清水ただし候補の選対、目前に倒れている女性を無視して街頭演説

日本共産党の衆議院議員候補清水ただし選対が、目前で倒れていた人を無視して街頭演説をしていたと言うことで、日本共産党大阪府委員会も謝罪文を出している。これに対し、12日現場にいたという人が共産党本部に「事実と違う」と電話をしたやりとりの録音も公開された。 http://www.jcp-osaka.jp/osaka_now/1347 http://twitsound.jp/musics/tscMal2Bs http://twitsound.jp/musics/tsNWRkFdZ http://twitsound.jp/musics/tsxti9JgW http://twitsound.jp/musics/tswemxgD4 さる12月6日(土)午前、JR森ノ宮駅前にて、選挙カーにて街頭演説中、駅構内で女性が倒れられました。しかし演説を中止するのが続きを読む日本共産党の衆議院議員候補清水ただし選対が、目前で倒れていた人を無視して街頭演説をしていたと言うことで、日本共産党大阪府委員会も謝罪文を出している。これに対し、12日現場にいたという人が共産党本部に「事実と違う」と電話をしたやりとりの録音も公開された。 http://www.jcp-osaka.jp/osaka_now/1347 http://twitsound.jp/musics/tscMal2Bs http://twitsound.jp/musics/tsNWRkFdZ http://twitsound.jp/musics/tsxti9JgW http://twitsound.jp/musics/tswemxgD4 さる12月6日(土)午前、JR森ノ宮駅前にて、選挙カーにて街頭演説中、駅構内で女性が倒れられました。しかし演説を中止するのが遅れたことにより、救急隊に通報する電話通話が聞こえづらくなり、関係者のみなさまに大変ご迷惑をおかけいたしました。事故や病気への対応を最優先すべきことは当然であり、今後は乗務員一同機敏な対応が出来るように徹底していく所存です。 追記・ネットの反応に驚いて再び大阪府委員会が釈明文を出している。 http://www.jcp-osaka.jp/osaka_now/1356 2014年12月11日               日本共産党大阪府委員会・選挙宣伝部長 谷藤 久  12月10日付「選挙カーの対応について」のコメントを発表して以降、事実ではない内容がネット上で流布されていることから、事実経過を説明いたします。  当日の街頭演説開始直後に、駅前の横断歩道を走ってきた女性が、森之宮駅構内でつまずいて倒れておられました。  そばにいた女性運動員はすぐさま駆け寄り、「大丈夫ですか」「救急車をよびましょうか」と何度か声をかけました。同時に、男性運動員が駅員に知らせに行き、まもなく2人の駅員の方が駆けつけました。 こうして駅員の方も含めて対応しているなかで、通りかかった女性が携帯電話で救急通報をされました。その際に、事態に気づかないまま後援会の応援弁士が演説を続けていたため、電話のやりとりが聞こえにくい状況になったものです。 女性からの指摘を受けた候補者が、応援弁士に指示してすぐに演説を中止しました。そして、駅員が対応していることを見届けて、救急隊の妨げにならないように、宣伝カーを移動させました。 以上が事実経過であり、宣伝カーの乗務員は倒れた女性に適切に対応しましたが、演説の音声が救急通報の電話の妨げになったのは事実であり、昨日のコメントは、その点についての今後の機敏な対応を表明したものです。 また追記 最初に訴えた方が閉鎖された模様。@miyabou1をはじめとした人からかなりツイートを飛ばされたようで怖くなったのかな?
共産党 清水ただし 日本共産党
busayo_dic 246634view 130コメント
212
ログインして広告を非表示にする

コメント

アプリならコメントをいいね順で見られます。

カテゴリーからまとめを探す

「国内」に関連するカテゴリー