リアル書店数の減少は活字離れに直結するのか?

まとめました。
3
池上尚志 @takashi_ikegami

再販制度があってもネット通販に勝てないのか。それとも、それ以上に活字離れが進んでいるのか。/<書店空白>新刊買えない332市町村 1日1店消滅の割合(毎日新聞) - Y!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150105-…

2015-01-05 23:26:14
リンク headlines.yahoo.co.jp <書店空白>新刊買えない332市町村 1日1店消滅の割合(毎日新聞) - Y!ニュース Yahoo!ニュース(毎日新聞) - 新刊本を扱う書店が地元にない自治体数が、全国で4市を含む332市町村に上り、全
山本宗補 @asama888

超深刻というか、ネット書店の独占市場化か?いづれにしてもこれからの世代の多様な知的レベルの低下を招く。→→<書店空白>新刊買えない332市町村 1日1店消滅の割合(毎日新聞) - Y!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150105-…

2015-01-05 23:32:06
Kosuke Itami @Kosuke_Itami

活字離れと本屋の減少は関係ないでしょ。これだけ流通が発達して、欲しい本が簡単に買える時代なんだから、活字に触れるチャンスがなくなるなんて嘘。本屋が無くて本が読めないなんて、読む気がない人の言い訳だよ。

2015-01-06 00:24:37
hikoichi.yoshimoto @hikoichisan

書店空白:新刊買えない332市町村 1日1店消滅の割合 ow.ly/GOJsG これかなり深刻だと思う。文字通り「買い出し」に行かないと買えない環境は体験すると愕然とするよ。

2015-01-06 01:23:16
Kuroda @kyku_

新刊書を扱う書店が減ったり書店自体が減ったりすることと活字離れの危機感みたいなものをこんな風に繋げちゃうような思考ってどうなんだろう…って思う。新刊書店空白:新刊買えない332市町村 1日1店消滅 - Pressoからシェア prs.is/cQonqS

2015-01-06 03:32:09
SHIGA@domino_ut @domino_UT

活字離れとか言いつつも図書館の貸出数は増えてるのね。

2015-01-06 07:20:57
七瀬ユウキ @you_nanase

思うに、書店が無くなる事で子供の活字離れがって書いてるけど、それ関係ないと思うよ。書店で子供が読むのは主に漫画だ。本は何冊も読むし児童書はハードカバーで高いからから、学校の図書館、もしくは地域の図書館だよ。こういう嘘をしれっと入れるから、原因が見えず問題が解決しない

2015-01-06 07:30:25
七瀬ユウキ @you_nanase

読書沼に嵌めるには、ともかく読ませるしかない。待合室読書の様な、続き読みたいけどここまで的な寸止め読書か、全巻ある様で中抜けシリーズとか、じわじわ戦術くらい。教科書なんて、相当良い沼の入口だよ。活字離れを危惧するなら、教科書の物語をちゃんと読ませろよ。簡単にハマるぞ

2015-01-06 07:48:59
ponge @ponge

紙に印刷してある字だけが活字と思ってるのか/ネット環境があるなら活字に触れる機会は山ほどあるから、活字離れと言われても全然ピンと来ない / “Yahoo!ニュース - <書店空白>新刊買えない332市町村 1日1店消滅の割合 (毎…” htn.to/Lv3Wef

2015-01-06 07:48:31
tatsuya @tatsuyani

活字離れと紙離れはまったく別の問題。 書店空白:新刊買えない332市町村 1日1店消滅の割合 smar.ws/ylaGP #スマートニュース

2015-01-06 08:15:28
ヤギの人(手洗い) @yusai00

「本が売れない」事を「活字離れ」と呼ぶのはミスリードではないかといつも思う。ネットのおかげで文字に触れる機会は増えている。

2015-01-06 08:23:43
ぶるーとーん @bluetone_

消滅可能性都市は老人率が高く、老人は細かい文字が読めないから活字離れするわけでー

2015-01-06 08:35:12
msugai @msugai

売り場面積は増えてるんだな。ネット書店、電子書籍、古本屋、図書館にできないことを実現できない書店はなくなるだろうと思うけれども、そうなると確かに目にする機会が減って、書籍離れは進む気がする。 / “書店空白:新刊買えない332市町…” htn.to/TzhUek

2015-01-06 09:01:42
朝霧 @haru2k100you

書店空白と言ってもAmazonやヨドバシ、セブンネットが通販や店舗搬入で仕入れてくれるし、本がないと言えど市町村には図書館ぐらいはあるので、そこで活字を読めば事足りる気がしなくもない。街の書店なんかは利益率が悪いのに窃盗(万引き)とかされればなくなるのは目に見えて分かる。

2015-01-06 09:37:07
みかみか @meixiang2408

<書店空白>新刊買えない332市町村 1日1店消滅の割合(毎日新聞) - Y!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150105-… 本屋がなくても、図書館が活字文化を支えられると思う。本屋の無い街にはもれなく図書館も無いのか、図書館があっても新刊を入れる余裕が無いのか…?

2015-01-06 10:23:25
Naøya @naoya700

活字離れ云々の問題ではないと思う。もう20年近く前からいろんな業界で大型化の流れがきているのに小型書店であり続けるメリットがない。 / 書店空白:新刊買えない332市町村1日1店消滅の割合 npx.me/MTkb/dW62 #NewsPicks

2015-01-06 11:42:45
すちぽん @steam_pump_ghq

正直本屋で本を買わなくなったなぁ。ネットの方が便利だし。 → 書店空白:新刊買えない332市町村 1日1店消滅の割合 - 毎日新聞 mainichi.jp/select/news/20…

2015-01-06 09:39:13
takefour @takefour

年間100冊くらい読む本好きだけど、もう何年も本を買うために書店に行っていない。不自由していない。危機感もノスタルジーも感じない。 / “書店空白:新刊買えない332市町村 1日1店消滅の割合 - 毎日新聞” htn.to/f6ivhmn

2015-01-06 10:52:56

コメント

black.king @northern_shower 2015年1月6日
リアル書店減少が活字離れに直結しているかどうかはともかく、子供にネット書店を自由に使わせている親がどれだけいるか分からないしネットがあるから事足りるというのも若干短絡的な気がする。 学校の図書室や公共図書館にどれだけ親近感を持たせるか次第じゃないかな。 子供の頃少ない小遣いで本を注文したら違うものがきて、しかも想定してたより高度な本だったので書店員からはこんな難しい本読んでえらいねえと褒められた、という痛い記憶が懐かしい。今思うと出版社と題名だけで本を注文するという論外な書店だったんだけど。
1
大石陽@聖マルク @stmark_309 2015年1月6日
書店でタイトルや背表紙を眺めて、ふと面白そうな古い既刊本に出会うというのはよくあることなので、ネット書店ばかりになったらそういうルートがなくなるのがちょっとさみしいな。そのためにAmazonには「この商品を買った人は~」というリコメンド機能があるのだろうけど。
1
nekosencho @Neko_Sencho 2015年1月6日
まあ、本屋見かけなくなったよね、コンビニだと雑誌か軽い本が少し(なのに街の本屋さんを自称するところもw) ネットだと中身よくわからないし、遠くの書店まで出かける人を除けば本とは縁遠くなっちゃってるんじゃないかなって気はするよ、実際どうだかは知らないけど
0
言葉使い @tennteke 2015年1月6日
もともと小さな本屋には(人気のある)新刊が入ってこないって言われてたじゃん。大手書店に配本が集中しちゃって。それが「図書館が(人気のある)新刊を大量に仕入れるから売れるはずの本が売れなくなって!」と矛先を図書館に向けちゃって、配本のアンバランスが議論されなくなって、小さな本屋が潰れてどーのこーのって、何を考えているんだろう?
1
こざくらちひろ @C_Kozakura 2015年1月6日
ネットだけだと検索能力の有無やサイトのお勧めによっては、興味が広がりにくいという欠点がある。『興味なかったけど、たまたま自分が手にした本が予想外に面白かった』ってのが、リアル書店の醍醐味なわけで。
0
NTB006 @NTB006 2015年1月6日
欲しい本はamazonで、新規開拓は図書館で。これで何も問題が無い。 書店を生き残らせるには、大規模店=在庫が大量にある。か、書店専門amazonの様な物(店頭で無い本を注文すれば次の日には受け取れるシステム)を作る必要があると思いますよ。
1
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年1月6日
リアル書店の醍醐味を得るためには、町の小さな本屋さんじゃ物足りないんだよね。ある程度の規模の店じゃないと。あと、数年前は毎年1000店が閉店してたんで、動き収まったかな。
1
○○もへじ @marumarumoheji 2015年1月6日
面白そうな新刊漁りは書店の平積みが、やっぱありがたい。ネットだとどうしても売れ筋に寄ってしまう。
0
Mizuta Fumitaka @Humi_TW 2015年1月7日
リアル書店の愉しみは、本の雰囲気や装丁による購入、所謂「表紙買い」にあるのだが、ネットでは「本が醸し出す空気」がなかなか伝わって来ない。リアル書店の減少が活字離れに直結するとは全く思わないが、本に対する「選別能」は確実に減退していると感じる、今日この頃…
0
NTB006 @NTB006 2015年1月7日
小規模書店で本との出会いって少なくないでしょうか? 図書館くらいの蔵書か新宿の紀伊国屋くらい規模が無いと置いてある本に代わり映えがしない気がしてます。
3
駄文屋あさひ@iM@s最高! @asahiya_WWer 2015年1月8日
この2点を繋げるならせめて逆、かなあ。「1人の人間が読書沼に嵌る。シリーズに嵌る」なら、小規模店舗の偶然の1冊で十分。その意味で、とても残念。
0
shot_glass@山崎シェリーカスク @_shot_glass 2015年7月14日
神戸の三宮エリアみたいに話題の新刊からマニアックな専門書・学術書まで買えてしまうような場所は稀有だろうしなあ 本屋の魅力というのは体験するのが難しい気がするので、普通の本屋に客が付かなくて店が閉まっていくのも分からなくはない
0
こまいぬさん @komainusan123 2015年7月14日
基本ネット注文すれば問題ないよなぁ。新宿駅周りの大きい書店だってジャンルによっては扱ってない本があるんだから。ただ、「立ち読みで内容確認してから買う」ってのが出来なくて悲しいのはあるけどね。
0