三木谷氏「技術者が少ないのは日本史のせい」→経営者の責任ではと突っ込まれる

タイトル飛躍しすぎた
119
リンク ログミー[o_O] 「日本史なんかより、プログラミングを教えるべき」三木谷浩史氏と夏野剛氏が日本の技術者不足を嘆く | ログミー[o_O] 新経済連盟を発足させた楽天代表取締役会長兼社長三木谷浩史氏と、ドワンゴ取締役夏野剛氏によるトークセッション。日本の経済成長、そして競争力強化には何が必要なのかをテーマに意見が交わされました。本パートでは、抑えつけられたインターネットの可能性について語りました。
帰社倶楽部(不適切な画像が含まれるアカウントです) @kishaburaku

技術者が少ないのは、日本史の授業のせいじゃなくて、アンタらが技術者にしかるべき対価を支払わないからだろうが。 pic.twitter.com/6gqlsAfQfV

2015-03-02 21:46:29
拡大
拡大
J・K=24 @jeikeiikoru24

ITってこう自社で社員育成できるような、大企業がまだないんだなぁと、眺めてる。町工場レベルの企業体力すらないんじゃないだろうか?

2015-03-03 05:06:49
さやまゆき%まとめ掲載NG@エアコミティア参加中 @sayama_yuki

もしくは「使い捨てエンジニア」の大量量産をはかりたいのかなと

2015-03-03 12:13:16
宣伝中止!@水無月 @sen__chu__main

技術者がみんな仕事をボイコットして農家になる

2015-03-03 12:32:37
雨宮 @rikkame

「日本史って役立つんですかー」っていう学生がそのまま大人になったかのような、こう……

2015-03-03 12:54:14
しーな @sikatanaisi

プログラムはいずれ人がやらなくてもよくなるだろうから日本史こそ勉強すべき。過去に学ばない人間はろくな大人にならん。って通りすがりのねこが言ってた。

2015-03-03 12:49:17
Scholarly Vicke @Vicke_2011

「日本史なんかより、プログラミングを教えるべき」logmi.jp/40535初等的なプログラミングですら少なくない学生は全く受付けない。数学であっても暗記科目として対処してきて論理を組み立てる経験がないから。そういう根本問題であって科目の択一的選択の問題でない

2015-03-03 12:45:22
フォローしている人にフォロワーはいません @teracy

ほんと、経営者が言っていい話じゃねえんだよな

2015-03-03 11:57:59

コメント

Sanmaru @Takaoq0225 2015年3月3日
それとも何かの利権か?
74
nekosencho @Neko_Sencho 2015年3月3日
無教養でプログラム組めるだけのようなの量産しても、社畜にはいいかもしれないけどそいつら選挙で日本の政治を左右するんだぜ、政治経済ガタガタになったらどうすんだ?
31
斉御司 @saionji1942 2015年3月3日
必要な人材がそろわないなら自分で育成すれば良いのにな。少なくともそれで、日本にいる他社とは差をつけることができるわけで。
47
ななよ(七代) @nana4_japan 2015年3月3日
アーキテクトに報酬が払えないのは最たる例
21
DIE @DaiNagao 2015年3月3日
元記事読んだら個別には賛成まではいかなくても検討しても面白いじゃないって内容が多かった。ただ、必修科目を変えるんじゃなくて、単に技術や知識を有する人間へのインセンティブを上げれば必然的に志望者は増えると思うんだよな。
9
Mill=O=Wisp @millowisp 2015年3月3日
論理的思考のトレーニングとしてプログラミングの指導自体は、悪くないとは思っている。でもそれ数学や物理でもいいと思うんだ。
18
Mill=O=Wisp @millowisp 2015年3月3日
ただ、自国史をないがしろにしたらいかん。それこそ国が滅ぶ。
21
MaliS @MaliSNacht 2015年3月3日
歴史を知らないから、規制の必要性が分からなかったり、十分な報酬も出ない「ご奉公」を許容できたりするんだな、と…。
14
せれあん(17歳) @Cellea17 2015年3月3日
楽天の求人情報を見てるとエンジニア募集ですら「IT系の専門学校卒」が入る余地はなくて「大卒」限定なんだけど。大卒で(きちんと学んだ)IT系の専門学校卒よりも技術を持ってる人ってそう居ないと思うんだけど、こういう中途半端な学歴偏重やってる会社が「技術者が少ないのは~」とか言っても。日本史のせいというより大卒優遇してる社会のせいだと思うわよ?
93
2nd_Stain @2nd_Stain 2015年3月3日
夏野が絡んでると、Suicaの利権だなとしかもう思えなくなった。
30
reesia @reesia_T 2015年3月3日
日本史の授業じゃsuica使えないから夏野が批判するのも仕方がない。
64
みかん上級大尉 @Mr_Mikan00 2015年3月3日
ブラック経営者は教養を軽んじる かつて働いてたとこの社長なんか、大学の勉強なんて役に立たないとか言ってた(そのくせ大卒しか取らない
45
大石陽@聖マルク @stmark_309 2015年3月3日
技術者をもっと優遇しろというのはそうなんだけど、じゃあ今度はアプリケーションやシステム利用料がその分値上がりしたら、消費者としてはそちらを選ぶだろうか? 技術者を搾取して、システムを安い価格で提供するところの製品やサービスを選ぶのでは?
4
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2015年3月3日
こういう台詞は技術力でのしあがってきた企業の経営者じゃないと説得力無いし、そういう経営者は業務と関連の薄い分野の素養の重要性も理解してるからそもそも言わない
22
時計じかけのミカン @mkn_inv 2015年3月3日
日本の経営者って所詮はソロバン重役で実務家じゃない。だから実情無視の机上の空論を得意げに語っちゃうんだよね。歴史に限らず教養のない奴が作ったシステムなんて、使い物になる訳がないだろうに。
27
さとつ@佃煮 @aino1223 2015年3月3日
プログラミングなんて好きな人は小学生から自分で学んでる時代だし、学ぼうとした人が学べるための環境は整ってる。技術の時間にプログラミングの世界に触れるくらいで十分だと思うわ。苦手な人はとことん苦手で、大学で情報系を専攻しててもクラス内のスキルに天と地がある。
12
ム-ンフェイスは腹筋に悪い @kamakurasodachi 2015年3月3日
そこまで言うなら、バカにしている公教育なんぞに頼らねえで、自分らで学校立ち上げて中卒からプログラミング叩き込めば良いんじゃねえの?
37
Heyw65kZ4RiU @29zgJQepexzZ 2015年3月3日
「プログラムできる人間が増えればPGを育成する手間もPGに払う給料も減らせて一石二鳥や!(日本史よりもプログラムを教えるべき)」ということでは?
8
山田道夫 @yamsan 2015年3月3日
過去に対して盲目である者は未来に対しても盲目である、というワイツゼッカー元西ドイツ大統領の言葉を贈ります。
23
星五94体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2015年3月3日
日本史どうこう言ってますが技術者を育成する金を惜しんで政府のせいにするのは強烈にダサいっすよ・・・。
46
mota @motashment 2015年3月3日
ここまで堂々とポジショントーク出来る面の皮の厚さが無いと経営者なんて出来ないことは分かったよ。
25
せんざトモ@最近はGo対馬とcod:mw(クソエイム) @senzatomo4179 2015年3月3日
てコトは、数多くの優秀なエンジニアを輩出し続けているインドでは、母国史は一切教えないんだろなそうだろな。 いつものように、自身が代表してる新経済連で、「政策提言」と言う名の圧力かけりゃいいんでない(ハナホジ)。
8
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2015年3月3日
リンク先によるとこの「日本史」発言は2013年のものらしいが、当時は楽天の新入社員の定着率の低さが話題になってたよな
17
neologcutter @neologcuter 2015年3月3日
なんだかなあ…「ブラック企業」としてワタミやすき家みたいに槍玉に上がる…なんてないから慢心してるとしか思えん。
10
neologcutter @neologcuter 2015年3月3日
SEが経営幹部のバカぶりに振り回される、そのものズバリの「ディルバート」という漫画があるんだが、それみたいな感じやな。
16
ephemera @ephemerawww 2015年3月4日
立法府が技術者の権益を守るように法整備していかないとダメなんだけど、その立法府にいる連中が、技術者を家畜にして金の卵を産ませることしか考えていない側の人間。技術者も技術者で、ドイツのようにギルド制度を作って異業種参入を排外し、技術者の権益を守る位の事をしていかないとダメだと思う。既得権益には悪いイメージがつけられてるけど、技術者と技術を守る上では非常に大切
11
氷雨(鴎) @kamome54 2015年3月4日
流石机上の空論を平然と言ってのける!そこにしびれないし憧れもしませんが
1
三十郎 @sanjuro2 2015年3月4日
そんな事言っておいてテメェではKOBOしか作れてないという...
8
Randolph Carter @RandolphCarter 2015年3月4日
ミキティは「最後は営業の方がえらい」と普通に思ってるやろな
4
君津区 @Dr_KIMMiK 2015年3月4日
年号や人物名の丸暗記になりがちな学校における日本史の授業よりも、それこそ漫画日本の歴史みたいなものを読んで、興味を持った登場人物を追っていった方が詳しくなれる。というならわかると思うますが、大河ドラマという言葉使って乱暴にまとめちゃったから反発されてるように見える
0
(´・ω・`) @buta_pork 2015年3月4日
仮に育成された技術者が増えたところで使い捨てにするだけなんですよね?だって現状ですら使い捨てにされてるのに頭数増えたところで使い捨てにされる人の数が増えるだけじゃないですか。 あと教養は合理性とかそういうものを超越したものなんで必要性が薄いとか言ってるとそれこそ知性疑われますよ
15
trycatch777 @trycatch777 2015年3月4日
土方作業員を山と増やしておいて現場監督がいないと嘆くのは、現場監督を作って(作ろうとして)いないから。みんな「作業員を長くやってれば監督になれる」と言われて安くこき使われていただけ。肝心の現場監督は自分のやり方を教えずに給料のいい所に行っちゃうから修羅場になり、ヤバいと思ってまた作業員を増やす…(以下略) で、どこに日本史が関係あるんすか?
18
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2015年3月4日
古人曰く。「故きを温ねて新しきを知る」と云う諺の真の意味を知らずして、こう云う事を平然と云ってのけるから起業屋さんってのは可哀想ですね。それに扱き使われる人はもっと可哀想ですね。更に、(続く)
1
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2015年3月4日
(続き)基本を知らずして何でも応用発展を期待するなんてそれは全くの無謀でしかありません。自国の歴史は自国の成り立ちの基礎です。自国の屋台骨だと云う事です。「基本が大事!」
1
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2015年3月4日
プログラムなんて興味感心が出たら歳が高くなっても出来るのは、最近の日曜プログラマにも見られる現象です。それよりも、間違った日本史を教えるのが一番悪いのです。学校がその為の機関だと云うなら、正しい歴史って何処で身に付けられるのか?
3
Минеми @mineyama 2015年3月4日
別にどっちを上下にするわけじゃないけども、技術力が足らないのは別にこっちが根気次第で教えればいいだけなんだけど、教養がない奴とはコミュニケーションをとるのがつらいので何するにしてもチームとしてつらみが…
12
胡桃澤 奈波 @nowkogami 2015年3月4日
元記事は、昔日本史で習って覚えたことが今は研究が進んで変わってるから、日本史に習う意味がないよ、って言ってる。それなら、プログラミング言語のトレンドなんてもっと速く移り変わるから、もっと習う意味がないということになる。
29
赤木智弘@真実の赤(白) @T_akagi 2015年3月4日
こういうのを「売国奴」って言うんだよ。
4
べるお@例大祭H-07aだった @bellwo 2015年3月4日
エコノミックアニマルの末路って感じだ
0
しまやとかきゅるぺぽ☆とかいうひと @t_shimaya 2015年3月4日
前の会社の同期でプログラミング経験があったのはおれだけで、他の人は卒論書くのにパソコン使ったことがある程度。昔の話なんで今はどうかと思ったら、やっぱし「入社時の専門知識は求めません。文系出身でも立派なエンジニアに成長している先輩がたくさんいます」って書いてあった。
1
しまやとかきゅるぺぽ☆とかいうひと @t_shimaya 2015年3月4日
世の中いろんな仕事がある中で「うちでやる仕事を教えこんどいてくれ」なんて会社ばっかなら大学はどうしたらいいんかね。IT屋にはピンポイントでそれを教えこむ専門学校という教育機関があるだけ恵まれてるのにそこはスルーするんか。
6
はるきさん@ただいまモラトリアム中 @osaka_sirokichi 2015年3月4日
この発言は相当に残念だなー(´・ω・`) 私自身、そういうのが割りと好きだし・・・・・
0
はるきさん@ただいまモラトリアム中 @osaka_sirokichi 2015年3月4日
そもそも「自国の歴史」よりも「プログラミング」を教えろという考え方自体がおかしいと思う。 プログラミングと自国の歴史、一体何の関係が有るってんだ。
8
ピート@夏への扉 @susanoo 2015年3月4日
「日本史を世界史と統合して歴史という学科にしてしまおう」ってんじゃなくて単に廃止しちまえって話か。なに言ってんの?三木谷氏、夏野氏、あたまだいじょうぶか?
6
はいん・まいやー @reisacker 2015年3月5日
学校でやるなら「記号論理学」だろうな。でも、全く賛同できん。
3
tatatatarachan @tatatatarachan 2015年3月5日
まあ、しかし日本は子供の教育にかける金をケチっている国ではあるからな。老人優遇ばかりで・・。日本史を勉強するくらいならプログラミングの授業もやれっていうのは少しはわかる。日本の教育ではただの暗記教科にしかなっていないからね。日本史世界史による暗記強化よりもプログラミングリテラシーを強化したほうがいいとは思うよ
0
ざの人 @zairo21 2015年3月6日
Cellea17 技術という観点で見るなら イイネ させていただきましたが、三木谷は多分 お金をばら撒きゃいくらでも技術は買い叩けるし、エンジニアよりたくさん人脈を持った大学生を囲って、その人達にぶら下がってる市場を食い物にする。という考えもあるから、保険屋が就職の歳、身内のリストを見込み客として提出させるのと同じですよ。 本音で言えば やはり金 何でしょうね。
3
ざの人 @zairo21 2015年3月6日
結局 大企業に就職できる一部の大学生というのは、そういう人脈、親の人脈から金をせしめる目的も有るわけです。就職にもその応募者の家系が重視されるんですよ。そういえば ダ◯キンに250倍の難関で採用されたボンボンは、実家が山をいくつも持つ、相当な金持ちだったな。その裏読みができないと、なんで大学出たのに、うちは何社も断られるの?という疑問から脱却できません。
1
ざの人 @zairo21 2015年3月6日
本来ヒット商品というのは、任された環境がある程度あって、それに苦労して、生み出される。という環境があります。そういう点で SONYが衰退し、サンヨーが潰れたのは残念ですが、これらの会社は日本の技術の象徴でした。 自社で発明ヒット商品を一つ生み出せない たまたまネットでうまく言った。 成金守銭奴社長が軽々しく 技術を語ってほしくないですね。
4
ざの人 @zairo21 2015年3月6日
そもそも プログラム技術って、 理系より 文系の仕事かも?と思ってる。だって プログラム言語をよく理解し~という前提があって成り立つんだもん。
4
ひょーじゅ@高雄向上委員会(TKI) @shiden 2015年3月6日
「人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇は敵なり」という教訓を学べないようじゃ、一斉風靡したけど、後に没落、滅亡となった企業の仲間入りも近いのでは?
7
🐸ヒッキーガエル @frogmanking 2015年3月7日
日本史なんかやらないで歴史は中韓の言い分を鵜呑みにしましょうって事っすよね?
0
きゃっつ(Kats)⊿11/25日向坂ツアー広島 @grayengineer 2015年3月7日
文学部史学科出身でプログラマ20年やってる私はどうなるw
7
きゃっつ(Kats)⊿11/25日向坂ツアー広島 @grayengineer 2015年3月7日
そもそも三木谷氏自身はプログラミングなんかできるのかね?
0
9さん @930_jp 2015年3月7日
「日本史の授業が間違っている(肖像的に)→大河ドラマ見ればいい」のコンボに吹いたw
4
モフモフすぅさん @hito_misiri 2015年3月7日
意訳すると「ビザ要件に介護だけでなくITも追加して、プログラマーにお金使いたく無いから」と予想してみる。
8
たざきしあん @westinghouse565 2015年3月7日
こういう馬鹿が経営者やってるから日本はダメなんですよ
1
大石陽@聖マルク @stmark_309 2015年3月7日
t_shimaya まあ、今の専門学校や、大学でプログラムを学んだ人が、現場で使える技術を身に着けているのか、というとそんなことないし、すべての新入社員をそこからの採用にできるほど母数が多くないから、結局全体の研修はゼロからになるし、専門学校卒は既にそれなりには採ってると思うよ。
1
げれ@gelehrte @gelehrte 2015年3月7日
日本史でSuicaとimodeとDocomo2.0教えれば解決
6
nao1970 @gappai_Z 2015年3月7日
まあ、システム屋なろうと思ったら、ある程度、コンピュータの歴史は勉強するもんだけどなw
1
鐵太郎@福島県民 @Tetsutaro2008 2015年3月7日
すいませんね、技術屋長いことやっているのに、シェイクスピアやナポレオンの生没年とか、徳川将軍全部言えたりして。すいませんね、人文的な基礎教養のない設計屋を軽蔑したりして。すいませんね、技術屋のくせに経営を知らなくて。すいませんね、技術屋なのにテレビ映りが悪くて。  ・・・この方の話を聞いていると、オイラは反省点だらけだなあ。
5
大禍津 @RedriaAin 2015年3月7日
野球選手みたいに金払えばいい人材集まるかもよ?
0
Bauer @WorldLeaf 2015年3月7日
「大学卒業したくらいでいい気になるんじゃねーよ、テメェラバカ大学生はビジネスの ビの字も知らないんだから大人しく従え」と「高学歴のつぶしがきく汎用性高い性質の人材以外は安い賃金で喘ぎながら働け」が複合したらこうなりますかねー?
5
仏塔 ぐでだま亭免堂苦斎 @wheyh 2015年3月7日
少なくとも楽天とドワンゴは入ってはいけない会社だということが分かった。こいつら自分の間違いにも学ばないんだろうな。 #三木谷 #夏野
5
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2015年3月7日
元記事読んだら「肖像画がオレの習ったのと違う!」って話か。まあ確かにアレは私も少しショックだった。でも、実際に起きた歴史的な事件の大枠、特に学生レベルで習うような事件に関しては、多分大して変わっていないしこれからも変わらないと思う。
0
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2015年3月7日
でもってプログラミングは「人を選ぶ」。中学卒業レベルの数学がきっちり出来てないとHTMLやcssでもつまづく。実際にそれで苦労してる人を何人か知ってるし。ただし高校数学までは必要ないと思う。むしろ「言語」だから、実際に使える、研修とかで学ぶ以外のプログラムの経験がないと多分応用で苦労すると思う。
1
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2015年3月7日
でもってそういう「研修で学ぶ以外のプログラム」を作る時に趣味とか歴史方面は結構ネタになる。MySQL勉強する時に好きなジャンルの商品でデータベース組んだり、javascriptで歴史クイズ作ったり。 研修で学ぶのって結局そのまま入力して終わりだったりするから、せめて入れ替えくらい出来るようになってた方がいいんだよね。
1
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2015年3月7日
とは言えドワンゴのCEOが川上氏で良かった、本当に良かった(しみじみ)。夏野氏が黒字化以外のことまでやってたら、ニコニコ動画はつまらないサービスになってたと思う。「肖像画が違う」で(文句を言いつつも)面白がれる人物でないと、この手のサービスは面白くできないと思ってるから。
3
ロンサムプアー @lonesomepoorman 2015年3月7日
パソコンいじりや機械いじりが軽んじられるのは昔からであって何をいまさら。
1
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年3月7日
「習った知識が活かされなくなる可能性を有する歴史よりも技術を学ばせるべき」という主旨は理解出来なくもないが、「習った知識が後々アップデートされてしまうから習っても意味がない」という前提である限り、結局「自らの知識や技術をアップデートできない人間」を作るという意味でどちらも変わらないよね。知識も技術も、どちらも日進月歩で更新すべきモノだし。
3
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2015年3月7日
KOBO作ってないよな……アレ海外ストアごと買収しただけだし。だから洋書がたくさんある。が、まったくプロモーションされていないし海外ストアには接続できないのでお勧めとか売れ筋とか日本国内からは見られない。
1
石津五郎 @hagure141207 2015年3月7日
ま、所詮は楽天だよ。amazonには勝てない。三木谷という馬鹿がトップにいる限りはね
1
ずんどこべ @zundokobe 2015年3月7日
日本で持ち上げられてる経営者ってこういうこと平気で述べるくらいに無教養な連中ばかりってのが目も当てられませんな
9
ephemera @ephemerawww 2015年3月8日
そもそも公教育は税金を使って行う行政サービスで、その成果を国家の成長に還元するために行うものだ。自国の歴史を教えることは愛国心、民族、国家共同体への帰属意識を養う上で当然の科目だ。これを無用とすることは、行政サービスである教育を単に企業のためだけに行なえという話になる。グローバリゼーションにかぶれ愛国心がないことが良くわかる暴言だ
4
kato takeaki @katot1970 2015年3月8日
真のグローバリズムには、マルチカルチャーへの理解、寛容が必須。その為には、自国の歴史と、相手国の歴史を抑えた上での文化の相互理解、相互承認が必要。英語とプログラムが出来るだけで、他空っぽな人は、グローバルでは活きていけない。
5
もくだいさん O366 MVP 🇯🇵 @mokudai 2015年3月8日
結婚相手は床上手な処女が良い という人と同じ。。。
1
Briareos@残弾数はいつも────── @briareos 2015年3月8日
なるほどつまりこれは「Suicaをハックしてみろ」と #違います
0
m.i. @L_z_m_i 2015年3月8日
たとえば歴史シミュレーションゲームとか作ることになったとしましょう、プログラミングばかりでなく歴史の知識も要るよね
3
🍛📷@ @LivingRust 2015年3月8日
「御恩と奉公」のバランスが崩れると大変な事になりますよ?という過去の事例を学べるので日本史は重要だと思いますのよ。
3
三原クロウ @crow_mihara 2015年3月8日
で、出たー!文系授業は実学じゃないから変えろ説の奴ー!!
4
くらげん(伴野鼎) @nora_kuragen 2015年3月8日
技術者が足りないなら自前で錬金すれば良いじゃないでお話終了ー事案だった
3
蒼眼鏡👓 @yt93c 2015年3月8日
日本って技術に金払わないから。 「ホームページの修理して」「嫌」「20万払うし」「やる」1時間後「出来た」「20万は1ヶ月の値段、1時間でやったんだから1000円ね」というのはリアルで有った話
11
蒼眼鏡👓 @yt93c 2015年3月8日
それと、「いかにして人々の心をキャッチするか」というのは文系の仕事で、そらがないと客が来ないよ
6
酷道内調隊@手洗い励行 @tocch 2015年3月8日
Suicaと楽天カードを明後日の方向へ投げて夏野と三木谷から逃げる学生の姿が思い浮かんで草
0
tarosuke @tarosukenet 2015年3月9日
stmark_309 楽天やニコ動で一つのコードが何度走ってるか考えたことはあるかな?何万じゃきかないよ?実行回数が多いとかコピー数が多いとかだとソフト屋のコストなんて安いもんなんだよ。
0
John F Candy @JohnFCandy1 2015年3月9日
こういう「目の前に見えているこれをやれ」的な論(実は「俺はこういう奴/モノが欲しい」論)は技術者、技術には育成を含めて有害だよ。プログラミングならプログラミング言語に熟達すれば優秀なプログラマだろうか?解決したい問題をコンピュータで解ける形にして渡せば、そういうプログラマはエレガントなプログラムをスマートに仕上げるだろう。また、プログラミング(言語)の基礎的な素養があれば、コンピュータに何ができるか、おおよその見当がつくだろうから、解決したい問題をスキルの高いプログラマに手渡せそうに思える。
1
John F Candy @JohnFCandy1 2015年3月9日
だが本当にそうだろうか?問題を抱えていて「(具体的には)こうすれば何とかなるんだけどなあ」とはっきり考えられるならば、問題の8割くらいはもう解決している。たいていの問題はそうではない。どうすればいいか分からないのだ。あるいは、問題があることに気が付いていない(例えば、見慣れているものだと頻繁に起こる)。問題点の発見や「こうすれば何とかなる」の部分、いわゆる利用技術がコンピュータ利用・活用において、欠落しやすい部分だ。そこは何なんだといえば、コンピュータに解かせるなら、まず数学ということになる。
1
John F Candy @JohnFCandy1 2015年3月9日
数学的なモデルを作るには、数学に持ち込むための知識や思考が必要になる。数学は基本的に抽象の世界だから、現実との対応については何も提供していない(※裏を返せば、そのお蔭で数学は何でも解ける)。日本史は問題を数学化するのに役立たないだろうか。そんなことは決してない。歴史は、ある意味、問題発生と解決の繰り返しだ。今抱えている問題について、類例、ヒントの宝庫になる。愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶという。引用されている記事で日本史不要論をぶっている者は、経験にしか学んでいない。
3
John F Candy @JohnFCandy1 2015年3月9日
しかも、自分ができないことは他人(←部下とか)が肩代わりしてくれた経験のはずだ(現在なら地位的に必然的にそうなる)。人間は二種類いる。数学なんか役に立たたないと言う奴と、そいつに計算を頼まれる奴だ。数学を日本史に置き換えても同じだろうね。話を少し戻して、プログラミング言語を自然言語に置き換えてみよう。グローバル化時代なんだから、英語が大事だと言われているようだ。一面の真実ではある。では英語に長けさえすれば、国際的に、少なくとも英語圏で通用するか。しないよ。するわけない。
2
John F Candy @JohnFCandy1 2015年3月9日
英語を日本語に置き換えれば分かるはずだ。日本で生まれ育てば、自然と日本語に熟達する。しかし、いくら日本語を自由に操れても、分からない事、できない事はたくさんある。辞書と文法書だけでは何もできない。言語以前の知識や思考が物を言う、大事であるわけだ。コンピュータとて同じだ。プログラミング言語、あるいはコンピュータそのものだけ知っていても何もできない。コンピュータでいろいろしたいから、コンピュータに特化して勉強しろ。それではかえって何もできない。コンピュータ中心で考えたとしても、膨大な周辺がある。
2
John F Candy @JohnFCandy1 2015年3月9日
引用された記事の類例で、あるブログ記事を思い出した(ち○○ん、とかいう人だったかな?)。義務教育で数学など、直接使えないものは要らんと言っていた。エリート候補以外は、税の申告など、実用的なものだけにせよという。。数学や理科等々、一生使わない知識がごまんとあるというのだ。確かにその通り。実用上、使わないものがたくさんある。では、使う可能性はゼロだったのか。そんなことはない。義務教育の年齢だと、将来の可能性は無限に等しいほどある。小さいうちから「お前は一生ああああじゃ!」なんてことをしてよいのか。
1
John F Candy @JohnFCandy1 2015年3月9日
いいわけがない。知っている範囲だけでできそうな仕事に就いたものの、知らないことを解決せよ、という仕事が舞い込むことは普通にある。「しまった、学生のとき、あれを真面目にやっとけばよかった」と後悔することなんて、ざらにある。自分で仕事を選んでいられるような人だと、そんな悩みはないかもしれないけどね。でも、選ばなかった仕事は、他の誰かがやってくれてるんだよ。必要あって仕事が生じるんだから。自分が欲しい物だけにしろ、では滅ぶ。触れた物が全て黄金に変わる魔法をかけてもらった人は、飢えて死んだしね。
1
きゃっつ(Kats)⊿11/25日向坂ツアー広島 @grayengineer 2015年3月9日
元の記事でもう一つ気になったのが、女性が多い、外国人が多い、というだけで手放しに素晴らしいと持ち上げていることですね。非常に短絡的かつ差別的な思考だと思います
6
えびとろあなご蒸し@ロボガZポセス鯖 @ebitoro 2015年3月10日
grayengineer 特に自分らと歴史的価値観や倫理観を共用しない外国人を多く引き入れる事を持て囃す向きは絶対に改めるべきです。価値と倫理の共用出来ない相手とは意志の疎通は出来ませんし無理にしようとすると誤解を産む。自分の国を好きになる、と言う事は歴史を含めて全てを理解し受け入れる事でなせる事。意思の疎通が出来ない と言う事は何を言っているのか相手に理解されない と言う事です。だからこそあそこの人間はこっちの指示もお構い無しで勝手な事する。エンジニアとしても会社人としても失格ですよ、あれは。
1
えびとろあなご蒸し@ロボガZポセス鯖 @ebitoro 2015年3月10日
grayengineer  で、そう言う意志の疎通が効かない人間が勝手な判断でやった事について問い質せば「教えられていない」「そう言う指示だと思った」と自分に都合の良い判断しか出来ない事をバラす。歴史を知らない人間がまず侵す典型的なミスは「相手の指示を理解しない」と言う事。そう言う勝手な判断のツケは指示をした方が全部被る事になる。
1
えびとろあなご蒸し@ロボガZポセス鯖 @ebitoro 2015年3月10日
grayengineer 意志の疎通に於いて歴史的価値観や倫理観の共用と言うのは非常にウェイトが高い。だからこそ歴史教育と言うのは本来なら軽んじられるべきものではないはずです。コンピュータにも歴史があります。人間にも歴史があります。そのどちらを疎かにしても人間がコンピュータを理解は出来ません。コンピュータ学習の基礎だってコンピュータの歴史を学ぶ事から始めるじゃありませんか。それと同じ。
1
ざの人 @zairo21 2015年3月10日
yt93c そら1時間で出来る仕事を 20万はぼりすぎ(苦笑い もったいつけて 二日がかりでやればよかったんですよ。ただし?その人だけしか出来ない仕事であるなら?それは20万で通るかもしれませんけど、結局時間単位の手間の計算なんでしょうね。技術料って。
0
ざの人 @zairo21 2015年3月10日
yt93c ちなみに私は、その話面白いと思ったから、イイネ はさせていただきましたw
0
きゃっつ(Kats)⊿11/25日向坂ツアー広島 @grayengineer 2015年3月11日
zairo21 コスト計算としては従量コストだけでなく固定コストもあるので、必ずしも時間に比例するわけではないところはあるんですよ。印刷屋さんに発注する印刷料金が、枚数が多いほど単価安くなるのと同じ原理ですね
0
きゃっつ(Kats)⊿11/25日向坂ツアー広島 @grayengineer 2015年3月11日
ebitoro 昔はともかく今はアメリカでも永住権取得のためにはアメリカ史やアメリカ政治への理解が求められるようになっていますね。私も留学中、U.S. historyと U.S. governmentは必須履修科目でした。
1
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2015年3月11日
JohnFCandy1 それ、古代クレタのミノス王の話でしょう?ミノス王は飢え死にしたんでなく、自らも"触れると金になる力"の影響をもろに受けて同じく金の像になってしまったんですよ。自身で自身を触れたから。
0