10周年のSPコンテンツ!

【告発】百田さんもう嘘をつくのをやめませんか?

○あかるクラブで行った行為は強要ないし脅迫にあたる。 ○さらに偽造されたメモで遺贈放棄を迫っているので、刑法161条の「偽造私文書等行使罪」に相当する可能性がある。(殉愛の真実参照) ○百田は殉愛の真実取材班に対しては長女の手記をつぶした事実はないと答えておきながらあかるクラブでは文春から、さくらさんに対する失礼な質問状が来たので俺が潰した」と得意げに吹聴、さらに「(たかじんの)娘やマネージャーのKはとんでもない奴だ、詳しくはいえないが間もなくKは社会的に抹殺されることになるでしょう」とさらに発言している。(なおこの当時はNHKに経営委員) ○たかじんメモ(特に温井メモ)の偽造についての詳しい内容は2月25日発売の宝島にも掲載されます。 【用語解説】 続きを読む
やしきさくら TBS 殉愛 アリゾウ 金スマ
4
百田尚樹 @hyakutanaoki
今日、『百田尚樹『殉愛』の真実』という本が宝島から出たらしい。 どうやら、たかじん氏の未亡人の過去を暴いた内容らしい。昔の夫に悪口を言わせて、それを書いているとも。 犯罪を犯したわけでもない一女性をここまでヒステリックに執拗に叩く理由がわからん。 狂った正義感か。

あらら、百田さん、この発言で、岸和田の前夫、イタリア人の現夫に加えて前夫Dの存在を認めてますね。つまり殉愛のもう一つのウソをゲロってますね、百田さん。

百田尚樹 @hyakutanaoki
Amazonには「これがほんまのノンフィクションやで」と派手に謳っているが、私の本を「当事者に取材せずに書いた」と非難した人たちが、同じように当事者に取材しないで、事実の検証もしないで書いている。 「お前がやったようにしてやったんだ」と言うつもりかな。当事者でもないのに。

百田さん、あなたにも取材はしているそうですよ?

リンク ハフィントンポスト 「百田尚樹『殉愛』の真実」に百田さん猛反発「狂った正義感か」 宝島社から発売される書籍「百田尚樹『殉愛』の真実」について、作家の百田尚樹さんがTwitterで猛反発している。...
西岡研介 @biriksk
百田さん、この2点についても取材班が既に質問上で当ててるよね? それに答えんと「当事者に取材しないで」って言われてもなぁ…… ┐(´ー`)┌
西岡研介 @biriksk
いや、それが一番無理筋やろw 〈幻冬舎側が考えているのは、裁判の勝敗や賠償金の軽減ではなく、ネット上のデマなどで失墜した同書の汚名返上。(中略)前出関係者は極端なことを言えば、本の大部分が真実と認められればそれでいい〉 tokyo-sports.co.jp/entame/enterta… #tospo

たかじんさん「殉愛」裁判 最優先は勝敗より事実の認定
(前略)
 昨年11月に出版された同書では、たかじんさんの妻さくらさんの献身的な看病が描かれる一方で、長女に対しては「会えば金を無心する」など親子の確執が断定的に記されていた。
 この日の法廷には原告、被告双方の代理人のみが出席。前回認否を留保していた幻冬舎側は全面的に争う姿勢を示した。
 問題となっているのは主に「プライバシー侵害」と「名誉毀損」だ。原告の的場徹弁護士によると、被告はプライバシー侵害について「たかじんさんの娘は公人。よって侵害には当たらない」と主張。名誉毀損部分は「百田氏が関係者40人以上、300時間以上かけて取材したものであり、本の中身は事実。従って名誉毀損ではない」という言い分だったという。
「事実だから名誉毀損ではない」とは、かなりムリがある気もするが、被告側は大マジ。事情を知る関係者は「プライバシー侵害の部分は正直ああ言うしかなく、厳しいかもしれない。ただ名誉毀損については本の内容が真実と証明できる材料がある。たかじんさんのメールや録音テープ、複数の証人も確保している。あえて本に書かなかった爆弾情報もある。そこは徹底的に争う」と言う。
 幻冬舎側が最優先に考えているのは、裁判の勝敗や賠償金の軽減ではなく、ネット上のデマなどで失墜した同書の汚名返上。''出版社としての信用問題にも関わってくるからだ。
 前出関係者は「極端なことを言えば、本の大部分が真実と認められればそれでいい。『事実だけど名誉毀損に当たる』という判決が出ても、それは“勝負に勝って試合に負けた”''ようなものだ」と話す。次回弁論は4月17日に開かれる。

ryosuke ino @RyosukeIno
百田さんもう嘘をつくのはやめませんか。文春に掲載されるはずだったご長女の手記を潰した事実はない…当方の取材にこう答えておきながらあかるクラブに2億円遺贈放棄を迫った際、文春に圧力かけてやったと吹聴していたそうですね。これが暴力団関係者だったら、一発でパクられてますよ、脅迫行為で。
ryosuke ino @RyosukeIno
百田さん『殉愛』にはノンフィクションが備えるべき公益性が欠落しているんです。あなたはあかるクラブに2億円遺贈の放棄を迫った9月11日、「Kは近いうちに社会的に抹殺されることになるでしょう」こううそぶきましたね。他人の抹殺を目的とした悪意があったわけです。裁判は敗北が内定しています
ryosuke ino @RyosukeIno
以上、「百田尚樹『殉愛』の真実」243ページ〈百田尚樹が口にした致命的な一言〉を参照ください。
ryosuke ino @RyosukeIno
パズドラ、ピケティをぶっちぎってAmazon総合1位。過去、ガチの調査報道でこれだけの人数の方々に指示された本はなかったかもしれません。AKB全盛のころ、目前で何度となく悔しい思いをしたことか…。トップダウンの幻冬舎商法とは真逆の現象。メディアの潮目が変わりそうな「大事件」です。
ryosuke ino @RyosukeIno
@RyosukeIno そして、本にここまで愛情を注いでくださっているみなさん、地道な調査を続けられたみなさん…本当にありがとうございます。もっとも、本番はこれからです。真珠湾はまだ見えていません。
ryosuke ino @RyosukeIno
百田センセイのダッチロール、田母神閣下の政治資金問題、曽野綾子先生の舌禍事件、そして安倍首相のヤジ騒動…日本の保守論壇から知性は消えてしまった。あなたたちが保守をきどっている限り、未来永劫、日本は世界からなめられ続けるでしょう。
ryosuke ino @RyosukeIno
小林秀雄、福田恒存、江藤淳、三島由紀夫……10年かけていちから読んではどうですか?
maruyan ☆「殉愛の真実」応援 @maruyanmaruyan
おー ダブル1位拍手 RT "@enjoyXexciting: 2月22日 23:40 現在 アマゾン楽天ともに一位! pic.twitter.com/dfLOTLfJua"
拡大
西岡研介 @biriksk
「百田尚樹『殉愛』の真実」でやしきたかじんさん騒動が刑事事件に発展? #ldnews news.livedoor.com/article/detail…
西岡研介 @biriksk
伊藤博敏さんからも援護射撃(__) 「百田尚樹『殉愛』の真実」でやしきたかじんさん騒動が刑事事件に発展? #ldnews news.livedoor.com/article/detail…
リンク ライブドアニュース 「百田尚樹『殉愛』の真実」でやしきたかじんさん騒動が刑事事件に発展? - ライブドアニュース 「百田尚樹『殉愛』の真実」による騒動が、刑事事件に発展する可能性がある。作中ではさくらさんがメモを偽造、遺産の寄付先に遺贈放棄を迫るシーンも。これは刑法161条の「偽造私文書等行使罪」に相当すると筆者は指摘している

(前略)
 『百田尚樹「殉愛」の真実』が、これまでの告発や指摘、批判をはるかに上回るのは、証拠と証言によって、数々の「さくらの嘘」を暴いていることだ。それは言い逃れができないもので、「騒動」の範囲を超えて「事件」だと思わせる。(中略)
 それだけなら「さくらの裏面」に過ぎないが、講談社ノンフィクション賞作家である角岡伸彦、西岡研介の2人を軸とする取材陣は強力である。さくらが「たかじんメモ」を偽造、それを利用して、1億円の寄付先である桃山学院高校の校長に「遺贈放棄」を迫るシーンを描いている。
 そして、こう突きつける。
 これは刑法161条の「偽造私文書等行使罪」に相当する──。
 たかじん騒動の局面は変わった。「愛の物語」が、刑事事件に発展する可能性を秘めている
http://news.livedoor.com/article/detail/9813458/

ryosuke ino @RyosukeIno
百田尚樹『殉愛問題』が刑事事件に!? 「たかじんメモ」偽造の決定的証拠!(宝島) - Yahoo!ニュース zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=2015… @2月25日発売『宝島』に掲載されます。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする