10周年のSPコンテンツ!

幻冬舎の見城は11月9日以降殉愛がデタラメであることを知って販売した

【訂正】11月10日以降としていましたが、755を時系列に並べた結果、11月9日百田と会食したあと、同日会議をしているため、幻冬舎の見城徹が殉愛がデタラメだと完全に認識したのは発売日から60時間以内の11月9日と断定し、表題を訂正します。 よってBPOから追放し、番組の再審査を要求します。 さらに、 エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社の非常勤取締役の退任 続きを読む
ログ やしきたかじん 秋元康 幻冬舎 見城徹 百田尚樹 殉愛
8
正論 @pikachuu55
その席に同席しておらず、知るわけがない。そもそもあなたが知ったと断定しているのだから、断定する理由を書けばよいではないか。私はあのログから「読み取れない」と言っている。 @lkj777 @0601659825tbztc @nugarasan
正論 @pikachuu55
あのログから言えるのは、見城氏が金スマ等の提灯番組を仕掛けたという点、何を打ち合わせたかわからないが、百田と会っていたと言う点。@lkj777 @0601659825tbztc @nugarasan

第一点、最初に殉愛はノンフィクションかどうか、仮にこれが完全なノンフィクションだとするとさくらの年齢から時系列があわない。それは物理学的にありえない。すると見城が最初からウソだとわかって販売した可能性は現時点では低い。
第二点、すると見城が最初からノンフィクションとして売るだろうか。この可能性は否定できないが、フィクションとして売ったほうが安全で、これも否定される。
第三点、見城は今でも殉愛が本当だと思っているか、これも否定される。実際訴訟を提起されており、当然真偽を分析していなければならないが、755を含め反論を全く行わず、はぐらかしているばかりだ。
以上から、見城は殉愛が本当でないことを知って現在も販売をしているのは明確である。また完全なノンフィクションという発言も訂正していない。これも755からわかる事実だ。そういう発言が「ないから」
 ないからということから判断するのはバイアスがかかる可能性もあり慎重に行う必要があり、さらに分析をすすめる。
 ここで、見城はいつ殉愛がデタラメであることを知ったのか、少なくとも訴訟を提起される時点より前、百田が私のミスであるという発言をする18日より前であることは全く動揺していないことから明確である。(それならノンフィクションで出版したほうがマシ)
https://twitter.com/hyakutanaoki/status/534404162365059072
 すると見城が殉愛がウソであると認識するにいたるのは11月7日から17日の間に絞られる。百田の発言は日本時間で11月18日とはいえ午前2時54分だから。
 ここで755をさらに分析すると、11月9日に会食後、9日に打ち合わせで遅くなり、日付が変わっても寝ていないことがわかる。11月10日今、帰宅しました。嵐の一日でした。秋元から寝てくださいといわれている。
 そして755にさらに11月10日有難う。さっき百田さんと別れましたが、明日、必ず伝えます。
 というトークがある。Mrサンデーの収録に向けていったん大阪に行ったはずの百田とさっき別れたと言っている。しかも日付が変わるまでの打ち合わせをしているのも関わらず11日にも再度会うと。
 以降百田と会うという記述は全くなくなる。
 さらに、
 たった今Mr.サンデー観ています。 叔母を見送った記憶を思い出し 胸が詰まります。
 見城徹 11月10日どんな闘病生活かよく解ったと思います。
 と非常に短文のコメントしか返さなくなる。
 これらの短文のトークから動揺して疲労困憊していると判断される。それほどの衝撃を受けるのはなぜか、つまり殉愛がデタラメであることを知ったか、デタラメであることを百田が発表することを知ったか、いずれにせよ殉愛がデタラメであり、それが世間に知れ渡ることを知ったからである。
 そしてその日は11月9日というタイトルのとおりとなる。
 にも関わらず、現時点でも殉愛を自主回収も行わず、質問が来てもはぐらかし続け殉愛が完全なノンフィクションだと発言すれば、通常殉愛がノンフィクションだと誤認する可能性がある。つまり欺むき、しかもそれを訂正しない。そうした755のトークが存在しないのも事実である。
 したがって、見城を形容するのに上記のような形容詞を用いられ、それが事実ではないというのであれば、内容証明を出す前に殉愛の経緯について説明し、責任を取るべきであろう。
 また、むしろこの分析結果は、幻冬舎が百田に騙されたとも解しうることになるため、百田に対して損害賠償請求もなしうる。したがって、見城が内容証明、訴訟を提起するべき相手は当方ではないのは自明である。

Pogno🍋 @pognopogno1
@pikachuu55 @0601659825tbztc @nugarasan @lkj777 タイトルの通りで、審査要求は願ってもない事ですが、“まとめ”11/7~10日のK氏のコメントの経緯からは認知していた形跡は見られず、推測・断言するにはちょっと無理があるような…?
イワンのバカお助け隊 @tamiko1098
@lkj777 富様!いつもありがとうございます🙇 昨日からの見城氏の755での発言は、非常に興味深いものと感じております。今だからこそ、言葉の意味深さを凄く興味深く読みとれます。 フォロワーの皆様に、富様のツイートを見るようにご案内させて頂いで宜しいでしょうか?
富 ユタカ @lkj777
#アリゾウ 昨日はこのタグで見城徹の755をつぶやきすぎたかもしれない。だがたどってもらえばわかるが百田と会食するのが11月9日、見城が動揺するのは11月10日ごろ。百田が実は結婚していたと発言するのが11月12日。百田は11月9日にはもう結婚の情報をつかみ>>
富 ユタカ @lkj777
@lkj777 #アリゾウ 10日幻冬舎で協議し、12日に百田が発表した。発売から3日後にはこの本が完全な虚偽であることを幻冬舎の見城徹は完全に知っていた。その上で幻冬舎の見城徹はこの本の宣伝を続け、完璧なノンフィクションといい、さくらを賛美し、娘を金の亡者のように>>
富 ユタカ @lkj777
@lkj777 #アリゾウ 虚偽にもとづき(=事実にまったく基もとづいていいない)娘を金の亡者のように貶め、いまだに殉愛を売り少しでも金を稼ごうとしている。これが、幻冬舎の廃業および見城徹、編集の高部ほか全員の業界完全永久追放すべき理由の一つである。
佐々木晃 @sasakiakira1970
物事を調べるというのがあまりにも不得手だっていう奴がいるんだけど、百田もそういう奴なんだと思えばね、どう考えてもこんな奴がノンフィクション物なんて書ける筈がないっていうのは誰が見ても分かるような話だしね、その点については見城も理解すべきだったんだけど、それすらもしなかったよな。
佐々木晃 @sasakiakira1970
殉愛の出版に関してはね、これは幻冬舎のほうで内容の検証を十二分に行うべきだったんだけど、見城と百田と周防の密接な関係と癒着のせいでね、これが全くといって行われなかった訳だしね、そのせいでこんなトンデモ本がが出来上がったんだけど、これではね、幻冬舎の信頼に係わる問題にもなるよ。
うたがわ百々 @Nana01sp
殉愛のメインターゲットであった中高年の女性には確かに不倫やらアバズレ女には嫌悪感があるが、百田尚樹の処女厨とは全く違う事がわかってないね見城と百田尚樹。女が嫌いなのはカマトトじゃよ。P66三十路女で鯛の塩焼きを見て「目が怖いこっち見てる」というゲス女はタヒれ! #アリゾウ #殉愛
ryosuke ino @RyosukeIno
偽ベートーベン事件、STAP細胞事件…殉愛問題は同じ類の事件。センセイは「騙された」被害者のようにふるまっているが、笑止千万。プロ野球・黒い霧事件、大相撲・野球賭博問題。八百長が発覚し、業界の看板に泥を塗った当事者はどうなった? センセイ、見城は永久追放。出ていってもらいたい。
ryosuke ino @RyosukeIno
講談社筆頭に大手はのきなみ見城に対して怒り心頭の模様。確かに腐ってもミリオンセラー作家。ボンクラにあそこまで空気入れて膨らませたのは講談社の腕力。それを一瞬にしてぶち壊した、幻冬舎商法とやらで。最後は自分で空気入れはじめたものだから、今やセンセイは風船おじさん寸前ってところか?
ryosuke ino @RyosukeIno
太田出版から出た『永遠の0』が講談社で文庫になる際、校閲作業が難儀だったらしい。想像するに、親本の考証ががさつだったからではないか? 『殉愛』はそのままいっちゃったんだよ、きっと。フィクションならまだしも(でも考証がずっこけたら恥ずかしい)ノンフィクションでイタコはまずいっしょ。
ryosuke ino @RyosukeIno
『殉愛』には、なんとか総裁のXXXの霊験みたいな「  」(カギカッコ証言)が山のようにあるんです。センセイがイタコになって書いた、ね。
ryosuke ino @RyosukeIno
ああ…講談社100周年記念『錨を上げよ』(2010年)の文庫が延期になったんですね。上下1000P超えの小説だから、文庫にすれば4~5巻分? 1冊20万~30万部は刷りたかったでしょうから、合計100万部台の売上が飛んだ計算に。そりゃ講談社も怒るでしょう、幻冬舎には。
ryosuke ino @RyosukeIno
本は著者/版元だけのものじゃありません。取次さん、書店さん…。自身の実績が破壊されるだけならまだしも、これまであなたの作品を大切に販売してきた人々にもこうして迷惑がかかる。テングになったのかどうかは知りませんが、こうした事実を自覚することすら、もうできないんでしょう。終わってます
ryosuke ino @RyosukeIno
見城社長もその意味で同罪なんですよ!

2014/11/7

イワンのバカ
こりゃ、やられましたわ、見城さん、早速書店に行って手に入れます。日刊スポーツの芸能面見てもう目がうるうるです。ありがとう、ホリエモン曰く天才編集者、見城さん。
見城徹
11月7日
お恥ずかしい。これから金スマが始まります。これが今回のプロジェクトの前半戦の目玉です。
http://7gogo.jp/lp/8hiUF5NtuwaWkVIvojdMdG==/3731

見城徹
11月7日
いよいよ「金スマ」が始まります。
http://7gogo.jp/lp/8hiUF5NtuwaWkVIvojdMdG==/3734

2014/11/7
秋元康
放送作家時代、やしきたかじんさんに詞を見せてボロクソに言われたことがある。もちろん、たかじんさんらしい愛に満ちた言い方だったが…。作詞家になって再会した時、たかじんさんに言われた。「俺の最後の曲はおまえが書け!」たかじんさんに褒められたかったなあ。亡くなる前に打ち合わせでお会いした時、しあわせな顔をしていた。殉愛してたんだなあ。今日、発売の「殉愛」を読んで、しあわせな死に方を考えた

見城徹
秋元のことは、その才能を見抜けなかったと、後悔するたかじんの記述が「殉愛」に出て来ます。秋元と百田尚樹さんのことは病床で相当気になっていたようです。しかし、こんなノンフィクションは奇跡的ですね。御協力、有難うございました。
http://7gogo.jp/lp/gprJPNKCfKtWkVIvojdMdG==/111

見城さんおはようございます。 やしきたかじんさんの名前を見て思い出すのは往年の毒舌を生かした茶の間のアイドルではなく1981年『砂の十字架』で初めて存在を知り(当時私は12才)そして成人になった私が初めての出張先である東京のスナックで唄ったのもたかじんさんの名曲(やっぱ好きやねん)(あんた)でしたが当時の東京のスナックのお姉さん方はやしきたかじんの存在すら知らないのに驚かされたのを思い出します。
見城徹
11月7日
僕は静岡に生まれ、人生の殆どを東京で過ごしましたが、やしきたかじんのことは常に気になっていました。彼の歌が好きだったせいかも知れません。存在感がある人だなあと思っていました。歌声と歌う姿に繊細さと極端さが入り交じっているのを感じ取っていたのだと思います。そのやしきたかじんのの本を出すことになるとは運命だなあと、妙に感じ入ったりしています。
※いつも聞いているのは竹内まりあ。このセリフはゆめいらんかねの及川眠子のパクリ
http://7gogo.jp/lp/8hiUF5NtuwaWkVIvojdMdG==/3735

今さらながら、事の重大さに気付きました! 丸一日店舗に拘束されていなければ、書店に走るのに! そして見城さんが仕掛けた各メディアを確認したのに! 「殉愛」。見城さんが何度もオススメしていた理由がわかり、今じわじわと私の胸を占領しています。
見城徹
11月7日
ぴぃぷ、金スマ観てますか?僕は収録に立ち会いましたので、2度目です。凄く良くなっています。
http://7gogo.jp/lp/8hiUF5NtuwaWkVIvojdMdG==/3736

いま思い出したのですが、秋元先生の作詞でやしきたかじん最後のシングル『その時の空』にまだあどけない姿の西村愛華(現在NMB48所属)がMVの中でコーラスとして参加しています。西村愛華とは須藤凜々花と共に期待されているメンバーで一昨日発売の秋元先生作詞NMB48の新曲『らしくない』に初選抜されています。なにか繋がりを感じました。
見城徹
11月7日
それは凄い運命の糸ですね。実に面白い。秋元康という存在がそういうことを引き起こすのですね。秋元は最も神に近い存在かも知れない。貴重な情報を有難うございました。
http://7gogo.jp/lp/8hiUF5NtuwaWkVIvojdMdG==/3737

残りを読む(183)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする