文筆業をいとなむ二木紘三氏、Wikileaksについて語る あとTogetterについても一言

まとめました。
17
@duarbo

あれだけサイバーテロを非難し取り締まってきた米政府が #Wikileaks に対してなりふり構わぬサイバーテロを行い、各国政府もサーバーからウィキリークスを締め出している。この周章狼狽ぶりが、彼らがいかに急所を衝かれたかを物語っている。

2010-12-04 12:49:04
@duarbo

(続き)というと公安機関が行うのは治安取締であってテロではない、という人が必ず出てくる。しかし、テロ(テロル)の本義は公安機関による暴力的弾圧で、反体制派による暴力行為はその後に出てきたもの。ゲシュタポ、シュタージ、CIA、FSB等は治安維持の名のもとにテロを行った/行っている。

2010-12-04 12:49:49
@duarbo

「人間の戦いは個人対公的機関だ」「真実や思いやりは公的機関の上下関係や不公正な利益供与によってゆがめられている」などがアサンジ氏が #Wikileaks を創設した際のモチーフ。

2010-12-04 12:50:19
@duarbo

アサンジ氏が寄付金を集め、情報を報道機関に売っていることから、「商売でやっているにすぎない」という人がいる。しかし、あれだけの営為が金銭的裏付けなしにできると思っているのだろうか。しかも命の危険があるのに。 #Wikileaks

2010-12-04 12:50:54
@duarbo

アサンジ氏のやり方は過激で、政府機関のみならず、穏健な一般民衆の意にも逆らっている。賛意より、非難・批判のほうがはるかに多い。ローマ法王がガリレオの地動説を認めて謝罪するまで400年かかった。 #Wikileaks については、それほどかからずに意義が認められる日がくるだろう。

2010-12-04 12:51:29
@duarbo

#Wikileaks が一過性で終わらなければ、数百年間連綿として続いてきた「秘儀としての外交」は終わりを告げるだろう。

2010-12-04 13:46:14
@duarbo

各国政府のうち #Wikileaks 問題でいちばん危機感を抱いているのは中国政府・共産党だろう。国民に秘匿されている情報がやたら多い。ただ、死刑をも覚悟したディープ・スロートが中国にいるかどうかはわからない。

2010-12-04 17:47:44
うずらのたまご @uzura0312

wikileaks:英語も得意ではないし、直接アクセスしたわけではないので機密内容がどの程度のものなのか解らない。只、マスコミが報道している内容は個人の内輪話と大差ない。これから重大な機密が明かされるなら別だが、個人的悪口のたぐいで国家間の外交がおかしくなるのだとしたら変な話。

2010-12-04 18:09:04
うずらのたまご @uzura0312

続き;陰口が囁かれるのは、個人の場合と同様国家間でも織込み済の話ではないのか。元々外交は本音と建前の二本立てだし、中国も本気で北朝鮮と心中する気などないのは自明のことではないのかな。まぁこれで少し外交が窮屈になるのは事実だろうが、本当に人類に貢献するような機密の暴露を期待しよう。

2010-12-04 18:29:08
@duarbo

@uzura0312 それは #Wikileaks から情報提供を受けた(または購入した)マスコミが、広く公開してもよい情報かどうかを自主的にフィルタリングししているからだと思います。 QT @uzura0312 マスコミが報道している内容は個人の内輪話と大差ない。

2010-12-04 21:17:26
うずらのたまご @uzura0312

@duarbo wikileaksにアクセス出来るのが特定の人だけしかできないということならばまだしも、マスコミが興味本位に?或いは大局的に?フィルタリングすることに意味があるのですか?それでは国民は結局蚊帳の外で国家とか政府がやっていることと同じなのでは?

2010-12-04 21:34:49
@duarbo

@uzura0312 そうですね。結局マスコミも広い意味では体制側に立っているという事でしょうか。しかし #Wikileaks が健在なら、彼らが入手した情報はいずれ人々の目に触れるようになるでしょう。QT それでは国民は結局蚊帳の外で国家とか政府がやっていることと同じなのでは?

2010-12-04 21:57:12
@duarbo

カナダ元高官によるアサンジ氏暗殺の呼びかけ、スウェーデン当局による微罪or冤罪による国際指名手配、アマゾンのサーバーやペイパルからの締め出し等々、米政府主導のもとに各国政府総動員の #Wikileaks 弾圧。これは権力による「民衆の知る権利」に対するテロである。

2010-12-05 11:58:21
@duarbo

スイス郵政公社がアサンジ氏の口座を居住地不正記載の件で調査……スイスよおまえもか!! #Wikileaks

2010-12-06 01:48:25
@duarbo

ほとんどすべての政府・国際機関がアサンジ氏に有形・無形の弾圧を加えている。そのなかで戦い続ける勇気は生半可なものではない。金儲けと言う人がいるが、彼ほどのハッキング技術があれば、命を危険に晒さなくても、莫大な収入が得られる。その勇気に満腔の敬意を表する。 #Wikileaks

2010-12-06 01:58:04
判官馨@hangankaoru @hangankaoru

ああああもうなんてひどい事に。。。 スイスの意味なし。 “@duarbo: スイス郵政公社がアサンジ氏の口座を居住地不正記載の件で調査……スイスよおまえもか!! #Wikileaks

2010-12-06 01:59:20
@duarbo

米紙NYタイムズ(電子版)、米政府の要請を受けて #Wikileaks 関連記事の連載を中止>ジャーナリズムの本分を捨て去り、政府の広報紙に成り下がった。

2010-12-08 11:48:17
@duarbo

#Togetter は認めない。他愛ない話ならともかく、論争では一方の当事者が自説が強くなるようにやり取りの順序を変えたり、自分のツイートを書き換えたりできる。また別アカウントを使って中立者を装い、一方の当事者に肩入れしたまとめ方をすることもできる。信頼性と公平性が担保されない。

2010-12-09 16:36:13
@duarbo

#Wikileaks に対する体制側の総攻撃ぶりは、フランス革命に対して周辺各国がとった包囲網に似ている。フランス革命は多くの副作用を生んだが、自由・平等・博愛の精神を根付かせた。Wikileaksも幾つもの誤りを犯すだろうが、その先に新しい地平が見えてくるだろう。これは革命だ。

2010-12-09 17:05:19
@duarbo

ネットは様々な社会的関係をフラット化しつつあるが、 #Wikileaks によって政府と民衆の関係が劇的に変わる可能性が出てきた。政府の威信や驕り・高ぶりは、主に民衆の知りえぬ情報を持っていることから発している。それが今危機に瀕している。米政府の周章狼狽ぶりもむべなるかなである。

2010-12-09 17:28:49
@duarbo

#Wikileaks の元関係者が新サイト #Openleaks 開設の動き。「われわれの長期的な目標は、技術的にも政治的にも内部告発者を支援する強固かつ透明なプラットフォームを作ること。同様のプロジェクトをほかの人にも始めるよう呼びかける」と。(ロイター12/9)

2010-12-10 14:52:41
@duarbo

「アサンジ氏にノーベル平和賞を」というロシア政府関係者のコメントと中国の孔子平和賞は、本年第4四半期における最高のジョーク。暴露されたら困る内部情報をいちばん多く抱えているのはこの両国政府だろうに。

2010-12-10 17:27:31

コメント

岡部 健 / Ken OKABE @kenokabe 2010年12月11日
Togetter - 「WikiLeaks(ウィキリークス)に関する言論統制及びインターネット集合知についての対話 - http://goo.gl/t9fBp 別の切り口からの議論。
0