10周年のSPコンテンツ!

「エボラ感染疑いの東京の男性、「エボラに効く水」を売りにシエラレオネに渡航」のツイート、調べてみたらこの水は食品加工・医療で殺菌に使われる次亜塩素酸水だった

「エボラ感染疑いの東京の男性、「エボラに効く水」を売りにシエラレオネに渡航」http://bit.ly/1x2Q62o のツイートを見かけ、あまりにひどい話だと思って調べてみた結果をまとめました。上のツイートをリツイートされた方、ぜひこのまとめも拡散してくださいますようお願いします。
科学 エボラウイルス 食品添加物 次亜塩素酸水 ウイルス不活化 殺菌料 シエラレオネ
34
ホムセンライダーしのぶ @sinobu6542
エボラ感染疑いの東京の男性、「エボラに効く水」を売りにシエラレオネに渡航していた s.ameblo.jp/super-alpha/ 私利私欲のために何万人に迷惑かけてんだこいつ pic.twitter.com/uOGQxAhDVh
拡大
nao @parasite2006
こっちの話はあまりにひどい。水商売でエボラウイルスに立ち向かうなど言語道断を通り越す。ブログを魚拓してくださった方ありがとうございますbit.ly/1B1uYdK
toumei-unicorn @monstar81053
@parasite2006 @kanna07409 私、まだ状況を把握できておりません、次亜塩素酸自体は消毒には効果があるかとは思います。(ナトリウム塩以外を奨める意味があるかは不明です。)詳しい方の解説の拡散をお願いします。
toumei-unicorn @monstar81053
@parasite2006 @kanna07409 ただの水だと思い込んでTLに流れてきた時刻に情報を集めて非難しようと思ったのですが、効果が無い液体かどうかの確認はとれず。
toumei-unicorn @monstar81053
@parasite2006 @kanna07409 もちろん水商売でエボラに立ち向かうことができるわけはありませんが、単に消毒液の機械を売りに行ったのならば批難はまだできかねます。詳しい方の解説を待っています。
nao @parasite2006
@monstar81053 ご指摘ありがとうございます。次亜塩素酸ナトリウム水溶液はノロウイルスの消毒用として使われており(使用時の濃度は0.02-0.1%)、市販の原液(濃度は5%-10%)を水で希釈して調製bit.ly/1zOOWJZ @kanna07409
nao @parasite2006
@monstar81053 一方次亜塩素酸水は食品添加物(殺菌料)として使用が認められ(最終食品の完成前に除去しなければならない)、2012年4月26日の規格改正で3つ目の規格として「弱酸性次亜塩素酸水」が追加bit.ly/1BheVqB @kanna07409
nao @parasite2006
@monstar81053 次亜塩素酸水の3つの規格(強酸性、微酸性、弱酸性)は製造法と最終製品の性質が異なり(詳細こちらbit.ly/1xf3uQD )この業者の「スーパーアルファ水」は(続く) @kanna07409
nao @parasite2006
@monstar81053 (続き)販売サイトsuper-alpha.jp に書いてある製造装置の特許明細bit.ly/UMlVW5 (登録日は2010年8月20日)によると有効塩素濃度200 ppm(mg/kgに同じ)@kanna07409

この特許明細書の現物は特許庁の特許電子図書館http://bit.ly/kgOW7T で確認できます。
上にリンクしたトップページから「特許実用新案検索」→「特許実用新案文献番号索引照会」と移動して、出てきた画面で種別=登録を選んで「文献番号」欄に7桁の登録番号を打ち込み「照会」ボタンを押します。次の画面で文献種別として「特許」を選んで「リスト」ボタンを押すと、次画面左の文献リストに特許番号が出てくるので、これをクリックすると書誌+要約+請求範囲がテキスト表示されます(明細書全文を見るには左隣の「全項目」のリンクをクリックすると出てきます)。

nao @parasite2006
@monstar81053 @kanna07409 有効塩素濃度200ppm(=mg/kg)は次亜塩素酸水の3つの規格(強酸性、微酸性、弱酸性)の規定bit.ly/1xf3uQD より高く、装置の仕様bit.ly/1Bhhadt だとpHは中性付近
nao @parasite2006
@monstar81053 「スーパーアルファ水」製造装置の製造元「日本衛生システム」bit.ly/1BhiBIZ は装置の特許保有と主張も、特許明細の権利者は「(株)ハセッパーエンジニアリング」で「カンファスイ」bit.ly/1Bhj5yS 販売
nao @parasite2006
@monstar81053 先発の「カンファスイ」bit.ly/1Bhj5yS の方は日本食品分析センターに依頼して次亜塩素酸ナトリウムとの殺菌効果の比較データをとっており、ウイルス不活化効果も北里大学で確認済み。「殺菌力80倍」も99%死滅の所要時間の違いと説明
nao @parasite2006
@monstar81053 この先発の「カンファスイ」bit.ly/1Bhj5yS の説明と見比べると、後発の「スーパーアルファ水」の説明super-alpha.jp は「殺菌力80倍」の解説がなく、殺菌力の直接比較もエタノールのみなど先発品に依存
nao @parasite2006
@monstar81053 どうやら次亜塩素酸水自体は食品製造工程での殺菌料、医療現場での除菌剤としての仕様実績があることは確実なようですが、エボラウイルスに対する不活化作用があるかどうかは日本国内ではこのウイルスを扱える実験施設がないため確認できません。

仕様実績→使用実績

nao @parasite2006
@monstar81053 「スーパーアルファ水」super-alpha.jp は「エボラに効く」と言う代わりに「今後のエボラ防止の一環として、お届けした各国でスーパーアルファ水の除菌力を検証していただいております。」と言っており、西アフリカ各国とガーナの野口記念医学研究所に(続
nao @parasite2006
@monstar81053 (続く)「スーパーアルファ水」を送っていますが、正面切って「効く」と言っていないところがトリッキーというかなんと言うか。野口記念医学研究所から届いた試験報告書bit.ly/1Bhl8mo ではコレラ菌と緑膿菌に対する殺菌力を証明しただけ
nao @parasite2006
@monstar81053 「スーパーアルファ水」の製造装置を販売する「日本衛生システム販売」はこの製造装置をエボラ出血熱の流行地、リベリア、ガーナ、シエラレオネに無償提供bit.ly/1BhlPvU プレスリリースbit.ly/1CSBANL
nao @parasite2006
@monstar81053 プレスリリースbit.ly/1CSBANL は「治験データは同12月15日までに取得可能とみており、本年中にその分析結果を公表する予定です」とあるも「インフォメーション」ページbit.ly/1Bhm5eo には動きなし
nao @parasite2006
@monstar81053 動物(カニクイザル、ブタ)でもエボラウイルス感染が報告され、「飼育場の日常的な清掃と消毒(次亜塩素酸ナトリウムや他の洗剤による)がウイルスの失活化に有効と考えられています」bit.ly/1BhmqOn だそうで、ヒトにもある程度は該当か
toumei-unicorn @monstar81053
@parasite2006 丁寧な解説、ありがとうございます。まさにトリッキーなところにもにょもにょ感じていました。
nao @parasite2006
@monstar81053 ほんとあげた拳のやり場に困る微妙なケースですね。本気でエボラウイルスに効く証明が欲しければ、エボラウイルスを扱える実験設備が整ったところ、たとえば米国ジョージア州アトランタのCDC(疾病対策センター)にでも持ち込んで調べてもらうのが一番の早道でしょうが
nao @parasite2006
@monstar81053 ここまでのところ、まとめておけばどなたかのお役に立つでしょうか?
toumei-unicorn @monstar81053
@parasite2006 ぜひまとめをお願いしたいのですが、その前に1点だけ。件の社員さんは(宣伝目的であることはもちろんですが)機械を設置し、15日までに治験データを採り、年内に公表するつもりだったが発熱で不可能だったのかもしれないことは好意的にみるとありえます。
残りを読む(2)

コメント

toumei-unicorn @monstar81053 2014年12月31日
現地にはイスラム教徒もいるので非エタノールの消毒液の導入は不可欠です。エボラに関しては治験の結果を注視しますが、コレラ菌に効くというのは現地の衛生環境向上のためには朗報のはずです。
nao @parasite2006 2014年12月31日
たださえ電力供給が不安定な開発途上国に電気がないと動かない次亜塩素酸水製造装置を寄付するなら、自家発電の電源でもつけるとか、運転や維持管理ができる現地の人材を養成するとか、宝の持ち腐れにならないための配慮がどこまでできているかが問題になると思います(今まで医療機器の援助で何度も失敗が繰り返されてきた)。
nao @parasite2006 2014年12月31日
「スーパーアルファ水」を通販しているサイトのひとつhttp://bit.ly/1ryX9yW が「スーパーアルファ水は、「株式会社日本衛生システム」が保有する特許(略)技術を利用したプラントによって製造されております。スーパーアルファ水以外の次亜塩素酸水はすべて偽物です。ご注意ください。 」と書いています。他に同じことを書いているサイトは検索では見当たりませんでしたが、こんなことを書くから詐欺っぽいと言われてもしかたがない。
nao @parasite2006 2014年12月31日
「スーパーアルファ水」のメインの販売サイトsuper-alpha.jp のトップページに文章を書いている「沼本秀樹」氏は整形外科出身の美容皮膚科医http://bit.ly/1ryZl9C 診療料金http://bit.ly/1ryZGcw 見ると目が回ります。
toumei-unicorn @monstar81053 2014年12月31日
parasite2006 その販売サイトは悪質です。だいたい、理科室レベルでできるものを「他のものはすべて偽物です」なんて書いていいわけがない。
nao @parasite2006 2014年12月31日
monstar81053 少なくとも同じ特許の方法で、特許が認められた際の権利者である会社が作った先発の別製品(商品名カンファスイ)が現にあるのです。2つの会社の製造装置の仕様を比べると、先発品は3機種http://bit.ly/1rz1iCQ ともpHが6.5一通りに固定されているのに対し、後発品http://bit.ly/1Bhhadt はp.6-7.5まで4段階に変えられるぐらいの違い。
nao @parasite2006 2015年1月1日
どなたか特許に詳しい方教えてください。特許登録時の特許権者の会社が存続し事業を継続しているのに、別の会社がその特許を保有と主張し、競合するような事業を行っているのですが、このようなことはできるのでしょうか?
ɐpıɥsoʎ ıɾnʎɹ @mugiplus 2015年1月6日
これは製造法の特許です。特許庁の経過情報を見ると判りますが、ハセッパーエンジニアリングは本特許を平25.5に、現所有者である日本衛生システムに売却していますので、日本衛生システムは特許所有を主張できます。
ɐpıɥsoʎ ıɾnʎɹ @mugiplus 2015年1月6日
スーパーアルファ水を販売しているビルドネットは、特許済と表記し特許所有とは書いていません。日本衛生システムが販売する、同特許を使用したスーパーアルファ水製造装置を購入し、その製造物を販売しているのでしょう。http://www.jhs-sales.com/plant/ であれば、特許上は問題ありません。
nao @parasite2006 2015年1月7日
mugiplus ご教示ありがとうございました。特許権が2013年5月に売却されていたのですね。日本衛生システムは会社設立が2013年4月16日でその次の月に特許を買い取り、会社HPを同年10月1日に開設http://bit.ly/1BhiBIZ
nao @parasite2006 2015年1月7日
mugiplus その後販売会社の日本衛生システム販売が2014年6月に設立http://bit.ly/1AqIMNU 販売代理店募集中。ビルドネットとの販売代理店契約は2014年12月19日づけで解除されていますがhttp://bit.ly/1AqIXIX ビルドネットの販売サイトhttp://super-alpha.jp は今も残っているという不可解さ。
ɐpıɥsoʎ ıɾnʎɹ @mugiplus 2015年1月7日
parasite2006あぁ、代理店契約をしていたので「スーパーα水」の商標を使っていたのですね、登録商標ではない様ですが。その後にビルドネットが実質倒産したので代理店契約は解除され、ビルドの販売サイトはその痕跡が残っているという訳ですね。
nao @parasite2006 2015年1月8日
mugiplus 株式会社ビルドネットは本来アフィリエイトとウェブ制作が本業だったとのことhttp://buildnet.jp/profile/ 道理でスーパーα水の販売サイトhttp://super-alpha.jp がにぎやかだったのかと納得しました。
nao @parasite2006 2015年1月8日
mugiplus 日本衛生システム販売はビルドネットとの販売代理店契約を2014年12月19日づけで解除する一方、その前日に独立開業起業フランチャイズ代理店募集サイトにこんな広告を出しhttp://entrenet.jp/dplan/0001488/ 加盟金100万円のみで開業可能とあります。
toumei-unicorn @monstar81053 2015年12月29日
結局治験データらしきものは出ず。いったい何の騒ぎだったのか相変わらず不明。 monstar81053
toumei-unicorn @monstar81053 2015年12月29日
いつ次回の感染が起きるのかわからないので西アフリカ諸国の医療環境向上は先進国にバックアップしていただきたいところ。 monstar81053
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする