10周年のSPコンテンツ!

第6回NECワーキングマザーサミット

2015年1月23日大手町のさんさんラボにて行われた第6回NECワーキングマザーサミット中継&感想ツイートのまとめです。
イベント
3
第1部〜今期の活動報告 
wm_salon @wm_salon
こんにちは。まもなく第6回NECワーキングマザーサミットが始まります。13:05頃からは、Ustream中継もご覧頂けます!ustream.tv/channel/madretv #wms6
佐藤太 @FUTO_C
こちらの中継を担当しております。不具合ありましたら、ツイートお願いします“@wm_salon: こんにちは。まもなく第6回NECワーキングマザーサミットが始まります。13:05頃からは、Ustream中継もご覧頂けます!ustream.tv/channel/madretv #wms6
まさきち @_tenkousei
んがー踊りたいがー赤子がー>_<!#wms6
wm_salon @wm_salon
サミット、まさかのダンスでアイスブレイクから始まりました!寒さと緊張で固まっていたカラダも一気にほぐれますね★ #wms6
もりしたともみ @take_tm
踊れる!体つくりプチ講座からなんて~!なんて進化! #wms6
wm_salon @wm_salon
司会の八田より開会のご挨拶に続き、お隣の方との自己紹介がはじまります。自己紹介で話すこと。・お住まい・子どもの年齢・職業・きょう参加の目的やいきごみ、です! #wms6
まさきち @_tenkousei
来年はサミット行きたいなぁ。かえって就業してて行けないかな。#wms6
wm_salon @wm_salon
自己紹介は2人組でひとり30秒ずつ。この短い会話だけでも、会場の空気がぐっとほぐれて行くのが伝わってきます!!!#wms6
wm_salon @wm_salon
2人組で自己紹介しております。皆さん楽しそうですね〜 #wms6 ow.ly/i/8mp09
拡大
まさきち @_tenkousei
中継あるから、結局中継会できなかった私も機会損失としてうつうつとならずにいられる。#wms6
wm_salon @wm_salon
NEC・CSR社会貢献室長の藤井さまよりご挨拶。「会場のさんさんラボはいまとてもホットな場所。このプログラムは2009年より開催してきたもの」#wms6
wm_salon @wm_salon
藤井様の産後に比べると、出産前後の制度は整った。でもそれだけは不十分。その一つが、悩みを語らいあったりする場所。藤井様ご自身が子どもを育てながら働き続けられた理由は、先輩や友人の事例を聞いてきたこと。自分が働く上で大切なことを明確に #wms6
wm_salon @wm_salon
続きまして、マドレボニータ代表の 吉岡マコより、今期の活動報告です。 まずは、そもそもマドレボニータとは?と映像にてご覧頂いています。 #wms6
まさきち @_tenkousei
NECもハウツーでもない、CSRとはいえ行き着く先がはっきりしないのサロン事業に協業するってすごいなあ。母体大きいからできるんだろうな。#wms6
wm_salon @wm_salon
産後を扱っているマドレボニータがなぜワーキングマザーサロンをやっているのか? 出産後は、心身の変化、環境の変化だけでなく、子どもの命を守る重責など、たくさんの変化がある。 #wms6
まさきち @_tenkousei
産後ケア=受けるケア+取り組むケア。#wms6
wm_salon @wm_salon
出産後1ヶ月間の産褥期(さんじょくき)は、とにかく横になって休む時期。そのあとの2〜6ヶ月は、心身のリハビリ(取り組むケア)をする時期。#wms6
まさきち @_tenkousei
取り組むケア=体力+言葉を取り戻す#wms6
wm_salon @wm_salon
産後クラスで聞かれる声は、子育てよりも、パートナーシップや母となって働くことがとても多い。 #wms6
もりしたともみ @take_tm
誰かのいい話を聞くよりも,一人ひとりが言葉を取り戻す「場」#wms6
wm_salon @wm_salon
産後女性の悩みは、「自分だけがこんなことで悩んでる!」と一人で抱え込んでしまうことが多い。そういう状況で復帰すると、他のワーキングマザーがキラキラ見えたり、ねたましく思えてしまったり。それを情報で埋めようとして、余計に負のスパイラルに陥ってしまう。#wms6
もりしたともみ @take_tm
「他人が輝いて見える」#wms6 確かに~。負のスパイラルから抜けだすきっかけ,「自ら」一歩踏み出す力。それは自分で気づくしかないんだな。
残りを読む(83)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする