2015年1月24日

「称号」に関するあれこれ

「皇帝」と「国王」という称号の、とりわけ東洋における意味合いの違い、更には「国王」なのに後継者は「皇太子」でいいのか?など、議論になったのをまとめました。
37
Kan Kimura @kankimura

素朴な疑問。サウジは「国王」なのに、その後継者は日本語で「皇太子」。これって基本的な用語法として間違っているよねぇ。

2015-01-23 21:46:00
Kan Kimura @kankimura

考えたら、日本のメディアは他国についても、「国王/女王」の後継者に「皇太子」という称号を使っている。「皇太子」は即位したら「皇帝」の筈なのだけど、何でこんな変なことになっているのだろうか。

2015-01-23 21:48:01
A.Alex @aarom_alexander

@kankimura 他の国でもそういうの見ますね。皇太子以外に嫡男表す言葉がないのかな?

2015-01-23 21:48:30
Kan Kimura @kankimura

@aarom_alexander 前近代東アジア的には「王世子」なんでしょうけど、日本語としては馴染みがないですよね。

2015-01-23 21:49:25
ryo @issengorin

↓マスコミ用語だと、なぜか「王太子」という呼び方があらかじめ排除されている印象がある。以前の「王家」問題など、右翼は「王」と「皇」の区別にうるさいので、本当はマズイんじゃないかと思うけど。

2015-01-23 21:49:29
深海 碧 @strigidae96

正確には「王太子」を使うべきですよね。 RT @kankimura 素朴な疑問。サウジは「国王」なのに、その後継者は日本語で「皇太子」。これって基本的な用語法として間違っているよねぇ。

2015-01-23 21:50:06
Kan Kimura @kankimura

@strigidae96 そうか、「王太子」という言葉もありますね。

2015-01-23 21:50:26
小松虔 @KomatsKen

@kankimura 広辞苑を見ると、王子のうち、将来、国王・天皇 なるのが皇太子と出てました。

2015-01-23 21:50:50
Kan Kimura @kankimura

@KomatsuMasahiro それは本来は間違ってるんですよ。「皇」と「王」はランクが違いますので。

2015-01-23 21:53:20
ryo @issengorin

細かいことを言うと、そもそも「太子」というのは律令制的な概念なので、ヨーロッパやアラブの「王位(皇位)継承者」を太子と呼ぶのは厳密には問題があるようで。例えば最近のWW1関係の研究書では、サライェヴォ事件で殺されたハプスブルク家のフェルディナントに対して(続く

2015-01-23 21:53:12
Kan Kimura @kankimura

@issengorin そうそう彼は「皇位継承者」であって、「皇太子」ではないですね。

2015-01-23 21:53:48
ryo @issengorin

教科書などで一般的な「皇太子」ではなく「皇位継承者」という呼称を使うものが多い。ハプスブルク家の皇位継承システムに即した表現が採用されているということなのだろう。

2015-01-23 21:54:56
福岡貴善@悠人書院 @fukuoka_t

@kankimura 日本では、皇太子は即位したら「天皇」です。今の天皇がEMPELORかどうか、議論の余地がありそうです。

2015-01-23 21:53:42
Kan Kimura @kankimura

@whiteswansong 現代的にはそうなのですが、前近代的には国王と皇帝の区別は絶対的なものなんですよ。韓国の歴史はまさにその苦闘の歴史でもありますからね。

2015-01-23 21:56:11
ryo @issengorin

第一位の皇位(王位)継承者に対して、日本の「太子」に相当する称号を与えている国がどれだけあるか、という問題はあるだろうな。ちなみに日本の律令制の場合、例外的とはいえ阿倍内親王(孝謙天皇)が立太子しているので、女性が皇太子になれない、という原則は崩れている。

2015-01-23 21:59:45
kamenozoki @whiteswansong

@kankimura 韓国ドラマで国王のことを陛下と呼んではいけないとか、向きになって言う人々が出てくるまでは、王太子も皇太子も同じように使ってもいいと思っていました。中国皇帝だけが陛下で、朝鮮国王は殿下だ、でも日本の天皇は陛下だって、でも日本だって勝手に天皇と言ってるだけなのに

2015-01-23 22:00:58
Kan Kimura @kankimura

@whiteswansong 日本の場合はそうなのですが、朝鮮王朝の場合は、朝貢関係の中で、明や清に厳しい縛りをかけられているので、朝鮮王朝の国王に「陛下」を使うと明白な違反になります。実録をはじめとする公式文書もこの用語法で一貫しているんですよ。

2015-01-23 22:02:49
福岡貴善@悠人書院 @fukuoka_t

@kankimura 結構以前ですが、韓国では日本の天皇を「日王」と表現しているという説を聞いた事があります。そこで韓国を批判したいわけじゃありませんが、東アジアにおける「皇」と「王」の使い分けと、西洋のkingとemperorの違いは、追究すると興味深いですね。

2015-01-23 22:02:56
Kan Kimura @kankimura

@fukuoka_t おっしゃるとおりです。似ているところと違うところがありますね。

2015-01-23 22:04:05
てきとう@ @tekitou2008

@kankimura @RASVEHT  イングランドは国内では王国、インドを植民地にしてたときは、インド皇帝の称号持ってた、そこでややこしくなって、変えなかったのでは?あと、大韓帝国(大日本国帝国との合邦時の国号、大義名分上はこんな風に)と、何か関係があるのでは?

2015-01-23 22:01:56
Kan Kimura @kankimura

@tekitou2008 大韓帝国当時は「皇帝」ですので「陛下」です。ちなみに韓国併合以後も、残された王宮の狭い空間では、かつての臣下は、元皇帝に「陛下」という称号を使っており、朝鮮総督府もそれは見逃していた、そうです。

2015-01-23 22:05:38
花咲正直(鬼退寺桃太郎) @hanasakimasanao

@kankimura 日本の皇族の呼び名に対応させているだけなのでは?海外の王族と同格の扱いだからとかで

2015-01-23 22:05:38
Kan Kimura @kankimura

@hanasakimasanao だったら、サウジの「国王」の方も「皇帝」しないと釣り合いが取れないんですよ。考えようによっては、「皇太子」だと、「国王」より格上になってしまいますから。

2015-01-23 22:07:12
花咲正直(鬼退寺桃太郎) @hanasakimasanao

@fussoo_moe 日本の皇族と対応させているだけでは?>皇太子

2015-01-23 22:04:12
扶桑委員会 @fussoo_moe

@hanasakimasanao 日本の皇族との対応だと王は天皇だしなぁ……なんていうかちぐはぐで(´・ω・`)

2015-01-23 22:07:14
残りを読む(13)

コメント

おーとま @Automatic_T 2015年1月24日
軍隊の兵種・兵科や用語に単位の訳語に通ずるモノがあるな。あるものは日本語に、しかし国や時代・制度によっては同じ語源なのに違う日本語を充てたり、原語をカタカナ表記したり。カウンターパートの概念がある以上、常に付いて回る問題やね。
3
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2015年1月24日
リアルタイムで参加できず残念。ひとつネタ提供だけど、西洋において王、キングは血筋重視だがカエサル、ローマ以来の皇帝はむしろ「国民の喝采」というか勢いに乗じて即位しても不思議ではない、という説を読んだ記憶あります(真偽不明)
1
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2015年1月24日
オスマン史を読んでて驚いたのは「オスマンのスルタンは、ローマ皇帝の後継者を自認していた」という……確かにコンスタンチノープルを征服したのだから分かるけど、異教過ぎるだろ(笑)
1
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2015年1月24日
追記 さらに資料読んだらオスマンのメフメト二世は「アレキサンダーの杖を受け継ぎし者」とも称していたそうで。皇帝や王を越えるスケールの称号ですね(笑)
2
仏塔 ぐでだま亭免堂苦斎 @wheyh 2015年1月24日
元々日本の大王(おほきみ)を「天皇」という称号に変えた時点で、日本は「中華体制」の枠外にあると宣言したようなわけですから。
0
言葉使い @tennteke 2015年1月24日
日本が大蔵省から財務省に省名を変えたとき、なんでG8なんか財務相会議って名前を変えたのかが不思議です。他の七カ国は省名変えてないでしょうに。
0
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2015年1月25日
http://sanjuro.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/6-55a4.html 「 王(女王)と皇帝はどう違うか? 皇帝の方が偉い? その通りだけれども、それだけが違いではない。皇帝にはなれても、王にはなれない場合があるのだ。  ナポレオン・ボナパルトは1804年に元老院の決議によって皇帝に…戴冠式を行った…なぜ王ではなく皇帝になったのか? 皇帝の方がいいからといって選んだのではない。王にはなれなかったのだ。」  
0
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2015年1月25日
荒らしまがいで申し訳ない、最後にこれを「イスラーム国のカリフとモロッコ王国のカリフ http://kousyou.cc/archives/8858 」イスラム圏の称号の面白さがわかっておもしろいです。もともと@kousyou さんは称号に詳しいから、もっと記事があったように思うんだけど…
1
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2015年1月25日
@kankimura 先生か、或いは御存知の方に聞きたいこと。/最近の韓流ドラマの題名でもある「大王世宗」ですが、西欧の”the Great”のように、特に功績在る王に「大王」の称号は当時もついたのですか?後年の西欧の影響ですか?/ほかに「大王」と呼ばれる韓国の王はいますか?/「世宗は抜きん出た王だった」という評価はいつごろから出たのですか?
0