【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!
13
ログインして広告を非表示にする
前日話
不知火に落ち度はない @otinui_yamoto 2015-01-26 22:38:07
「司令、これが資料だ。デートは楽しかったか?」 「まあな。サンキュ長門」 あの衝撃の海賊宣言の翌日である。 一時的な秘書艦となった長門と、資料片手に向き合っている。 なお時給は1ステーキ換算。 どんどんカウントが貯まっていくので早く何とかせんとな。 #不知火に落ち度はない
不知火に落ち度はない @otinui_yamoto 2015-01-26 22:46:42
「龍田にえらく好かれたものだな。朝までの時間でこれだけのファイルを用意するとか」 「暇してるんだろ」 目の前に積み上がった書類を見て答える。 当然そんなわけはない。 龍田は最初から知っていたのだろう。 ただ、朝までに送るファイルを選んでいた、か。 #不知火に落ち度はない
不知火に落ち度はない @otinui_yamoto 2015-01-26 22:50:24
「そう言えば、私とは会いたがらないな。龍田」 「メスゴリラに頭から喰われたくないんだろ」 「ふーん?」 軽口を返しながら、資料を読む。 あの3名──谷風、磯風、浦風の経緯を追っている記録である。 あと、おまけ程度に浜風のデータもあった。 #不知火に落ち度はない
不知火に落ち度はない @otinui_yamoto 2015-01-26 22:53:34
当初あいつら4人は十七駆逐隊として編成されていた。 その後、事情により全員ばらばらとなって基地へ配属となってる。 その後の戦果だけで見ると、磯風が一番首級を上げていた。 予想通りの猪武者のような奴だった。 「随分な戦歴だな」 「お前の娘なんじゃね?」 #不知火に落ち度はない
不知火に落ち度はない @otinui_yamoto 2015-01-26 22:57:16
得意技は近距離での、砲撃のかまし合い。 戦艦と肉薄しながらでも撃つ根性があるらしい。 血の気の多そうなところとか、そっくりである。 「作るか? 今から」 「ごめんなさい俺が悪かったです」 俺のジョークは、お気に召さなかった模様。 半眼で言われた。 #不知火に落ち度はない
不知火に落ち度はない @otinui_yamoto 2015-01-26 23:01:40
「何を謝ってるんだ? 司令は。ん? んん?」 「仕事しようぜ。なっ」 すっごい楽しそうなメスゴリラが居たが、そいつはスルー。 話を続けねば俺が司令室から逃げる羽目になるめう。 めうめうたいへんめう。やめてめう、仕事させてめう。 #不知火に落ち度はない
不知火に落ち度はない @otinui_yamoto 2015-01-26 23:15:18
「実際経歴だけで見ると、こいつがボス格で間違いないな。勲章の数がそう言ってる」 「オリンピック並だよな、この数は」 功労賞ほか色々。編隊を組むときだいたい旗艦だ。 「ただ、おつむは少々足りてない」 「分かるか」 「ああ。案外血縁の誰かかもな」 #不知火に落ち度はない
不知火に落ち度はない @otinui_yamoto 2015-01-26 23:18:11
「お前親戚筋も覚えてねえのか? 冷たいやっちゃな」 「冷たいもぬるいもあるか。忘れたか?」 ごめん、ほんとごめん。 『腹違い』なら山ほどいるんだっけ。 「あー、悪かった」 「なに、こんな妹なら悪くないな。嫌いじゃないぞ」 「お前の性格、そゆとこ好き」 #不知火に落ち度はない
不知火に落ち度はない @otinui_yamoto 2015-01-26 23:22:57
「腹違いの妹たちが12人選抜して、リアルシスプリとかしたいな」 「やめろ。それマリ見てっていうんだぜ」 「『お姉ちゃま』と『姉君』と『ねーちん』が揃えばもはや言うことはない」 妄言乙。 「ちなみに、事件の発端もこいつ」 「ますます気に入った」 #不知火に落ち度はない
不知火に落ち度はない @otinui_yamoto 2015-01-26 23:32:18
問題はこいつが、とある泊地の方に異動になったことから発生している。 輝ける経歴を持つ見目麗しいエリート、ってのは時に毒だな。 どうも異動先の提督のコンプレックスやら、支配欲をいたく刺激したらしい。 調書には1年ぐらい前、抗議文を本営に送ったとある。 #不知火に落ち度はない
不知火に落ち度はない @otinui_yamoto 2015-01-26 23:34:20
その内容は性的ないやがらせを受けている、とのことである。 ただ、残念なことに証拠はないため、信憑性に欠けるとの判断だったもよう。 なお、秘書艦勤務も1年間ちょい。その後音沙汰がないのは握りつぶされてたのか。 勤続後秘書艦が変わった形跡もない。 #不知火に落ち度はない
不知火に落ち度はない @otinui_yamoto 2015-01-26 23:39:18
ちなみにこれ、わりとよくある話だと聞く。 自分が戦えぬ身故に起こるんだとか心理学の調書にある。 艦娘にメンタルケアをする専門機関はあるが、提督へのメンタルケアはねーからなー。 とまで言ってふと気づく。 あー、俺も危ないかもなと。 #不知火に落ち度はない
不知火に落ち度はない @otinui_yamoto 2015-01-26 23:40:37
「長門ー、あのさー」 「司令のは、加齢によるおっさん化だ」 ありがとうありがとう。 ホントに傷つくからやめて。 「どの程度のハラスメントかは書かれてないな」 「龍田の配慮だろたぶん」 つまり裏読みをすると、書けないぐらいのものと判断します。 #不知火に落ち度はない
不知火に落ち度はない @otinui_yamoto 2015-01-26 23:43:18
「つまりこの娘は被害者か」 「龍田がそう思わせたい、って可能性はあるがな」 あいつならわからん。 ただ、そう思わせたい理由を考えると、これがな。 あいつ、一応その辺は良識あるからな。 何せそういう意味じゃ一番の被害者だし。 #不知火に落ち度はない
不知火に落ち度はない @otinui_yamoto 2015-01-27 00:03:33
「さて。その後の行動はあまり良くないな。軍のクルーザーを盗んで逃走」 「さらに資材と金庫の金も、だとさ。立派な強盗だな」 「あとは提督の睾丸が中破したそうだ」 「傷害追加。轟沈じゃないのな」 「私なら2個とも轟沈させるな」 タマひゅんである。 #不知火に落ち度はない
不知火に落ち度はない @otinui_yamoto 2015-01-27 00:14:46
「以上がこの磯風のかいつまんだ経緯。他2名は半年ほど前に集められたらしい」 「軽巡2名と交換してる、か」 ずいぶんと気前のいい話であるが、まあ当然か。 この提督、ほとんど出撃もさせてねえ。 代わりに謎の資金が面白い感じで動いてる。 #不知火に落ち度はない
不知火に落ち度はない @otinui_yamoto 2015-01-27 00:21:45
「十七駆逐隊による接待でも、とか考えたのかね」 「いや、保険だろう。磯風が離反しないためのな」 長門はさらりと言う。 いやなんつーか。お前すごいね。 「私より司令の方がすごいがね。気づいてないのか?」 「心を読むなさとり世代め。何がだよ」 #不知火に落ち度はない
不知火に落ち度はない @otinui_yamoto 2015-01-27 00:23:40
「あれだけ浜風のことを面倒見ておいてそれか?」 「どういうことって……あー」 なるほど、ちょっと背筋が寒くなった。 つまり、浜風の異動願いが来てたら俺は──。 「ふふ。そんな顔をするんだからな。嫌がらせの意味がない」 「は?」 どういうこと? #不知火に落ち度はない
不知火に落ち度はない @otinui_yamoto 2015-01-27 00:24:52
「思いついたと言うことは、実行するかと思ったと、皮肉ったんだが」 「……あほかー!!!!!!!」 あー、ちくしょうそういうことかこのメスゴリラ-!! あの4人を合わせていただきマース♥ ってか!? 見損なうなやこんちくしょー!!!!! #不知火に落ち度はない
不知火に落ち度はない @otinui_yamoto 2015-01-27 00:33:22
「力強い否定をどうも。つまらん」 「お前を面白くするために生きてるわけじゃねーっつの」 おもちゃにしやがってこのメスゴリラめ。 「へたれー♥」 「お前ちょっと道場でシメんぞ」 「本気ならこの場でやるくせに」 「ぐぬぬ」 だめだ、口で勝てない。 #不知火に落ち度はない
不知火に落ち度はない @otinui_yamoto 2015-01-27 00:42:38
「で、次に浦風の情報。はよよこせや」 「尖りすぎるな。頭なでなでしてやるぞ♥」 「そんときゃ腕へし折ってやる」 乱暴だなあ、などというが全然Noって顔じゃない。 ムツゴロウさん気取りかお前。 「浦風。ぱっとはしないな彼女は」 「ほう?」 #不知火に落ち度はない
不知火に落ち度はない @otinui_yamoto 2015-01-27 00:44:03
その割には随分とまあ、派手な出で立ちであらせられますが。 へそだし脇チラミニスカート。なにこれちょっと大胆すぎ。 だが、冷静に考えたらそれを超える露出のメスゴリラが目の前に居る。 そりゃあお前からすればぱっとしねーわ。 「何か?」 「何も」 #不知火に落ち度はない
不知火に落ち度はない @otinui_yamoto 2015-01-27 00:47:29
「戦績は中の下。作戦もさほど目立った活躍なし」 「ふむ。他の角度からの情報は?」 「他の角度ってなんだ?」 「美少女艦娘特集の掲載数とか」 言うと長門がちょっと意外そうな目をする。 「なるほど。プロバガンダ向け」 「あくまで例だけどな」 #不知火に落ち度はない
不知火に落ち度はない @otinui_yamoto 2015-01-27 00:51:49
うちにいる那珂がそうだ。 あれでも流石はアイドル。 水着写真、制服写真にポスター撮影。 そういう広報向けをやらせたらトップクラスだ。 ただしおさわりは厳禁。 不思議な姉の力で死ぬことになる。 #不知火に落ち度はない
残りを読む(172)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする