編集部が選ぶ「みんなに見てほしい」イチオシまとめはこちら
75
みち @shitb
はだしのゲンが始まる二年前、1971年の少年ジャンプの巻頭特集。今だったらジャンプまるごと閲覧禁止されそうだね笑 pic.twitter.com/WLTTG6JHvL
 拡大
リンク ja.wikipedia.org 三里塚闘争 - Wikipedia
>三里塚闘争(さんりづかとうそう)は、千葉県成田市の農村地区名称である三里塚とその近辺で行われた(行われている)、成田国際空港建設に反対する闘争およびこれに関連する事柄のことを指す。成田闘争(なりたとうそう)とも呼ばれる。 >反対同盟は、当初は農民を中心に1500戸の世帯を組織し、その中には少年行動隊、青年行動隊、婦人行動隊、老人行動隊が存在していた。

(wikiより引用)

リンク redmole.m78.com 三里塚闘争の記録
araichuu @araichuu
1971年の少年ジャンプに掲載された「三里塚少年行動隊」。このころ世間もメディアも左翼に甘かったし、何らかの正義を託されてはいたんだろうと思う。今の左翼はビール飲みながら官邸前で踊ってる。そりゃなあ。 pic.twitter.com/MtSbNqUQ33
 拡大
KT_Amor @kt730108
倉庫から出てきた昔のジャンプ見ているなう。三里塚少年行動隊特集ってのがある。特集の直後に掲載されているのが中沢啓治氏の「グズ六行進曲」ってマンガ。はだしのゲンの連載開始はまだ先なのね。
קאטו 82 @kato82
少年ジャンプでまさかの三里塚闘争特集が7ページにわたり多数の写真入りで紹介されております。三里塚少年行動隊をクローズアップしており、まだ小学生の行動帯が機動隊と対峙する様子などの記事があります。 ヤフオク!少年ジャンプ1971年18号 page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w89…
今の表現ってかなり規制されてるのかも
natsunohi69 @natsunohi69
@ruikozuka @gishigaku @shitb 当時、ジャンプに限らず、サンデーでもマガジンでも、今よりはるかに自由な表現をしていたんじゃない?当時、リアルタイムで少年マンガを読んでいた我が世代にとっては、今の自己規制だらけの雑誌界の方が不思議。
natsunohi69 @natsunohi69
@ruikozuka @shitb 『少年サンデー』で高校生の全共闘の少年たちを主人公にしてヒット、映画化された『高校さすらい派』は確か1969年くらいの作品だったと思う。映画版のラストでは主人公の森田健作が自動小銃で機動隊を皆殺し。
natsunohi69 @natsunohi69
@ruikozuka @gishigaku @shitb 『キバの紋章』(真崎守作)が『少年マガジン』に掲載されたのが1971年。『光る風』(山上たつひこ作)が同じく少年マガジンに掲載されたのが1970年ではなかったか。いずれにせよ今の編集者にこんな凄い作品を掲載する勇気は無いと
natsunohi69 @natsunohi69
@ruikozuka @gishigaku @shitb それだけ日本の表現の自由は狭められている。間違いなく。
ECD @ecdecdecd
三里塚少年行動隊、当時受けた衝撃覚えてます。“@shitb: はだしのゲンが始まる二年前、1971年の少年ジャンプの巻頭特集。今だったらジャンプまるごと閲覧禁止されそうだね笑 pic.twitter.com/RhMzjNS5GH
 拡大
ウィニキウス @quovadis1896
@kiyoekawazu @shitb @hidebu07 90年代にはまだ、三里塚闘争を描いた『ぼくの村の話(尾瀬あきら)』もメジャー誌に掲載されていました。それが今やはだしのゲンを封印し戦車萌えアニメに政府が肩入れするご時世。いったいどうしてこうなってしまったのか。・・・
SKMT/坂本英樹 @sakamotoh
当時も学校で見つかったら没収。図書室は論外。日教組系雑誌に載った大人向けの第二部はR18指定が妥当 RT @shitb はだしのゲンが始まる二年前、1971年の少年ジャンプの巻頭特集。今だったらジャンプまるごと閲覧禁止されそうだね笑 pic.twitter.com/gM1cIsEAzt
 拡大
ウィニキウス @quovadis1896
@kiyoekawazu @shitb @hidebu07 検閲をかいくぐる技法を競っていた戦時中のほうが現代よりまだましな気さえしてきました。自主規制ということは、つまり検閲より先に早々と内面を売り渡し、奴隷化してしまっているということでしょう。

コメント

tako @tako6502 2015-02-28 19:15:02
規制したがるのは政府よりも主にPTAな気が。手塚御大もやつらに焚書されたし
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015-02-28 19:26:45
単に読者層の好みに合わせて雑誌作ってただけだよね。
ありよし/コアロン @TnrSoft 2015-02-28 20:43:43
アンケートの結果なくなったんじゃないの?
arm147GO@舞鎮 @arm1475 2015-02-28 21:42:48
表現と言うか、あの頃は革命って言葉に誰もが酔いしれていた時代だったからなあ 結局過激派が暴走して皆酔いから覚めた それだけの話
絶望党員 @zetuboutouin 2015-02-28 21:46:37
10周打ち切りコースだから連載されないだけ。それを表現の自由がないとか言われても困る。商業誌なんて読者に媚びるものだから、しょうがない。朝日新聞も読者に媚びて主戦論ぶってたし。「腰抜け東条、勝てる戦争何故やらぬ」て煽った側は無罪で、国民を煽られたせいで和平の道を閉ざされた方はA級戦犯。
氷雨 @kamome54 2015-02-28 21:53:04
で今こういうの載せて喜ぶ人多いですかね?
nekosencho @Neko_Sencho 2015-02-28 21:53:04
右とか左とか以前に、漫画以外の特集記事みたいなのまず見ないよね最近は
言葉使い @tennteke 2015-02-28 21:58:33
あさま山荘事件が1972年2月で、連合赤軍の総括リンチ殺人はその後に発覚してるし。
ITDOREIKUN @wtpgjmwtpgjm 2015-02-28 22:01:27
今ならゲームの特集してんじゃん。読者にウケる特集を選んでるだけじゃないの?
川田清貴 音響効果 @kksoundeffect 2015-02-28 22:14:36
規制云々じゃなくてやってきた(載せてきた)ことに意味が無かっただけじゃないすか?今も昔も当事者煽って部外者が利益を得ようとする構図は全く変わりない訳で。
DenDen @DenDen39248459 2015-02-28 22:46:40
この特集はお構いなしだったけど、同時期に連載してた「ハレンチ学園」はPTAから猛烈な突き上げ食らってましたよね。要は何を取り締まるかの選択の問題なだけなんじゃない?
DenDen @DenDen39248459 2015-02-28 22:49:46
今でも少年マガジンあたりで辺野古の特集漫画を掲載しても(ネットでの批判はともかく)政治的な問題にはならないんじゃないかなぁ。
深井龍一郎 @rfukai 2015-02-28 23:01:28
「商業主義に染まりきって主義主張をないがしろにする出版社はけしからん!」って言いたいんですよね? 実際はそういう現場では主義主張を商売にしてる輩だけが生き残ってるのが現実なんだけどさ。
DenDen @DenDen39248459 2015-02-28 23:08:51
そういえば美味しんぼの福島の真実編が(ネット以外で)政治問題化して連載中止とか聞いたことないんですけど、昔より表現の自由って狭められているんでしょうかね。科学的に嘘はいけないと思うんですけれども。
ふくねこすけ @PapicoPapy2000 2015-03-01 00:06:59
タイトルだけ見てえっちな方の規制の話だと思いましたすみません
おてっち@下手作曲駄男 @Otecchi 2015-03-01 02:37:19
逆にそのうちゲームやアニメに本格的な法規制が入り込むようになれば、当時のこの記事と同じような扱いを受ける可能性も微レ存。あれ?
まさらっき@日ト41b @masarakki 2015-03-01 05:22:01
こっち方面に自主規制があるとは全く思わないなぁ 単純に受けないからやらないだけじゃね
冷たい熱湯 @Tuny1028 2015-03-01 09:23:59
現代の自主規制は行き過ぎていると言う意見は同意だが、さすがに三里塚とか少年漫画誌でそれはどうなんだとも思う
T @FUNDOSHIMASK 2015-03-01 11:52:22
21世紀だとサンデーでハルノクニって革命漫画が連載されてたが、内容はアレでナニだったからなあ。
如月 宗一郎@ラバ㌠ @S_kisaragi 2015-03-01 12:01:11
山本七平の言葉借りれば、「空気」以外の何物でもないような。
K5K @MprojectKSK 2015-03-01 12:44:29
そりゃ今運動系の漫画掲載したって賞賛するは普段その雑誌を読みもしないような層でしょ
kumonopanya @kumonopanya 2015-03-01 13:19:19
戦争に負けたんだから煽っていた右翼がボロクソ言われて、左翼がもてはやされたのは歴史の必然。当時と今のサヨクと比べるほうがバカ。
kaburazaka @kaburazaka1 2015-03-01 13:19:37
現代は情報収集の手段が広がりましたから、わざわざ漫画誌に漫画以外の記事を載せても喜ばれない。ということでしょう。
まんりき @manriki 2015-03-01 13:35:26
武論尊の「ドーベルマン刑事」で幼かった自分は在日米軍は極悪であると教えられた。武論尊さん同時代の史村翔名義の「ファントム無頼」では別に反米軍ではなかったけど。
熊谷杯人☆ジキル&ハイド毎週更新 @kumagaihaito 2015-03-01 14:22:36
僕の村の話は過激じゃないよ感動するお話だよ機動隊と戦うお婆さんに涙する話だよ(ハイライトの入ってない無い目で)
紙魚 @silver_fishes 2015-03-01 14:36:14
1948年に毎日出版文化賞まで得た名著なのに、今や厳しくなった規制のおかげで日の目を見ない本もあります。きだみのる『気違い部落周游紀行』といって…
hamp@横浜山中 @32hamp 2015-03-01 15:49:33
表現の自由の保証=自分好みの世論が主流になる事 だと思ってる馬鹿。
hamp@横浜山中 @32hamp 2015-03-01 15:58:32
kumonopanya 戦後って時代では既にないですね昭和40年代は。公害問題に代表されるように、戦後復興~高度経済成長のごり押しが一段落付き、皆豊かさを実感出来たところで、日本の復活という大義名分に押しつぶされてきた様々な歪み、個々人の不利益が浮上してきた頃です。だから、市民闘争に「実」と「理」があった。
ephemera @ephemerawww 2015-03-01 16:00:00
市民の代表によって政府が構成されるのが民主主義。なのに「政府は悪の権化で、メディアが政府に従うのは悪で、政府と対決するのが正義」という短絡的な左翼の価値観こそ異常。あまつさえ今のメディアが政府に従ってると嘆くに至っては、到底、普通の感覚の市民はついていけない
ephemera @ephemerawww 2015-03-01 16:09:12
そもそも三里塚闘争は極左の過激派集団による違法的活動だ。表現の自由も自主規制の是非もクソもない。左翼が「一般少年誌に左翼過激派の犯罪行為が肯定的に掲載されるのが理想の社会!」みたいに考えてるのはわかったが、そんな主張はナンセンスだ
ジョエーウ @joejoeu 2015-03-01 16:27:40
暴走族がチヤホヤされていた時代だってあったらしいし、赤軍すら応援する雰囲気があったわけだろ?71年のジャンプとかどうせ俗悪の極みに見られてるんだろうし、影響力なんて無視されるのでこれは残当。
亀@渋研X(リハビリ中) @kamezonia 2015-03-01 16:48:06
〈当時も学校で見つかったら没収。図書室は論外〉という話、誤解を招きかねないので勝手に補足します。当時は漫画の地位が低かったため、「70年代においては、マンガを学校に持って行くなんてのは御法度で、こっそりと行うしかなかった。コミックスが学校の図書室に所蔵されるなんてことはなかった」という話です。描かれている内容は関係なかった。
亀@渋研X(リハビリ中) @kamezonia 2015-03-01 16:53:03
当時、マンガはメディア業界においても地位が低かったため、比較的自由度が高かったということは言えるかもしれません。当時のメディアにももちろん自主規制があって、いわゆる「放送禁止歌(要注意歌謡曲指定制度)」と比較すると印刷メディアは全体に自由度が高かったわけだけど、そのなかでも言論として扱ってもらえてなかったマンガ表現はわけても自由だったと言えるでしょう。
八代泰太 @clockrock4193 2015-03-01 16:54:44
サンデーでハルノクニやったり、チャンピオンで悪滅やったり、マガジンでクニミツの政やったり、政治的な漫画は最近でも結構やってた気がするけどなあ。作品の内容や評判についてはノーコメントで。
亀@渋研X(リハビリ中) @kamezonia 2015-03-01 16:58:16
いまのマンガ出版現場が自由とは言えないのは、メインカルチャーの末席に入ったためかもです。さらに言えば、1950年代末から70年代を通じて、学生運動を体験した層が編集部にも書き手(マンガ原作者だと斉藤次郎あたりが代表的かしら?)にもけっこういた、ということも関係あるでしょう。いわゆる「勝ち組」は大企業や大手出版社にも就職してましたしね。
ボリゲル @borigeru 2015-03-01 18:20:11
時代の流れってすごいなぁ…って、その時代を知ってる人も知らない人もしみじみするためのまとめかと思いきや、馬鹿なサヨクをさらしてプギャーするためのまとめだったでござるの巻
roostarz @roostarz 2015-03-01 19:04:58
単に時代の違いで、現在にそんな構成をしても売れないからやらないだけじゃん。 エロ方向の自主規制はあるとしても、それ以外は商売よ。
ファナナ @0420youkey 2015-03-01 20:05:11
そもそもが少年雑誌の系譜・時代の空気・まんが中心の雑誌に変わった、という3点じゃねーの?今の少年漫画誌に大谷翔平のバッティング・ピッチングが分解写真で巻頭特集されないのは野球が表現規制されたからか?
neologcutter @neologcut_er 2015-03-01 20:46:38
昔からジャンプって大学生でも読んでる奴が多かったってだけでないの?そりゃまあ当時はまだ全共闘ブームだったけど。
neologcutter @neologcut_er 2015-03-01 20:49:09
その当時連載されていたとりいかずよしのトイレット博士(1970~77)って今やったらウケるかなあ。「マタンキ!」「メタクソ団」とか多分ダメだよな。
liatris @liatris_blog 2015-03-01 21:03:22
政治系で規制云々って話しても正直ピンとこないよね。取り沙汰されるのは基本的に「エロ」か「グロ」の二方面だし。正直言えば政治系の話ってダサイって印象が強くなってきていてそもそも題材として取り上げられなくなってる。
じゅじゅる @jujuru 2015-03-01 21:24:09
戦車萌えアニメってガルパンの事だと思うけど、この流れでよその作品揶揄する必要あります?
つよし(清野剛) @tseino 2015-03-01 21:30:42
俺もタイトルだけみて、トイレット博士とかで表現規制の話だと思ったら、三里塚かい!
かえでこ @KaedekoSakura 2015-03-01 23:00:34
当時、社会現象だったのだけど、今の雑誌を嘲笑するより、社会現象にできない自分らを嘲笑した方がいいだろうな。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2015-03-01 23:25:27
青年誌だがイブニングで連載中の山本直樹氏のレッドはこの人達的にはどういう評価なんだろう。
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2015-03-02 01:08:56
漫画って、誰が地位を上げたとかじゃなくて、元来は『鳥獣戯画』に見られる"風刺画"から済し崩し的に始まったのだから、昔はPTAや教委の好いカモにされてたんだよ。
いくた♥️なお/土曜日T02a @ikutana 2015-03-02 08:21:53
モーニングで尾瀬あきらが「僕の村の話」って三里塚闘争の漫画描いてたよね1990年代
ム-ンフェイスは腹筋に悪い @kamakurasodachi 2015-03-02 08:32:37
求められているのに自主規制で言いたいことも言えないと主張するならそういう雑誌作ればいいだろ、主張が本当なら儲かるぜ? しかし誰も手を出さないそれが全てだよな。
ゆずこせう@県央角刈り @yuzukoseuG 2015-03-02 08:41:37
「はだしのゲン」閲覧禁止はどっちかというと左の方からだったと思ったが。内容的に反戦屋さんにはかなり微妙なものだし。戦争煽ってたのが戦後手のひら返す描写とか。
ねs @nes_nyan 2015-03-02 11:02:17
Mr.ベーンがいない。この記事は出来損ないだ。
多田 唯 @shaanmer 2015-03-02 11:24:10
最初に挙げられた例は「表現の自由」とか「自主規制」というのとは違って単に時代時代の読者のニーズでしょ。「表現の自由」「自主規制」に言及するならもっと他に色々ある。
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 2015-03-02 12:43:38
冒頭のそれを少年誌の紙面で表すのが表現の自由なら、そんな自由はなくてもいい。かつてはナアナアだったモノが時代を経るに従い、対象年齢層に応じた紙面になっていっただけでしょ。今だって別にある作品が発禁処分にされたワケじゃない。ただそれを表現するための「場」が分かれただけ。
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 2015-03-02 12:50:41
コメ欄でも指摘されてるが、「はだしのゲン」の規制を訴えたのは在特会・保護者の苦情・教育委員会など。戦車萌えアニメが「ガルパン」の事なら、あくまでもタイアップしているのは大洗町であり、国交省の奨励賞を受けたのは地域活性をなした大洗町そのものでガルパンじゃない。そもそも封印したモノと肩入れしたモノが違うのに単純比較してどーすんだ。偏見でしかねーぞ。 RT それが今やはだしのゲンを封印し戦車萌えアニメに政府が肩入れするご時世。
qyen @9yen 2015-03-02 13:30:15
今で言ったら「ISIL少年兵の話を商業誌で」みたいなもんか。 描き方によってはやれないこともないだろうけど商業的に難しいだろうな。
Gril @Gril_ops01 2015-03-02 15:30:15
まぁ71年だしなぁ…あさま山荘事件や山岳ベース発覚後の74年くらいの特集はどうなってたんかね?
pyaar4U @pyaar4U 2015-03-02 16:30:53
最近の少年誌はこういうのをやらないから云々…と言うのは短絡的思考で、実際のところはそう言う企画だったり作品だったりっていうのは多分現在だと持ち込みやなんかの段階で青年誌に行くんだよね。メジャー誌だとモーニングあたりか(かつては三里塚闘争を描いた「ぼくの村の話」が載り、現在は「いちえふ」が載っている)。
サイレントトラベラー @slpolient 2015-03-02 18:10:44
1960年代の学生運動が激しかった時代に、「右手に朝日ジャーナル、左手に少年マガジン」と言う言葉があってだね。と、その時代生まれてすらいなかったのに偉そうに言ってみる。
相沢タツユキ @Tatsuyuko 2015-03-02 18:13:26
たしか今のジャンプの「友情」「努力」「勝利」はこの後あたりにできて、裏テーマとして「政治的内容の禁止」「現実社会を想起させる内容の禁止」が入れられた記憶が
kghdt @kghdt 2015-03-02 20:01:33
「週刊少年ジャンプの年齢層が下がった」のと「過度の政治ネタは読者層を狭める」というアンケート集計的事実から基づく合理的な判断でしょう。
kghdt @kghdt 2015-03-02 20:07:25
「ドーベルマン刑事」や「北斗の拳」「リングにかけろ」なんてモロ反動漫画だしね。デビュー間もない小林よしのりも描いてたし。そういう漫画もめっきり載らなくなりましたな。
arabiannightbreed @a_nightbreed 2015-03-02 21:10:32
「今だったらジャンプまるごと閲覧禁止」って、この人達は山本直樹が『レッド』が連載されているのを知らないのだろうか?
匣河豚工房 @hakofuguf 2015-03-02 21:15:51
銀魂の原作の方でも蓮舫ネタにしてたけどあれじゃダメなのこのおじさんたちは?w
ジョンお姉さん @jpn1_rok0 2015-03-02 21:18:18
当時はヘルメットかぶって赤い旗を振り回すのが「カッコイイ」と思われていた時代だったというだけ。随分前からそう思われていない。その証拠に、当時ヘルメットかぶって調子に乗っていたバカは、今ではそんなものに見向きもしない団塊のジジイになっている。
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2015-03-02 21:21:29
見たいものだけ見て聞きたいものだけ聞いてりゃ短絡な考え方になるよなww
arabiannightbreed @a_nightbreed 2015-03-02 21:22:00
メディアの自主規制が無いとは言わないけど、時の首相のマスクを首級みたいに掲げたり、重機で踏み潰しても逮捕されない、報道はされる時点でかなり報道の自由を満喫しているんじゃないかと http://togetter.com/li/701505
粒あん・生活感が無い @keroa18 2015-03-02 21:35:21
子どもを動員してる時点で負け確定だよなぁ。 としか思えないクラスタ。
いくた♥️なお/土曜日T02a @ikutana 2015-03-02 22:40:36
a_nightbreed まあ、レッドはむしろ左翼への忌避感をすごく煽ると思うけどね。
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 2015-03-02 23:25:43
おっと。懐かしの釘バットでドヤ顔キメてる写真を堂々とネットに掲載する自分をカッコイイと本気で思ってる野間野間ウォーイェーさんの悪口はそこまでだwww RT jpn1_rok0:その証拠に、当時ヘルメットかぶって調子に乗っていたバカは、今ではそんなものに見向きもしない団塊のジジイになっている。
ふぁむ氏 @phantom0730 2015-03-03 00:16:56
別に今ゲバ棒ぶん回す漫画が有っても意外性があって面白いかもしれんし、政府も左翼思想を理由に出版差し止めなんぞせんわ。ただ読者からフルボッコされてもそれはそれ、自由に伴う責任さね。
さかもとごう @ita_kaeru 2015-03-03 00:48:05
革命、独立という言葉にシラケてしまった80年代にあえてそれをやった企画 「太陽の牙ダグラム」がいかにチャレンジャーだったかという。 しかも資本主義的な「プラモ爆売れで延長」というオチがまた皮肉w
叢叡世Степин Будимир @kusamura_eisei 2015-03-03 01:51:03
今のジャンプの特集はサッカーとかフィギュアとか野球とかスポーツ全般だよね。 昔の方が娯楽が少なかったのかも。
義明_雑談用 @yoshiaki_idol 2015-03-03 08:08:46
hallow_haruwo 「レッド」は逆に今だからこそ描ける作品、ですよね。
義明_雑談用 @yoshiaki_idol 2015-03-03 08:17:11
あ、でも本宮ひろ志「やぶれかぶれ」なんかは当時だからこそ描けた作品、な気がする。田中角栄とのインタビュー、かっこ良く描かれた菅直人、まだ公明党に居た竹入義勝など今じゃ見られんw
お猿さん@no slime no life @mamachari3_Jpn 2015-03-03 09:07:57
週刊マガジンの歴史でも屈指のキ_ガイ政治漫画「クニミツの政」が完結してからはや十年。民主党とエセ医療礼賛がすごかったなぁ。。。
ひろっぺ@シン・十四松・フレンズ @hiroppe3rd 2015-03-03 12:43:27
団塊世代、50年代60年代にピークを迎えた少年による凶悪犯罪、そして1971年 まぁそういうことだね。
しかわん @shikawan 2015-03-03 17:54:30
こんなくだらないことより、実際、各所から不当な圧力を受けているエロ描写の規制に対して危機感を持って欲しい。
びんぼっちゃま @binbo_cb1300st 2015-03-03 19:23:13
ジャンプと表現規制ならアウターゾーンに触れねばなるまい。http://usi32.com/archives/41660594.html
ファナナ @0420youkey 2015-03-03 20:31:16
やっぱ、雑誌としてのありようが少年向け総合誌から漫画中心にかわったことと72年のあさま山荘にふれないのはアンフェアだと思うなぁ。まぁ、載せないのも言わないのも「自由」ですけど
緑川だむ @Dam_midorikawa 2015-03-03 20:52:53
まあメディアは老化するに従って規制され、それが内面化して自主検閲する体質になっていくもんだよ。当時のジャンプは今のネットと同じ立ち位置ってことだな
山極Public Enemy由磨 @YuumaYamagiwa 2015-03-03 20:59:01
読んでもらえるものを載せるのが雑誌の仕事だろ?それすら解らんのかな?
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015-03-03 21:30:46
極左集団のイメージが変わったのはあさま山荘事件だけじゃなくて1970年代を通しての一連のテロ・暴力行為なんじゃないかな。「三菱重工爆破事件」(死者8人死傷者376人)とか。
もするさ§( •̀ᴗ•́) @CLONE_P0806 2015-03-03 21:43:19
おいおい。「読者のニーズ以上の自主規制」なんてあるわけないじゃん。と突っ込み入れたい気分になったのは俺だけですか?
四条あき @Aki_Shijou 2015-03-03 22:16:11
×表現の自由が狭まっている ○老害の思考・センスが若年層に受けない
バルログ @barurogu555 2015-03-03 23:58:31
時代が時代だし、今こんな事やっても今のガキがどん引きするだけで購買意欲には一切繋がらないんだからしょうが無い。
斉御司 @saionji1942 2015-03-04 01:03:49
左派思想がエンタメになる時代は終わった、ということだ。
ephemera @ephemerawww 2015-03-04 01:32:43
左翼の酷さは民主党政権とあの時代の左派マスコミがよーく教えてくれた。左翼とは、反体制・反権力の扇動に長けただけの、権力欲にまみれた無能で無責任なルサンチマンでありファシストだ。不祥事は隠蔽し、不都合な記録はとらず、責任は末端に押し付け、左派メディアは翼賛した。今、「責任野党」なんて言葉はどこのメディアにも載ってない。それを嘆かわしいと、何故言わないんだ?
重-オモ- @__oMo__ 2015-03-04 04:12:44
つまり少年時代にこういうものを「かっこいいもの」として見ていた人らの中には、未だにその幻想から逃れられない者もいるってことか。
きゃっつ(Kats)⊿1/6乃木坂大阪個別 @grayengineer 2015-03-04 07:06:32
今の御時世なら「児童ポルノ」とされて犯罪になってしまうような書籍や雑誌が普通に合法的に書店に平積みされていた時代があった、という意味ではまとめタイトルは事実かなとは思うけど。まとめの内容に関してはん~??かな
甘茶 @amateur2010 2015-03-04 10:51:20
既出だが山本直樹の『レッド』読んで自らの過ちを「総括」する事がこの「表現の自由ガー」たちに求められていることなんじゃないの。
urutora_udon @urutora_udon 2015-03-04 11:04:14
官能小説にエロ描写が一定量あればあとは自由最良で何やってもいいように、当時の漫画誌も漫画があれば編集の趣味で何やってもよかったんでしょうなw 特撮でも子供に新左翼思想を広めるんだって意気込んだ脚本家もいた時代ですしw
Merc @Mercivb 2015-03-04 12:24:57
昭和30-40年代、親が元兵士として、また空襲などで戦争を実際に体験した世代が現役だった時代に、軍事兵器特集が子供向け雑誌でも普通に載っていたとか。今そっち方向にぶれたら逆に規制しろとか言い出しそうw
みながわ あおい @Minagawa_Aoi 2015-03-04 15:56:08
「売れないから載せ(られ)ない」って、ある意味最大の「自主規制」だよね。
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2015-03-05 00:10:40
ワンピースで人種問題とか題材になってるのに、このまとめ主は知らないのだろうか?
闇のうんこ食べ隊 @nonsensecodon 2015-03-05 08:17:42
まあ、WEB漫画からでいいから、サヨク漫画雑誌でも作ってみればいいじゃん
枢斬暗屯子@月東ナ-53a @suuzanantonko 2015-03-05 12:47:54
こういうのが当時の流行りだったってだけの話。戦前のエログロ歌謡やその後の軍歌ブームと同じで。今だったらさしずめ萌えキャラやゆるキャラか。
R.S.L.P@東方昭和伝外務省 @S_lunasa 2015-03-05 13:01:48
ジャンルには興隆があって衰退があるということを知らない人がいっぱい
長介 @chousuke 2015-03-05 16:52:03
うん、ほんとにね、いまの漫画雑誌の「自主規制」とやらが不満なら、左翼闘争をフィーチャーした漫画雑誌を作って売ればいいよ。たぶん誰もそれを規制したりしないと思うよ。だからぐちぐち言うよりやりなさいよ。さ、どうぞ。
ずんどこべ @zundokobe 2015-03-05 19:23:00
こんな政治臭いジャンプ手に取りたくないです
山下238 @Yamashita238 2015-03-06 06:01:10
イブニングの「RED」があるじゃない。赤軍の総括をこれでもかと描いた漫画。
橇山宗太郎(嘘つきクレタ人) @Ifniyat 2015-03-06 13:04:19
雑誌の編集さんにソレ系の人が多かったって話は聞いたことがありますね。大手には就職できないしー、なんか売り手市場だしー、みたいなノリで割と好き勝手やってたとか。映画の方は批評家さんが左系で、なんにでも「民衆」ってワードつけてゲンロンしてた。そんな時代。
橇山宗太郎(嘘つきクレタ人) @Ifniyat 2015-03-06 13:08:52
表現の自由がどうとか、じゃなくて娯楽の供給源がチープだったんじゃないの。
tako @tako6502 2015-03-06 15:02:06
chousuke 俺は読みたいですけど多分というか絶対売れないだろうなあw
兵頭シンジロウ @hyodoshinji 2015-03-06 20:46:38
「今はエロが規制されている! そっちの方が非道い!」。 その通り。しかし一番非道いのはテレビでの女性の描き方ではないか。特撮ではここ二十年、多分女が料理しているところなんか映してもいないだろ。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015-03-06 20:54:30
当時(1970年代はじめ)に漫画雑誌出してたのは大手出版社のイメージがありますけどね RT:Ifniyat「雑誌の編集さんにソレ系の人が多かったって話は聞いたことがありますね」
ギガ男爵(中年男性㌠ @exbaron 2015-03-06 20:58:24
集英社でいえば週プレが必死に社会問題扱ってるけど平気で近藤誠のインタビュー載っけてたりするわけで、むしろ規制しろよ、っていいたくもなる。
slips @techno_chombo 2015-03-06 23:58:37
32hamp まぁ「三里塚闘争」ってのはある意味その象徴みたいなもんだったしね。成田空港建設の軌跡はその後の空港建設事業に大きな「反面教師」としての教訓を残したし、関空が「あんなになっちゃった」要因の一つだしなぁ。
slips @techno_chombo 2015-03-07 00:02:24
ついでにいえば当時の「空港」なんて邪魔者扱いだったしね。「飛行機」なんて一部の金持ちの乗り物だったし、騒音被害なんかも今より大きかったから「なんでそんなもんのためにウチらが苦労せなあかんねん」位の感じというか。
橇山宗太郎(嘘つきクレタ人) @Ifniyat 2015-03-07 00:29:25
ontheroadx いや、大学生の就職先として出版業は人気じゃ無かったって意味だったような気がします。まぁわたし自身の体験じゃないので真偽のほどはわかりません。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015-03-07 00:50:06
Ifniyat ああなるほど、そうだったかも知れませんね RT:Ifniyat「大学生の就職先として出版業は人気じゃ無かった」
耳の人 @he_noki 2015-03-07 02:37:21
今は少年ジャンプだけじゃなく青年向けのヤングジャンプ系列もあるからね。そっちにも載らないなら単に人気がないだけよ。
まどちん● @madscient 2015-03-07 06:13:06
---俺用タグ【これはひどいタイトル詐欺】--- いまさらだけど。表現の自由も自主規制もまったく関係ないな。
YahiroKob @YahiroKob 2015-03-07 08:36:54
雑誌、ラジオ、新聞、そんなマスコミだけが情報を担っていた時代と、ネットで世界と個人が自由に繋がることができる今と、同じ土俵で自主規制を語られてもなぁ。今は「嫌なら見るな」で済む話だよ。規制したいマスコミはどんどん規制すりゃいい。俺はそれを見ないだけだw
ながぴい @Nagapiii 2015-03-07 10:04:03
懐かしーね。あの頃はほんと反権力が正義だった。かっこよかった。警察は市民を抑圧する悪の手先だった。それが今じゃこの体たらく… まあ、時代の流れだね。
tstyu @delusuzarla 2015-03-07 12:47:22
当時から知ってる者として言うが、雑誌名が同じで継続発行してはいるが、「少年ジャンプ」にしろ、「少年マガジン」にしろ、現在の漫画雑誌とはまったく別物(当然読む人間もそういうものとして読んでいた)だった。エロ・グロ・暴力表現の自己規制が進んでいるのは事実だが、「今のジャンプが左翼闘争を特集しないのは自己規制のせい」とか、ピント外れとしか言いようがない。単にそういう物を載せる雑誌タイプでなくなっただけ。
如月 宗一郎@ラバ㌠ @S_kisaragi 2015-03-12 22:47:05
GAOでも校門圧死事件の高校の校長と生徒指導を射殺する『東京ミカエル』が1992~3年に連載、単行本化は7年後というケースもあった。
hide(アカウント変えました) @hide_yoinohoshi 2016-09-30 08:20:01
90年代のマガジンでも戦争の読み切り漫画とか薬害エイズの漫画もあったな。
ネットで通りすがるブラジル人 @ntbxp 2018-10-05 03:20:08
なんか微妙に、まとめられた人、コロコロや少年ジャンプにAntifaをヒーローとして描いたり、子供にたいして左翼プロパガンダをしてもらいたいとか、そんな願いがありそうな気がする。どっかアメコミ業界みたいに。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする