シンポジウム『ゲーム業界におけるキャリアパス、人材育成の過去・現在・未来』のまとめ

2015/01/17 に行われた シンポジウム『ゲーム業界におけるキャリアパス、人材育成の過去・現在・未来』のまとめになります。 http://mediag.jp/project/project/game.html
キャリアパス ゲーム業界 人材育成
8
黒河優介(YusukeKurokawa) @wotakuro
この手のには珍しく会場には開発以外の人もたくさんいるようです。教育機関の人も多いみたい #game_edu
藤村 幹雄 @fujiyan911
mediag.jp/project/projec… シンポジウム ゲーム業界におけるキャリアパス、人材育成の過去・現在・未来 #game_edu
黒河優介(YusukeKurokawa) @wotakuro
国が予算つけてGameJamするのか…。 #game_edu
井上 敬介 Keisuke Inoue @inoue0617
六本木にて「シンポジウム ゲーム業界におけるキャリアパス、人材育成の過去・現在・未来」に来ています。どんな話が聞けるのか、楽しみです #game_edu
しのだけん @ShinodaKen
中長期的に日本の人材育成どうする?という問題提起になります。 #game_edu
黒河優介(YusukeKurokawa) @wotakuro
2013年 国内ゲーム市場が1兆円越え #game_edu
黒河優介(YusukeKurokawa) @wotakuro
妖怪ウォッチ合わせると 累計すると 600万本位に… #game_edu
黒河優介(YusukeKurokawa) @wotakuro
ビデオゲームというのは市場としても伸びている。ただ、その中身は数年で激変 #game_edu
黒河優介(YusukeKurokawa) @wotakuro
ゲーム開発者は・・・・。いったいどのくらい…。 ⇒わからない。 大企業だけじゃないし、ベンチャー、派遣、フリーランス ⇒その人たちがゲームの仕事だけしてるわけでもないと… #game_edu
シャイニングえみぃ @magicalEmy
PS4って売れてる気がしてたけど、世界であって、日本では全然なのね。。 #game_edu
黒河優介(YusukeKurokawa) @wotakuro
ゲーム収入をメインとして暮らしている人は、 6万~10万人程度いるのではないかと思われる #game_edu
黒河優介(YusukeKurokawa) @wotakuro
CEDECのアンケートの結果 年齢34.4歳 男性 86% 勤続年数:10.4年 年収:504万円 ※CEDECに参加する人なのでサンプリングに偏りあるかも? #game_edu
中村 隆之 @takashi0nakamur
シンポジウム「ゲーム業界におけるキャリアパス・人材育成の過去・現在・未来」に来ています(講演/パネリストとして)。#game_edu
黒河優介(YusukeKurokawa) @wotakuro
学生に「大企業に行った方がいいですか?ベンチャー行きたいですか?」と聞かれるが、私の答えは「勝手にすると良いと思うよ。自身のやりたい事考えればと」 #game_edu
黒河優介(YusukeKurokawa) @wotakuro
社内教育は 社内の人事制度と密接な関係があります。 職種×レイヤーで職務ディスクリプション #game_edu
黒河優介(YusukeKurokawa) @wotakuro
自分自身が何処の立ち位置にいるか把握して、次のステップに行くために何をすべきかのマップである育成マップ 外資系に結構多い形態らしい… #game_edu
黒河優介(YusukeKurokawa) @wotakuro
ゲーム業界だと こういうのがキチンと整っていない? ⇒数年で市場が大きく変化するので、チーム体制や職務の定義が追いついていないという土壌がある? #game_edu
井上 敬介 Keisuke Inoue @inoue0617
外資系とかだと職務ディスクリプションとして、職種(企画、プログラム、CG、サウンド)とクラス(エグゼクティブ、シニア、マネージャ、シニアリーダー、リーダー、スタッフ)のマトリクスを用意してるところもあると。うちの会社だとまだまだそこまで考えられてない。 #game_edu
えひやん🍙 @efy_fd3s
「シンポジウム ゲーム業界におけるキャリアパス、人材育成の過去・現在・未来」に来てみました。いい話聞けそうで楽しみ! #game_edu
黒河優介(YusukeKurokawa) @wotakuro
キャリアの目標は持っていただきたいが、世の中は変わっていくので修正していきましょう。 #game_edu
残りを読む(93)

コメント

柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2015年1月19日
へっぽこゲーマーの私はゲーム作りの実習なんて実に覗いたり話を聞いたりしたいお題であります。 大目標と目の前の目標を設定するというのはいかがでしょう? プロ野球の松坂大輔投手が【世界一の野球選手になる】という大目標と【練習や大会】という目の前の目標に臨み、大目標にいつか必ずつながるという考え方だったわけです。
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2015年1月19日
それが大ヒットしたいとか、ゲーム機種ごとにシリーズ展開できる位にゲームシステムとして発展させたいなど目指すためには、目の前の練習や大会を大目標の糧になるかと真面目に考えれば、多分、何かしら道しるべは生まれるのではないかと(・_・?)
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2015年1月19日
それは、自分なりに試行錯誤して全力で打ち込んだという経験で、分岐点や方向転換はいろいろありますが、【初発の動機設定】という、ひとつの力になるんではありますまいか(・_・?)
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2015年1月19日
もちろん猶予期間と言いますか、すぐに決まる人がいれば、最終的に決まる人だっているわけです。表明するもよし内に秘めるもよしっちゅうわけです(=゜ω゜)ノ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする