12/28(日)ベルリオーズ《幻想》@CafeMontage+12/21(日)マーラー5番@21世紀美術館

12月28日(日)20時開演(19時半開場) @カフェ・モンタージュ(京都) (地下鉄「丸太町」徒歩5分) 入場料:2000円(全自由席) 大井浩明(ピアノ) ●エドガー・ヴァレーズ(1883-1965):《オクタンドル(八弁雌雄両性花)》(1924) [ホセ・マヌエル・ロペス=ロペス(1956- )によるピアノ独奏版] [全3楽章] ●エクトル・ベルリオーズ(1803-18続きを読む12月28日(日)20時開演(19時半開場) @カフェ・モンタージュ(京都) (地下鉄「丸太町」徒歩5分) 入場料:2000円(全自由席) 大井浩明(ピアノ) ●エドガー・ヴァレーズ(1883-1965):《オクタンドル(八弁雌雄両性花)》(1924) [ホセ・マヌエル・ロペス=ロペス(1956- )によるピアノ独奏版] [全3楽章] ●エクトル・ベルリオーズ(1803-1869):《幻想交響曲 作品14》(1830)  [フランツ・リスト(1811-1886)によるピアノ独奏版 S.470] [全5楽章]  -第1楽章「夢、情熱」 (Rêveries, Passions)  -第2楽章「舞踏会」 (Un bal)  -第3楽章「野の風景」 (Scène aux champs)  -第4楽章「断頭台への行進」 (Marche au supplice)  -第5楽章「魔女の夜宴の夢」 (Songe d'une nuit du Sabbat) (アンコール) ・ベルリオーズ:序曲《ローマの謝肉祭》(1844) 〔オットー・タウプマン(1859-1929)編〕 大井浩明ブログ http://ooipiano.exblog.jp/23224070/ 【関連公演】 ベーゼンドルファーを弾くvol. 16 鍵盤の響宴 GALA! 10th ANNIVERSARY 12月21日(日)17時開演(16時45分開場) 金沢21世紀美術館 シアター21 ■ヨハン・ゼバスティアン・バッハ(1685-1750):《音楽の捧げ物》BWV1079より「六声のリチェルカーレ」(1747) ■グスタフ・マーラー(1860-1911):交響曲第5番嬰ハ短調 (1902)   [オットー・ジンガー(1863-1931)によるピアノ独奏版] 第1楽章 葬送行進曲 - 見合ったテンポで、厳粛に、葬列のように 第2楽章 嵐のように荒々しく、最大の激烈さを持って 第3楽章 スケルツォ - 力強く、速すぎずに 第4楽章 アダージェット - 非常に緩やかに [※] 第5楽章 ロンド=フィナーレ - 快速に、楽しげに ■杉山洋一(1969- ):《間奏曲第VIII番「スーパー・アダージェット」》 ~マーラー交響曲第5番第4楽章に基づく (2013) [※] (アンコール) ・ビートルズ:『ゴールデン・スランバー』(武満徹編曲) ・ビートルズ:『レット・イット・ビー=アジア旅行』(三輪眞弘編曲) ・宮尾幹成:《オリヴィエ・メシアンの墓への小品(NHK「のど自慢」のテーマ曲による)》(2014) http://ooipiano.exblog.jp/23223307/
マーラー カフェ・モンタージュ ベルリオーズ 21世紀美術館 オクタンドル ヴァレーズ 大井浩明 幻想交響曲 ピアノ
xupoaku_ou_jscm 1609view 3コメント
  • 0
  • お気に入り
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0

限定公開の新機能が大好評!

プライベートなツイートまとめの共有がもっと簡単になりました。フォロワーだけに特別なまとめを公開しませんか?メンバー限定はメニューから設定可能です。詳細はこちら

ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「ライブレポート」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする