黒色中国さん、中国との向き合い方について語る

まとめてみました。
ログ 知中 中国 雑談 黒色中国 知日
106
黒色中国 @bci_
中国人と、安全保障関連の話をしていると、毎回説明に困るのが、「自衛隊は軍隊ではない」ということと、「憲法第9条」のことである。中国人からすると、この2つを日本人から聞かされると、どうでもいい屁理屈で言い訳しようとしている…そんなのただの屁理屈でアレは軍隊じゃないか…というのである
黒色中国 @bci_
「自衛隊は軍隊じゃないといっても、ちゃんと戦力は持ってるし、憲法で戦争を放棄しても、戦力はあるんだから、戦争はできるだろう、どうしてそんなどうでもいい屁理屈を並べるんだオマエは」と中国人に言われるのである。なんだか私がとても不誠実な発言をしているように聞こえるらしい…私もそう思う
黒色中国 @bci_
私は世界のことはわからないけれど、中国のことならなんとなくわかる。少なくとも私の知る限り、「日本は憲法9条があって、戦争を放棄しているし、自衛隊は軍隊じゃないんだ」という話を信じる人間は一人もいない。そんなのはどうでもいい建前ではないか…騙されないぞ!と中国人は思っているみたいだ
黒色中国 @bci_
私の周囲の中国人の中には、知日派も親日派もいるけれど、やっぱり彼らも、憲法9条なんか全然信じていない。「そういうのがあるのは知っている」と皮肉っぽい笑いを浮かべながら言われた…とにかく、中国人で、日本の平和憲法とか、戦争放棄とか、不戦の誓いを信じる人間なんか一人もいないのが現実だ
黒色中国 @bci_
中国という国には、一応は憲法とか法律もあるんだけれど、人民の意識として、そういうのが尊重すべき社会の規則になっているという感覚は、極めて希薄である。歴史的に賄賂やコネでどうにでもなってきた国でもあるし、中共建国以来、長くにわたって、超法規的な党の権力が幅を利かせてきた結果である。
黒色中国 @bci_
そもそも中国が、憲法とか法律を順守する社会であったら、文化大革命も、天安門事件も起こりえないのである。「愛国無罪」とか「革命無罪」とか言うけれど、ともかく「ある崇高な目標」を設定できたら、憲法とか法律とかどうでもいいのである。こういう中国の「無法体質」は、現在でも受け継がれている
黒色中国 @bci_
最近になって、「法治」ということが厳しく言われるようになってきたけれど、これは中共統治の綻びを、無理に繕おうとしているだけのもので、党から独立した三権分立が確立されて、「法治」が徹底されるようなものではない。手短に言えば、「中国式法治」は、中共統治を補佐するものでしかない。
黒色中国 @bci_
というわけで、こういう社会に生まれ育った中国人に、「日本には憲法第9条というのがあってですね…」と説明してみても、全然信じてもらえない。憲法第9条の世界的評価について、私は知らないけれど、中国人にとっては何の意味もない話である。9条があるから自衛隊が戦争をしないとは誰も信じない
黒色中国 @bci_
日本の九条教の皆さんは、憲法第9条でノーベル賞を受賞しようとか、そういう世界的な取り組みをやる前に、まず中国人に憲法第9条を上手く説明してみたらどうだろうか…もし中国人が憲法第9条を上手く理解できたら、日本で改憲の動きが出た時に、反日デモを引き起こして大反対してくれるはずである
黒色中国 @bci_
憲法第9条というものがあって、自衛隊の活動を制限していても、中国人は全くそうとは考えていない。何の意味もないものだと思っている。中国は民主主義の国ではないけれど、民意として、日本は軍隊を持つ国なので、警戒しなきゃいけないと思っている。たぶん、中共もそういう風に考えている。
黒色中国 @bci_
日本には憲法第9条があって、戦争を放棄しているからといっても、中国ではそんなもの全然信じていない。憲法第9条は、日本が安全保障体制を構築する上で、足をひっぱることはあっても、プラスになる要素がほとんどない。少なくとも、対中関係で見る限り、憲法第9条は無い方が良いものである。
黒色中国 @bci_
繰り返しになるけれど、九条教の皆さんは、憲法第9条が本当に重要なもので、これを護らねばならないと思っているのなら、中国人を味方につけた方が良い。13億人に「9条を護れ」と叫ばせよ。私は護憲じゃないけど、この10年を振り返ってみても、中国人相手に9条の説明で成功したことは1度もない
黒色中国 @bci_
中国人思考で考えたら、「憲法第9条で戦争放棄」とかヘンテコな綺麗事を言い出す国は、腹黒い陰謀を隠しているのに違いありません。徹底して叩きまくります。平然と嘘を付くような敵を絶対に容赦しません @shilei151 黒色さんが中国人だったら、どう?
黒色中国 @bci_
四書五経を諳んじて、科挙に合格しても、役人になったら汚職をやるわけで、「書かれたもの」が、個人や社会の規範にはならないのが中国ですから。己の欲望に忠実に生きるのが彼らであり、それではいけないから、とりあえずの建前として道徳がある。でも「ある」だけですねw @dasende
ortogrfia @ortogrfia
@bci_ @tokoro13 保守=同一の思想を強制するファシストじゃないんで、普通の保守はニュアンスの違いや問題による立ち位置の違いに目くじら立てません。保守とは健全かつ思慮深いので、中国の話をする=敵みたいな短絡思考はありえない。知性を放棄した保守もどきが増えると危険危険。
黒色中国 @bci_
「保守もどき」が多そうですねw @ortogrfia @tokoro13 略)…普通の保守はニュアンスの違いや問題による立ち位置の違いに目くじら立てません。保守とは健全かつ思慮深いので、中国の話をする=敵みたいな短絡思考はありえない。知性を放棄した保守もどきが増えると危険危険。
黒色中国 @bci_
「手を出す」は、一般的には「攻撃する」という意味ですから、言葉の通り受け取っていただければよろしいかと。ただ、こちらが「部隊を国内で移動させるだけ」と考えても、中国が同じように認識するかは不明です @ishiwinozomu @3dSeikuu 「先に手を出す」の定義は如何
黒色中国 @bci_
中国人は思い込みが激しいので、そもそも他人の説明を聞いていなかったりしますw @neritake そういう手合いには、日本の陸上戦力の渡海能力の欠落を語ってやると良いのです。 島嶼群の奪還に必要な戦力の導入すらいまだに満足に整ってねーわボケ!と言い返すのですw
黒色中国 @bci_
中国人の感覚では、日本軍は装備が不十分でも、武器がなくても、日本刀もって中国の農村にいきなり現れて、「ミシミシスラスラ~!」と叫びながら大量虐殺と強姦をやりまくる印象があるので @neritake 日本軍の弱さを語ってるんだから素直に喜んでくれればいいのに……w
黒色中国 @bci_
日本側でも、尖閣に部隊を置くような様子は今のところなく、「離島奪還訓練」を見ても、「後手」を想定した対応になっているので、日本から先手を取ることはないと思われ。基本的に私の尖閣防衛に対する見解はいしゐ先生と大差ないと思っております @ishiwinozomu @3dSeikuu
黒色中国 @bci_
尖閣に限らず、領土問題となれば、「衝突覚悟」とか「毅然とした実力行使」という威勢の良い言葉が出てくるわけですが、私は、日本はもっと狡猾に、中国の領土侵略に脅かされている周辺諸国を巻き込んだ対応を重視すべきと思っております @ishiwinozomu @3dSeikuu
日本の防人おやじ @3dSeikuu
@bci_ @ishiwinozomu 黒色中国 さんの解説は理解出来ます。現状の我が国の対応に、歯がゅいだけです。特亜3か国以外の支持後押しだけの対策でよろしいのでしょうか? 現場の海保及び自衛隊の隊員 諸氏の心境、状況を思うと 心配です!
黒色中国 @bci_
「特亜3か国以外の支持後押し」というのは私の説明不足のために、誤解されたのだと思います。日本は既にベトナムやフィリピンへの巡視船提供とか、軍事版ODAの健検討を進めているので、「支持後押し」とは別次元の取り組みが始まっています @3dSeikuu @ishiwinozomu
黒色中国 @bci_
「尖閣」という個別の問題だけを見るのではなく、アジア全体に広がっている中国の領土拡大、覇権主義の台頭をトータルで見た上での日本の役割を考えるべきでして、それこそが「毅然とした実力行使」であると私は思っています。 @3dSeikuu @ishiwinozomu
石平新著『眞實の尖閣史』史料監修者 @ishiwinozomu
@bci_ @3dSeikuu  「實力行使」「衝突覺悟」も定義不明の言葉だと思ってます。防衞を指すのであれば、一切の躊躇を要しませんから大贊成。攻撃を指すのであれば、日本國として有り得ない。日本政府も防衞を攻撃と勘違ひしてゐるから、尖閣常駐すらできないのです。歴史意識の缺如。
残りを読む(52)

コメント

言葉使い @tennteke 2015年1月27日
「出来るところからやる」「日本が出来てから中国に言う」「日本が出来てないうちに中国に言っても聞いてもらえない」等々、いろいろ言われました。>>以前から疑問なのだが、「暴力反対」とか「戦争反対」という人は、どうして中国に向かって言わないのだろうか。
rui @ruienomoto 2015年1月27日
日本や米国が中共に「暴力反対」と言うのは内政干渉になる。中国国民が中共を倒すしかない。 香港の若者だけが傘もって戦っているだけではいけない。15億人の国民が一日だけ一斉に傘を持って座り込むだけで中共は倒れると思う。
珍獣先輩 @you_gou 2015年1月27日
いやまあ中国人の警戒感は当然だと思いますよ。自衛隊に国外への戦力投射能力も敵策源地攻撃能力も今のとこほとんどないですが、そんなこと知るのはごく一部であることは中国人も日本人もほぼ一緒でしょうしね。
珍獣先輩 @you_gou 2015年1月27日
できるのは「我々から手出しすることはほぼない」ということを伝えるだけですが、政府答弁では喫緊の場合に限りミサイル基地を攻撃をすることは法に反しないということになってますから結局それも「絶対」ではない。
珍獣先輩 @you_gou 2015年1月27日
もちろん警戒感を持つのは日本人も同じで、中国が侵攻能力を着々と整えてきてるという事実、そして過去の所業がある以上中国人以上に警戒するのも無理からぬことですし。結局日本海を挟んで、武器をちらつかせ合うにらみ合いが平和を作り出しているのであって、その意味じゃ憲法9条なんてほとんど寄与してないです。
珍獣先輩 @you_gou 2015年1月27日
長々とコメ欄を埋めるのもアレなので最後に一つだけ。意志ではなく能力に備えなければいけないのが、安全保障の大前提です。
s.j. @uo_kawa 2015年1月27日
先ず、国家の関係と人間関係は別物。また、仮想敵国の条件は「近くの強国」というだけで十分で、「嫌い・憎い」などの感情は無関係。最後に、戦争にならない程度にお互いの足を引っ張り合うのは隣国同士では常識で、戦争になるのはお互いの政策失敗が原因。つまり、日本が曖昧な政策をしていると、それを中共が読み誤って戦争になるので、日本は安全保障をちゃんとやるべき。
七七四未満六四以上 @zy773 2015年1月27日
確かに共産党政権は倒れるかもしれませんが、世界中のサプライチェーンが途切れて、世界経済ごと倒れるかもしれませんなw あと他ならぬ中国国民の収入が確実に1日分減りますな。ruienomoto
七七四未満六四以上 @zy773 2015年1月27日
ぶっちゃけ一人の民草として言えるのは 統治は誰がしようが関係ない。中国に併呑されることで生活が豊かになるなら喜んでされるよw ◆しかし、そんな事は絶対に在り得ない事が天洋食品毒ギョーザ事件で証明されてしまった。自国民に毒食わせる政権がマトモな訳が無い。自滅するのは勝手だが、侵略拡張しようとするなら抵抗するよ。自分の命のために、
Rogue Monk @Rogue_Monk 2015年1月28日
「中国人は9条なんて信じない」というのは実に当然のことだろう。リアリズムの人間からしたら理解できないレトリックだろうから。
フォークリフト初心者 @FL_Beginner 2015年1月28日
日本人にとって『憲法九条』は「出来たら良いな~そうなったら良いな~」程度のユルい努力目標みたいなモンだからね。
プルフェイド・リュパール @purufeido 2015年1月30日
尖閣駐留ではなく離島奪還なのは後手とかそういう話ではなく純粋に軍事的問題。平たく言えば太平洋戦争の教訓。離島の防衛はそこに援軍を送り込める海上優勢の問題にかかっているのであって、そうでなければ離島防衛部隊は兵力の分散を招くだけなので太平洋戦争ではあちこちの離島で玉砕する羽目になった。
やっく @Ayakoh414 2015年1月30日
中国人がいう「屁理屈」云々という主張は全く正しくて、隣国を警戒するというごく自然な安全保障政策を憲法9条と結びつけて話す日本人の感覚は危ういという話だと思う。憲法9条と安全保障戦略というほとんど関係がない2つを無理に結びつけようとするより、孫子でも引用して僕たちは君たちと同じように当然のことをやってますっていえばいいじゃない。
muramasa @muramasa931 2015年8月28日
「憲法9条」は日本が戦争に負けたからGHQ(米国ではない)から押し付けられた武装解除にすぎないって説明したのかねぇ・・・
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする