Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2015年2月22日

礼号作戦史実解説〜 木村少将と第二水雷戦隊

礼号作戦について時系列順に解説していったもののまとめです。
23
松型駆逐艦bot(建造中) @matsu_class

今晩は。管理人です。 今日の手動呟きは、松型駆逐艦3隻が参加した『礼号作戦』について紹介したいと思います。

2015-02-22 19:25:44
松型駆逐艦bot(建造中) @matsu_class

松型駆逐艦11番艦。44年9月30日就役。 12月24日の礼号作戦では松型3隻からなる第一艇身隊二番隊の旗艦を務めた。呉で修理後、戦艦大和の水上特攻に途中まで随伴した。 復員輸送に従事後、ロシアに引き渡され59年9月2日に除籍。 pic.twitter.com/XdzmSb39eR

2015-02-22 11:11:58
拡大
松型駆逐艦bot(建造中) @matsu_class

松型駆逐艦7番艦。44年7月3日就役。レイテ沖海戦、多号作戦、礼号作戦に参加した。戦後復員輸送に従事し、台湾海軍の恵陽となるも、状態が悪く再武装はされなかった。51年頃除籍、解体される。 pic.twitter.com/jwsU9YCzaa

2015-02-22 16:11:34
拡大
松型駆逐艦bot(建造中) @matsu_class

松型駆逐艦10番艦。44年9月30日就役。 空母神鷹とヒ81船団を護衛した際は、沈没した陸軍特殊船あきつ丸の救助をした。 礼号作戦では霞・榧と共に貨物船を撃沈する戦果をあげた。復員輸送に従事後、米国に引き渡され解体。 pic.twitter.com/76pk4Oc9uG

2015-02-22 18:11:31
拡大
松型駆逐艦bot(建造中) @matsu_class

当初は簡単な紹介を予定していたのですが、調べているうちに何と5部編成、100ツイート以上になってしまいました…申し訳ありません… ツイートの内容は一部抜粋して定期で呟く予定です。

2015-02-22 19:26:31
松型駆逐艦bot(建造中) @matsu_class

礼号作戦とは、44年12月に行われた木村昌福少将率いる第二水雷戦隊によるミンドロ島泊地への殴り込み作戦です。 敗色濃厚の中で成功した数少ない作戦の一つで、この戦いで撃沈されたリバティ船1隻が、海軍が撃沈した最後の戦果であるといわれています。

2015-02-22 19:29:11
松型駆逐艦bot(建造中) @matsu_class

なお、「最後の戦果」は駆逐艦竹がオルモック湾で沈めた駆逐艦、クーパーであるとも言われています。

2015-02-22 19:29:52
松型駆逐艦bot(建造中) @matsu_class

『礼号作戦』参加艦艇 第二水雷戦隊 木村少将 旗艦「」 第2駆逐隊 白石大佐 「清霜」「朝霜」 第43駆逐隊 「」 第52駆逐隊 「」「」 付属 三浦大佐 「足柄」「大淀

2015-02-22 19:30:48
松型駆逐艦bot(建造中) @matsu_class

なお、8隻は戦闘時には、 第一挺身隊 霞(旗艦) ・一番隊 清霜 朝霜 ・二番隊  榧 杉 樫 第二挺身隊 足柄 大淀 の3グループに分かれるよう打ち合わせをしていました。

2015-02-22 19:31:31
松型駆逐艦bot(建造中) @matsu_class

②「礼号作戦」発動まで この礼号作戦を語るには、まずはなぜ作戦が発動されたのか?なぜこの8隻が選ばれたのか?という経緯を語らねばなりません。

2015-02-22 19:33:24
松型駆逐艦bot(建造中) @matsu_class

当時、ミンドロ島では「ミンドロ島の戦い」と呼ばれる戦いが起こっていました。 ミンドロ島をルソン島攻略と重要な基盤と考えるアメリカはここを奪取するため、上陸船団を送り込みました。

2015-02-22 19:34:56
松型駆逐艦bot(建造中) @matsu_class

日本軍は上陸船団に対し神風特攻の攻撃をかけ、一部を撃破しますが 12月15日に船団はミンドロ島に上陸、圧倒的な戦力でミンドロ島を攻略すると13日で2つの飛行場を完成させてしまいます。

