10周年のSPコンテンツ!

ゼンザブロニカをコミケで使う為に

コミックマーケット(C87)にゼンザブロニカを抱えていった男達の感想等。 私@cutnipperが ゼンザブロニカEC+プリズムファインダー+Lグリップ+Nikkor-P 75mm F2.8/Komura 150mm F3.5 @luv4spike氏が 続きを読む
カメラ フィルム ゼンザブロニカ C87 コスプレ 中判 コミケ
11
Kilroy Was Here @cutnipper
三日間の銀塩総撮影数はEktar100@4、フジPro160NS@3、Velvia100F@4、フジ200@2, Ilford delta 100@1(+superia400@0.5)合計258枚でした #C87 #C87コスプレ pic.twitter.com/HDpUwbGgY2
拡大
Kilroy Was Here @cutnipper
ゼンザブロニカECをコミケに投入した事についてまとめたい。まず気になる重量について。これはあまり気にする必要はない。確かにフル装備のブロニカが軽いカメラではないことは間違いないが、OP/TECH社のストラップ amazon.co.jp/dp/B000MVZ2IM/… の出来の良さと (続く
Kilroy Was Here @cutnipper
実質カメラを構えている時間が長い為、体へのダメージという意味では無視できるレベル。特にL型グリップを装備している場合は自然な握りでカメラを保持できる為、辛くない。
Kilroy Was Here @cutnipper
次にフィルムの装填について。プリズムファインダー装備では遮光板がケツに刺せなくなる為、必然的に出発前にフィルム装填→遮光板を引き抜いてケツに刺す→プリズムファインダーを装備という流れになる。この場合フィルムバックを複数持ってもフィルムバック変更の度にファインダーを外さないと辛い
Kilroy Was Here @cutnipper
というわけで持っていくべきはフィルムバックの中身の機構。これにフィルムを巻いた状態で持っていくのが装填の高速化という意味では一番いいと思われる
Kilroy Was Here @cutnipper
私の今回のようにフィルムバック一つでいくならば一々中身を取り出して装填する事になるが、撮り終わった後の装填時間はともかく人混みの中でブローニーフィルムを巻くのは凄く大変。矢張りフィルムバックの中身にあらかじめフィルム巻いた状態の物を複数持っていくのが正義臭い。5個もあれば充分そう
Kilroy Was Here @cutnipper
レンズ。これが今回辛い部分だった。75ミリと150ミリの二本で挑んだけど、人混みの中であのブロニカの大きなレンズを交換するのが非常に辛い。
Kilroy Was Here @cutnipper
150ミリはバストアップ撮れるんだけど2人以上フレームに入れようとすると死ぬ程狭い。安定は75ミリ。ただそれでも狭いと感じたので50ミリ級が必要かもしれない。
Kilroy Was Here @cutnipper
本当に効率よくやろうとするとブロニカ2台持ちとかになるんだろうなぁ
Kilroy Was Here @cutnipper
ファインダー。プリズムファインダーが多分一番楽。囲み撮影とかウエストレベルでは人混みの中で撮れないと思う。重いけどプリズムファインダー安定だと主張したい
Kilroy Was Here @cutnipper
@luv4spike ありがとうごさいます。広角の使い勝手が気になります。150ミリをプリズムファインダーと組み合わせると、バストアップで髪の毛の一本一本がファインダー内に浮かび上がります。その瞬間結構感動しますよ。
luv4spike @luv4spike
キルロイさんのレポが非常に参考になったので、私も冬コミでブロニカS2を使って思った事を幾つか。中判フィルムカメラで、なおかつ6×6という正方形に近いフォーマットなので、他のデジタル機材の方からすると変な事言ってるかもしれません。どうかご容赦を
luv4spike @luv4spike
Nikkor-H.C75mmは汎用性が高くて正直これ一本で何とかなりそう。ただ大人数の囲みでは厳しく、中望遠のNikkor-Q135mmを使った。描画もたおやかでポートレート向けだけど接写が出来ない。逆に撮影距離を取れる場所にいたレイヤーさんには積極的に使ってみた
luv4spike @luv4spike
広角のNikkor-H50mmは大人数と近い距離では非常に使えた。ただ中判とはいえ広角はボケが少ない為、レイヤーさん以外の背景やカメラマンもはっきり写りすぎてしまい、コスプレ広場は大混雑です!みたいな状況説明的な写真になった物が何枚もあった
luv4spike @luv4spike
S2は重たいカメラではあるけど、撮影中や移動中に重さは特に感じなかった。ユリシーズのクラシコPPという機能性よりも見た目で選んだストラップでも特に不都合はなかったです
luv4spike @luv4spike
私は人混みの中でのフィルム装填やレンズ交換もそれほど苦にならなかった。ただウエストレベルファインダーのままだと囲みで最前列座り込み撮影は相当に困難だった。ウエストレベル視線の写真が好きなので、ピント合わせ改善の為にプリズムファインダーもそそられるけど野外ルーペが欲しい

コメント

Kilroy Was Here @cutnipper 2014年12月31日
まとめを更新しました。
極めて普通の写真師 @contaxAOBhassel 2018年6月10日
ハッセルでも通じるだろうから参考になりそう
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする