それに対して「誰が、どこまで、誰にやるのか。それ次第だろう」と批判を受け話がまとまらなかったというのがこれまでのあらすじです。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
さてまとめ3部作完結編の今回は、本来重要なトピックでありながら今まで横においていた、「警察や司法が役に立たない」という点に焦点を当てたいと思います。
②【安田氏の記事でヨーゲンはいくらぐらい失ったのか?】(経済的価値の非対称性) 問題
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
①TLを眺めていたら、「あるハンドルネームとある人物の逮捕歴が紐付けられたこと」による損失って、なんとなく「何かあるような気がする」という感じなのだけど、改めて「じゃあ何? それはいくらくらいの賠償が適当だと思うの?」という素朴な疑問を見かけたので、素人なりに考察したいと思います
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
②結論からいうと、それこそが「言論による攻撃に対して現状で司法が役に立たない理由」の最も大きい点じゃないかと思っています。まず大前提として、「訴えるにはお金がかかる」。勝てば弁護士費用がかえってくるかもしれませんが、微々たるもので、弁護士も働きたくないです。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
③その点については法テラスなどの方策もあるみたいですが。あまり詳しくないので識者の方、解説おねがいします。また、それでも訴えたほうがお得であり、こうしたほうが良いという解説は、小山さんが既にされています。是非参考にしてください。blog.livedoor.jp/ganbare_zinrui…
リンク 人類応援ブログ ネットの誹謗中傷といかに戦うか ─ 過去の事例とその対策 : 人類応援ブログ 現在のインターネットには、攻撃的な、心ない言葉が溢れています。それは先に話題になったネット右翼「ヨーゲン」氏の事例のような人種や性別を対象とした差別的発言という形を取ることもあれば、「スマイリーキクチ事件」のような思い込みや勘違いによるデマ、私怨や悪戯目

※この記事も、私と同じく法律の専門でない方が書かれたものなので、プロの法律家の書かれたものがあればどなたかご紹介ください。ここに載せます。

たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
④もう一つの問題点は、逮捕歴が晒されるような個人の場合、すでに名誉を失うことによる経済的損失がなくなっていることがほとんどであることです。それは1つには、「逮捕された」という事実により大概の場合解雇されたりするから。これもいわゆる私刑なんですけど。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
⑤逮捕され、人となりが全て報道され、刑が確定したころには、無職になっているでしょう。それが無罪判決を受けていたとしてもです。この時点で、「その後に」どれだけ名誉を傷つけられても、1円も損しませんね。そりゃそうです無価値な人間にされてしまったのですから。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
⑥つまり、名誉毀損を「どれだけ金銭的に損するのか?」という観点で是非のラインを決めようとすると、「どれだけ名誉を失っても金銭的な価値を失わない人間には、そもそも毀損される名誉などないんだから、いくらでも毀損していいんだ」という話になりかねません。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
⑦たとえば、ヨーゲンのような人物に激しく誹謗中傷された(在日韓国人じゃなくてもいいのですが)被害者が居たとして、もしその人が生活保護で暮らしている場合、その誹謗によって経済的損失は無いでしょう。だって、支給される生活保護費はその行為で1円も減らないのですから。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
⑧この事実はまさに、ネット上での(現行法に十分抵触する)名誉毀損・誹謗中傷案件が、対象が匿名か実名かに関わらず、一般の個人が司法の場にもって行きづらい理由になっているでしょう。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa
⑨同様に、大手TV局・出版社のような体力のある「責任主体」が、逮捕されて一文無しになったような逮捕容疑者のどれだけ恥ずかしいプライバシーを晒してどれだけ誹謗中傷しようとも、一般個人が法に簡単に訴え出られない現状も、まったく同じ理由に基づいているといえるかもしれません。
残りを読む(68)

コメント

quantresearcher @quantresearcher 2014年11月29日
これは貴方が私のコメントにたいしてまとめで、「あなたは被害者の存在を軽視しているし、2ch愛のほうを被害者の存在よりも優先していると観察するしかない。僕はそういう姿勢を反社会的だと思いますけどね。自分のより好みを被害者の存在よりも優先しているんだから。」という指摘に対する反省と捉えて良いのでしょうか?
quantresearcher @quantresearcher 2014年11月29日
どうも違うようですね。「しかも安田氏の記事の場合には、これまでも何度も強調してきましたが、ヨーゲン氏がいかに卑劣な嫌がらせを彼女たちに繰り返していたかを告発するものでは“なくて”、それと全く関係ない、刑が確定済みの犯罪歴が公開されているんですよね。より一層公益性の主張は難しいでしょう。」←はい、間違い。
quantresearcher @quantresearcher 2014年11月29日
④【公益性について】あなたがずっとこだわってるのは「公益性」なんてものではなくて「それと全く関係ない、刑が確定済みの犯罪歴が公開」とかそれ「加害者の人権」でしょ?「加害者の人権問題」あるいは「人権侵害」と「公益性」は関係ない別問題。そして人権問題とからめての公益性の有無は、「加害者の人権侵害」よりもむしろ「被害者の人権問題」が重視される。
quantresearcher @quantresearcher 2014年11月29日
「福岡一家4人殺害事件:報道と名誉毀損」ってこれなんですか?なんであなた例に出したんですか?「被害者家族及び親族の私生活を中傷する報道があり、中傷された関係者がマスメディア数社に対し名誉毀損の民事訴訟を起こした結果、遺族側が勝訴し、その賠償額が過去の例と比較して高額になっている点が話題になった。」これ被害者のプライバシー侵害の名誉毀損で、こんなもんは確かに公益性なんて認められるわけがない。
quantresearcher @quantresearcher 2014年11月29日
もう一度いいますよ?「公益性」と「人権侵害」とは法的に別問題であり、関係ない。そして「公益性」と人権問題を絡めて論じるならば、「被害者の人権救済」と「公益性」は密な関係にあるが、「加害者の人権救済」と「公益性」は全然関係ない。
quantresearcher @quantresearcher 2014年11月29日
繰り返すけど、貴方は2ch愛を優先するために、被害者の人権とか公益性なんて気にしてなんていない。気にするのは加害者の人権だけで、そこを強調すれば安田記事の「公益性」を消滅させることができる(←間違い)ので、安田記事を毀損する目的が達成される、2ch祭り愛と相対化できる、って思ってるだけでしょ?
quantresearcher @quantresearcher 2014年11月29日
これあなたが先だって散々批判されている「相対化」の問題なんですよ。なんでもかんでも自分の都合の良いように「似ている、だから同じだ!」と我田引水する思考パターン。人権問題において、加害者の人権と被害者の人権は対等ではなく、完全な相対化などなされない。普通に考えりゃわかることで、加害者の人権は無いなんて言わないが、まさに被害者の人権あるいは「公益性」との兼ね合いでかなり厳しく制限される。おんなじじゃないんですよ。相対化の癖、自覚してください。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2014年11月29日
「加害者の人権は無いなんて言わないが、まさに被害者の人権あるいは「公益性」との兼ね合いでかなり厳しく制限される」その制限を調整するのは立法や司法の役割で、されるべき制限がされないのも司法の問題だって話なんですけど。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2014年11月29日
その制限の範囲を決めるのは記者の仕事や役割じゃないですよ。前回のまとめまでと違って、このまとめで議論しているのはあなたの記事や判断の良し悪しではなくて、現状の司法制度の善し悪しの問題でしかないんです。
quantresearcher @quantresearcher 2014年11月29日
じゃあなんで、あなたは、「しかも安田氏の記事の場合には、これまでも何度も強調してきましたが、ヨーゲン氏がいかに卑劣な嫌がらせを彼女たちに繰り返していたかを告発するものでは“なくて”、それと全く関係ない、刑が確定済みの犯罪歴が公開されているんですよね。より一層公益性の主張は難しいでしょう。」って断言しちゃってるんです?
quantresearcher @quantresearcher 2014年11月29日
公益性と人権問題はそもそも別事象である、ってことは理解したのですか?
quantresearcher @quantresearcher 2014年11月29日
ヨーゲンのプライバシーが暴かれる、っていうのはヨーゲン本人にとっては大問題だけど、ヨーゲン以外の「公」の公益にいったいなんの影響が及ぶんです?ここ説明して?
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2014年11月29日
別事象だからこそ、人権問題にとって公益性のある行為(この場合ヨーゲン氏による嫌がらせ行為の告発)と、その他の行為(刑が確定済みの犯罪歴の行為)の公益性を分けて考える必要がある。それで、前者に対しては私はその公益性を認めているという話は書きましたが。あと、「でしょう」は断定じゃないですよ。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2014年11月29日
quantresearcher ヨーゲン以外の公に影響が及ばないという話なら、つまり公益性は無いってことを意味しちゃいますよ。
quantresearcher @quantresearcher 2014年11月29日
ヘイト・誹謗中傷常習者がいますよね?他人の人権なぞなんとも思わず、際限なく犯行を繰り返す。不特定多数の被害者の人権が侵害されていることは明白です。はい、これは他人ごとではない見過ごせない公の問題で、公益性と密接な関係がある。ヘイト・誹謗中傷常習者のプライバシーが暴かれる。加害者にも人権はある。「一応」人権ある、というのは、被害者の人権や公益性との兼ね合いで加害者の人権は制限はされているからだ。
quantresearcher @quantresearcher 2014年11月29日
あなた2ch愛の目的ありきなんですね。それはまあよくいる人なんで構わないけど、構うしか無いのは、被害者の人権を軽視してその目的を達成しようとしていること。反社会的だと自覚あります?
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2014年11月29日
もちろんその人権が兼ね合いで制限されても良いんですけど、その「制限」は、司法の判断を経て裁判の結果によって刑罰として執行されるというのが法治国家の原則ですよ。これは中学校で習う範囲かと思いますが。
quantresearcher @quantresearcher 2014年11月29日
「別事象だからこそ、人権問題にとって公益性のある行為(この場合ヨーゲン氏による嫌がらせ行為の告発)と、その他の行為(刑が確定済みの犯罪歴の行為)の公益性を分けて考える必要がある。それで、前者に対しては私はその公益性を認めているという話は書きましたが」←これは嘘。④【公益性について】には加害者人権「のみ」で、被害者人権はまったく考慮されていない。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2014年11月29日
私に「反社会的」というレッテルを貼るのは構いませんが、法治国家の原則を知っておいた方が良いとおもいますよ。おっしゃるとおり私は2chが好きだけど、2chも悪いところは罰されるべきというのがこのまとめのもう一つの主旨なので。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2014年11月29日
ヨーゲン氏の刑が確定済みの犯罪での被害者はマイクロソフト社と騙されて購入してしまった人達ですね。
quantresearcher @quantresearcher 2014年11月29日
「その「制限」は、司法の判断を経て裁判の結果によって刑罰として執行されるというのが法治国家の原則ですよ」←なおさらあなたは、その「制限」を一方的な論拠で決めつけるべきではない。被害者人権を考慮せず加害者人権のみで④【公益性について】をかたる人間は、中学生の議論以下じゃないんでしょうかね。
小倉無線2282 @kokuramusen2282 2014年11月29日
別のTogetterでも書いたが、ロス疑惑の三浦和義が、自分自身の少年時代の常習放火とロスでの妻銃撃事件への関与疑惑を結びつける記事を書いた週刊文春を名誉棄損で訴えて、裁判所が「関連が薄い」として名誉毀損を認めた判例もありましたからね。ヘイトスピーカーのヨーゲンだろうが、放火・保険金詐欺・妻傷害を犯した三浦和義だろうが、加害者にもプライバシーという人権はありますからね。
quantresearcher @quantresearcher 2014年11月30日
ロス疑惑の三浦和義が当時すでに有罪で刑務所入っていたならば、実際そんな週刊誌相手に名誉毀損訴訟なんてできるわけもなく。即ちそれは加害者の人権が著しく制限されているということ。彼は無罪だと主張していたからこそ、そういう訴訟も起こした。なんでもかんでもこういう例があるって自分の都合よいようにひっぱってくるは容易いが、加害者にも人権がある系の主張は、その裏で被害者の人権が毀損されていないかこそを精査するのが公益性ってもので、ヨーゲンという加害者人権と公益性は被害者の存在と兼ねて吟味すべし。
ITDOREIKUN @ItDoreikun 2014年11月30日
接続詞とカッコの使い方って難しいなぁと思いつつ読んで、さいごのおまけを見てウギーと唸ったところです。おまけを短くして前文に持ってきて、3-2-15を先に上げておいてくれれば
ITDOREIKUN @ItDoreikun 2014年11月30日
マスコミが自分の記事に責任を持たない間は法で「表現を用いた攻撃」を規制することはむずかしい。しかし、今後個人発言については責任を求められる度合いが強まることになるでしょう(またはそうなってほしい)ってことでいいですか?(マスコミについての部分は余分ですかね)
小倉無線2282 @kokuramusen2282 2014年11月30日
ちなみに週刊文春による妻銃撃事件への三浦関与説の記述は公共性・公益性・真実相当性があるとして名誉毀損が成立しないと裁判所が認定したんですが? 私が言いたいのは、妻銃撃事件に絡んで三浦の少年時代の常習放火の前科を結びつけた記述(三浦自身は常習放火を事実と認めている)が「関連が薄い」として名誉毀損が認定されたことを指しているわけですが。 RT 彼は無罪だと主張していたからこそ、そういう訴訟も起こした。
小倉無線2282 @kokuramusen2282 2014年11月30日
被害者である三浦の妻の親が、週刊文春の「疑惑の銃弾」の連載で一番驚いたのは「三浦が少年時代に常習放火で少年院に服役していた事実」でした。それでも、裁判所は妻銃撃事件に絡んで少年時代の常習放火に関する週刊文春の記述を名誉毀損と認定し、被害者の意向より三浦のプライバシーを重視したのですが。 RT 「その裏で被害者の人権が毀損されていないかこそを精査するのが公益性」「加害者人権と公益性は被害者の存在と兼ねて吟味すべし」
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2014年11月30日
ItDoreikun ③の記述は、個人の、というより匿名の発言が無法に行われ過ぎているという皆が共有する前提があって、これに関しては私が主張するまでもなくこれまでのまとめでも繰り返し指摘していたのですが、このまとめで主張を完結させるために再度挿入しました。これまでの流れを追ってこなかった読者(もちろん追わなくて構わないと書いたのは私なのですが)には却って読みづらくなってしまったかと思います。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2014年11月30日
ItDoreikun それに対して「マスコミは匿名と同じだけの責任を追う必要はないんだ(意訳)」という批判を受けて、その意見への反論として書きだしたという側面があるので、こういう構成になりました。「マスコミについての部分」がむしろメインなわけです。ただし、要約は少し違っていて(続く
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2014年11月30日
私の言い分は、「今後個人(匿名の)発言については責任を求められる度合いが強まることになるでしょうし、私としてもそうなってほしい。しかし、マスコミが自分の記事に責任を持たない現状も、法で「表現を用いた攻撃」を規制することがむずかしいという事情が原因となっており、今後はマスコミ報道にも責任を求められる度合いが強まる時代になってほしい」と言った感じです。
quantresearcher @quantresearcher 2014年12月1日
kokuramusen2282 なるほどよくわかりました。あくまで被害者の利害を重視して公益性を精査すると、その場合、『被害者である三浦の妻の親が、週刊文春の「疑惑の銃弾」の連載で一番驚いた』という事象は、少年院という法的責任も問われていないかなり昔の事象であり、更生していたかもしれない、という見解だって成立するわけで、確かに事件そのものとの関連は認めにくいでしょう。そして被害者の親もせいぜい「驚いた」っていう程度で、今更そんなことは被害の救済には役立たないわけです。
quantresearcher @quantresearcher 2014年12月1日
妻銃撃事件の三浦の少年院時代という事件そのものと関連性は刑事上でも認めにくい、被害者遺族にしたってそんな昔の事実関係で救済するわけでもない、ということで公益性は認めにくい、これは結構。しかし、本まとめのヨーゲンのケースに至っては、今回の安田記事でしっかりヨーゲンの今そしてごく最近の実態をリアルタイムで暴きだしており、それは被害実態との関連性は強い。被害者だって「驚いた」じゃなくて、まさに安田氏にそう暴きだして欲しいという強い意欲をもって捜索を依頼し、情報提供をしていたんでしょ?
quantresearcher @quantresearcher 2014年12月1日
妻銃撃事件と本件との対比も、これも結局「似ている」部分だけに着目し「同じだ」と言いたいだけで、「違う」部分の差異にまったく気が付かないのか、無意識に無視しているのか、意図的に考えるつもりが毛頭ないのか、興味がないのか、いずれにせよ被害者の利害軽視しているわけです。あの記事読んで、ヨーゲンによる犯行と被害とそしてその実態がまったく関係ない、と思う読者がどの程度いるのでしょうかね?そんなもん被害者どうでもいいとおもって擁護したい人らだけでしょ。過去の少年時代の素行を掘り返すのとはわけがちがう。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする