10周年のSPコンテンツ!

日本の温泉神社 (日本の温泉寺の姉妹まとめです)

伊藤克己さん(日本温泉文化研究会代表、@katsumi_itoh)のツイートをまとめました。 温泉文化に興味のある方は、こちらも合わせてご覧ください」 ・日本の温泉寺 パート1 http://togetter.com/li/742522 続きを読む
15
伊藤克己 @katsumi_itoh
【日本の温泉神社】。お寺ばかりではなんですから、今後は温泉地に鎮座し、歴史的に温泉と関係深い神社についても呟くことにします。題して【日本の温泉神社】。温泉寺と同様、アットランダムな呟きです。
伊藤克己 @katsumi_itoh
【日本の温泉神社(1)】広島県広島市佐伯区湯来町:湯の山温泉の“湯ノ山明神社” (写真:2014年9月撮影) 写真は参道入口の鳥居。 pic.twitter.com/WUA9a5ErgC
拡大
伊藤克己 @katsumi_itoh
拝殿と湯小屋(左)。この2棟に本殿を加えた3棟が、国の「重要有形民俗文化財」及び広島県の「史跡」に指定されています。 pic.twitter.com/vcv3uNNaTo
拡大
伊藤克己 @katsumi_itoh
広島市佐伯区、湯の山温泉に鎮座する湯ノ山明神社の本殿です。なお、「湯山明神社」「湯の山明神社」「湯ノ山明神社」「湯之山明神社」と表記されることもありますが、宗教法人名簿の登録表記については、まだ確認していません。 pic.twitter.com/lLVUnmS1ci
拡大
伊藤克己 @katsumi_itoh
国指定重要有形民俗文化財『湯ノ山明神旧湯治場』を構成する「湯小屋」。日本最古の温泉浴室とされています。なお、文化財登録の表記は「湯ノ山」です。 pic.twitter.com/i7Qa1xVqbN
拡大
伊藤克己 @katsumi_itoh
写真は、境内に設けられた飲泉場と、広島市営の入浴施設「湯の山温泉館」。「湯の山温泉館」には、落差4メートルほどの滝湯があります。 pic.twitter.com/AxkvheNwZi
拡大
伊藤克己 @katsumi_itoh
【日本の温泉神社(2)】青森県黒石市:板留温泉の“少名彦神社” (写真:2008年10月撮影) 一般的には「少彦名」と表記するが、当社は「少名彦神社」と称している。 pic.twitter.com/ohQJgEPhC8
拡大
伊藤克己 @katsumi_itoh
少名彦神社の境内にある、板留温泉の泉源と貯湯槽。 pic.twitter.com/xrYRb7oFDJ
拡大
伊藤克己 @katsumi_itoh
浅瀬石川の流れを見下ろす板留温泉の共同浴場跡。 pic.twitter.com/Q0Y5opiWPk
拡大
伊藤克己 @katsumi_itoh
この日、板留の温泉街は、閑散としていた。 pic.twitter.com/8kTmFYZFS7
拡大
伊藤克己 @katsumi_itoh
【日本の温泉神社(3)】岩手県和賀郡西和賀町:湯本温泉の“温泉神社”と“薬師神社” (写真:2009年12月撮影) 写真は鳥居。手前の鳥居神額には「温泉神社」、奥の鳥居の神額には「薬師神社」とある。 pic.twitter.com/LpNfzAh4Qi
拡大
伊藤克己 @katsumi_itoh
写真は「温泉神社」。湯本温泉は以前、「岩手湯本温泉」と称することもあったが、近年では「湯本温泉」で統一しているらしい。だが「湯本温泉」は全国に数多く所在するため、研究する上では混乱を来す場合も少なくない。 pic.twitter.com/Y0KmWnglrO
拡大
伊藤克己 @katsumi_itoh
こちらは薬師神社。東北地方にはこの薬師神社の名を持つ「温泉神社」が数多く鎮座している。ただ研究上留意しておかねばならないのは、この名称社には江戸時代からのものと、明治以降に薬師堂即ち仏堂から神社に変更された社の2種類があるということ。 pic.twitter.com/Q3H7j8K94e
拡大
伊藤克己 @katsumi_itoh
温泉(薬師)神社下にある温泉設備。泉源ヵ(未確認)。 pic.twitter.com/b2x67aDBFX
拡大
伊藤克己 @katsumi_itoh
岩手県西和賀町、湯本温泉の入浴施設「湯本温泉丑の湯」。観光案内所をかねていた。 pic.twitter.com/CFjxUNDLmq
拡大
伊藤克己 @katsumi_itoh
湯本温泉丑の湯の浴槽。泉質は「ナトリウムー硫酸塩・塩化物泉」で、泉温88℃。pH8.1。 pic.twitter.com/vPM5PN5UgC
拡大
伊藤克己 @katsumi_itoh
【日本の温泉神社(4)】秋田県仙北市:玉川温泉の“玉川薬師神社” (写真:2008年5月撮影) 玉川薬師神社の鳥居。 pic.twitter.com/qplBcgwPH0
拡大
拡大
伊藤克己 @katsumi_itoh
秋田県玉川温泉 玉川薬師神社。 pic.twitter.com/f1Tq01kOdq
拡大
伊藤克己 @katsumi_itoh
玉川温泉の駐車場から噴気地帯を望む。写真中央下に朱塗りの鳥居が、その左方に本社の建物が見える。 pic.twitter.com/Y1MMFefwEd
拡大
伊藤克己 @katsumi_itoh
【日本の温泉神社(5)】宮城県仙台市青葉区:作並温泉の“湯神神社” (写真:2011年4月撮影) 参道鳥居。 pic.twitter.com/316RXVSqoF
拡大
伊藤克己 @katsumi_itoh
仙台市 作並温泉に鎮座する湯神神社の本殿です。 pic.twitter.com/y8pVwKOIWi
拡大
伊藤克己 @katsumi_itoh
境内には、「作並温泉の歴史」を記した案内板がありました。 pic.twitter.com/ImQrsa8XRD
拡大
伊藤克己 @katsumi_itoh
湯神神社のすぐ隣りには、温泉設備が。「温泉神社」は、泉源に隣接して祀られることが多かったようです。 pic.twitter.com/KIn9eJDel2
拡大
残りを読む(181)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする