Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

ライスのアニメ感想:#37 STARDRIVER 輝きのタクト(10)

STARDRIVER 輝きのタクトの10話感想です。野球回。けど、今回は「魔法を信じるかい?」というお話。
0
テリー・ライス @terry_rice88

STARDRIVER 輝きのタクトEp.10「そしてマリノの初恋」 いよいよ十話目、そして日死の巫女の歌が初お披露目。「モノクローム」から「イノセント・ブルー」、とりあえず色がつきましたね

2010-12-05 23:24:41
テリー・ライス @terry_rice88

さて、本編は野球にヨウ姉妹の過去に、タクミ・タクオの嫉妬が入り交ざったお話。けど、やっぱりバニシング・エイジの面々はなんかへたれているというか、「俺はこんなんじゃない」感が溢れていますね。

2010-12-05 23:27:48
テリー・ライス @terry_rice88

ただまあ、前回のボウ・ツキヒコよりかはまだ悔しがったり、嫉妬したりしてる分、冷め切ってはいなさそう。ただまあゲームが上手くいかなくて悔しがってるだけのようにも見えるので、そこはなんだかといった雰囲気でしたねえ。

2010-12-05 23:29:52
テリー・ライス @terry_rice88

あとなんだか顔芸が某死神ノートの主人公に似てるのもなんかの意図なんでしょうか。まあそれはそれとして。スタッフが冗談でやってる場合もありますしねw

2010-12-05 23:31:54
テリー・ライス @terry_rice88

しかし、やはり今回、というかやっぱり今シリーズはヨウ姉妹が軸になってて、そこに描写が割かれてる印象ですね。魔女っ子ミズノと姉のマリノ。マリノは冒頭で「ミズノの教えてくれた魔法の呪文が私を私にしてくれた」と語っていましたが、これはどういうことなのでしょうか。

2010-12-05 23:34:40
テリー・ライス @terry_rice88

今回はその魔法の呪文が話の軸になっていましたねえ。で、その魔法の呪文というのが「片身、分かちた、矢が男性」。ミズノはこの言葉を学園中の人たちに教えているらしい。けど、やっぱり、面白がって誰も信じていないというのが実情。けどマリノはこれを信じている。その理由は冒頭の通り。

2010-12-05 23:37:23
テリー・ライス @terry_rice88

で、この呪文をミズノはタクトにも教えている。タクトは根が素直だから、この呪文を信じるわけですね。マリノは球技大会のハプニングやら、会話でわりとタクトを意識し始めた。で、ミズノも「誰も信じていないのは知っているけど、タクト君は違う」と言っているし、前回でタクトを意識している。

2010-12-05 23:41:18
テリー・ライス @terry_rice88

で、今回のラストで「マリノの好きになるものはボクも好きだもの」って発言していることからもマリノの初恋はミズノの呪文を信じている人だからタクトに初恋してるって構図かなと。ミズノはこんな自分(魔女っ子とか不思議ちゃんとか言われてる)のこと助けてくれたって意味でタクトに初恋してる構図

2010-12-05 23:44:56
テリー・ライス @terry_rice88

双子でも初恋のベクトルが違っているかなあと。マリノはミズノありきだけど、ミズノは別にマリノを必要としていない。

2010-12-05 23:46:27
テリー・ライス @terry_rice88

でまあ、このミズノの大丈夫の呪文「片身、分かちた、矢が男性」って、今回出てきたテロップで騙されているけど、キャストの発音聞いている限りだと「かたみ、わかちた、やがだんせ」って言ってますよね。

2010-12-05 23:49:00
テリー・ライス @terry_rice88

で、これなんだろうと逆から読むと「せんだがや、たちかわ、みたか」になって、東京の地名「千駄ヶ谷、立川、三鷹」。地名が出てくるってことは、今回回想に出てきた、ヨウ姉妹の母親が言ってた「義理の父親(詐欺師?)がいるかもしれない場所」なのかなあと。

2010-12-05 23:51:33
テリー・ライス @terry_rice88

となると、ミズノの呪文ってのは母親がいるかもしれない場所をただ逆から言って、マリノに呪文だと偽って安心させているだけの無意味なものなのかもしれません。

2010-12-05 23:53:20
テリー・ライス @terry_rice88

ミズノが「ボクは魔法をあげる人で使う人じゃない」ってのはそもそも呪文が意味を成さず、それを信じて、夢(目的)を実現させるきっかけを与えているだけなのかなあと。

2010-12-05 23:58:56
テリー・ライス @terry_rice88

あれです、「治る可能性はあるけど、重い病気かかって気弱になっている人に絶対に治る薬といって実は片栗粉だった。けど、その人はそれを信じて実際快方に向かった」という病は気の持ちようというエピソードの翻案なのかなと。

2010-12-06 00:03:15
テリー・ライス @terry_rice88

スタドラの中では病じゃなくて、目的とか夢とかですけども、何かを信じて、目的に向かっていくというの幸せなことだということなのかもしれません。となるとミズノはみんなに頑張ってもらいたいから、呪文を教えて回っているのかなあとも思えますね。

2010-12-06 00:05:26
テリー・ライス @terry_rice88

そうするとミズノも巫女っぽい気がしますね。ただまあマリノはこの呪文をアイデンティティにしてるのを冒頭で明らかにしてますから、この呪文が意味を成さないものであると気付いたときを想像するとちょっと怖いかな。

2010-12-06 00:07:21
テリー・ライス @terry_rice88

自分が自分である前提が崩れるわけですから、最悪ミズノを信じられなくなって、ミズノを討つなんてことをしちゃいそうだなあ。回想にもあるように、父親にも裏切られ、母親にも裏切られて、頼れる人間がミズノだけだから、マリノはかなり精神的には不安定なところに立っていることになる。

2010-12-06 00:10:19
テリー・ライス @terry_rice88

そうするとやっぱりマリノは過去にミズノが教えてくれた呪文を拠り所にしてて、なおかつそれがミズノに依存してる原因であり、ミズノを守らなきゃいけないという強迫観念につながってるんじゃないのかなあと。

2010-12-06 00:12:32
テリー・ライス @terry_rice88

と、考えると、逆に守らなきゃいけないのはマリノってことにもなるのかな。ミズノが呪文を教えて回っているのがマリノのためだと考えるとすればですが。みんなにマリノの友達になって欲しいから、呪文を教えているとかかな。

2010-12-06 00:14:41
テリー・ライス @terry_rice88

マリノは今のところミズノしか目に向いてない感じですし、世界とディスコミュニケーションしてるんじゃないかなと想像するとやっぱり表裏一体のように思えます。そうするとやっぱり突破口を切り開くのは双子がお互いに初恋している相手、つまりはタクトってことになりそう。

2010-12-06 00:17:32
テリー・ライス @terry_rice88

双子のカウンターとしてタクトがいるとなるとやっぱり、最終的には主役の役目を果たすことになりそうですが果てさて。

2010-12-06 00:18:50
テリー・ライス @terry_rice88

あと、今回、他に気になったことといえばニチ・ケイトがスガタとワコの幼馴染だったってことかなあ。一緒にトーテムポールを作った面子であることが判明しましたね。俄然、ケイトも巫女であるという可能性が高くなってきたわけですが。

2010-12-06 00:21:23
テリー・ライス @terry_rice88

ここらも長い目で見ていったほうが良さそうですね。

2010-12-06 00:21:50
テリー・ライス @terry_rice88

それで次回はまた大人銀行編。シリーズの三話目は大人銀行がメインを張るって形なんでしょうかね。そうすると次はブーゲンビリアで、その次が科学ギルド回?

2010-12-06 00:24:24
テリー・ライス @terry_rice88

なんだかかなりきちっとして構成にも思えますが、はたしてその通りに行くのかなあ。

2010-12-06 00:25:03
残りを読む(3)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?