Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2015年2月4日

卒論/修論の謝辞を書く人たち

謝辞とかいうぶっこみどころ
6
まぴ @mapu_latte

(あれ?もしかして謝辞って卒論内で唯一ギャグの入れどころ?)

2015-01-29 19:44:56
さとるん @marisatorun

卒論の謝辞で好きな人に愛の告白をし、修論の謝辞でプロポーズしたい(博士論文を書く側の人間になりたくないので、妻への感謝を述べることはない)

2015-01-29 21:17:13
barai @tenko_typeR

夜中に卒論の謝辞書いてると切なくなるな…

2015-01-30 02:58:13
わちゃわちゃわんむし @yukky10241

卒論無事提出できてよかったーももクロとディズニーが精神的支えだった、謝辞に書きたいくらい

2015-01-30 10:59:07
おらんな @olanleed

卒論謝辞に指導教官の名前すら書かずに全部アニメキャラで埋め尽くすくらいロックでないとダメ

2015-01-29 11:25:48
私であり私ではないもの @ITISMENOTME

卒論に謝辞とかいうカサ増しクソコーナーを書き足していると万物への感謝の気持ちが湧いてくる

2015-01-31 02:59:25
ぢろ @jirojiron24

卒論のラスボス「謝辞」

2015-01-31 06:01:29
アニオン🇸🇪🍈 @kkmmnnee

卒論で一番手こずるのが謝辞という人間のクズっぷり

2015-02-01 22:50:17
ルフィニ終末 @yrfwsn

卒論の謝辞にµ’sを入れたいくらい最高でした

2015-02-02 00:40:09
Hetare_takumu @Hetare_Takumu

『この謝辞がすごい 2015 〜卒論編〜』って本があったらたぶん買う.

2015-02-02 21:59:43
くまぱんたβ @KumaaaaPandaaab

彼氏いることを匂わせるツイートばかりする女子大生ツイッタラーは卒論の謝辞にも彼氏の存在感匂わせて圧倒的感謝しろ!!!!!

2015-02-03 00:56:44
けーきくん @cake2357

卒論の謝辞に彼女の名前を書いた人がいたらしくて笑った。

2015-02-03 16:20:33
笹松しいたけ @s_sasamatsu

謝辞に圧倒的感謝✨👊👊😄😄😄💨💨とか書かないから

2015-02-03 18:54:44
さくら @murasakicaramel

母「毎朝私が起こしてあげているから卒論が書けるんだ、謝辞に名前を載せろ」父「過去問の解き方を教えてあげたから卒業できるんだ、謝辞に名前を載せろ」妹「いつも楽しい話題を提供してあげてるじゃん、謝辞に名前を載せろ」

2015-02-03 20:06:42
たいちゃん @taichasooo

卒論,謝辞を謝罪に変えて「出来ませんでしたごめんなさい」でそのまま提出したい気分

2015-02-03 23:17:23
楽しい人生マン @TanosiJinseiMan

また,μ'sの皆さまには度重なる御声援を頂きました.心から感謝の気持ちと御礼を申し上げたく,謝辞にかえさせて頂きます.

2015-02-03 23:23:21
@_Morinobear

修論の謝辞に「愛する我が息子、トムへ」とか書いておくと一気にグローバル度高くなるからおすすめ

2015-02-02 20:18:06
ふっしー@お仕事が辛い @fushimachi1104

悲報:俺氏、審査用修論の謝辞で「全略! 工事中!」と書いた状態で提出。差し替え忘れましたwwwwwwww

2015-02-02 12:02:25
キュア兄P @neocoils

修論の謝辞書いてるけどこれ辛いな マジでエンディングだよ

2015-02-03 02:28:37
情弱アッシー @a_ton2east

先輩の修論の謝辞見てたら一人だけ呼び捨てになってた。

2015-02-04 10:32:46
サゲイスト @sageist

卒論の謝辞を感謝ラップにするか感謝の正拳突き一万回にするか迷ってる

2015-01-28 09:53:49
男子目線・女子目線 @DJmesenn

謝辞で色んな物に感謝し過ぎてHipHopに目覚めそう。

2015-02-01 19:00:19
えってぃ~ @ettiiyy

謝辞でツイッターに圧倒的感謝を述べる

2015-02-03 23:24:58
はっしー @hasshy_2

謝辞書いてるとあの「一日一万字、感謝の謝辞書き!」を思い出してダメ

2015-02-04 09:27:15
残りを読む(7)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?