2015年2月7日

BARSERGAのパワードスーツ論(2015年2月の段階での考え)

つらつら呟いていたけど、何度も同じこと語るのも心苦しいし健忘症と思われるのも嫌なので自分の考えをまとめてみました汗;;
3
BARSERGA@同人誌BOOTHで販売中! @BARSERGA

パワードスーツはヒト人ぞれ色々思うところがあるんだなぁ、まる。で済む…わけないか汗;; 自分もちらりと呟く(いままでのまとめとして)

2015-02-07 08:40:13
BARSERGA@同人誌BOOTHで販売中! @BARSERGA

1) 求められる状態とは何か? ⇒ 重機では入れない、あるいは細々としたものが多い場所での工兵作業。2) 動力源は? ⇒ 補助動力車から供給される電力or緊急時用の自前のバッテリ。3) 倍力はギアandモーター or 油圧 過負荷あるいは緊急停止時には関節部分がロック (1)

2015-02-07 08:44:32
BARSERGA@同人誌BOOTHで販売中! @BARSERGA

4) 人体との接続は? ボディスーツにベルトで固定する。フレームは人体の脇を固定するものとして、膝・腰・肩・肘をサポート。これにより倍力及び姿勢固定補助を行う。ま、これぐらいなら既存の製品にあるからいいだろう(汗;;) (2)

2015-02-07 08:46:33
BARSERGA@同人誌BOOTHで販売中! @BARSERGA

ぶっちゃけ動力源はケーブルです(きっぱり)。サイズは人体+10%程度の幅と高さと奥行。目的はあくまで福祉・災害・工事のサポート機材ね。あまりみんな考えてないけど姿勢固定補助って重要で、実際にリンゴ収穫農家向けの補助スーツがもう出てる。 (3)

2015-02-07 08:48:55
BARSERGA@同人誌BOOTHで販売中! @BARSERGA

これを軍用あるいは警察装備にする場合のメリットは後方支援もある。大体装甲増やしたら人のサイズ超えて建物入れないとか本末転倒すぎるから装甲なんてはなっから今装備している防弾装備+α。目的は市街地における拠点防衛。重要なのは外骨格による"鎧"の威圧ぐらいか (4)

2015-02-07 08:52:24
BARSERGA@同人誌BOOTHで販売中! @BARSERGA

装甲重くすりゃ移動にデメリット生じるから、精々歩兵のボディアーマーが破片避けぐらいであるように、銃撃を受けたとき"出来れば致命傷をさけられる"ぐらいでいい。主要な部分、頭、腹、大動脈近くのあたりを装甲で覆う、負傷時は圧迫するとかできるぐらいでいいかな。(5)

2015-02-07 08:53:54
BARSERGA@同人誌BOOTHで販売中! @BARSERGA

無論、携行できる火器は精々小銃・機関銃レベルまで。歩兵と変わらないじゃん、ミサイルないの、とかいわない。そんなの担ぐなら、車両随伴させてたほうがまだまし。それとUGVとかリンクして動けばいいんだから。(6)

2015-02-07 08:54:51
BARSERGA@同人誌BOOTHで販売中! @BARSERGA

これが警察だと機動隊向けに"鎧"が成立する。見るモノに対する心理的威圧効果を…あ、あれぇ、なんだかパトレイバーのナレーションっぽいぞ、まぁいいや…ともかく、それならいいんじゃね。一人一人の活動中の動画も取れれば色々面倒なことは避けられる(嫌がられるかもね)。 (7)

2015-02-07 08:56:12
BARSERGA@同人誌BOOTHで販売中! @BARSERGA

自分は二足歩行兵器にメリットがない、とは全くないとはいいきれない派で、都市部などの遮蔽物が多いところで拠点防御とか悪夢のハメになったときとか、それ相応にメリットあるかも(しれないねぇ)と考えている。ただブレイクスルーとそれ相応の状況がないと宇宙の戦士みたいなのは無理汗;; (8)

2015-02-07 08:57:38
BARSERGA@同人誌BOOTHで販売中! @BARSERGA

歩兵は陸戦兵器の中でもっとも脆弱だけどもっとも有能だともいえる。自律行動可能・狭い場所でも戦える・戦闘におけるコラテラルダメージもある程度は制御可能(希望的観測)。なにより肝心なのは"その場所を占領できるのは歩兵だけ"なのだから、その歩兵を支援する兵器に種類があってもいい (9)

2015-02-07 08:59:43
BARSERGA@同人誌BOOTHで販売中! @BARSERGA

歩兵が人である以上、人間の限界を支援するための倍力・姿勢支援制御はあってもおかしくない。ただ、それが装甲車とか戦車とかの攻撃力・防御力は期待しない程度にはね、というのが結論かなぁ、今の段階での。(パワードスーツ論的何か END)

2015-02-07 09:01:07

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?