10周年のSPコンテンツ!
711
三浦英之 「南三陸日記」文庫化 @miura_hideyuki
①イスラム国による人質事件を取材し、昨日ヨルダンを離れた。今回の事件は日本の将来に恐らく大きな影響を及ぼすだろう。備忘をかねて約20日間に及んだ個人的な取材記を残そうと思う。少し長くなるかもしれない。 pic.twitter.com/0eUeuTYQ8x
拡大
三浦英之 「南三陸日記」文庫化 @miura_hideyuki
②カイロで後方取材をした後、ヨルダンの首都アンマンに入ったのは1月25日。イスラム国が後藤さんの映像を掲げ、ヨルダン政府にサジダ死刑囚の解放を求めてきた翌日。同僚は3人。2人が日本・ヨルダン両政府の動きを追い、私は一般市民を取材した pic.twitter.com/hwXaW2a80k
拡大
三浦英之 「南三陸日記」文庫化 @miura_hideyuki
③イスラム国が死刑囚の解放を求めたとき、市民は中心部を埋め「死刑囚と操縦士を交換すべきだ」と求めた。日本では「後藤さんも操縦士も一緒に」と報じられたが、現場の雰囲気からすると、確かにそういう声も少なくないものの、大多数の人が前者だった pic.twitter.com/AM8tkWLdvl
拡大
三浦英之 「南三陸日記」文庫化 @miura_hideyuki
④ヨルダンは親日国。王室と皇室のつながりが深く、多くの市民が日本を愛し尊敬している。例えば入国審査。私は外国人の窓口ではなく、ヨルダン人窓口に並ぶように指示された。それでもしかし、自国の操縦士の救出を優先させる気持ちは当然だと私は思う pic.twitter.com/Z8FY7splxF
拡大
三浦英之 「南三陸日記」文庫化 @miura_hideyuki
⑤ヨルダン市民の感情については少し説明が必要だと思う。日本とヨルダンは似ている。歴史的に米国寄りで米国の強い影響を受ける。シリアやイラクと隣接し、市民は自国が紛争に巻き込まれることを懸念。だから米国主導の有志連合の参加に反対した pic.twitter.com/4jWGrmuMpd
拡大
三浦英之 「南三陸日記」文庫化 @miura_hideyuki
⑥ヨルダン政府は昨年9月、国民の声を押し切って「参戦」を決めた。昨年12月に戦闘機が撃墜され、中尉が人質に取られたとき、ヨルダンの人々は、「これは政府の決定が導いた惨事だ」と政府に強く抗議した。 pic.twitter.com/mhMRD6AFus
拡大
三浦英之 「南三陸日記」文庫化 @miura_hideyuki
⑦今回、地元報道はメチャクチャ。例えば死刑囚の所在。「トルコ国境に向かった」「イラクにいる」「交換された」。全部デタラメ。私は刑務所に足を運んで確かめた。治安責任者は「死刑囚は刑務所にいる。実際に確認に来たのは、君と共同通信だけだ」 pic.twitter.com/fb5i1Q38ad
拡大
三浦英之 「南三陸日記」文庫化 @miura_hideyuki
⑧事態が動いたのは28日。イスラム国は後藤さんの映像使い、交換の期限を日没に設定。政府は日没直前に急きょ記者会見を開いた。会見を数度にわけて人数を絞り、質問を制限して一方的にコメントだけを伝えるという「メディア対策」の元での発表だった pic.twitter.com/64WREMcWcB
拡大
三浦英之 「南三陸日記」文庫化 @miura_hideyuki
⑨ヨルダン政府の苦しさがにじみ出た会見だった。発表の趣旨は2つ。操縦士の生存を示せ。死刑囚はヨルダンにいる。日没の期限が来ても交渉が進展していないことの証左だった。担当相は唇をかみ、質問を振り切って逃げるように去った pic.twitter.com/1dyYXn3f8D
拡大
三浦英之 「南三陸日記」文庫化 @miura_hideyuki
⑩日没後、操縦士の父が市内の集会場で記者会見を開いた。「息子の安否だけでも教えて欲しい」とカメラの前で懇願し、「政府から情報は無い」と暗に政府を非難した。集会場の外では同郷の若者たちが政府に非難の声を上げ始めていた pic.twitter.com/6wk7EskkKx
拡大
三浦英之 「南三陸日記」文庫化 @miura_hideyuki
⑪その夜、操縦士の故郷カラクに車を飛ばした。操縦士の救出を求める市民の一部が暴徒化し、警察車両などに投石。あちこちで火が上がり、治安部隊が催涙弾で鎮圧に乗り出していた。人々は焦っていた(写真は現地助手撮影) pic.twitter.com/Xlsjlqb7Wa
拡大
三浦英之 「南三陸日記」文庫化 @miura_hideyuki
⑫翌日、イスラム国は猶予時間を24時間に再設定。私は操縦士の父親が待機する市内の集会場に張り付いた。100人強のメディアと数百人の市民が取り囲み、情報を待った。そこに後藤さんのあのおぞましい殺害映像が流れた pic.twitter.com/mKifuOG82S
拡大
三浦英之 「南三陸日記」文庫化 @miura_hideyuki
⑬直後、現地対策本部のある日本大使館前に張り付いた。午後10時すぎから車の出入りが激しくなり、未明まで続いた。気温数度。寒い。午前4時半に大使館前で記者会見が設定されたが、結局午前7時半までずれ込んだ。一睡もせずに記者会見を待った pic.twitter.com/8ClXyNVV5x
拡大
三浦英之 「南三陸日記」文庫化 @miura_hideyuki
⑭午前7時半、中山外務副大臣は拳を握りしめ、苦悶の表情で現れた。肝心なことは何一つ言わない。質問が飛ばないので、私が「日本政府はイスラム国と交渉できていたのですか」と口火を切った。大臣ははぐらかす。再度「明言を」と詰め寄ると無視された pic.twitter.com/HaJUBDK8ld
拡大
三浦英之 「南三陸日記」文庫化 @miura_hideyuki
⑮最低の対応だ。日本政府は何も交渉できなかったのではないかという印象をぬぐえない。現地助手と相談し、交渉の内側に少しでも迫ろうと話し合った pic.twitter.com/RCtspsjR1A
拡大
三浦英之 「南三陸日記」文庫化 @miura_hideyuki
⑯ヨルダンの議員会館に潜り込み、外交トップの外交委員長の部屋の前で張り込んだ。委員長が出てきたとき「10分だけ」と部屋に押し入った。委員長は現地助手を知っており「またあなたか」といった感じで、でも結局30分以上応じた。以下、その内容 pic.twitter.com/SGig94JJSg
拡大
三浦英之 「南三陸日記」文庫化 @miura_hideyuki
⑰イスラム国とは複雑な交渉を続けた。相手はテロリスト。ヨルダンと日本は一つのグループになり、第三者を通じて交渉を続けた。私の知る限り、日本とイスラム国の直接交渉はない。日本とヨルダンは同じ問題を抱えており、協力的に進めることができた pic.twitter.com/b69mj4k9L5
拡大
三浦英之 「南三陸日記」文庫化 @miura_hideyuki
⑱死刑囚はヨルダンにとって重要なカード。イスラム国は後藤さんと操縦士という2枚のカードを持っていた。1枚のカードでいかに2枚のカードを取り返せるかを検討した。後藤さんを解放したかったが、操縦士が生存を確認できないかぎり、無理だった pic.twitter.com/U8gNiVEu76
拡大
三浦英之 「南三陸日記」文庫化 @miura_hideyuki
⑲ヨルダン市民は操縦士救出を強く願っており、死刑囚と後藤さんを交換すれば、国内に極めて不安定な状況が生まれる。イスラム国の狙いは、ヨルダンの治安を悪化させ、ヨルダンと日本の関係を阻害することだった pic.twitter.com/bnpi8AwexG
拡大
三浦英之 「南三陸日記」文庫化 @miura_hideyuki
⑳ここで外交委員長はとんでもないことを口にする。「操縦士は5割の確率で殺害されている」。慌てて付け加えた。「残りの5割は拷問で体にアザがあるために示せない」。市民が救出を叫んでいる最中の「殺害発言」。彼は知っていたのではないか pic.twitter.com/9zfqrlaUyK
拡大
三浦英之 「南三陸日記」文庫化 @miura_hideyuki
㉑その夕、大使館前でヨルダン市民による後藤さんの追悼集会が開かれた。現場で取材したが、日本を思うヨルダン市民の気持ちは間違いではないものの、あの演出は過剰だと感じた。参加者の多くが政府系組織の要請できていることを半ば認めた pic.twitter.com/0oYyG7X4BO
拡大
三浦英之 「南三陸日記」文庫化 @miura_hideyuki
㉒私が知る限り、集会があったのはあの場だけ。彼らは大型バスに乗ってやってきた。ヨルダンは日本から多額の支援を受けている。しかし今回交渉は失敗に終わった。政府主導。ろうそくの火を見ながら、厭な味が舌に残った。 pic.twitter.com/itta4yYri4
拡大
三浦英之 「南三陸日記」文庫化 @miura_hideyuki
㉓後藤さんの殺害で日本メディアが帰り始めた。直後、操縦士殺害の映像が流れる。まるで映画のように効果を狙った上で生きた人間を焼き殺す。すぐに父親が待機している集会場に向かった。外では千人の市民が怒りの渦のようになっていた pic.twitter.com/uWyjlrEhWp
拡大
三浦英之 「南三陸日記」文庫化 @miura_hideyuki
㉔多くが政府を非難していた。一触即発の状態になったとき、死刑囚の死刑執行の情報が流れた。すると人々は一気に沈静化し、死刑執行と復讐、政府を支持する掛け声だけが延々と続いた。私は恐ろしくなった。政府による情報操作。コントロールされている pic.twitter.com/w9fznchagQ
拡大
三浦英之 「南三陸日記」文庫化 @miura_hideyuki
㉕翌日、再び操縦士の故郷に向かった。午前9時に行くと、死後一度も姿を見せていなかった父親がいた。カメラマンと2人で単独会見。日本への感謝を口にした。地元のテレビ局が2社いたが、海外メディアとしては初のインタビューだった pic.twitter.com/VuZIFYZFFL
拡大
残りを読む(2)

コメント

たられば @tarareba722 2015年2月10日
すごい。圧巻。鳥肌もののルポでした。感謝。
匿名希・望 @Ntokunaki 2015年2月10日
新聞記事になった時にどう編集されているかに注目したい
新田ひらく℠ @NewOpen_News 2015年2月10日
渾身のルポですね…。ご苦労様でした。
poweeeeerrrrr @poweeeeerrrrr 2015年2月10日
Ntokunaki 集団的自衛権批判のダシにされない事を願うけど朝日編集だからなあ
夜行列車 @149Rock 2015年2月10日
現政権と二人三脚の御用メディアである読売(ゴミ売り)なんかにゃ逆立ちしたって掛けない現地報告ですね。貴重です。でももっと強く事実を以て政権批判をしてもらいたいと思いました。(最後に書かれている通り、今や日本は本当に戦争への最後の歯止めが外れてしまった)
おてつ @guruado 2015年2月10日
交渉って一筋縄でいかないんだなあと。そんな交渉とその周りを、よくここまで追いかけたと。いやあ面白かったです。
Sn @rbmio0079 2015年2月10日
記者の憶測部分が特定方向に偏ってるのがなぁ・・・日本での反政権寄りの取材方法そのままやんけ
barubaru @barubaru14 2015年2月10日
人質解放の交渉途中にあり状況が流動的な中、『私が「日本政府はイスラム国と交渉できていたのですか」と口火を切った。大臣ははぐらかす。再度「明言を」と詰め寄ると』無視されるのは当たり前だと思うのですが。相手を刺激したらどうするんだ。大体「政府はテロリストと交渉するのか」なんて現地担当が表立って回答できるものでもないでしょ。これを「最低」と言うならば朝日新聞ももう二度と「訴状が届いていないので回答は差し控える」「係争中なので以下同文」とかコメントしないで欲しいですね。
Mizuta Fumitaka @Humi_TW 2015年2月10日
圧巻のルポである事は確か。然し乍ら、事実だけを伝えていれば良いものを、憶測を入れてしまうから、あらぬ方向へのバイアスを疑われる…特に、ジャーナリストとしての特権とその独占を当然とし、被取材者の沈黙の裏にある遣り取りを半ば理解していながら、それを不誠実と言い切ってしまえる性質には驚くばかりだ。
GETS @ion_00 2015年2月10日
様々な思惑が動く交渉現場でのルポだけに読ませるものはあるのだが「最低の対応だ」「恐ろしくなった」というのは違うような。 それらも含めた第三国(の更に仲介者)頼みが日本の現状であり、ヨルダンにはヨルダンの思惑があったのだから。
松本孝行 @outroad 2015年2月10日
対応がいいか悪いかは今からの検証が必要。そもそも何をしてたんですか?という話は突っ込んでいかないといけない。
ケイ @qquq3gf9k 2015年2月10日
事実関係のみレポートすればいいのに朝日新聞特有の色眼鏡で台無し。
parvus_fons @octonubes 2015年2月10日
解釈に「角度」がついていることはありえるでしょう。民意をおさえるためでしょうが、もともと死刑囚ですからね。「情報操作」は不適当かと。「多く」「半ば」と曖昧な点がありますが仕込みだというのは確かなのでしょうかね。たとえ建前でも王妃のお悔やみはありがたかったです。
Xcrgfw @xcrgfw 2015年2月10日
日本政府はジャーナリストの安全を守るためと言いつつ出国を制限したようですね。
Xcrgfw @xcrgfw 2015年2月10日
ジャーナリストがその自分自身の考えを入れてレポートするのは当然、機械のように事実だけ伝えればいいという人がいて呆れた。
ばなが@3Dモデル作るよ @vanagan 2015年2月10日
迫力のあるいい写真ばかりなのにコメントがいちいち残念
Xcrgfw @xcrgfw 2015年2月10日
現地の空気に触れてどのように感じたか?どのように動いたかが大切なのに感情を抜きにして書けって何か都合がわるいことがあるんですかね、その感情部分がいらないたら自分で判断してレポートを汲み取れば良い。他のレポートと比較して判断すれば良い。
Xcrgfw @xcrgfw 2015年2月10日
コメント欄は、単に朝日というだけで人の仕事をけなす悪意を感じる。
「鵜川」(実名) @uhgan- 2015年2月10日
「単に朝日と言うだけで云々」そんなこと無いですよ。あー残念だなぁと思ってるだけです。 せっかく現地に行っても「自分の論やものの見方に寄せてしまうの勿体無い」とおもうので。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年2月10日
写真とリポートはいいんだけど一部の政治色満載の主観的コメントが色々残念だが、ジャーナリストなら個人の主観が入っても仕方ないよな……と思ったら、朝日新聞アフリカ特派員で愕然とした。
たられば @tarareba722 2015年2月10日
朝日記者による人質事件現地ルポ。何度読み返しても鳥肌モノで、「死刑囚が移動してなかのは刑務所まで行って確かめていれば自明」、「ヨルダン政府の外交トップは交渉中もパイロット死亡を半分以上覚悟」など刺激的な情報が多々あるが、「焼殺映像の直後に死刑囚の刑執行発表で暴徒が収まり政府支持の声が大きく」のくだりに、あまりに人間味のある、それを「人間味」と呼ぶこと自体にある種の諦観を含まざるをえない事実に、軽く絶望する。良質なルポには必ず「人間とは何か」というテーマが顔を出す。ふいに、残酷に、えぐり出る。
qyen @9yen 2015年2月10日
<私は刑務所に足を運んで確かめた。治安責任者は「死刑囚は刑務所にいる。実際に確認に来たのは、君と共同通信だけだ」> ISILが人質交換で狙ってる死刑囚の場所をペラペラ喋る治安責任者?
🐌snailslow🐌 @dendenslow 2015年2月10日
「政府による情報操作。コントロールされている」→政府はテロリストによるコントロールに対処してるんじゃ?いちいちコメントが憶測入りで説得的な写真がついてるだけにタチがわるい。
ヘイヘイ(自宅) @hey2m 2015年2月10日
主観を除いたレポート部分はほんとに素晴らしいと思う。個人の感情や思想を一切入れるなとは言わないが、その辺プロならもうちょっと冷静になれないものかな。
saereal 완벽한여정이아나라도행복하단게더중요하지 @saereal 2015年2月10日
”後藤さん追悼集会はヨルダン政府組織からの人が派遣”、”ヨルダン政府中枢は人質交渉以前からパイロットが既に死亡していることを把握していた”:憶測だという批判もあるが、他の報道や知識人も指摘している側面(可能性)であり、批判的に考察する必要がある。つまり、「なぜヨルダン政府でなければならなかったのか」ということ。 日本がどこに優位に事を進められる外交チャンネルを持っているのか(もしくは持っていないのか)、という国際政治情勢を見極めないと。
菜雪 @nasetsu 2015年2月10日
フリージャーナリストの取材として出したら、コメント欄も絶賛の嵐だったんだろうな。
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2015年2月10日
「嘘は真実の中に紛れ込ませるのが一番いい」てのを理解して読むと印象が変わるよなwこれまでもこれからも変わらぬ朝日新聞社魂をどうぞよろしく♡
多田 唯 @shaanmer 2015年2月10日
俺は「朝日新聞」というだけで色メガネで見て難癖つけてるコメント欄のアホどもに絶望したよ。
poweeeeerrrrr @poweeeeerrrrr 2015年2月10日
shaanmer 「安倍」というだけでヒトラーと叫び難癖つけるよりはましかと。
谷梅之助 @umenosuke_tani 2015年2月10日
最低の対応ではなく、当然の対応だ。
nwoyoshi @nwoyoshi 2015年2月10日
あれだけ言われてもいまだに「イスラム国」って言葉を使い続けるのって、現地に行った記者としてどうなのよとは思う
wot-object @wot_object 2015年2月10日
情報リテラシーって「すべての情報には何らかのバイアスがかかっていることを前提に、自分の中で解釈して取り込む」という過程を含むと思う。あえて騙そうとするなら別として単なる感想程度なら非難することもないんじゃない。
ToTo @toto_6w 2015年2月10日
ヨルダンで取材してるのにヨルダンの国民感情を理解しようとしてない様に感じる
poftter001 @poftter001 2015年2月10日
何を感じたかは、それこそその場の生の空気に晒された者に与えられた権利にも思えますけどね。 それに情報だけを届けても、今度は「都合のいい部分しか映してない」とか言うんでしょう?
イシカワ=サン @GOZEN_R_SAN_2 2015年2月10日
こういったレポートで全く自分が肌で感じたことを交えず、事実だけを書いていくって難しいと思うけどな。こういった文章から客観的な事実と主観的な感想を選り分けるのは読者の仕事で、それがリテラシーってことなんじゃないかと思う
poftter001 @poftter001 2015年2月10日
ジャーナリストが信用ならないというなら、他のジャーナリストの取材と見比べて、つじつま合わせやリアリティを感じ取る作業をすれば良いわけで、要するにこのまとめの朝日特派員を批判してる人が本当に言うべき相手ってのは、渡航に圧力かけてそういった判断材料をもたらしてくれる人の取材機会を奪っている日本政府なんじゃないですか?
笙子 @x_xiongmao_x 2015年2月10日
私も幾つか失笑した部分があるけれど、受け取る側が取捨選択すればよいと思う。素晴らしいリポートでした。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年2月10日
「朝日新聞だから問題なのではなく、これが読売だろうが産経だろうが日経だろうが変わらん」って事を理解してない人こそが、自分自身が一番濃い色眼鏡をかけてる事実に気付いてない案件。
ひもたろう @himotarou 2015年2月10日
冷静に見ると目新しい情報は、ヨルダン市民による後藤さんの追悼集会が政府系組織の要請ではないか?という点だけ。(´・ω・`)
ハドロン @hadoron1203 2015年2月10日
政府が情報操作して世論を沈静化させないと、暴動がエスカレートして収拾がつかなくなるでしょ。国民感情を煽って部数稼ぐマスゴミ連中にとっては、商売やりにくくてしょうがないだろうけどさ。
ひしょー @hishou3 2015年2月10日
共同通信の方のレポートも読んでみたいと思いました。多分あちらは主観抜きで書いてくれると思うので。
青猫 @AonekoSS 2015年2月10日
両政府への印象としては、この記者さんと反対というか……テロリストとの交渉というのは、もっと情報が伏せられる性質のものだと思ってた。治安責任者が死刑囚の居場所を漏らしたり、外交委員長が交渉状況への見解を話したりというのは、危機管理としてOKなラインなのかな? 「最低の対応」「情報操作」のような批判が、テロへの対応としてという意味でなのか、単なる報道職としての感想なのかは気になるところ。
Gril @Gril_ops01 2015年2月10日
AonekoSS 死刑囚の場所を漏らす→テロ組織が近隣都市住民の殺害を陽動とする奪還作戦を開始する恐れ…とか考えられないんでしょうな。日本が平和すぎる故に
セバスチャン小林(裏) @Dongpo_Jushi_x 2015年2月10日
[c1780786] お前は誰も読まないクソみたいなまとめ量産するまえに竹山さんに謝罪しろ。
trycatch777 @trycatch777 2015年2月10日
このルポはこれはこれで素晴らしいと思う。この人自身を批判することは無い。問題なのは、現状「こういったルポが多方面から出てきて、国民は様々な視点からものを考えられる」ようになっていない事です。完全中立なジャーナリズムの存在は難しいのは承知の上で、そうであれば多面的な物の見方ができないと思ってます。
れおぽん @_leopon 2015年2月10日
記者の政治信条は置いといて、すばらしいレポートだと思う。両政府の対応についてどう思うかは読み手が判断すればいい。
🍑🍆nasu🍆🍑 @nascheveningen 2015年2月10日
中山外務副大臣から思うような情報が得られなかったからといって「最低の対応」なんて言い方はあんまりじゃないだろうか。あと「ヨルダン政府による情報操作」って、思い込みが強すぎる。 ただ、全体的にはよく取材してるし、内容も興味深い。
まちゃるんと @UnfoundNimo 2015年2月10日
ジャーナリストとして自分の考えを入れること自体は否定しない。けど、収集した情報と自分の考えを分けられず、その中に紛れ込ませ、あたかもそうであるかのように書く行為はジャーナリストとしては如何なものか。そういう技術が日本では未発達という問題な気もする。
川田清貴 音響効果 @kksoundeffect 2015年2月10日
新聞記者が紙面でよめない(できない?しない?)内容を新聞社の肩書きつけてツイートするかを考えると色々みえてくるようなこないような。もちろん肩書き付きツイートを新聞社は容認してる前提ですが。
芋ようかん @sweetpotatopast 2015年2月10日
死刑囚が刑務所にいるは当たり前だろ。デマを鎮静化するための公式情報を非難するとか、あほらしくて泣ける
kartis56 @kartis56 2015年2月10日
普通に考えれば死刑囚が刑務所にいるのは当たり前で、ISへの情報攪乱としてどこかに移送したと流したんだろうなと思わないのかなあ? あとさすがに特派員はいいカメラ使ってるなぁと思った
志ん弥 @shinya_taguchi 2015年2月10日
読む側としては、事実と意見や価値判断とは違うということ、事実の収集も価値観によるバイアスはどうしても入ってしまうこと、厳密な意味では客観は存在しないこと、を心得ていれば良い。その上で、読む価値のあるレポートだと自分は思う。
20miglia @20miglia 2015年2月10日
情報戦、最悪の結果ではあったが、中山副大臣に対して即座に「最低」の評価を下してしまうのはどうか。情報戦を生き抜くのは新聞記者にとっても政治家にとっても生易しいことではないのだ。日本よりは自称イスラム国に近いところにいても、自称イスラム国の動静はベールに包まれているのだなというのが伝わってきて不気味だった。
志ん弥 @shinya_taguchi 2015年2月10日
あと同内容のまとめが乱立しすぎ
ヘイヘイ(自宅) @hey2m 2015年2月10日
「すべての情報にはバイアスがかかる」からこそ、情報を生業にする人はそれを自覚して慎重になるべきじゃないのかなあ。リテラシーを求められるのは読む方ばかりじゃないと思うのだけど。
はつゆき@ぷかぷか @rbdp_hatsuyuki 2015年2月10日
残念なものはただ一つ、記者のツイートのみ。
葵東(☂被災地復興支援)😷 @aoi_azuma 2015年2月10日
暴虐に対する怒りもなく、日本やヨルダンへの批判眼を一切ISILに向けないなど、テロリスト側の人間が書いた文章です。
tomo san @天皇制お断り @cnvvlty 2015年2月10日
米国が中尉の死亡を察知していなかった? 中東において米国のもっとも忠実な友であるヨルダンがそれを知らされていなかった? ケリーとヨルダン国王の会談内容は未だに闇の中。全体が芝居がかっている。この記者の言葉も含め。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年2月10日
なんか角度つけすぎてなくない? 「大臣ははぐらかす。再度「明言を」と詰め寄ると無視された」
radio_hidetaro 緊縮財政ダメ、絶対 @Hidetaro_Tosj 2015年2月10日
ちょいと自分のフィルタリングを効かせて読めば良いものを、事更disるww。もうこの先読売&3Kの所為で戦争取材は不可能になって目も耳も塞がれる訳で、その点だけでも貴重な情報。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年2月10日
https://www.youtube.com/watch?v=_C2KhBBoHKw 「日本人拘束事件 中山外務副大臣「粘り強く情報収集する」(15/01/28) 」これがフジのニュースね。公式まだなんで待ちたいです。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年2月10日
https://www.youtube.com/watch?v=gC87LRQvVkU それがテレビ朝日になるとこんな感じ。「“ヨルダン頼み”現地対策本部、主体的交渉できず?(15/02/01) 」途中で切って言いたいこというし、いろいろひどいです。
neologcutter @neologcuter 2015年2月10日
ルポは素晴らしい…だが朝日新聞単独でこれだけできるんならフリージャーナリスト潜入させなくてもいいんじゃない?
radio_hidetaro 緊縮財政ダメ、絶対 @Hidetaro_Tosj 2015年2月10日
朝日と聞けば、全力でアラ探し。こっちは読売3K程度は笑ってるのにww。その点じゃ影響力はあるのか。まぁ「自己責任組合」のお陰でフリーランスも行きにくくなったな。政府の思う壺かなww。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年2月10日
(副大臣は慎重に口をつぐんだ。再度「明言を」と国民の代表みたいな青二才の記者がいやがらせの質問をした)
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年2月10日
http://www.gatag.net/03/09/2010/110000.html 「大臣ははぐらかす。再度「明言を」と詰め寄ると無視された」(フリー素材から)
neologcutter @neologcuter 2015年2月10日
http://goo.gl/1ZPbvu たしか湯川さんは報道ステーションに雇われて取材に行ってたはず。
horizon @over_thehorizon 2015年2月10日
情報が多くない中では貴重なルポだと思う。ただし、朝日新聞記者としてのバイアスが強くかかった記事だとも思った。「情報操作」って裏取れてるのこれ? 他の方が言ってるように、取材で判明した事と憶測を分けて書く技術が未熟で、プロらしくない感情的な印象を受ける。
極北のとりぱん総理 @toripan2 2015年2月10日
ヨルダンの情勢には興味があるけど、三浦記者の思想や正義には一切興味はないんだけどさ。何でセットでついてくるのかな。いらないんだけど。
Talgo @TalgoRD 2015年2月10日
[c1780786] おまえにはまとめにコメントする前にやらなければならないことがあるはずだ。 http://www.j-cast.com/2014/12/02222261.html http://irorio.jp/kaikuroiwa/20141201/183037/ http://npn.co.jp/article/detail/46924178/
Eけべ @i_kebe 2015年2月10日
人質解放に関する交渉を明かさない位で「最低の対応」ってどうよ? とか、「政府系組織の要請」でも協力した人は多いわけで問題あるの?とか 疑問符のつく記述もままあるけど、全体的に貴重なルポでした。
数奇屋勝手屋 @korekuutokooru1 2015年2月10日
別にツイートなんだから「感想」や「憶測」が入っててもいいと思うんだけどな、これが正式な報告とかなら文句言われてもしょうがないけど。もちろん副大臣にたいする「最低の対応」という部分に報道関係者の傲慢さを感じるのも確かだけども
ゆゆ @yuyu_news 2015年2月10日
基調なルポではあるが、15と24で信用度がガタ落ちる。
森下 泰典【テロと差別に反対】 @a1675ka 2015年2月10日
tikuwa_zero 「朝日新聞だから問題なのではなく、これが読売だろうが産経だろうが日経だろうが変わらん」おまへがいふな
森下 泰典【テロと差別に反対】 @a1675ka 2015年2月10日
qquq3gf9k <ルポを読む能力の無い低脳である事の告白ですねわかります
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年2月10日
15と24を全体のテキストと画像の使いかたの判断基準にしてもいいんじゃないかな 「15と24で信用度がガタ落ちる」
ケイ @qquq3gf9k 2015年2月10日
a1675ka 主観部分以外のルポは評価していますが何か? 余分な予断を混ぜる記事捏造問題の反省って生かされてないんだなと思ってるだけですが。
ケイ @qquq3gf9k 2015年2月10日
a1675ka 私の書いてないことまでゲスパーされても知らんがな。
black.king @northern_shower 2015年2月10日
少なくとも15は記者の傲慢さを感じるツイートではあるけれど、画像自体の信用度に影響があるとは思わないなあ(笑ってる写真とか寝てる写真とか、全然別の日の写真とかを引っ張ってきてるなら別だけど)
闇の聖母ガラテア @galatea_rs3 2015年2月10日
世界中どこも新聞ってクソなのか? と思った
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年2月10日
じゃあ6なんかどうかな。この写真に「ヨルダンの人々は、「これは政府の決定が導いた惨事だ」と政府に強く抗議した」とつけてるけど、これ、政府に講義している写真なの? 「全然別の日の写真とかを引っ張ってきてるなら別だけど」
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年2月10日
http://www.gatag.net/01/13/2009/035151.html 「ヨルダンの人々は、「これは政府の決定が導いた惨事だ」と政府に強く抗議した」(フリー素材から)
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年2月10日
(面白いから全部フリー素材の画像とコメントで「ニャルダンの人々」とか作るとかどうでしょう)
つあらー(シルバーモデル) @botch_tourer 2015年2月10日
MOFAのページではシリアとの国境を除いて「十分注意」の扱いであるヨルダンと退避勧告が出ているシリアを混同し、旅券返納命令騒ぎを批判している人がこの記者への批判を批判しているという、笑いどころがまったくわからないジョーク。
まちゃるんと @UnfoundNimo 2015年2月10日
レポート自体は褒めるべき情報収集力だと思う。けど、言論機関やら第四の権力やら自称する癖に、何十年経っても一向に進歩しないまま同じ事を繰り返している事にまたがっかりしてしまった事の方が大きかった。「傲慢」というよりは、折角命を賭けてまで採集してきた大事な売り物なのに加工の仕方がおかしくて毎度奇形化してしまう、マスコミの「未熟」さばかりが気になって仕方が無い。「最低の対応だ『と憤った』」だろうとか、細かい部分だけどもさ
ひとみ @eternal_17teen 2015年2月11日
ヨルダンはヨルダンの、日本は日本のできることを精一杯やったことがわかった。誰も責める気にはならない。
Rogue Monk @Rogue_Monk 2015年2月11日
貴重な情報が多いが同時に、「振り切る様に」「最低だ」など主観的・情緒的な表現揉が目立つなぁ。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2015年2月11日
マスコミュニケーションは、どう感じたかも含めて、現場の複数からの情報を統合・編集して提供してくれることに価値があるのであって、無編集で無色の情報は自分が直接現地に行かない限り絶対に手に入らない。そして、それはあくまで一人の見方にすぎないので、必ず抜けや見落としがあるだろう。ただし、直接現地に行く人が全知全能なら別だ。
橘 森廣 @tachibana008 2015年2月11日
素晴らしいレポートだと思う。ただ、仕方がないことではあるかもしれないが、記者の主観性や情緒性が多かった点が残念に思う。特に⑮と㉔は言い過ぎではないかと感じた。しかし、それを踏まえた上でも読むに値するものだと思う。
狐謡 @Towa_towa_to 2015年2月11日
有意義な情報だけど、@miura_hideyuki さん個人の、記者特有の批判目線は取り除いて見る必要があるな。こういう事態に対して日本政府が有用な対策が取れないのは、日本のマスメディアが、日本がそういう水面下の情報ややり取りに対応する能力を持とうとするのを、阻害してきた面も大きいと思うんで。
ならづけ @nara_duke 2015年2月11日
記者さんの努力は買うけど目新しい情報は無かった。自社に情報を送ってからになるから即時性は犠牲にならざるを得ないのかな。
Yumi Yasuda 安田 弓 @YasudaYumi 2015年2月11日
ヨルダン駐在経験者として想像していた通りの様子でしたが、それを写真と文で示してくれたのは素晴らしい。紙上ではないのだから、書き手の感情や意見、見解がこの位入っている方が読み手に緊張感を与え、かつ読み手の心を揺さぶる。素晴らしいTWITだと思いました。
いへうこ(゜ロ゜) @koheeeeeei 2015年2月11日
人がやる以上どんな取材だろうと偏るのは当たり前で情報源の一つとして見れば良いだけだと思うんだがなあ。中立の記事なんか存在しないし、いろんな立場からの取材があってこそ他者の立場が理解出来る
たちがみ @tachigamiSama 2015年2月11日
over_thehorizon 多分、あえて切り離して書かないという技術なんじゃないかなぁ
たちがみ @tachigamiSama 2015年2月11日
死刑執行を情報操作とか言ってるが執行しなけりゃIS側の思惑通りヨルダンの治安は悪化するわけだし、普通の対応だと思うけど IS側の情報操作は気にならんのかなこの人
たちがみ @tachigamiSama 2015年2月11日
ま、ぶっちゃけジャーナリストとマスコミには情報だけ伝えるマシーンになって欲しいと思ってますよ私は 感想は最後にまとめてくれればいいよ 偏向や自分とは異なる見方も時には参考にもなるし 情報の合間に入れるからうざったいんでね
zetumu @zetumu 2015年2月11日
barubaru14 >人質解放の交渉途中にあり状況が流動的な中<まともにまとめ内容を読んでいない事が歴然だな。大臣に質問したのは殺害映像が流れた後だ。既に事態が決定的になった時点で質問をするのは当然。
Katana Edge@中2超美少女 (cv: 広河太一郎) @amiga2500 2015年2月11日
写真があるのに「苦悶の表情」とか書く必要があるんだろうか?字数の制限があるツイートに敢えて個人的主観をねじ込む辺りが読んでて白ける原因かと。まあ、結局は「無料で得られる程度の情報」と割り切るしかないのだろうけど、かといって「お金を払えばもっと質の高い情報が手に入れられるのか?」に関しては「そうとも言えない」と当の朝日新聞が証明してしまっているわけで。
zetumu @zetumu 2015年2月11日
それに答えない大臣を最低の対応と言うのは当然。ヨルダン側のへの取材では日本政府は知る限る直接交渉はないと言及している。つまり最低限の説明責任すら果たせていない。トルコからの情報に於いてもそうだが、既に他国から出ている情報ですら日本政府は説明しようとしない。
zetumu @zetumu 2015年2月11日
この件ではだけではなく米国の公文書により明らかになっていることですら政府はそれを明確にしなかったりする。他国との信頼関係云々を情報を出さない言い訳に使って説明すべきことまで説明しないというのは非難されるべき。
zetumu @zetumu 2015年2月11日
Humi_TW 憶測というよりも取材事実を通して見える実態だな。逆に予めのバイアスで批判しているのは>ジャーナリストとしての特権とその独占を当然とし<としている方だが。ジャーナリストに資格はいらないのだから別に誰でも取材は出来る。それを特権と独占ってw。
zetumu @zetumu 2015年2月11日
>被取材者の沈黙の裏にある遣り取りを半ば理解していながら、それを不誠実と言い切ってしまえる性質には驚くばかりだ。<説明責任がある者が説明すべきことすら説明しないのなら、批判されて当然。それを驚くということ自体がジャーナリズムを根本的に理解していない。
zetumu @zetumu 2015年2月11日
ジャーナリズムとは政府広報ではないのだが。まあ政府広報化しているマスコミがデフォであるからそれと異なった本来のジャーナリズム的あり方を見るとそういう反応になるのだろうな。
zetumu @zetumu 2015年2月11日
@ion_00 最低限の説明責任の放棄を>最低の対応<、官製誘導を>恐ろしく<というのは、ジャーナリズム的な立場から考えると当然の意見。寧ろ説明責任を求めなかったり官製誘導をそのまま垂れ流すメディアの方が余程問題。
zetumu @zetumu 2015年2月11日
qquq3gf9k こういった正当なジャーナリズム的立場を「色眼鏡」という方が余程ずれているのだが、政府広報的なものを前提としたあり方を当然と考えるレベルからすると、そういう意見になるらしい。
zetumu @zetumu 2015年2月11日
問題はこういった取材が複数方向から行われているかどうかで、それにより実際の様子が本当の意味で明確化する。単体レポートだから視点がワンアングルになっているのはその通り。だからこそ多くのジャーナリストがこの様な媒体を使って発信することが必要なのだが、現地取材を非難する新聞社があるぐらいだから話にならない。
zetumu @zetumu 2015年2月11日
朝日は大手新聞社の中でもツイッターの記者利用が最も進んだ新聞社だからこういう単体レポートも出てくるが、読売などは全面的に禁止しているから出てきようがない。どんな情報も編成のフィルタを通してしか出てこないから、レポート的なものにはならない。
zetumu @zetumu 2015年2月11日
レポート単体がワンアングル(≠特定バイアス)になるのは当たり前。そのワンアング自体は一次情報という自体で価値がある。必要なことはそういった多くの一次情報であり、それにより実際の状態が立体的に見えてくる。
ユニコーン渡辺 @TheGoldSunlight 2015年2月11日
なんだ朝日か、じゃあ読まないわ。あ?色眼鏡?それを掛けさせたのは当の朝日なんですけどね。
zetumu @zetumu 2015年2月11日
しっかし、ホント御用マスコミならぬ、御用コメントが多いよねネットは。これもメディアの一つだから御用メディアの一部に含まれるんだろな一応。金も貰わずにやってるなら知性の問題だろうな。そういうのは大抵見当外れの低レベルのものが多いし。
zetumu @zetumu 2015年2月11日
これを「バイアス」だの「偏向」だの「傲慢」だの言うのは低知性を露呈していると断言してほぼ間違い無い(仕事でなければ)。まあ写真と文の取り合わせそのものは違ったものもあることは見て取れるけど。
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2015年2月11日
新聞でよめなくてどうするんだよ?(そりゃ特集とか書籍とかかもしらんが)、けっきょく意味なくない?
zetumu @zetumu 2015年2月11日
因みにレポート自体は個人であろうが所属先があろうが出来る。そしてやろうと思えば捏造もできる。だから他の情報との取り合わせでどこの所に入れるかに過ぎない。それがリテラシー。但しリテラシーは己の中に前提があれば歪む。その時点でそれは視点の追加ではなく特定フィルター越しの紙芝居に過ぎない。
black.king @northern_shower 2015年2月11日
ontheroadx あー、@ontheroadxさんは文字部分に中心をおいて、僕は写真部分に中心を置いてるから感想がずれるのかもしれませんね(この一連のツイートは最初の1からして文字部分と写真がかみ合ってないです。Twitterでなくほかの媒体で写真だけをアップした方が見る側としては嬉しいのは事実です)
black.king @northern_shower 2015年2月11日
個人的には、記者氏の傲慢さがにじみ出てるは気になるけれど、マスコミとして少しでも情報をとりたいという意欲自体は理解する。但し自分の職場の近くにもそういうのがいて、迷惑。 あと、主観性については記者氏が朝日の人で「最低」とか書いてるから目立つけれど、これが社名のない記者による好意的主観だったらここまで引っかかりを覚えなかったかもしれない。その意味で、やはり現地ルポを読む際には気をつけないといかんな。
black.king @northern_shower 2015年2月11日
amiga2500 おそらく彼が基本的にはカメラマンでなく記者だから、全て文章化したくなるんじゃないでしょうかね。あと、確かに「苦悶」というのは彼の推測による叙述なので、読むときには注意がいる言葉ですね。コメントで気にしてる人はほかにいませんし、自分もスルーしてました。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2015年2月11日
紙面には主観をなるべく排除した情報を載せて、Twitterのような個人メディアに主観を大きく交えた「個人的な取材記」を載せるというやり方はとても良いと思う。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2015年2月11日
これがそのまま無記名で記事として載っていたら少々の違和感はあったと思うけど、個人用ツイッターを使っての報告ならいいじゃん。普段の(文字数の限られた)朝日の紙面と違って、どの部分が主観によるものかわかりやすく書かれているのが良い。
柴犬 @sbinnn21 2015年2月11日
記者が新聞に事実だけの記事を書きつつ、プライベートでまったく空想の小説を書いたっていいのだし、司馬遼太郎だって横山秀夫だってそうだわね。だったら記者がツイッターでヨルダンでの感想を書いてもなおさら何にも問題はありません。その感想に同意するか反対するかは読む人の自由
m2 @m2_tam 2015年2月11日
ヨルダンの緊張感が伝わってきた。人間味のある取材で素晴らしいと思いました。
Mizuta Fumitaka @Humi_TW 2015年2月11日
zetumu 説明責任のある者が説明すべき対象は、この場合「国民」であって、「ジャーナリスト」ではない。ジャーナリストが説明を受けられないからといってその対応を「最低の対応だ」と言い放つのは、傲慢以外の何物でもない。
Mizuta Fumitaka @Humi_TW 2015年2月11日
いや、実際問題、交渉途中で、情報をどの様に伝播するか分からないマスメディアに、軽々に情報を流さないのは当然の措置だと思うが…
m2 @m2_tam 2015年2月11日
日本は交渉できていたのか?何もできていなかったのではないか?という疑問は自分の疑問でもあった。ヨルダンと同じグループで対応していたということで少しほっとした。
腹下しの助 @bitiguso 2015年2月11日
案の定コメ欄にネトウヨが涌いてケチ付けてるな
たららん @tararanrinrin 2015年2月11日
案の定コメ欄にネトウヨ認定がry
zetumu @zetumu 2015年2月11日
Humi_TW >交渉途中<ワザワザコメント欄でも交渉途中でない時点である事がまとめに書いてあると指摘しているのに何を言っているのだ。読んでからコメントするという最低限の事もできないのはバカ以前の問題だな。
zetumu @zetumu 2015年2月11日
ジャーナリストの向こうに国民を想定しないのなら、その時点で政治家として傲慢。勿論昔記者は正しく伝えないと記者のいない場のカメラに話した政治家がいたが、記者を通してではなく直接国民に向かって出来る限りの情報を発信しているのなら別だが、その様な事は全くないし。
zetumu @zetumu 2015年2月11日
それから直接発信する場合でも、そのような場合大抵自己に都合の良いことだけを発信し、都合の悪いことは出来るだけスルーするというのが日本の場合デフォ。というかミスリードに近い発信の仕方をすることも最近では度々だ。そこに切り込むのがジャーナリストの仕事。
腹下しの助 @bitiguso 2015年2月11日
ネトウヨはここでもつまらないオウム返しをしてくるんだな
zetumu @zetumu 2015年2月11日
tararanrinrin 認定の問題ではなく批判というよりもケチをつける事が自己目的化しているようなレベルか否かの問題。バイアス前提にしかコメントできない様なものは本当に只のゴミ。
矢乃崎宗影@やらかし系男子 @yanosaki 2015年2月11日
イスラム国がいまだ存在し、人質が存在する以上、「日本」の人質事件が人質死亡となったとしても終了したとは言えないのではないかな?と思う。その上、ヨルダンの話にもつながるし下手に情報公開なんぞできないのではないかと思う。下手に国内向けに公開したとしてもすぐに世界に広まるし『次』の事件の時に困ることになると思うのだが…
Talgo @TalgoRD 2015年2月11日
[c1781518] おまえにはまとめにコメントする前にやらなければならないことがあるはずだ。 http://www.j-cast.com/2014/12/02222261.html http://irorio.jp/kaikuroiwa/20141201/183037/ http://npn.co.jp/article/detail/46924178/
腹下しの助 @bitiguso 2015年2月12日
ネトウヨの世論捏造運動はほんとすごいよ。 ちょっと人目につきそうな匿名コメントスペースにはすぐ涌いてくる。 で、いつも同じような脳みそが腐ったような理屈を仲間内で共有して連呼して場をどぶ川に変えてしまう。
ぱあん亭 @pahntei 2015年2月12日
え!?こんなの稚拙すぎて新聞にのせられるわけないじゃんwww
三月猫@ばななはおやつ @madteaparty2011 2015年2月12日
記者氏には感謝。ただ、ツイッター上にも指摘があったのですが、時系列がはっきりしていないので、その辺りクリアにして欲しいです。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2015年2月12日
tachigamiSama 情報を伝えるにしても、なにを、どこまで、どうやって伝えるのか、なにが必要な情報で何がノイズなのか、どのような情報が求められ、逆にどういった情報は不要なのか、そういう判断は絶対に必要だ。全くノーカットの情報を送れ、というなら、世界中に定点カメラを設置して、24時間画面を何千分割かして生中継するようなレベルの情報しか手に入らない。情報の大半は誰も求めていない無価値な情報なんだから。
心技 体造 @mentalskillbody 2015年2月12日
無価値でノイズで不要な情報といえば韓国から入ってくる日本人迫害政策の教育ですね。あれは不要です。また、そういった不要な教育を刷り込んでいる方々がこの情報を率先して事実であるかのように拡散しているのでこの情報も不要だと思いました。日本人も人間ですから『日本に住む方だけが印象が悪くなる』ような情報は嫌でしょうからね。『どの国の人も嫌がる事例だが日本人だけは嫌がらず受け入れろ』は暴力ですから。
ケロちゃん@釜 @xenon122 2015年2月12日
bitiguso シャドーボクシングお疲れ様です
石津五郎 @hagure141207 2015年2月12日
ここでこの記者を叩いてるネトウヨのゴキブリには反吐が出る。
いずみのかな:C97 28日(土)西Iー10a @runco_a 2015年2月12日
中立、客観は理想化された概念で、特に中立は自分の主観を肯定するところにしか現れない。だから記名であることに重点がある。イデオロギーを自覚し沢山の「他の人の主観」を見て自分の主観を深めていく行為がリテラシーなんだけどね。それとは別にルポは胸にせまる素晴らしいものでした。父の叫びの裂けるような重み。
地の下 @peruleruiTe 2015年2月12日
何故か元ツイートにリプライしたものが他から見えなくされていたのでこちらに再掲。
地の下 @peruleruiTe 2015年2月12日
>政府演出追悼集会というツイート 追悼集会があったという事実だけ確認できる。後は記者の思い込みと誘導尋問の結果にしか見えない事もない。 そこは仮に信じるとしても、利害関係のある相手に対し過剰にアピールするのはアラブでは常識では?「日本的奥ゆかしさ」を無意識に求めてないだろうか?
地の下 @peruleruiTe 2015年2月12日
アフガニスタンでペシャワールの会の(日本人)メンバーが誘拐された時や、イラクサマワでの自衛隊が撤退する時など、有力者が声をかけてはっきりとアピールすることはままあることでは。
地の下 @peruleruiTe 2015年2月12日
無論、これらアピールを真に受けて、親日ズッ友認定という実際は子分認定でしかないものをする一部のバカに対する皮肉にはなってる。でもそれなら何も彼の追悼集会をダシにしなくてもいいのでは?フリージャーナリストの扱いの軽さをやっぱり感じる。
地の下 @peruleruiTe 2015年2月12日
>締め括りのツイートへ 紙面や時間の都合で切り捨てられる一見瑣末な場面も見れて、ツイッターらしい編集臭さが少ないリポートになっていて大変興味深かったです。 見解に同意できない部分は多々ありますが、いろんな見方が出来てこその「言論の自由」だと考えてます。
地の下 @peruleruiTe 2015年2月12日
「潮流に巻き込まれて」は今まで日本が無関係だったようで疑問に思う。確かにISISはそれまで公式に日本に触れなかったが、日本の原油の中東依存率が極めて高い状態が続いている以上日本側が無視できない問題なのは明白。また亡くなった両氏に責任を負わせすぎでは
Gril @Gril_ops01 2015年2月12日
イスイス団にとってはカリフに忠誠を誓わず、聖書を信じていない民族であるという時点で民族浄化を行えるんだよねぇ…スンニ派に改宗してカリフに忠誠を近いろくでなし子あたりをイスラム法に基づいて処刑して周辺の世俗国家に対してジハードを宣言すれば刺激していない状態になると思うよ
Gril @Gril_ops01 2015年2月12日
一日に私の5倍つぶやいてる人に言われてもなぁ……にしても、「思想」の批判すら許さないっていつぞやの翼賛体制かな?
うえぽん @kaorurmpom 2015年2月13日
これは素晴らしい記者魂。文章にバイアスがかかるのは当然のこととして、各自で割り引けば良い。その方法も経験も、見る側は既にしっかり手にしている。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2015年2月13日
その「万人」ってどこにいるんだ? 「自分」じゃなくて? 「どのような書き方をすれば『万人』が評価するか」などというのがわかっていたら、今頃世界的に共有されたセオリーになっていそうだが。人間は認知バイアス的に、周囲は自分と同じ意見だろうと自然と推測するように脳ができているというが。
谷折@あなたはそこに @tanioriori 2015年2月14日
捕虜解放を目指していた頃のヨルダン。パイロットの命が優先になった。市民がこの様子じゃ、日本政府は頼みにしていたヨルダンが後藤さんの優先順位を下げざるを得なかったし、交渉もろくに出来なかったろうね。交渉関係者の表情が険しく記者にそっけないと思わせる行動は、信条と作戦上仕方ないんじゃないかな……
箸呂院マジチキ @kairidei 2015年2月14日
イスラム教徒が祈りをささげる姿を、お尻のほうから撮影するやり方、敬意が感じられなくて嫌なんだけど、前から撮影するんじゃダメなの?
mix4o @mix4o 2015年2月14日
事象に対する見解についてはいいのだが、「一睡もせずに」とかの自分アピールはいらなかった。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年2月14日
人の手が入った文章に中立なんてありえないんだよね。それなのに中立を求めたり中立であると言ったりするからややこしくなる。すべての文章は書き手のバイアスがかかっていると思っておくべきかと。
心技 体造 @mentalskillbody 2015年2月14日
文章にバイアスをかけるのが自由であれば、その文章に対しての感想も自由ですよ。中立から離れすぎていると感じたのなら中立を求めても構いません。
barubaru @barubaru14 2015年2月14日
[cundefined] 『大臣に質問したのは殺害映像が流れた後だ。既に事態が決定的になった時点』って質問したのは⑭で殺害映像が流れたのは23。一体何の話をしているんですか?まさかヨルダン人の命など塵芥なので日本人の人質が居なくなったら配慮なんぞ一切無用とでも仰りたいのでしょうか。ヨルダンに助力をお願いし協力して対処いたのに自国の人質が居なくなったらもう知らない、パイロットの命なぞどうでもいいので交渉に悪影響が出ようが全てぶちまけるでは今後協力してくれる国は無くなるでしょう。
barubaru @barubaru14 2015年2月14日
何か上手く変身できませんが上は@zetumu 宛てです。しかし人の本性と言うのはこういう何気ないつぶやきににじみ出るものですね。
よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2015年2月14日
いささか主観的で感情的な表現をした面も見える。特に⑭や⑮あたり。最低の対応だ、って。だが、全体的によくまとめられているからたいして問題ではないな。朝日という理由で切り捨てたりはき捨てたりするようなものではない。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年2月14日
mentalskillbody 俺に言ってるのであれば、「良いんじゃない?」だな。感想はダメだって俺言ったっけ?まあ、中立を求めるのは無駄だと思うが。
arabiannightbreed @a_nightbreed 2015年2月14日
日本政府がテロリストと交渉できたのかできないのかはこの時点で明言できない話だし、ヨルダンの人々からヨルダン政府の対テロリスト政策への批判が上がったという記述については「どの層が批判したのか」という分析を付加して欲しいところ。
矢塚和哉 @yaduka 2015年2月14日
「後ろから撮影するのは敬意が感じられない」とはいわれる方もいますが、前から撮影したら祈祷を向ける方向にカメラマンが居るってことになるんじゃないですか? そちらの方がより不敬かと思います。
心技 体造 @mentalskillbody 2015年2月14日
dokuman3 無駄ではないですよ。汚染の元を断つ事が出来ない事はわかっていますがそれでも偏向された内容である事を伝える事が出来ますから。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年2月14日
mentalskillbody 中立な報道ってさ、イスラム国側とその他の国家の軸に対しても中立な報道をするべきだと思う?どこかの軸に対して中立であれば、それは他の軸に対しては中立を保って無いんだよ。だから、そんなものを言ったところで中立になんかならないから無駄。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年2月14日
その報道は中立じゃないというのは「僕の考える中立と違うじゃないか」って駄々をこねてるだけの話だよ。
心技 体造 @mentalskillbody 2015年2月15日
dokuman3 よく考えれば中立以前の問題でした。まとめの⑮(15)の部分です。この記者は交渉の内容をよくわかってないのに『最低の対応』だと言っています。これってデマですよね。慎重に対応しなければならない事案でデマを流しちゃ駄目でしょう。
心技 体造 @mentalskillbody 2015年2月15日
dokuman3 はじめからこの記者はどんな対応をしようと『最低の対応』だと述べる気でいたんですよ。そうでないとこんな発言は出来ない!
心技 体造 @mentalskillbody 2015年2月15日
私はこの取材に対して凄いとは思いませんし鳥肌も立ちませんでしたし記者魂をまったく感じませんでした。ヨルダンで人々から取材をしようが『最低の対応だ』と述べる結論ありきの取材に取材の意義をまったく感じないからです。ヨルダンまでいって悪意を拡散させようとしているだけの事を取材って言うんですかね?ヨルダンで真剣に取材に応じた方々が可哀想ですよ。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年2月15日
mentalskillbody mentalskillbody で、それを俺に言う理由は?いきなり関係が無い話をされても「はじめからどんな対応をされようと『中立以前の問題でした』だと述べる気でいたんですね?」としか。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年2月15日
別に個人がこの取材にどんな感想を抱こうが勝手だけど「ヨルダンで真剣に取材に応じた方々が可哀想ですよ。」とか、知らない他人をダシに使うなよ。お前はヨルダンの人間にそれを聞いたのか? mentalskillbody
心技 体造 @mentalskillbody 2015年2月15日
dokuman3 知らない他人をダシにつかっているのはあなたですよね。交渉の内容すら知らず『最低の対応だ』と述べるような記者に取材をされるのは誰であってもかわいそうだと思いますが?
心技 体造 @mentalskillbody 2015年2月15日
知らない他人をダシに使うな なら記者に言ってくださいね。交渉内容を知りもしないで『最低の対応だ』と述べるために中山外務副大臣をダシに使った。こんな事をするような記者に取材をされるのは可哀想という意見を述べる事にどうしてヨルダンの人間に許可を得る必要があるんですか?この出来事でデマを流すような記者に取材をされるのが可哀想だと思ってはいけないのですか?  dokuman3
心技 体造 @mentalskillbody 2015年2月15日
dokuman3 さんの発言を踏まえた上で言うなら記者は一連の事件そのものをダシに使っている事になりますね。なにせ交渉内容を知らずとも『最低の対応だ』と述べるつもりでいたんだから。もう一度言いますね。ヨルダンで真剣に取材に応じた方々が可哀想ですよ。意見は変わりませんし、私の意見はヨルダンの方をダシになどしていません。記者がこのような事をしなければ可哀想だという気持ちにはまずなりませんからね。
心技 体造 @mentalskillbody 2015年2月15日
dokuman3 別に個人がこの取材にどんな感想を抱こうが勝手←思うのは勝手ですがデマを多数に向けて発信されては困ります。また最低の対応だなどとデマを述べたら日本に住んでいる方が危険に巻き込まれる可能性が増えます。しかし、また他人をダシに使うなと言われては嫌なので自分をダシに使っていいますね。「私」は記者のデマのために危険に巻き込まれたくありません。
豚ing @Pigbooing 2015年2月15日
写真が良いだけに残念だな
ephemera @ephemerawww 2015年2月15日
朝日新聞はこの人物をいくらで雇って現地に送り込んだのか。この人物はこの取材でいくらの金を手にするのか。こいつが捕まったら我々日本国民全員はまた無為な問題に巻き込まれたんだろうな。日本政府は国際合意としてテロリストとは交渉しない方針なのに、担当者が交渉してるかなんて答えられるわけがない。ジャーナリストによる印象操作。実に恐ろしい。この人物の狙いは、日本の安全を悪化させ、日本とテロと戦う国々の関係を阻害することだろう
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年2月15日
ジャーナリストが発信する情報の中立性について書いたら「よく考えれば中立以前の問題でした。」と言い出す時点で気が付くべきであった。自分の失敗だな。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年2月15日
ephemerawww 危険については戦争を行ってる地域で活動するジャーナリスト全般に言える話なので、難しい所ですね。ヨルダン国内での活動でテロリストに捕まる危険性がどれだけあるのかは知りませんが。彼らが頑張ればこそ日本に居る私が世界をある程度知ることができるのも事実なので。
順三朗 @junzabroP 2015年2月16日
というか、このまとめで日本のシリア入国制限について批判してる人がいるが、日本は別にヨルダン入国は制限してないんだぜ?
心技 体造 @mentalskillbody 2015年2月16日
dokuman3 いえ、あなたの責任でも私の責任でもありません。詳細を知りもせず「最低の対応だ」とデマを流した記者の責任です。
心技 体造 @mentalskillbody 2015年2月16日
「最低の対応だ」と述べる目的のためにヨルダンの現状を利用した記者の責任です。私はこんな記者のために@dokuman3さんと言い争いたくはないです。
心技 体造 @mentalskillbody 2015年2月16日
⑮最低の対応だ。日本政府は何も交渉できなかったのではないかという印象をぬぐえない。←交渉内容も知らないのに最低の対応だと言ってのける記者のツイート。最低なのは記者であって日本政府ではないです。このような記者のために日本が危険に巻き込まれるのは御免被ります。
山極『Je suis kyouani』由磨 @YuumaYamagiwa 2015年2月16日
命懸けの取材で渾身のレポートを書いても、その中身に問題があれば文句を言われてもしょうがない。命懸けで漁に出ても、獲った魚が市場に出せないものなら無価値であるのと同じ。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年2月16日
最低の対応だと言っているのは日本政府の交渉内容の話ではないことすら読み取れないのか。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年2月16日
渾身のレポートかどうかはともかく、まともに文章を理解できない人間には価値がないのは間違いないな。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年2月16日
記者が⑮で最低の対応と言っているのは副大臣の対応であってこの件に対する日本政府の交渉ではない。副大臣の対応が最低かどうかの議論に意味はあるが、日本政府の話だと思っているのでは議論になる以前の問題だ。そりゃこんな小学生レベルの読解ができないようでは無価値になるのだろう。
心技 体造 @mentalskillbody 2015年2月16日
いいえ、最低の対応の後に続けて『日本政府は何も交渉できなかったのではないかという印象をぬぐえない。』と述べています。副大臣の対応の事のみで終わっていません。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年2月16日
「副大臣の対応が最低の対応」だったから『日本政府は何も交渉できなかったのではないかという印象をぬぐえない。』に繋がるわけですね。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年2月16日
ほんと、デマをばら撒くのは止めてほしいですね。纏められてる物を読めばデマだというのが解るにしても。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年2月16日
ヨルダンの治安に関しては「十分注意してください。」 「http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo.asp?id=54#ad-image-0」 このレベルの危険度の国で活動を続けるジャーナリストは少なくないはずだが、「こいつが捕まったら我々日本国民全員はまた無為な問題に巻き込まれたんだろうな。」という反応はヨルダンを極めて危険な状態と認識してるのかな?
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年2月16日
かの国にもジャーナリスト以外の様々な日本人が居るはずなんだよね。ジャーナリストではない彼らが捕まった時も「我々日本国民全員はまた無為な問題に巻き込まれたんだろうな。」と言うのかな?
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年2月16日
それとも、ジャーナリストが危険のある地域へ向かいそこからの情報を発信する行為を、「無駄で必要のないどうでもいい仕事」ぐらいに思ってるから無駄な仕事で迷惑掛けやがって的に考えるんだろうか?
wikky @wikkybb 2017年2月13日
朝日新聞前社長 #木村伊量 局長時代までの名前 = #朴伊量
wikky @wikkybb 2017年2月13日
朝日の社員どもはまず自分の負担で難民受け入れてあげればいいんじゃないの?自分の部屋を私的に提供するとかさ。自分は何の負担もせず、ほんと口先だけの連中だと思うが。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする