10周年のSPコンテンツ!
0
Masahiro Fukuda @HsFukuda
ストレッチにも色んな意見があるけど、自分の考え方だと…
Masahiro Fukuda @HsFukuda
ストレッチ:怪我をしやすい→伸ばす箇所を間違えてる可能性、筋肉を伸ばすのではなく関節をはずしている
Masahiro Fukuda @HsFukuda
ストレッチ:安定性がなくなる→広がった可動域の分だけ必要となるトレーニングをしていない
Masahiro Fukuda @HsFukuda
ストレッチ:◯動的、×静的→広がった可動域で身体を動かすトレーニングと組み合わさってるので動的のが問題が少ないと思う。ただ自転車競技に必要な柔軟性を出そうと思ったら、静的なストレッチを組み合わせないと時間がかかりすぎる感じ
Masahiro Fukuda @HsFukuda
ストレッチ:そもそも伸びない→少しづつやれば…なんだけど、例えば理学療法士のGray Cookさん何かはトリガーポイントがあるとストレッチしても伸びずにすぐに戻ると。自分はこの考え方を支持してます。
Masahiro Fukuda @HsFukuda
知り合いのヨガのインストラクターを見ていても、柔軟性は高いのに安定性が低い人は確かに多い。でもヨガも本当は動的ストレッチなんだけどねえ…太陽礼拝とかわかりやすいけど。
Masahiro Fukuda @HsFukuda
ストレッチ:パワーが出なくなる→この問題はややこしくて、自分の見解では筋収縮パターンによるという感じ。例えばペダリングのダウンストロークで、殿筋の収縮が速い人はハムのストレッチを好み、ハムの収縮が速い人はストレッチやマッサージで力を入れづらくなる。
Masahiro Fukuda @HsFukuda
自分は殿筋→四頭筋の順番で収縮が起きるほうが構造的によいと考えているので、ストレッチ推進派。facebook.com/HamsterSpin/po…
Masahiro Fukuda @HsFukuda
よくジャックナイフストレッチをオススメしているのだけど、アレは比較的間違いづらく、一人でやってもそれなりの成果が出しやすいからです。でも本当は他にもやるべきことが…

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする