2014年12月26日

地雷小話~独ソの成型炸薬対戦車地雷

随分前のお話ですがメモめいて
10
えすだぶ@C99金曜東ホ01b @FHSWman

成形炸薬を使った対戦車地雷ってえと大戦期にはドイツくらいしか作ってなかったと思ってたんですが、ソ連も少なくとも試作はしてたのね。43年、鹵獲虎に対する各種新兵器の試験で、そんな地雷が試験されてるようで

2014-06-30 23:25:16
えすだぶ@C99金曜東ホ01b @FHSWman

ドイツの成形炸薬対戦車地雷と言えば2種類が知られてて、ひとつはPanzerstabmine43 lexpev.nl/images/pzstabm… 木の杭の上に成形炸薬がついてて、横からロッド信管(倒すと発火)が生えてる。弾頭は1.6kgの成形炸薬

2014-06-30 23:29:32
えすだぶ@C99金曜東ホ01b @FHSWman

デカい成形炸薬だけあって威力は強烈で、装甲貫通力は100mmもあるので耐えられる戦車は事実上存在しなかった。だいたい65%くらいの確率で戦車を撃破できたと言うけども、これは多分、普通の対戦車地雷と違って履帯で踏まれちゃった場合はあんまり効果がないからかも

2014-06-30 23:31:51
えすだぶ@C99金曜東ホ01b @FHSWman

Panzerstabmine43は名前の通り43年から配備されるも、何故か同年末あたりには生産が中止されちゃったらしく。英wikipediaには「陸軍部門内での嫉妬にのために」とか書かれてるけど、ホントかしら……?

2014-06-30 23:35:30
えすだぶ@C99金曜東ホ01b @FHSWman

もうひとつのドイツの成形炸薬対戦車地雷がHohlladungs-Spring-Mine 4672(ホローチャージ跳躍地雷くらいの意味かしら) lexpev.nl/images/4672doo… 見ての通りパンツァーファウストの弾頭がそのまま地雷になってて、ロッドを倒すと真上に発射

2014-06-30 23:38:32
えすだぶ@C99金曜東ホ01b @FHSWman

HL.Sp.Mi. 4672は対人破片効果を期待してか、弾頭にはコンクリートのリング状の塊がくっついてる(先の図中のBetonfüllung)。戦車に当たった場合は着発信管が働くけど、弾頭が何にも命中しなかった場合は第二の信管が空中炸裂させるらしく。「ハズレ」の場合も厄介な感じ

2014-06-30 23:45:55
えすだぶ@C99金曜東ホ01b @FHSWman

普通の対戦車地雷に履帯を吹き飛ばされるのも厄介ではあるけども、それはまだ修理できるもの。一方で成形炸薬対戦車地雷の場合、戦闘室床面そ直接貫いてきちゃう。そしてソ連戦車の場合、大抵は弾薬庫が床下にあるから……普通にパンツァーファウストを食らうより大変な事になるのかも

2014-06-30 23:51:52
えすだぶ@C99金曜東ホ01b @FHSWman

一方、43年4月末の虎に対する試験でソ連が用いた成形炸薬対戦車地雷ですが、これは写真が見当たらず形もよくわかりません。ですが、報告書では「第627工場製跳躍対戦車地雷」と呼ばれているので、ドイツのHL.Sp.Mi. 4672のような跳躍型の成形炸薬であったのかなと想像できます

2014-06-30 23:54:42
えすだぶ@C99金曜東ホ01b @FHSWman

「跳躍対戦車地雷」の頭文字を取ってかTPM-627とも呼ばれるこの地雷、報告書では「発射薬つきの小銃擲弾」と説明されています。また弾頭は360gのTNTの成形炸薬であるとも言われるのですが、これ以上の詳細はサッパリわからず

2014-06-30 23:59:38
えすだぶ@C99金曜東ホ01b @FHSWman

ただソ連の成形炸薬の小銃擲弾と言えば、ぱっと思い当たるのはVPGS-41くらい ww2photo.se/vapen/su/anti/… でもこれは炸薬量334gなので、TPM-627の弾頭とはちょっと違う。そのまま流用したのでなく、改良したか、ともかく何か似たような別の物だったのかしら

2014-07-01 00:02:57
えすだぶ@C99金曜東ホ01b @FHSWman

してTPM-627の虎に対する試験では、「起爆の結果、底面の28mm装甲を貫通し、27x35mmの破孔を生じる。第627工場製跳躍対戦車地雷はT-VI戦車の底面を貫通する」とあります。ただこれ以上の記述はなく、TPM-627がその後どうなったのかもよくわからず

2014-07-01 00:06:18
えすだぶ@C99金曜東ホ01b @FHSWman

ともあれ、VPGS-41は対戦車小銃擲弾としてはあんまり強力な部類のものじゃなく、割と「期待されてない」感漂う武器だと思ってたのですが、同等のものを対戦車地雷に使うって道もあるのかと感心したワタクシでした

2014-07-01 00:11:10
えすだぶ@C99金曜東ホ01b @FHSWman

しかしてTPM-627の試験だと、成形炸薬にしては相当に破孔が大きい印象なんですが、これは言い換えるとあまりうまく収束してないって事なんですかしらね army.armor.kiev.ua/hist/vpgs-41-2… VPGS-41の弾頭もこんなですし、そんなに良い造りの成形炸薬ではなさそうな

2014-07-01 00:18:52

後日あれこれ

えすだぶ@C99金曜東ホ01b @FHSWman

跳躍対戦車地雷はどうにか埋めておけそうだけど、独軍のPanzerstabmine(戦車棒地雷?)は地面から生える格好になる訳よね。草とかがある地勢でないと擬装が難しいんじゃないかしら

2014-12-26 20:42:49
えすだぶ@C99金曜東ホ01b @FHSWman

と思ったけど、Panzerstabmineは実際弾頭まで含めて埋めるのね。杭だけ刺して弾頭は地上に出るのかしらと思ってた…… pic.twitter.com/1I9XOp7udX

2014-12-26 20:46:34
拡大
えすだぶ@C99金曜東ホ01b @FHSWman

とすると、杭に40cm近くもの長さがあるのはなんでだろ。ロッド信管だから、戦車がこれに引っかかると横に倒れる力が加わるからかな。地雷が倒れちゃうと成型炸薬が戦車のほうに向かなくなっちゃうんで、しっかり真上向きに固定されてないと困る、とか

2014-12-26 20:48:48
えすだぶ@C99金曜東ホ01b @FHSWman

後継のHohlladungs-Spring-Mine 4672は同じくロッド信管だけど、杭で固定はしない。でもこいつは破片効果用にコンクリートブロックがついててやたらに重いので、もしかしたらこれが安定のための錘にもなっているのかも

2014-12-26 20:53:04
えすだぶ@C99金曜東ホ01b @FHSWman

こうして見るとPanzerstabmineはスタンドオフ距離がまちまちになりそうだし、普通の戦車の車高だと適当な距離よりちょっと遠くなりそうよね。底面に当たるわけだから、それでもどうにか貫けちゃうのだろうけども

2014-12-26 21:03:37
えすだぶ@C99金曜東ホ01b @FHSWman

その点、跳躍対戦車地雷はもうちょっと理想的なんでしょうね

2014-12-26 21:06:02

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?