2015-02-22 19:35:36
松型駆逐艦bot(建造中) @matsu_class

ちなみに、12月15日の特攻(金剛隊)で炎上・沈没した中型上陸艦LST-738を果敢に救助したのは、オルモック湾で竹と死闘を繰り広げた駆逐艦・モールでありました。

2015-02-22 19:36:19
松型駆逐艦bot(建造中) @matsu_class

さて、米軍のミンドロ島上陸の一日後の12月16日、の3隻に南西方面艦隊から「ミンドロ島サンホセ港に突入し、敵艦艇を奇襲せよ」との命令が下ります。

2015-02-22 19:36:55
松型駆逐艦bot(建造中) @matsu_class

ミンドロ島を奪還するために陸軍部隊を上陸させていては時間がかかるので、成功率が低くても艦艇でに攻撃に賭けるしかなかったのです。

2015-02-22 19:37:49
松型駆逐艦bot(建造中) @matsu_class

このサンホセ殴り込みに参加した3隻は、31戦隊に所属していましたが、その司令部は前日、駆逐艦霜月とともに全滅しています。 それぞれの駆逐隊の司令もこの時不在だったので、指揮官は先任の榧艦長・岩淵少佐になりました。

2015-02-22 19:38:30
松型駆逐艦bot(建造中) @matsu_class

31戦隊は対潜戦闘の為に設立された異色の部隊で、防空巡洋艦五十鈴を筆頭に海防艦・松型駆逐艦など対潜戦闘のエキスパートばかりが集まっていましたが、実際には大型艦の護衛等に回されてしまい、戦隊は本来の実力を発揮することができませんでした。

2015-02-22 19:40:00
松型駆逐艦bot(建造中) @matsu_class

31戦隊は多号作戦による艦の損傷・沈没、司令部不在によってすっかり弱体化していました。 この時南西方面にあった行動可能な駆逐艦はの5隻のみでした。

2015-02-22 19:44:01
松型駆逐艦bot(建造中) @matsu_class

が訓練を終えて高雄=マニラ間の輸送船団・タマ35船団を護衛してマニラに到着した時、31戦隊の駆逐艦はいずれも損傷していて酷い有様でした。 そして15日の空襲では小破、は沈没してしまいます。

2015-02-22 19:45:11
松型駆逐艦bot(建造中) @matsu_class

そのため、31戦隊は残った3隻のでの殴り込み作戦を行うことを決定したのです。

2015-02-22 19:45:51
松型駆逐艦bot(建造中) @matsu_class

3隻はサンホセ殴り込みのため、17日にカムラン湾を出港しますが、出港してすぐ台風によりの計器等が故障、速力は21ノットに低下します。 「突入しても成功の算極めて少なし」と打電し、3隻は引き返しました。

2015-02-22 19:46:49
松型駆逐艦bot(建造中) @matsu_class

さらに不幸なことに、突入作戦を指揮する予定の43駆逐隊司令が肺結核で入院してしまいます。 殴り込み作戦は棚上げとなり、3隻は19日、サンジャック泊地に入港します。 そして、以降3隻は臨時に第2遊撃部隊の指揮下に入り、ミンドロ島サンホセ基地の殴り込みに参加することになります。

2015-02-22 19:47:30
松型駆逐艦bot(建造中) @matsu_class

さて、殴り込み作戦が頓挫してしまった南西方面艦隊は、松型駆逐艦3隻に、志摩中将の指揮する第2遊撃部隊に所属する第2水雷戦隊を加えた殴り込み作戦・礼号作戦を計画します。

2015-02-22 19:48:28
松型駆逐艦bot(建造中) @matsu_class

この時の志摩艦隊(第2遊撃部隊)の編成は 旗艦「足柄」 4航戦 松田少将 「伊勢」「日向」 2水戦 木村少将 旗艦「」 ・第7駆逐隊「」「」 ・第2駆逐隊「清霜」「朝霜」 ・第20駆逐隊「初霜」「時雨」 付属「大淀

2015-02-22 19:49:32
残りを読む(83)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?