編集部が選ぶ「みんなに見てほしい」イチオシまとめはこちら

映画「ガガーリン 世界を変えた108分」 個人的感想&メモまとめ

映画「ガガーリン 世界を変えた108分」を鑑賞して,個人的な感想,今後色々調べる上でのメモなどをまとめました.
コロリョフ ボストーク ガガーリン 宇宙開発 宇宙
5351view 2コメント
29
けいけい @バイコヌールで燃え尽きた @Kei_Kei_Twi
さてと,少しずつ映画ガガーリンの感想をUPして行こうかな・・・ #映画ガガーリン
けいけい @バイコヌールで燃え尽きた @Kei_Kei_Twi
◆ストーリーについて ガガーリンさんや,彼の宇宙飛行を語るに当たって,まとめるべきポイントがしっかりまとめられているように感じました. 事実を淡々と,しかし飽きが来ないよう,宇宙飛行中に過去の記憶がフラッシュバックする形でうまく描かれていました. #映画ガガーリン
けいけい @バイコヌールで燃え尽きた @Kei_Kei_Twi
また,下手なお涙頂戴等は無く,観た人それぞれの琴線に触れるシーンがあり良いなと思いました. 例えば,ガガーリンと父との会話,家族の思い,コロリョフの熱い思い,飛行士たちのライバル意識と友情,宇宙飛行に関する講義中に飛び込んでくる初飛行の一報等・・・ #映画ガガーリン
けいけい @バイコヌールで燃え尽きた @Kei_Kei_Twi
個人的には,何故か上記のシーンに加えて,再突入後の射出座席で,幼少期の記憶がフラッシュバックするシーンがグッときました^^; #映画ガガーリン
けいけい @バイコヌールで燃え尽きた @Kei_Kei_Twi
◆"おそロシア"について rus_spaceさんとUdon_Sobaaaaaaと話していたんですが,BBCのドキュメンタリードラマ「宇宙へ」と比べて,ソ連のおどろおどろしさはあっさり描かれてるな,と感じました. ロシア国内から見るとやはりあんな印象なのかな・・・ #映画ガガーリン
けいけい @バイコヌールで燃え尽きた @Kei_Kei_Twi
ただフルシチョフの描写や,スターリン時代を引きずるなというコロリョフの台詞,ガガーリンがその後巻き込まれる厄介事の解説等で,さらりとうまく描かれているのかな,と感じました. (フルシチョフの皿のシーンでは噴き出しそうになってしまいました^^;) #映画ガガーリン
けいけい @バイコヌールで燃え尽きた @Kei_Kei_Twi
◆技術的なポイントについて ボストークロケットの3段目の機体外周に付いている,4機の小型エンジンについてですが,当初0G点火用の初期加速用エンジンかと思ってました. しかし映画ではずっと作動していましたね. #映画ガガーリン
けいけい @バイコヌールで燃え尽きた @Kei_Kei_Twi
よく考えてみると,2段(コアステージ)との接合部はトラス構造になっているので,2段燃焼中に3段も点火するのでしょうから,0G点火は必要なかったですね. ということは,恐らく姿勢制御用の小型エンジンなんでしょうから,映画の描写が正しいんでしょうね. #映画ガガーリン
けいけい @バイコヌールで燃え尽きた @Kei_Kei_Twi
再突入後にガガーリンが脱出したことについて. (乗ったままだと着地時の衝撃が強いので,脱出して飛行士が別に降りるのが正規の手順.) 当初ソ連政府は,正式な飛行記録として認められないことを恐れ,ガガーリンは脱出せず,カプセルに乗ったまま着陸したと公表していました. #映画ガガーリン
けいけい @バイコヌールで燃え尽きた @Kei_Kei_Twi
私が中学生の頃図書館で借りた宇宙開発の辞典でも,やはりボストークシリーズの飛行では,ガガーリンだけは脱出しなかったと書いてありました. しかし面白いことに,それよりずっと古い,小学生の頃に読んだガガーリンの伝記では(確か題名は宇宙飛行士物語)・・・ #映画ガガーリン
けいけい @バイコヌールで燃え尽きた @Kei_Kei_Twi
「ガガーリンは嬉しくてパラシュートで飛び出した」と記述がありました. やはり脱出したのではないかという情報は当時からあったんでしょうね. #映画ガガーリン
けいけい @バイコヌールで燃え尽きた @Kei_Kei_Twi
自爆装置について ボストーク宇宙船の無人試験バージョン「コラブル・スプートニク」では,帰還カプセルがソ連領以外に着陸しそうになった場合に備え,カプセルには自爆装置が搭載されていました. #映画ガガーリン
けいけい @バイコヌールで燃え尽きた @Kei_Kei_Twi
有人版のボストークには搭載されなかったのですが,当初は一部で搭載すべきという議論もあったようです. 映画ではコロリョフが搭載に賛成する意見を述べるシーンがありますが,自分の知っている範囲ではコロリョフは反対したはずで,rus_spaceさんも同じ見解でした. #映画ガガーリン
けいけい @バイコヌールで燃え尽きた @Kei_Kei_Twi
なぜ映画ではそのような構成にしたのか,ちょっと興味があります.コロリョフさんが反対する流れとした方が,映画のストーリーとしてみしっかり収まったと思うのですが・・・ もしくは,何か新しい資料が出たのでしょうか.気になります. #映画ガガーリン
けいけい @バイコヌールで燃え尽きた @Kei_Kei_Twi
発射管制棟(ブロックハウス)の構造について 以前確か「レッドムーンショック」あたりで,ブロックハウスの上にはコンクリートのトゲがあるという話があったんですが,不勉強で本物の写真を見たことはありませんでした.映画ではしっかりそのような形になっていて嬉しかったです. #映画ガガーリン
けいけい @バイコヌールで燃え尽きた @Kei_Kei_Twi
(打ち上げに失敗したロケットが突っ込んできた場合,確実に破壊して内部への被害を出さないように,そのようなトゲがあるそうです.) #映画ガガーリン
くろだありあけでした。 @KuroX86
映画ガガーリン 日本が西側なので、冷戦時代のダークイメージが強い「ソ連」ですが、今回は映画はロシア人の手による制作なだけあり、前編通してライトというか、「あっさり」味な感じが個人的には好印象でした。ロシアの人がソ連をどう見ていたのかを知る上でも興味深かったです #映画ガガーリン
けいけい @バイコヌールで燃え尽きた @Kei_Kei_Twi
さてと,今日のところはこんな感じかな(°ω。) 残りは明日・・・
けいけい @バイコヌールで燃え尽きた @Kei_Kei_Twi
アンテナの展開の仕方について ボストーク宇宙船のアンテナ展開の方法について,板バネを巻き取り,巻き尺状にしたものを解放して展開する仕組みが面白かったです. #映画ガガーリン
けいけい @バイコヌールで燃え尽きた @Kei_Kei_Twi
上部に付いている3種類のアンテナはそのままフェアリングに収まる構造と知っていましたが,側面や下部に付いているアンテナの収納についてはよく理解できていませんでした. #映画ガガーリン
けいけい @バイコヌールで燃え尽きた @Kei_Kei_Twi
今にして思うと,一時期筑波宇宙センターに展示されていたソユーズカプセルのモックに付いていたアンテナ(着陸後の発信用)も同じ構造でした. #映画ガガーリン
けいけい @バイコヌールで燃え尽きた @Kei_Kei_Twi
帰還カプセル表面の色について 映画では六角模様の銀色で描かれていました. 組み立て中の画像を見ると白いものがあったり,帰還後の画像では,燃え残った銀箔のようなものや六角模様が見えています. #映画ガガーリン
けいけい @バイコヌールで燃え尽きた @Kei_Kei_Twi
また,後のシリーズのボスホートでは,銀色ののっぺりした表面となっているようです. 果たしてボストークの飛行前はどんな感じだったのでしょうね… #映画ガガーリン
けいけい @バイコヌールで燃え尽きた @Kei_Kei_Twi
◆その他 ガガーリンは打ち上げ前日によく眠れたか 映画では,打ち上げ前夜にガガーリンとバックアップのチトフがコテージで寝ている際,監視されているため熟睡しているように見せかけるが,実際には緊張で寝付けなかった,という話になっています. #映画ガガーリン
残りを読む(66)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする