環境省会議(第13回、長瀧座長)2014年11月26日

記憶すべき重要な会議だったと思うので、まとめておく(12月12日)。 http://www.env.go.jp/chemi/rhm/conf/conf01-13.html ・中間とりまとめ(案)、コホート研究 ・傍聴席からのヤジで中断
東北
0
スっチー @kotoetomomioto
だって祖父江さんの「希望者すら受け入れない方が良い」って突き抜けてるよね?ことここに至って、このレベルにまで達した感。「健康に気をつける権利」を疎外してるんだよ?医者が。 ( #OurPlanetTV live at ustre.am/HWgJ)
スっチー @kotoetomomioto
もう人権侵害じゃん。明確な。元々この会議は相当なもんだったけど、今日の祖父江さんの発言は歴史に残るレベルだわ、、。 ( #OurPlanetTV live at ustre.am/HWgJ)
早川由紀夫 @HayakawaYukio
そうとう切羽詰ってきてらっしゃるようですね。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
合理性を欠く事業に税金を投入することはできませぬ。 もちろん検査受けたい人が自費で受けることを妨げるものではありません。この国は自由主義です。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
まあ、しかし、福島県の子ども全員甲状腺検査はコホート調査だって言い切るって、この会議スゴイな。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
それ、いままで(思ってても言わずに)ずっと避けてきた表現じゃなかったの?
早川由紀夫 @HayakawaYukio
第13回東京電力福島第一原子力発電所事故に伴う 住民の健康管理のあり方に関する専門家会議 env.go.jp/chemi/rhm/conf… 中間取りまとめ(案)が、かなりしっかりした形で提出されている。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
「甲状腺エコー検査の利益はひとつもありません。それで死亡率が減ったデータはありません」と、祖父江さんは明確に言った。春日委員が、甲状腺検査の不利益だけでなく利益も書けといったことへの回答として。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
長瀧座長「検診受けるかどうかの自由を認めたらコホート調査は成り立たない」
早川由紀夫 @HayakawaYukio
「福島県の県民健康調査「甲状腺検査」をコホート調査として充実させ、被ばくとの関連を明らかにするための支援を実施すること。」 ふむ。スゴイな。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
福島の子どもを炭鉱のカナリアに使いましょって、この会議は主張したいのね。おどろいた。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
「検査しても治らない」て、私、昨年何度何度も言ったなあ。 ow.ly/EUCxv
早川由紀夫 @HayakawaYukio
しかし、福島県子ども全員甲状腺エコー検査がコホート調査なら、対照群はどこだ? 会津を対照群として正式に認めるのか?
早川由紀夫 @HayakawaYukio
「この県民健康調査が今後、被災した県民の健康管理に資するものとなることが期待される。その上で、国際的にも貴重な学術的知見の源として適切に活用されることが望ましい。」 学術的知見になるのは、まあそうでしょう。しかし、「県民の健康管理に資するものとなる」かどうかはあやしい。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
この問題、賛成反対の2極だけでなく、三すくみ四すくみにからみあってる。とても複雑な問題だ。世の中、こんな多様な利害関係があるんだなあ。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
コホートというかどうかではなく、受診率を上げようと決議してよいかどうかが、問題なのだ。甲状腺エコー検査の不利益を重く見るなら、受診率を上げようとしてはならないはずだ。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
この会議できょう示された中間まとめ案て、集団浅慮の典型例だろうと思う。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
「福島県がすべての子どもを対象に行っている甲状腺検査で、これまでに見つかった甲状腺がんについて、甲状腺がんの増加が報告されたチェルノブイリ原発事故の場合と比べて、推定される被ばく線量が低いことなどから、「原発事故によるものだと積極的に示唆する根拠は現時点では認められない」」
早川由紀夫 @HayakawaYukio
といいながら、「今後も検査を行って被ばくした子どもたちと被ばくしていない子どもたちを比較するなどして、今回の事故による放射性物質の影響で甲状腺がんが増加するかどうかを継続して調査していく必要があるとしています」とは、わけわからない。非道だ。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
NHKは昨日の会議を正確に伝えている。そこにある問題の深刻に気付いていないのだろうが。 Reading:甲状腺がん増加するかどうか 継続調査が必要 NHKニュース nhk.jp/N4GX5fei
早川由紀夫 @HayakawaYukio
「死亡にはつながらない小さながんまで発見して、本人や親などに心身の負担を与えるおそれも指摘されていて、住民の理解を得ながら検査の方法を検討することが必要だとしています。」は、祖父江委員の意見。しかし、福島県の甲状腺部会長を務める清水委員がそのあと、「でも、」と反論した。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
リンパ節のすぐそばにあれば、小さくても早く見つけて除去すればうんぬん、と述べた。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
検査を受ける人自身に利益をまったくもたらさない甲状腺検査を、福島県の子どもたち全員に強いる権利はだれにもない。そのような非人道的なおこないをこのまま継続するなら、将来的にあるいは国際的に激しく批判されるにちがいない。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
・検査しても治らない。 ・検査すれば不安になるだけだ。 ・検査しなくても死なない。
残りを読む(10)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする