10周年のSPコンテンツ!
2
氷泉白夢 @hakumu0906
・カブトムシを食べている ・空間殺法 ・バケツプリン ・悲恋 ・アルミ缶の上にあるみかん ・徳川吉宗 ・明けの明星 ・カレーが好きなイエロー ・伝説の剣 ・核
氷泉白夢 @hakumu0906
・敵が足りなくなってしまったので後付設定されて出てきた四天王より強い奴 ・この物語からはるか未来… ・アメフラシ ・プラスドライバー ・熱帯魚 ・七つの海を駆ける海賊 ・フライングボディプレス ・三人娘
氷泉白夢 @hakumu0906
・アフロになる も追加で
氷泉白夢 @hakumu0906
130字に収まらなかったんですけど・・・
氷泉白夢 @hakumu0906
「さて、今日は何をして世界を滅ぼそうか!」 「いつも滅ぼしてるみたいな言い方をしない!」 帰り道、またいつも通りくだらない会話をしていた。 そう、この時までは…あんなことになるなんて思ってもいなかったんだ  1
氷泉白夢 @hakumu0906
「ところでお題は三人娘なんだけど」 「お題ってなんだ」 「私達三人娘は今日は二人しかいないの」 「お題ってなんだ」 私には彼女の言っている事は時々わからない、ので私はいつも聞き流している、その時!  2
氷泉白夢 @hakumu0906
「くらえ!空間殺法!!」 「うわーあー」 私達は突如現れた四天王により江戸時代に飛ばされてしまったのであった……  3
氷泉白夢 @hakumu0906
…それから数日後、私は徳川吉宗に保護されていた。 彼女はどこへ行ったのか、私にはわからなかった。 そして、元の時代へと帰る方法もいまだわからなかった しかし、それでもしばらくは安全な日々が続いていた  4
氷泉白夢 @hakumu0906
そんな静寂が破られたのはその次の日だった。 「海賊だ…七つの海を駆ける海賊が現れた…!」 「えっ海賊」 「そう、奴は今この日本を攻めようとしているのだ…このままでは日本は滅びる」 なんていうことだ、どうしよう…しかし単なる幼女である私にどうすることもできるわけはなかった  5
氷泉白夢 @hakumu0906
日本は滅びた、そしてこの物語からはるか未来… 6
氷泉白夢 @hakumu0906
「別れた友を探して早三日…ついに、伝説の剣を見つけた…これで運命を変える事が出来るはずぜ」 「そうはさせるか!」 「き、貴様は四天王の一人!カレーが好きなイエロー!」 「フフフ…悪いがここでカレーの具になってもらうぜェー!!」 7
氷泉白夢 @hakumu0906
彼とは色々な事があった… 水族館で熱帯魚を見たり…一緒にバケツプリンを作ったあの思い出がよみがえる… しかし、そんな思い出ももう終わり… 今の彼はもう敵、さようなら、私の恋…  8
氷泉白夢 @hakumu0906
「…これで四天王は全員倒した…」 「そうはいかない」 「だ……誰だお前は!」 「ハハハ…四天王など私の前座に過ぎないのだよ」 「ま、まさかお前は…!!」 9
氷泉白夢 @hakumu0906
「そう…徳川吉宗だァーッ!!」  10
氷泉白夢 @hakumu0906
「お前の親友はここにいる!!」 「た、助けて…」 「そう、彼女を助けたと思わせておいて…実は俺は最初から海賊とグルだったというわけだ!!」 「なんて外道…この伝説の剣で成敗してくれる」 「それどうみてもプラスドライバーなんだけど大丈夫?」  11
氷泉白夢 @hakumu0906
勝負は一瞬でついた。 徳川吉宗はフライングボディプレスを回避された衝撃で動かなくなってしまった。 「悪は去った…また一人この伝説の剣のさびとなったってわけさ」 「伝説の剣関係ないじゃん!」  12
氷泉白夢 @hakumu0906
「…ふふふ…勝負がついたと思っているんじゃないだろうな…」 「俺の真の力を見るがいい……」 そういうと徳川吉宗はアフロにった… 「この核で全てを終わらせてやろう」 「アフロの意味は!?」  13
氷泉白夢 @hakumu0906
「これで爆発させて…全てを終わらせてやる!!」 「いい加減見苦しいわ」 「見苦しいわ」 「わ」 「な、なに、貴様らは、ぐ、ぐわァー!!」 14
氷泉白夢 @hakumu0906
「お前らは…敵が足りなくなってしまったので後付設定されて出てきた四天王より強い奴より強い三人娘!」 15
氷泉白夢 @hakumu0906
「私はサン!アメフラシが好き!」 「私はニンム!アルミ缶の上にあるみかんが好き!」 「私はスメ!」 「「カブトムシを食べるのが好き!」」 「とにかくこれ以上私達の邪魔はさせないわ!」 「スメって子、今すっごく「えっ?」て顔してたけど」 16
氷泉白夢 @hakumu0906
「ふ……お前達にも見えるだろう!あの明けの明星が!」 「な、なに!私の頭上に明けの明星が輝いているだと!?」 明けの明星は核だった。私達は爆発した… そう、これは悲しい恋の物語… 17
氷泉白夢 @hakumu0906
「がんばった!」 「…何が悲しい恋の物語だ!!」 「がんばった!!」 「死ね!」 おわり 18
氷泉白夢 @hakumu0906
我ながらひどい話にしかならなかったがこれは全部お題のせいです

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする