10周年のSPコンテンツ!

新自由主義批判から見る、シャルリ・エブド襲撃事件

テロは言語道断です しかし、テロリストやその候補者はあらゆる陣営に存在しますし、発生します。 そうである時、テロリストをパージして、宗教や主義主張、思想、政体、政府、民族などのアトリビュートを論ずることになんの意味があるのでしょうか?
コラム イスラモフォビア 差別 シャルリ・エブド テロリズム 表現の自由
7
前置きとして新自由主義と(パージ)排除の相性について
巡礼者 @Hagiasophia765
「救済」よりも「排除」の方が如何に「安上がり」か?というのがよく分かる。そして新自由主義に置いては「安上がり」は正義になる。つまり、新自由主義においては「排除」が正義になる RT @shimokomo twitter.com/shimokomo/stat…
巡礼者 @Hagiasophia765
twitter.com/Hagiasophia765… こう書くと、新自由主義は排外主義と相性が良いのにグローバリズムを掲げるのは何故だ?その理屈は間違いだ。と、言われるかもしれない。しかし、グローバリズムこそ究極の排外主義だ。それは同化によって異物を排除する方法論だからだ
巡礼者 @Hagiasophia765
twitter.com/Hagiasophia765… 同化による異物の排除とは、すなわち隣人愛の別の側面であり、それは一神教のドグマとも相性が良い。愛が同化の原理を含む事は言うまでもないだろう。こうして強靭かつ柔軟な理論とドグマの元に、新自由主義とグローバリズムは異分子を排除するのだ
シャルリ・エブド襲撃事件への反応に対する危惧
巡礼者 @Hagiasophia765
この問題難しいね。洒落の通じない相手を風刺する以上、暴力の応酬は覚悟すべきというのは言いすぎだろうか?無論、テロは言語道断だ。けど、美化し過ぎだと思うよ > フランスの新聞社 シャルリー・エブド襲撃事件について blog.goo.ne.jp/iida-miki/e/0d…
巡礼者 @Hagiasophia765
.@cavu311 twitter.com/cavu311/status… まあ、イスラム風刺の表現の自由を守れ。じゃなくて、反テロ名目で行進しているところに、良心を感じる事にするよ。問題が難しすぎる。前提を一個間違うだけで、これは恐ろしい方向に向かうと思う
巡礼者 @Hagiasophia765
たとえば、今回のパリでの動静の結果、イスラムをもっと風刺しろなどという方向にベクトルが向かうと、それが行き過ぎれば今度は表現の自由じゃなくてただの宗教差別になるんだよね。たとえ、全ての宗教を風刺しろとなっても、宗教差別であることには違いない。そういう危険性を孕んでいる問題
巡礼者 @Hagiasophia765
で、もっと危険なのが、そもそも論としてイスラム教と欧米文化圏と日本というのは、すでにパレスチナ問題とシリアの問題を抱えているのよ。それはイスラムとは無関係だ。と、いくら言っても、そうじゃないって主張はあるし、歴史的に見てもそれはもう蓋然性が有ると思うのよね
巡礼者 @Hagiasophia765
で、そういう中で、かつての明治維新直後の国際社会のルーキーである日本を、猿だイエローモンキーだ、英国の丁稚だなどと風刺する様ってのは、レイシズムとどう違うのか?という問題もあるのよ。これは、そのままイスラムにも置き換わると思う。テロは言語道断。けど、それだけなの?とは、思う
巡礼者 @Hagiasophia765
だから、俺はフランス人ほど熱狂的に行進する事は、多分出来ない。もちろん、テロは言語道断だけどね
巡礼者 @Hagiasophia765
しかしまあ、誰かが既に書いていたけど、表現の自由に命を捧げていない人間は、あと何回この手の踏み絵を踏まされるんだろうな。とは思うよ。できれば、風刺対象は世俗の政治権力に絞って欲しいわ。宗教批判は風刺ではなく、正々堂々と論議と政治闘争で行ってもらいたい
巡礼者 @Hagiasophia765
twitter.com/HironobuSUZUKI… 最近の新自由主義グローバリズムの戦略は、明らかにイスラム教の分化と同化だよね。イスラム教過激派をイスラム教から排除し、別の悪役としての名を与えることで、同化政策の生贄にしようとしている。これは池内恵のブログ記事にも見て取れる
巡礼者 @Hagiasophia765
twitter.com/Hagiasophia765… 同じように境真良さんも、イスラム教過激派にイスラム教徒は無関係な良い名称はないか?とツイットしていたけど、これもパージ(排除)して、グローバリズムに敵対する悪役をつくり上げる事を意図しているように見えるんだよね。無論、テロリストは悪
巡礼者 @Hagiasophia765
twitter.com/Hagiasophia765… 無論、テロリストは悪だし、どんな陣営にもテロリストは居るんだよ。そんなのパージしても問題の解決にはならない。次のテロリストが生まれるだけなんだよ。そこを「救済」よりも「排除」で解決するなら公園のベンチからホームレス排除するのと同じ
最後に

今回のテロ事件直後にイスラム周辺問題に注目したり、改善を早めればテロに屈したのではないか?とツッコミを入れたくなる向きも、もしかしたらあるかも知れない。
ありもしない藁人形に対する反論になるかもしれないが、一応反論しておこうと思う。
テロ以前から、欧米では普通にイスラム周辺問題は存在し、特にイスラム風習と政教分離の衝突は激しい。それはもう、文明の衝突と言えるレベルだ。
これはもう、キリスト教対イスラム教ではない。祭政一致の宗教圏と政教分離の宗教圏対立と言えるし、そのチャンピオンがたまたまイスラム教で有るに過ぎない。という事だ。

今、政教分離圏のチャンピオン群体といえる新自由主義者たちが、この問題をイスラム教に、そしてイスラム過激派固有の問題に陳腐化し、パージしようとしている。しかし、これはアルビン・トフラーが警告した文明の衝突の延長線上に有る問題と言える。

少なくとも、私はそう思おう。
だから、この問題の解決にはこのテロ事件は重要な意味を持たない
そして、早急に解決が必要である点も、今とは変わらない
パレスチナとイスラエルの抗争を解決すべきなのと同じだと思う

コメント

平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2015年1月13日
あ~、序盤の3つのツイートだけでもおつりが来るほどの良まとめだわ。新自由主義(新左派含む)がどういう理屈で、弱者救済を叫んでいるのか。あれも『弱者という属性との同化による、マジョリティの排除』なんだな。
巡礼者 @Hagiasophia765 2015年1月13日
仰りたいことは分かります。強者と弱者というのはすぐに入れ替わるものですからね。救済の名を借りて排除すれば結局は同じことです。多寡もまた同様です。ただ、強弱という尺度で言うのならば、生命の危機は自然と弱者側の方が高くなるので、「排除しない」というスタンダード上、弱者側がまず手当される事になりますね
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2015年1月13日
うん。底上げのための手当てなら、個人的にも問題はない(むしろ、そうすべきである)と思っているんだけど。最近は、『強者(上層階級のということではなく、マジョリティの、という意味で)の権益の方を削っていく』というような方便の為に、救済という言葉が使われている気がしますねぇ。特に差別と表現の両面で。 RT Hagiasophia765 弱者側がまず手当される事になりますね
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2015年1月13日
だからこそ『新自由主義における「安上がり」は正義』という言葉に、はっとさせられた気がします。
巡礼者 @Hagiasophia765 2015年1月13日
新自由主義においては「平等な個人による自由な競争」が重視されますよね。つまり、自由と平等が基礎なわけです。そして、昨今、右派であれ左派であれ自由と平等を否定する人はそうそう居ません。しかし、実のところ左派と右派で見ている「自由と平等」にはズレがあります。
巡礼者 @Hagiasophia765 2015年1月13日
右派はどちらかと言えば、原義通りの平等を重視していると思います。つまり機会(始点)の平等ですね。左派はそれに対して成果(終点)の平等を重視します。具体的に言えば、ハンディキャップによる格差是正ですね。これは、実際の所対立する概念だと思いますつまり「平等(右派)VS公平(左派)」です。で、私としてはこの対立を重視はしません。平等も公平も、極論すれば「排除のない相互依存」のひとつの様態でしかないからです。なので、この記事のような事を書きました
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2015年1月15日
なるほど、とても分かりやすい説明だと思います。 RT Hagiasophia765 右派はどちらかと言えば、原義通りの平等を重視していると思います。つまり機会(始点)の平等ですね。左派はそれに対して成果(終点)の平等を重視します。具体的に言えば、ハンディキャップによる格差是正ですね。これは、実際の所対立する概念だと思いますつまり「平等(右派)VS公平(左派)」です。 RT Hagiasophia765 実のところ左派と右派で見ている「自由と平等」にはズレがあります。
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2015年1月15日
私も激しく同意します。 RT Hagiasophia765 で、私としてはこの対立を重視はしません。平等も公平も、極論すれば「排除のない相互依存」のひとつの様態でしかないからです。
んぱんぱ @crayonmarch 2015年1月15日
新自由主義とグローバリズムの親和性、それはまさに企業国家という理想像にあると思っている。西洋国家は世界各地の植民地化にある意味失敗した。その次の方法がグローバル企業であり企業国家。武力ではなく経済によって国家運営を放棄させる手法。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする