10周年のSPコンテンツ!

第5回日本を創り継ぐプロジェクトに参加して... #第5回つくつぐ振り返り

2015年2月16~21日の6日間行われた、日本を創り継ぐプロジェクトに参加した感想まとめ。デザイン思考を活用して、全国から集まった大学生が社会問題に取り組む本プロジェクトは、「人のつながる場をデザインする。」というテーマのもと開催されました。
イベント オリセン 国立オリンピック記念青少年総合センター 日本を創り継ぐプロジェクト つくつぐ ファシリテーション デザイン思考
1
大橋修吾|Shugo Ohashi @shugoohashi
脳がぐつぐつ煮込まれた、つくつぐ6日間。
一参加者として、第5回日本を創り継ぐプロジェクトに参加した感想です。
大橋修吾|Shugo Ohashi @shugoohashi
#第5回つくつぐ振り返り 忘れる前に感想を...昨日静岡に戻ったわけですが、2/16-21までの6日間、「日本を創り継ぐプロジェクト」という、社会問題の解決案提示に、大学生が合宿で取り組むプログラムに参加させてもらっていました。紹介してくれた @t2_823 ありがとう。
大橋修吾|Shugo Ohashi @shugoohashi
日本を創り継ぐプロジェクト(通称つくつぐ)は、デザイン思考を使って、学生が社会問題の発見、調査、分析、アイデア出し、発表をする合宿型イベントです。5人チームに分かて行います。4人は参加者、1人はブルーマン(BM)と呼ばれるファシリテーターです。 #第5回つくつぐ振り返り
大橋修吾|Shugo Ohashi @shugoohashi
ビジコンなどと大きく違う点は、勝敗や優劣がつかないことでしょうか?デザイン思考というプロセスの習得、実践が第1の目標かと思います。 #第5回つくつぐ振り返り
大橋修吾|Shugo Ohashi @shugoohashi
参加者は運営の方たちによってチーム分けされます。多様な地域、学部から参加者が来ていましたが、地域としては関西、関東、東海と言う順に多かった気がします。学部を見てみますと、商学、経済系が恐らく一番多く、社会学人文学系もちらほらと。 #第5回つくつぐ振り返り
大橋修吾|Shugo Ohashi @shugoohashi
概要はこの辺にしておいて。僕の個人的な感想を...僕がこのプログラムに参加した1番の理由はデザイン思考に興味ある!と方々で言いながら、全く知識も無いし、実戦経験も無いと言う悩みを抱えていたからです。 #第5回つくつぐ振り返り
大橋修吾|Shugo Ohashi @shugoohashi
もちろん、大学生でデザイン思考に興味ある人たちはどんな人がいるのだろう?と言う興味もありました。デザイン思考のエッセンスを感じ取り、社会問題の解決に興味のある人達とつながれたと言う2つから僕はつくつぐに参加して良かったと思っています。 #第5回つくつぐ振り返り
大橋修吾|Shugo Ohashi @shugoohashi
しかし、正直言いますと最初の2日間は、「運営のみんなと、参加者が共感できてない?」と感じ続けていました。睡眠時間は日に日に減るばかり、悩みに悩んでも納得した方向に進んでいかない議論。社会人の方々のお話しにも熱さを感じとれずにいたのが本音です。 #第5回つくつぐ振り返り
大橋修吾|Shugo Ohashi @shugoohashi
4日目?の中間発表で全然納得していないものを発表してから、勇気を出して最初からやり直しました。この選択をしてくれたチームのファシリテーターには本当に感謝しています。チームメンバー1人1人が役1時間ずつ日頃から感じている疑問や問題について語り合いました。 #第5回つくつぐ振り返り
大橋修吾|Shugo Ohashi @shugoohashi
そして違うことを学び、違う地で生活している人たちに共通する哲学を導き出しました。「地方大学には、本屋で偶然良い本に出会うように、人と人が出会う場があるべきだ。」この哲学で特に気に入っているのは、偶然良い本に出会う感覚をそのまま表現したところなのですが #第5回つくつぐ振り返り
大橋修吾|Shugo Ohashi @shugoohashi
(続き)人と人が出会うべき!と言う価値の押し付けではなく、そのような場があるべきじゃない?と言う形になっているところも素敵だと思っています。5日前に出会ったばかりの人と、共通の問題意識を導き出せると言うところが今回の感動ポイントかもしれません。 #第5回つくつぐ振り返り
大橋修吾|Shugo Ohashi @shugoohashi
大学生が運営して、大学生が参加しているのですから、そりゃうまくいかないところはあります。まず、本当に変えて欲しいのは睡眠時間ですね。分単位で睡眠時間比べる日が来るとは...しかし、本来の目的である、デザイン思考の実践は間違いなく体験できる場です。 #第5回つくつぐ振り返り
大橋修吾|Shugo Ohashi @shugoohashi
プログラムを紹介してくれたつぼ。6日間、僕たち以上に寝ないでがんばっていた運営の皆さん。刺激、気づき、新たな視点をくれた参加者の仲間。安心をくれたC113部屋の仲間。そして、一緒に脳をフル回転させてVivaLdiの5人に本当に感謝の思いで一杯です。 #第5回つくつぐ振り返り
大橋修吾|Shugo Ohashi @shugoohashi
1m先の未来ですら霧がかかって見えないと感じる僕たち世代にとって、答えはひとつではないと前提を与え、仲間が何より大切なデザイン思考という考え方は、1つコンパスとなりえるものではないか?と言う自信を確かに掴むことができました。つくつぐ本当にありがとう。 #第5回つくつぐ振り返り

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする