編集可能
2009年11月12日

スティーブジョブズのプレゼンテクニック解説セミナーのまとめ

2009年11月11日に行われたモバイル夜間大学の講座(講師:森譲氏)”神をも巻き込む奇跡のプレゼン「stay emotionally, stay strategic」”の講座のメモ
12
Shugo Nozaki @shugo

人は毎日誰かにプレゼンをして暮らしている

2009-11-11 22:10:48
Shugo Nozaki @shugo

プレゼンの解説の題材は、有名なジョブスのスタンフォードの時の講演

2009-11-11 20:31:06
Shugo Nozaki @shugo

スタンフォードのプレゼンはジョブズの後光+ネスト構造(connecting dotsからstay hungry, stay foolish)が基本って事らしいです。

2009-11-11 21:44:28
Shugo Nozaki @shugo

相手が納得して自ら動いてもらうためにはその話を相手に信じてもらわなければいけない

2009-11-11 22:13:35
Shugo Nozaki @shugo

ジョブズの場合、自分が信じてることだから、相手も信じてくれやすい。逆に話してる本人が懐疑的な話を相手が信じる事はない。ここが、ジョブズのプレゼン力のひとつ。

2009-11-11 22:18:53
Shugo Nozaki @shugo

ネスト構造、ネストループの話。話が3つある場合、最初テーマから順に話すが、それぞれ完結させないでおく。すると聞き手は最初の話の答えを次のテーマに求めるので、話を最後まで聞かせる力になる。

2009-11-11 22:24:25
Shugo Nozaki @shugo

続いて、3つめの話から答えを出し、最後に最初の答えを出す。ここで実は3つのストーリーが繋がる事が感動に繋がる、らしい。

2009-11-11 22:26:41
Shugo Nozaki @shugo

まぁ確かに映画はそういうネスト構造のシナリオ構成が多い。シャマランとかは、更に悪どいテクを使ってた気がするし、映画だと映像の力も加わるし。

2009-11-11 22:28:49
Shugo Nozaki @shugo

他にもプレゼンで相手の注意を引きつける方法として、途中で質問を投げかける事がある。これとネスト構造を組み合わせると、聞き手はどんどん話に引き込まれる構成が作れる、らしい。

2009-11-11 22:31:02
Shugo Nozaki @shugo

ジョブズのスタンフォードのやつだと、なぜ大学を辞めたのか?や、自分の作った会社を追い出されるってどういうこと?、とかで、次の話に答えを探させてた、らしい。

2009-11-11 22:33:21
Shugo Nozaki @shugo

脳は単焦点なので話を聞くが、潜在意識はマルチタスク

2009-11-11 22:35:12
Shugo Nozaki @shugo

潜在意識はマルチタスクなので、サブリミナルに話を刷り込める、らしい。

2009-11-11 22:35:46
Shugo Nozaki @shugo

CMでは13回目くらいがもっとも刷り込みの効果が出てくるらしい。これは繰り返し伝える効果。大事な話を3回言うも、同じく繰り返し。Stay hungry, Stay foolish.は確かに3回出てくる。

2009-11-11 22:41:49
Shugo Nozaki @shugo

続いて心理学的アプローチとしてヒーローズジャーニーの話。要するに自分の身の上ばなしをする。それも3段構成。旅立ち、困難に会い、帰還する3つ。確かにここ数年の映画の常用手段。ここは統計的な結果しか説明がなかったかも。

2009-11-11 22:44:45
Shugo Nozaki @shugo

なぜヒーローズジャーニーを効果的にする方法。ちゃんと感情に訴える言葉を入れる。なぜなら人は皆それぞれのイメージで話を聞いてるが、暑い、おいしい等の感情は共有しやすいから、らしい。

2009-11-11 22:48:51
Shugo Nozaki @shugo

ストーリーとして語る時に身の上ばなしが良いのは、自分に起きた話だから、感情を伝えやすいから。

2009-11-11 22:51:31
Shugo Nozaki @shugo

当然、スタンフォードの講演の時は、ジョブズのハロー効果があった。あのジョブズの話だから、と言う。

2009-11-11 22:54:34
Shugo Nozaki @shugo

ジョブズがそこまでなった強さは、信じる力。3つあり、自分を信じる、人を信じる、未来を信じる。

2009-11-11 22:56:45
Shugo Nozaki @shugo

自分が信じてるから相手も信じる気持ちになってくれ、その一歩を踏み出し、新しい結果を出す。その結果を更に信じるので、また更なる行動に出る良いサイクルがまわる。

2009-11-11 22:59:21
Shugo Nozaki @shugo

つまり、スタンフォードの講演でのジョブズのプレゼンはこういう構成。自分は最初から自分の未来を信じて行動し、振り返るとそれは点と点とが繋がる話になっていた。今度は卒業生がやる番だから、その心構えとしてstay hungry, stay foolishを送る。感動。

2009-11-11 23:02:42
Shugo Nozaki @shugo

ジョブズのプレゼンはテクニックの固まりなのに、それがジョブズじゃないと出来ない理由は、きっと彼ほどに信じる力を出す人がいなかった、に他ならないと思う。

2009-11-11 23:07:24
Shugo Nozaki @shugo

ジョブズが本を出すならタイトルは”信じる力”だと思う

2009-11-11 23:09:06
Shugo Nozaki @shugo

とりあえずジョブズのプレゼンに関する解説のセミナーメモはこんな感じで。帰りがけに頭の整理が出来て良かった。

2009-11-11 23:12:02
Shugo Nozaki @shugo

blog posted : [ オバマ来日記念 ] プレゼンテーションのテクニックを学ぶ http://bit.ly/ImSWn

2009-11-13 07:33:45

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?