カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。
14
ツイートまとめ イラストレーター・中村佑介氏による『イラスト講座』『Q&A』の説明書 イラストレーター・中村佑介氏の『イラスト講座』『Q&A』の説明書です。 『イラスト講座』『Q&A』を読む際にはぜひ合わせて読んでください。 34151 pv 155 12 users 30
▼それでは『Q&A』スタートです!
中村佑介のイラスト教室 @kazekissa02
【○○Q&A①】今晩2つ目のQ&Aは、皆様もぜひご参加下さい。これは今回の質問者の作品です。では【第1問】「これはどんなテーマ(舞台や物語など)を描いた作品だと感じすか?」制限時間1分。わからない場合は「わからない」とお答え下さい。 pic.twitter.com/UIrVeMIXN3
 拡大
中村佑介のイラスト教室 @kazekissa02
(「う~ん…わからない」という方、「わからない」という答えでも全く構いませんので、ぜひご参加下さいね)
中村佑介のイラスト教室 @kazekissa02
【○○Q&A②】皆さま、ご参加ありがとうございます。では【第2問】「このイラストはどんな用途で使うのが適していると思いますか?」(例>CDジャケット、本の表紙、ポスター…etc)。具体的であればある程良いです。制限時間3分。pic.twitter.com/UIrVeMIXN3
 拡大
中村佑介のイラスト教室 @kazekissa02
(全部で4問ありますので、感じたままで、お気軽に)
中村佑介のイラスト教室 @kazekissa02
【○○Q&A③】では【第3問】「この絵のプリントされた大きなポスター(3000円)が売っていたとします。あなたは部屋に貼りたいですか? YesとNo、どちらの方も理由も併せてお答え下さい」制限時間5分。 pic.twitter.com/KsToCaI07u
 拡大
中村佑介のイラスト教室 @kazekissa02
(「部屋にポスターを貼らない派」の方も、法律で「部屋に何かしら必ずポスターを貼らないといけない」法が制定されたことを仮定してお答え下さい)
中村佑介のイラスト教室 @kazekissa02
(皆さまの回答に第4問のものがすでに含まれておりましたので、省き、第3問までとします)
中村佑介のイラスト教室 @kazekissa02
(ということで、ここで解答を締め切ります。お答え下さった皆さま、ありがとうございます)
中村佑介のイラスト教室 @kazekissa02
【ヌレテニQ&A④】ではまず第1問「どんなテーマか?」の答え合わせから。これに作者のヌレテニさんは「自分の暮らす東京をイメージして描いた」「背景は夜の繁華街で、乗り物に乗ってる水色の人間たちは、街中で活発に喋っている人」とのことでした。pic.twitter.com/UIrVeMIXN3
 拡大
中村佑介のイラスト教室 @kazekissa02
【ヌレテニQ&A⑤】この答えの正解率は約50人中1名。ひーろん(@pepepeperu )さんの「新宿、渋谷、原宿のような色んな人な物がごったがえす街中をイメージ。少しカオスな感じ。」が最も正解に近く、あとは不正解、そして半数が「わからない」と答えました。
中村佑介のイラスト教室 @kazekissa02
【ヌレテニQ&A⑥】では第2問「どんな用途か?」の質問に対して、正解は0人。答えは「自身が運営するサークルのHPの"トップページイラスト"」が正解でした。これはおそらく皆さま売り物を想定していたので、仕方がありませんね。
中村佑介のイラスト教室 @kazekissa02
【ヌレテニQ&A⑦】最後に第3問「購入し、部屋に貼りたいか?」のお答え。70名中、3名の方がYes。他の方はNoというお答えでした。Yesの理由としては「お洒落になりそう」。Noの理由は「不安になる」「色が奇抜過ぎて落ち着かない」など。
中村佑介のイラスト教室 @kazekissa02
【ヌレテニQ&A⑧】では、3つの質問の意図をご説明していこうと思います。まず第1問「どんなテーマか?」について。ヌレテニさんがご自身の絵を「イラスト」と形容していた事から、駅のポスター等からも解る通り、イラストレーションの大前提に「はじめて見た人でもわかりやすい」があるからです。
中村佑介のイラスト教室 @kazekissa02
【ヌレテニQ&A⑨】それは10人いたらせめて7人は「説明されなくても理解できる」という事。ただし今回の正解率は1/50。その観点で、まずはヌレテニさんの今回の作品は「イラストレーション」ではなく「自己表現」や「純粋創作」、いわゆる"アート"と呼ばれるものに近いと考えられます。
中村佑介のイラスト教室 @kazekissa02
【ヌレテニQ&A⑩】次に第2問「用途は?」。第一問で「わからない」と答えた人が多かったことからも、一番多かった答えは「展覧会のポスター」でした。第1問の「イラストよりアート」という印象を皆さまも持っていた、という事になります。しかしここで重要なのは次に続く第3問との対比です。
中村佑介のイラスト教室 @kazekissa02
【ヌレテニQ&A⑪】第3問は「買って部屋に飾りたいか?」というもの。つまり第2問は【みんなから創作者へのアドバイス(道しるべ)】だったことに対し、第3問は【消費者から創作者への答え(結果)】となっています。B1ポスターの相場である3000円を想定したのはその為です。
中村佑介のイラスト教室 @kazekissa02
【ヌレテニQ&A⑫】つまり結局、イラストレーターにせよ、アーティストにせよ、どんな用途に使われるにせよ、絵を買ってもらわなければ商売にはなりませんので、一番重要なのは第3問の答えなのです。そこでほとんどの人が「No」となった。これはなぜなのか、そこを紐解いて行きたいと思います。
中村佑介のイラスト教室 @kazekissa02
【ヌレテニQ&A⑬】Noの答えの多くが「不安になる」という答えが多かったことからも、「お金を出す」という事は、大抵の人はぶっちゃけた話、「良い気分になりたい」からです。「テーマが何か?」より、花の名前や花言葉を知らなくても、綺麗でいい匂いだから部屋に飾りますよね。それと同じです。
残りを読む(57)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする