Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2015年3月4日

【長瀧氏「放射線の健康影響に関する科学者の合意と助言」の混乱Ⅳ】

宗教学者 島薗進氏のツイートをまとめました。
0
島薗進 @Shimazono

0【長瀧氏「放射線の健康影響に関する科学者の合意と助言」の混乱Ⅳ】環境省「東京電力福島第一原子力発電所事故に伴う住民の健康管理のあり方に関する専門家会議」の「中間取りまとめ」を踏まえた長瀧座長の見解に疑問噴出。論点整理の第4。参→ togetter.com/li/784121

2015-02-26 09:20:31
島薗進 @Shimazono

1【長瀧氏「放射線の健康影響に関する科学者の合意と助言」の混乱Ⅳ】長瀧氏の首相官邸HPコメント(2)に入る。「この4年間、様々な科学者の個人的な意見が、そうした科学者コミュニテイの中での科学的な討論、議論、さらに評価の過程を経ることなく直接社会に発表されてきました。」

2015-02-26 09:20:54
島薗進 @Shimazono

2【長瀧氏「放射線の健康影響に関する科学者の合意と助言」の混乱Ⅳ】「それが、この間の混乱の大きな原因の一つのように思われてなりません。」この文章は大いに問題がある。自分たちが作ってきた〈閉ざされた科学者コミュニティの中での討議〉に優先権を与え、その外の討議を排除する姿勢が明確だ。

2015-02-26 09:21:14
島薗進 @Shimazono

3【長瀧氏「放射線の健康影響に関する科学者の合意と助言」の混乱Ⅳ】科学者コミュニティが閉ざされた性格のものであることは証拠が多いが一例は→togetter.com/li/754368 では、閉ざされた排除されて来たのはどのような論点か?確認しておこう。

2015-02-26 09:21:29
島薗進 @Shimazono

4【長瀧氏「放射線の健康影響に関する科学者の合意と助言」の混乱Ⅳ】「東京電力福島第一原子力発電所事故に伴う住民の健康管理のあり方に関する専門家会議中間取りまとめ」 env.go.jp/chemi/rhm/conf… の科学的側面での基本的問題点。被害予測に関してだけ確認しておく。

2015-02-26 09:21:53
島薗進 @Shimazono

5【長瀧氏「放射線の健康影響に関する科学者の合意と助言」の混乱Ⅳ】①「健康リスクに関するUNSCEAR の見解は、WHO と大きくは変わらず、「原発事故に伴う追加被ばくによる健康影響が自然のばらつきを超えて観察されることは予想されない」というものである」。異論がある。

2015-02-26 09:22:09
島薗進 @Shimazono

6【長瀧氏「放射線の健康影響に関する科学者の合意と助言」の混乱Ⅳ】統計的な有意差をもって識別できない被害は存在しないことにするとの論理は妥当でない。LNTモデルにより被害があることが懸念されるのだから、それがないことを願ってよく調査し対策をとるのが妥当な態度だ。

2015-02-26 09:22:35
島薗進 @Shimazono

7【長瀧氏「放射線の健康影響に関する科学者の合意と助言」の混乱Ⅳ】この点については、 ベーヴァーストック「福島原発事故に関する「UNSCEAR 2013年報告書」に対する批判的検証」iwanami.co.jp/kagaku/Kagaku_… pp.1180-81 参照。

2015-02-26 09:22:59
島薗進 @Shimazono

8【長瀧氏「放射線の健康影響に関する科学者の合意と助言」の混乱Ⅳ】次に、②「なお、統計学的に不正確な使用法であると考えられるため、「およそ100mSv を下回る放射線被ばくによるリスクについてLNTモデルで発症者数等を予測しようとすることは不適切である」ということも述べている。」

2015-02-26 09:23:24
島薗進 @Shimazono

9【長瀧氏「放射線の健康影響に関する科学者の合意と助言」の混乱Ⅳ】これについては、なぜ不適切であるかの説明は妥当性がない。ベーヴァーストックは集団線量による被害の予測についてこう述べている。「UNSCEARはリスク評価の過程に集団線量を用いることに長年反対し続けてきたが」

2015-02-26 09:23:44
島薗進 @Shimazono

10【長瀧氏「放射線の健康影響に関する科学者の合意と助言」の混乱Ⅳ】(発症者予測を否定する理由はない)「その理由の大部分は,非常に低い線量をはるか未来まで被ばくするという想定は,集団という観点からは誤謬を生みやすいというものである。これは説得力に乏しい議論であるが」

2015-02-26 09:24:01
島薗進 @Shimazono

11【長瀧氏「放射線の健康影響に関する科学者の…」の混乱Ⅳ】「いずれにせよ,「報告書」の文脈での集団線量は,80 年以上におよぶmSv 台の線量を見込む必要があるため,UNSCEAR の反対はここでは通用しない」 iwanami.co.jp/kagaku/Kagaku_… pp.1181-82

2015-02-26 09:24:54
島薗進 @Shimazono

12【長瀧氏「放射線の健康影響に関する科学者の…」の混乱Ⅳ】他にも線量評価の問題、甲状腺がんの検査の評価の問題などあるが今はふれない。要するに長瀧氏が国内の主な専門家による科学的評価とされるものが、国際的にも著名な専門家から見て大いに異論のあるものであることを確認しておきたい。

2015-02-26 09:25:26
島薗進 @Shimazono

13【長瀧氏「放射線の健康影響に関する科学者の合意と助言」の混乱Ⅳ】「中間取りまとめ」には科学者コミュニティの討議が十分に反映されていないことへの批判を2点あげておく。1)放射線被ばくと健康管理のあり方に関する市民・専門家委員会 foejapan.org/energy/evt/pdf…

2015-02-26 09:25:48
島薗進 @Shimazono

14 【長瀧氏「放射線の健康影響に関する科学者の合意と助言」の混乱Ⅳ】2)ヒューマンライツ・ナウ、PSR、IPPNWドイツ支部、市民科学者国際会議 hrn.or.jp/activity/topic… 。長瀧氏がいう「科学者コミュニティ」はこうした異論を排除した閉ざされたものだ(続)

2015-02-26 09:29:12

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?