2015年1月18日

アルドノアゼロ第14話感想 1月18日 20:50更新

私の周りの感想を拾ってるだけのメモです。視聴のお供に。 1月18日 02:30更新 1月18日 14:10更新(インクエッジさんの感想追加) 1月18日 20:50更新
5
tacker10 @tackerx

恐らく、伊奈帆もテロを反復していて、「あの日」も彼は厳密にミサイルを直視した訳ではなく(陸橋のガラス越しにそれを視た)て、「今回」も姫を介して窺うことが出来るようになっていると思われる。 その意味で、彼が自身を守るため(反射)戦っているというのは、あながち嘘ではない。今のところ。

2014-08-27 03:46:38
tacker10 @tackerx

@tackerx だとすれば、現状では、「鳥」・「ミサイル」という「視線を引き上げる飛行物体」に、地球側ではアセイラム姫・伊奈帆、火星側ではスレイン・ザーツバルムがそれぞれ対応するのかもしれない。

2014-08-27 04:03:51
インクエッジ @02Curry

13話には「宇宙戦どう演出すんだろ」て興味があったんだけど、ちょっとアレか?って不安を抱き、そしたら14話の予告でソコがはっきりしちゃって、なんていうか「ああ…」というガッカリさが正直あった。「アルドノア・ゼロといえど」宇宙戦の機動描写はイメージ優先の一般的な演出を採ったようだ。

2015-01-17 17:15:41
インクエッジ @02Curry

「アルドノア・ゼロといえど」。ヴァルヴレイヴやキャプテンアースなんかのアニメアニメしたものはもちろん、「ガワだけ」はさぞSFっぽいアニメ版シドニアの騎士すら例外なく「生理的感覚に沿う」合理を捨てた宇宙空間の運動演出を採用してたんで、「もしやこの作品なら」と期待を掛けてはいたんだ。

2015-01-17 17:20:07
インクエッジ @02Curry

決して「悪い」ワケでもなくましてや「劣る」ものでもない、それらの作品すべてが宇宙でチャンバラするときの生理的感覚優先のお約束に則っているだけのことだから、ただ「期待がハズれてがっかりした」というだけのこと。13話では専らウソ超科学ロボ・タルシスだけが自由自在に宇宙を「泳いで」た。

2015-01-17 17:22:40
インクエッジ @02Curry

地球軍側はほぼ慣性機動にまかせて直進してただけなんで、この時点では「アルドノアのウソ技術のお陰」かもしれないとも思ってたんだが、14話予告、5秒あたりから練習機が何も姿勢制御手段を打たずにヒラヒラ動き回ってて、もう観念したw 「宇宙では一般的なアニメメカものの演出に準じる」と。

2015-01-17 17:25:36
インクエッジ @02Curry

まるでそこに大気か水でもあるかのように、みえない空間の反作用を利用しているかの如く、それまで自機に掛かっていたハズの慣性を「なんとなく」往なしてしまう…という演出。シドニアの騎士アニメ版でも宇宙空間の諸々の運動になるとそういうアニメチックな演出を同じくやっていて、

2015-01-17 17:29:29
インクエッジ @02Curry

ハードSF風味のビジュアルイメージや設定や展開に、ソレをじつにうまぁく混ぜ込んで宇宙活劇としてほとんど気にならないコーディネートを達成した。いかにもそれっぽく発進シークエンスを組み、カタパルトで加速して撃ち出してるのに、離艦後に即全反転しちゃって「理屈の上では全部台無し」にする。

2015-01-17 17:33:50
インクエッジ @02Curry

いかにもリアルにやってますという「雰囲気」をさっ引くと、じつはリアリズムのカケラもない「お約束」だけの演出。しかし雰囲気づくりが周到で、それを包み込んで見事に隠し通してしまう。これがリアル「感」を形成せずに「同じこと」をやると、キャプテンアースのようにツッコミしたがりの的になる。

2015-01-17 17:38:28
インクエッジ @02Curry

「キモチイイ」と「道理に沿う」は相反する。キモチヨサは没入度の高い違和感なき世界。ソコが宇宙空間であっても我々がイメージする「なにもない空間」の感覚から外れず、大気や水で満たされた空間のように動いてくれると「キモチイイ」。いちいち運動ベクトルを殺して反転してたんでは没入できない。

2015-01-17 17:44:23
インクエッジ @02Curry

「根底に据えられた生理的感覚」には逆らわず、しかし「自覚的思考に知らしてくれる道理」も満たす。そのうまい折衷案のひとつの例がアニメ版シドニアだろうな。「自覚的思考に知らしてくれる道理」の方の明示的な提供の仕方と、しかし映像ではコッソリそれに逆らうエモーショナルな演出の合体技だ。

2015-01-17 17:48:32
インクエッジ @02Curry

序盤のシドニア強制回頭なんかは、原作にまったく非合理はないものをアニメ化でシーンや演出をつけ足したせいで非合理が爆発した端的な例。このお話は「無理矢理回頭するから船内が大参事になる」シーンがメインなんだが、回頭開始は兎も角、回頭を止めるための逆ベクトルを打たないアニメ版は

