編集可能
2010年12月11日

とあるツイッタラーたちの「料理Tips」…圧力なべの使い方、おいしい煮物の作り方 料理上手は実験上手 ほか

5
@hari_nezumi

圧力鍋があると、あっというまに味染みするようだね。まだ持ってない・・・欲しい。   @akio_oshiro これこそまさに冬の味 ブリ大根のレシピ http://bit.ly/i50NQ8  

2010-12-10 22:30:39
大城 明緒 / Akio Oshiro @akio_oshiro

@hari_nezumi 圧力鍋、実は持っているのですが、使い方がよく分からなくて持て余しています(苦笑)あともう少しでできそうです!初めて作るのでこのレシピに従ってみました→ http://cookpad.com/recipe/223829

2010-12-10 22:43:52
@hari_nezumi

@akio_oshiro 魚の火入れは軽くでいいんだよ。下処理は重要だけど。煮る時間ではなく、一晩おくと、冷める時に味がしっかり深くしみる。煮物は。焦りは禁物なんだ。/不思議だねえ。

2010-12-10 23:09:04
大城 明緒 / Akio Oshiro @akio_oshiro

@hari_nezumi フツフツ変な音がすると思ったら鍋底が丸々焦げ付きました(笑)染みすぎたのと焦げたのとで、色が黒くなりました…。魚の火入れは軽くでいいのですか!まだまだわからないことがいっぱいです!焦っちゃだめなんですね。

2010-12-10 23:13:02
大城 明緒 / Akio Oshiro @akio_oshiro

@hari_nezumi 今度母親に使い方を習うので、差し上げるわけにはっ!(笑) 圧力鍋はとても便利みたいですね。あの「プシュー」という音と蒸気の勢いが怖くてどうも手が出せず…。使いこなせるようになりたいです。まず、その前に普通の鍋が使えるようにならないといけませんが(笑)

2010-12-10 23:19:01
@hari_nezumi

@akio_oshiro 焦げても美味しい煮物は ポーランド料理のグーラッシュくらいでは。和食は少し早めに火入れをやめ 蓋をし余熱でゆるやかに味を浸透させると 上品な味になるのではと。

2010-12-10 23:39:32
@hari_nezumi

@akio_oshiro 基本さえ守れば簡単で 忙しい女性には便利かと。沢山ネットに コツがでていますよ。煮物は柔らかくなりやすいから カレーかシチューあたりからトライするのが吉かも

2010-12-10 23:45:09
大城 明緒 / Akio Oshiro @akio_oshiro

@hari_nezumi ありがとうございます!やっぱり焦がすべきでないものが焦げてしまうと、とたんに味も香りも残念になってしまいますね…。難しい!基本を覚えなければ!

2010-12-10 23:49:58
@hari_nezumi

@akio_oshiro 見ていたわけでないから 仮説ですが 最初の火加減、調味料をいれる量、順番及びタイミング、 様子をモニターしないで放置した あたりが 原因では?

2010-12-10 23:55:36
@hari_nezumi

@akio_oshiro この本は勉強になったよ:「分とく山」野崎洋光が説く 美味しい方程式  http://amzn.to/dXxRvh  

2010-12-11 00:04:12
大城 明緒 / Akio Oshiro @akio_oshiro

@hari_nezumi うっ!図星です…特に最後の「放置した」が最大の原因かもしれないです。30分弱火で煮る、と書かれていて、最初の15分くらいは大根をひっくり返したりしていたのですが、20分を過ぎたところで変な音がして、そこでアウトでした涙

2010-12-11 00:05:00
さくさく ぱんだ @fumorange

おお。焦げちゃったんだ!懲りずにもう一度挑戦しよう!次は絶対美味しくできるよ RT @akio_oshiro: @hari_nezumi ありがとうございます!やっぱり焦がすべきでないものが焦げてしまうと、とたんに味も香りも残念になってしまいますね…。難しい!基本を覚えなければ!

2010-12-11 00:08:12
さくさく ぱんだ @fumorange

わたしも勉強する! RT @hari_nezumi: @akio_oshiro この本は勉強になったよ:「分とく山」野崎洋光が説く 美味しい方程式  http://amzn.to/dXxRvh  

2010-12-11 00:10:00
大城 明緒 / Akio Oshiro @akio_oshiro

@fumorange 焦がしてしまいました…。美味しいぶり大根をなんとしても食べたいので、お店で食べて味を勉強しつつ、自分でも練習します。次こそはー!

2010-12-11 00:14:50
@hari_nezumi

薄味が嫌いじゃないなら、分けとく山のシリーズは写真も綺麗だし。説明、判りやすくてコスパの良い本が多い気がしている。圧力鍋ならこんなのもあるみたいだよ。http://amzn.to/g4m2wk  @akio_oshiro

2010-12-11 00:15:22
@hari_nezumi

@akio_oshiro あとは、ウー・ウェンさんの野菜関係の料理本とかが、なんとなくイメージ合いそう。あっさりしていて、胃に優しい感じ。

2010-12-11 00:16:44
@hari_nezumi

『北京のやさしいおかゆ—やさしく作れて体に優しいおかゆレシピ』『ウー・ウェンの野菜三昧の愉しい日々 』も面白かった。

2010-12-11 00:18:40
@hari_nezumi

@akio_oshiro 煮物は、仕込み段階と仕上げの差が出る。後半をちゃーんと見ていてあげないと。研究と似てます。

2010-12-11 00:20:06
@hari_nezumi

@akio_oshiro 30分弱火で煮る、と書かれていたら、ずっと弱火でいい、と思ってしまいますよね。でも違うんです。弱火、にも差がありますし、大根にもブリにも個体差があります。レシピ本(ネット)通りの時間で計ってもうまくいきません。大根の顔を常に見ていてあげなきゃ。

2010-12-11 00:21:34
@hari_nezumi

食べて、好きな味を覚え、どうつくられているか想像する。質問できる関係ならそれもあり。RT @akio_oshiro: @fumorange 焦がしてしまいました…。美味しいぶり大根をなんとしても食べたいので、お店で食べて味を勉強しつつ、自分でも練習します。次こそはー!

2010-12-11 00:24:18
@hari_nezumi

好きな食べ物を見つけたら通い詰めます。まずその店の味が安定しているかを確かめた上でどのような手順でつくられているか仮説を立て聞きます。最初から「教えて」ではNGですが、こっちが誠意を尽くして仮説を述べると、職人肌の人の場合「いやいや、そこがうちのコツでね」とか案外教えてくれます。

2010-12-11 00:27:13
@hari_nezumi

主治医が、先日私が、後輩の@DoirDior さんにされたインタビュー記事を読んでいた http://bit.ly/d6zuVg そして、「玲奈さん、『仕事のストレスは仕事で発散』はまずいですよ。」と、笑われてしまった。

2010-12-11 00:31:36
@hari_nezumi

仕事のストレスは仕事で発散、が駄目なら、料理教室とかワークショップとか企画して、自分も子供と一緒に遊べる場所を企画して創ってしまえばいいんだな、と思った。/つまりは、仕事と仕事ではない、の分別がほぼない生活をしているのが問題??? でもそういう仕事の人っているよなあ、芸術家とか。

2010-12-11 00:33:35
Aya @matsukk

ウー・ウェンさんの本好きです!RT @hari_nezumi: 『北京のやさしいおかゆ—やさしく作れて体に優しいおかゆレシピ』『ウー・ウェンの野菜三昧の愉しい日々 』も面白かった。

2010-12-11 00:34:33
残りを読む(12)

コメント

五代雄介 @Eric_Ridel 2010年12月11日
@hari_nezumiさん、「料理関連」のツイートまとめしました。どうですか?
0