2015-01-17 17:53:58
インクエッジ @02Curry

「劇中で説明的に語られた理屈」と「じっさいの映像」がまったく噛み合ってない。喋った言葉どおり、とってみせた姿勢制御どおりなら、もう逆向きの一発大参事を打たないといけない。代表のコマを繋げることで成り立つコミックではそれで構わないんだが、シームレスな映像に翻訳した時点で歪みが出る。

2015-01-17 17:58:11
インクエッジ @02Curry

決して「シドニアの騎士アニメ版はいいかげん」とか「粗がある」とか言ってんじゃないよ。「言ってることとやってることのあいだ」に大ウソを吐きつつ、それを「悟らせない」手腕に卓越してるんだということ。大参事は一発きりだからスペクタクルになり、その興奮を提供することを優先してるだけ。

2015-01-17 18:01:30
インクエッジ @02Curry

シドニアの騎士は「リアルっぽい」「未来っぽい」「宇宙っぽい」アトモスフィアに包まれてはいるけど、その内側は非常によく突き詰められた「痛快冒険活劇」であり、活劇性を損ねるリアルだのなんだのは潔く取り払われている。これぞスペースオペラ、これぞSFヒーローアクション物といったところ。

2015-01-17 18:05:49
インクエッジ @02Curry

アルドノア・ゼロに戻ると、宇宙戦で地球側が口にする「風」…「風が強い。弾が流される」「馬鹿な。この風の中で正確に当ててくるだと」…はもちろん気圧による大気の流動のコトじゃなくて太陽風、それも磁場変動のコトを「風」と言い習わしてるだけだろうからソコはイメージ優先の演出とは関係ない。

2015-01-17 18:15:32
インクエッジ @02Curry

それは「スレインの宇宙戦」と「伊奈帆の地上戦」が一対になってるからそう言わせてるだけ、マイスナー効果すなわち「磁場の影響で弾が当たらない」を両方で揃えてるからだ…ってのはワカるからな。どっちもチョクに「「磁場の影響」と言わせないのが「小気味良い芝居(かつ解りにくい)」芝居だから。

2015-01-17 18:19:17
インクエッジ @02Curry

地上戦に関してのオレの不満はだいたい伊奈帆の突進シーンにあり、「グレネード初弾は氷結効果エリアに入って即かその直前に撃って欲しかった」とか「アップのときだけじゃなく引きの画でも”まばたき”を繰り返して欲しかった(ただしこれはカミ手からシモ手の突進中の”アップでいちど”のまばたきに

2015-01-17 18:25:31
インクエッジ @02Curry

意味…隻眼の寓意が発生するんで痛し痒しではある)」とか、「最後にまとめてダメージテクスチャに変えるんじゃなく爆炎をくぐるごと徐々に表面が焼けてって欲しかった」とか、いろいろと。次回は次回で予告編で既に懸案事項がある。「なんで追加装備まで本体に揃えて練習機カラーなの」て部分…。

2015-01-17 18:29:14
インクエッジ @02Curry

そうでなくても00番機は表面塗装が目に見えて焼けてしまったんで、わざわざホワイトラインまでつけてオレンジ色で補修塗装する道理がない。伊奈帆がそうオーダーするのかもしれないけれど、白線や「教練用の機体番号」までそっくり維持するのは無茶。「経年劣化まで忠実再現」となったら無茶に無茶。

2015-01-17 18:33:58
インクエッジ @02Curry

ここはどうにか本編でエクスキューズをつけて欲しいんだけど…。「宇宙で乗るスレイプニールは持参したのとはじつは別個体」乗艦予定の伊奈帆にあらかじめオーダーされていたんで、どこかから宇宙仕様込みの練習機を調達しておいた、というあたりならイケるんだけど。そもそも今回どこかで受領するか。

2015-01-17 18:38:14
インクエッジ @02Curry

タルシスって頭頂高17mでアルギュレよりもデカい。火星カットにはロボアニメでは一般的な共通仮想人体…「人間の〇倍寸の巨人世界があり、そこでめいめいにコスプレをしてるだけ」といった巨人ワールド擬人化の感覚が設定されてなく、地球カットもあわせ「巨人の仮想スケール」はてんでバラバラ。

2015-01-17 18:43:14
インクエッジ @02Curry

地球カットは13.5mで「大人と子供」くらいの差(アルギュレと組み合うスレイプニール参照)があるんだけど、ボリューム対比でなら、宇宙用のゴッテゴテ装備をつけた状態でほぼ両者が釣り合う、というサイズ設定なんだろうか。

2015-01-17 18:44:57
さわK@神浜探検隊 @chiqfudoki

「”全裸待機”はこういう意味の言葉だったかしら…?」 pic.twitter.com/yr7zXr1NSy

2015-01-17 23:42:43
拡大
インクエッジ @02Curry

…はたしてアセイラムは死んでいるのか生きているのか?生きているならどんな具合なの?エデルリッゾはそのことを知っているのか知らないのか?姉ちゃんは出てくんのか?誰と誰が「再びの邂逅」すんのか?あとまぁおっさんも そのへんまぁ明日の朝にでも

2015-01-17 23:48:48
残りを読む(161)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?