82
榊正宗 @megamarsun
ちょっと最近少しだけきになってるのがUnityやUnrealの過剰な宣伝。これを覚えたら仕事ありますみたいな事をいって若者を刺激してるのって、本当に若者のためを思って言ってる人たちなのかな…。UnityやUnrealは否定しないけど、そこになんとも言えん違和感を感じる今日この頃。
榊正宗 @megamarsun
私はいつも自分自身の経験からクリエイターの目指すべき道を語ってるつもりだけど、どうも私の言葉よりも若者を食い物にしてシェアビジネスを勝ち抜こうとする営業マンの言葉のほうをみんな信じちゃうんだよね。まあ、私は一時的なシェアビジネスには興味ないし長く使えるものがいいと思うがね。
榊正宗 @megamarsun
UnityやUnrealは手段であって、つかってもいいけど崇拝する対象ではないのに、ミドルウェア崇拝みたいな感じになってるところがあって心配なんですよね。プラットフォーム戦争みたいな感じで。CC2の松山さんみたいに、ケモナーを広めるために頑張ってる社長の方がいいなあ。
榊正宗 @megamarsun
ミドルウェアってのは儲からない商売なのが正しいんですよ。あれは、クリエイティブを補助する存在であって、あれがクリエイティブではないのだから。儲かるミドルウェアなんか絶対業界の癌になりますよ。予言しておくけど。
榊正宗 @megamarsun
若者「つぎ勉強するのはUnityにしようか、Unrealにしようか?」 こういう若者が多いのでいっておくが、デザイナーなら、画力、造形力。プログラマーなら、アルゴリズムの基礎を勉強した方がいいよ。ミドルウェアは現場でしかたなく覚えるものなんだから。
榊正宗 @megamarsun
ミドルウェアを覚えるのは金もらって会社でやれ!それは会社の都合で開発速度をあげるためにつかってるものだ!!!!自分のための勉強やスキルアップはもっと本質的なものにつかうべきなんだよ!
榊正宗 @megamarsun
逆に言うけど、現場でデッサンの勉強をお金を払って押しえてくれるデザイン会社はないよ。ミドルウェアは時代によって変わるから、仕事中に勉強するしかないんだよ。
榊正宗 @megamarsun
いまMAYAとblenderのショートカットを共通化する作業をやってるのは、本質的な3Dの経験をつむことが重要なので、大人の都合で二つの異なるソフトを覚えるという無駄な時間を若者に使わせたくないからなんだよ!
榊正宗 @megamarsun
unityを覚えると就職できる=unityが使われなくなったら就職は無い こういう図式です。 unityにもunrealにも使えるCGの基礎知識や造形センスなど時代に左右されない基礎をみにつけて、就職してからunityを覚えましょう。
榊正宗 @megamarsun
それだと採用されない? unityダウンロードしてきてブレンダーでモデル作って読み込ませて動かして履歴書の使えるソフトにunityって書いておけばいいよw まあ、unityを使って実際にゲームを完成させるところまで自分で体験したいっていう志ならまったく違う評価だけどねw
榊正宗 @megamarsun
「unityを勉強しないとだめかも…どうしよう…どうしよう…。」 「ゲームを自分で完成させたいけど、なんかいいツールないかな、unityならできそうだ!全部ひとりゲームを完成できた!」 後者ならunityを勉強する価値があります。前者が多くてしかもみんな不安になってるから心配。
榊正宗 @megamarsun
自主制作アニメを5分以上の映像作品をつくったり最終ステージやエンディングまであるゲームを作ったりそういう完成品をつくるのは学生時代にやれるならやってほしい。そのためのunityには賛成。悪い大人にそそのかされて、なにか仕組みを勉強する必要は無い。ぜったいに無い、騙されるなみんな!
榊正宗 @megamarsun
わたしは5年ほど前は3Dエンジンとかミドルウェアを企画して作って売ってたので言うが「永久につかえるミドルウェアなんかない。」「ミドルウェアを使ったらいいものが出来ることはない。」じゃあなんのためにあるの? _人人人人人人_ > 開発費削減! <  ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
榊正宗 @megamarsun
違和感の正体。 「会社の開発費削減のために貴重な才能を伸ばす時間を奪われる若者」 こういう結論がでました。 ありがとうございました。
榊正宗 @megamarsun
Live2Dなんかはミドルウェアの中では異色かなwあれは、これをいったら怒られるかもしれないけど、同時期にあったミドルウェアのなかでは経費削減につながらないんですよww楽になるためのツールじゃない。あれでしか実現できないものを作るためのツール。だから厳密にはミドルウェアじゃない。
榊正宗 @megamarsun
プログラムを組まずに簡単にゲームが作れるミドルウェアというのは、営業主導のミスリードなんですよね。そのミドルウェアがないとまず1からコード書いておこすのは不可能に近い。そういう機能をもっと搭載してほしいものです。
榊正宗 @megamarsun
また榊が業界のメインストリームをdisってるって思われたかもしれないけど、別に気にしないのですwシェアが大きすぎるものには、バランスを取る人が居ないと業界の発展が阻害されるからね。
榊正宗 @megamarsun
まあ、unityを勉強するとゲームの作り方の勉強になるというのは嘘じゃないと思うけど、えっと…アニメーターになりたいんじゃ…。あれちがったけ…。みたいな人がね。「unityを覚えないとこれからはダメなんですか?」って真顔できいてくるから辛いのです…。営業力すごすぎだよ…。
榊正宗 @megamarsun
うん。正確に情報を伝えておこう。 unityを使うなとかいわないよ。 unityそのものを勉強するな。 unityを使ってゲーム作りの本質を勉強しろ(これはOK)
榊正宗 @megamarsun
ゲームの本質と言うのは操作性、継続性、中毒性(これは賛否あるけど)、そして記憶に残る人生の疑似体験。こういった段階が含まれたものを作る事なんですよね。なぜかというとゲームというのは本質的には「猫の玉遊び(狩の訓練)」みたいなものなんですよ。その本質は自分の能力を知ることなんです。
榊正宗 @megamarsun
子供がゲームに夢中になるのは、疑似体験の中で自分にどういった能力があるかを学ぶためなんです。そして良いゲームとはその疑似体験を有効に体験させてあげられるものなんですよ。まあ、そういう本質はもう薄れてるかもしれないけどw
榊正宗 @megamarsun
昔は専門学校の卒業生は、だいたいシューティングゲームの作品を持ってきてた。学校ごとにシューティングゲームつくるエンジンがあって、基礎もあるていど学べるのでいいんだけど。みんな同じようなシューティングw今後は、そのあたりはもうみんなunityなかで3Dから入れる。そこはいいかもね。
榊正宗 @megamarsun
学生がゲーム作りで学ぶべきところとしては、自分が作ったゲームを人にあそばせて、どういうプレイをするか(後ろから)見ることかな?そこで簡単にモックが組めるツールは良いかもしれない。それは勉強するポイントがすごく本質的になるからね。ロケテストの個人版みたいな感じで。
榊正宗 @megamarsun
アクションゲームはわかりやすい身体的な疑似体験。パズルや将棋なんかは戦略をたてる思考の疑似体験。RPGやアドベンチャーやCLANNADは人生の疑似体験。良いゲームは何かの疑似体験になっている。作る側はそこまで本質にはもどらないけどw実はすごく大切な事。どうやって儲けようかは最低w
榊正宗 @megamarsun
疑似体験の精度をあげるために操作性やゲームシステムやシナリオがある。もちろんそうおもって作ることはないけど、本質はそこだという事はしっておくひつようがある。いかに課金させるかを考えてゲームを作る仕事はほんとうにつまらんよ。作るほうも遊ぶほうも。いまさらな話だけどねw
残りを読む(9)

コメント

榊正宗 @megamarsun 2015年3月4日
まとめを更新しました。
榊正宗 @megamarsun 2015年3月4日
まとめを更新しました。
榊正宗 @megamarsun 2015年3月4日
まとめを更新しました。
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2015年3月4日
Unityってゲームエンジンですよね、ゲーム開発用のエンジンなんて、数年後には、すぐに次世代のものが出るのがこれまでの流れなわけで…
榊正宗 @megamarsun 2015年3月4日
まとめを更新しました。
榊正宗 @megamarsun 2015年3月4日
まとめを更新しました。
ざ_な_く&890P@超会議&超歌舞伎 @z_n_c_890_P 2015年3月5日
プラットフォームが変わっても、揺るがない基礎というのがあるので、まずはそれを覚えるべき…プラットフォームはその時に覚えろ…ってことですかね…
ざ_な_く&890P@超会議&超歌舞伎 @z_n_c_890_P 2015年3月5日
あとは、まず完成させること。ゲーム等は特にこの傾向が強いように見えます。
さとつ@佃煮 @aino1223 2015年3月5日
「使ってたまるか!」という反骨心ならある。冗談はさておき、必要性を感じないゲームに使われてたりしてもやっとすることはある。とは言え、統括的なプラットフォームはありがたい。グラフィックだけならまだしも、DirectSound/DirectX Audio/Xaudio/(一時期公式サイトSDKのリンクが切れてて不安を煽った)OpenALみたいなサウンド界隈とか。どれ覚えればいいんだよ!と過去混乱した。
GIL @GIL0920 2015年3月5日
「Unityのモックレベルでゲームを作ったと思っているようではゲームを作る素養がない」ですか… では、DirectXやOpenGLで組めば素養があるのでしょうか? 当時それをやっていた学生たちは、更に上のアセンブラでゲームを作っていた世代の"極一部"の老害から「彼らはコンピューターを理解していない」と嘲笑されていました。 貴方の発言はそれとダブって見えます。
GIL @GIL0920 2015年3月5日
「UnityやUEをやるならアルゴリズムを勉強した方がいい」というのはゲームエンジンを学ぶ学生がアルゴリズムの勉強を蔑ろにしているという偏見でしょうか? 「会社の開発費削減のために貴重な才能を伸ばす時間を奪われる若者」とはゲームエンジンを習得した若者が、それが廃れたと同時に次の環境に移行も出来ずに捨てられるという未来予知でしょうか? 残念ながらそういうケースもあると思いますが、流石に若者を馬鹿にしすぎではないかと思います。
GIL @GIL0920 2015年3月5日
ミドルウェアとゲームエンジンを混同しているのも雑過ぎます。 特定の作業を楽にしてくれるミドルウェアと、一つの思想に基づくツール群とライブラリの集合体であるゲームエンジンは別物です。 ミドルウェアはその作業をする時にだけAPIのリファレンスを読めばいいですが、ゲームエンジンはその 環境上でクリエイティブな作業をします。 例えるならテクスチャのコンバーターとMayaやMaxを同じ「ツール」扱いしているようなものですね。
榊正宗 @megamarsun 2015年3月5日
@GIL0920さん。すみません。13436通のコメントを見ていたのでお返事おそくなりました。人生には限りある時間しかありませんので、勉強は効率的にやるべきだと思います。また書いてない事を推測で批判されても、答えようがありませんので、一言で言いますが、あなたの指摘がゲーム業界をよくする方向には行かないと心のそこから思いました。
GIL @GIL0920 2015年3月5日
勉強は効率的にやるべきなので、車輪の再発明をしないために既存の環境を使うこともあります。 自分は自前のエンジンでやってきた時代の方が長いロートルですが、今後はそれを省略してゲームの本質にフォーカスした開発スタイルを取り入れる世代が主流になります。 彼らは「2DのSTGを一から作れ」などと言う人よりは遥かに面白いゲームを作り上げるでしょう。
榊正宗 @megamarsun 2015年3月5日
ですので、ゲームエンジンは会社に入ってから教わりながら効率的にやったらいいんじゃないですか?
alwei @aizen76 2015年3月5日
今の時代、ゲームを作るというのは基礎技術だけでも本当に沢山ありすぎてそれを全部学生に学ばせるのは無理があります。もちろん知っている事はいい事ですが、それを学ぶ時間をゲームエンジンでゲーム作る時間にあてる方が遥かに効率的だったりします。
alwei @aizen76 2015年3月5日
海外ではもう学生がゲームエンジンなどでゲームを作るのは当たり前ですし、プロもみんなやっています。それが遥かに効率的に勉強できるからです。別に基礎を蔑ろにしているわけではありません。だからこそUnityやUE4や他のエンジンを学ぶ事に意味があります。学んだ事は別のエンジンで通用しないわけでもないですから、好きに学ばさせてあげればいいと思います。
GIL @GIL0920 2015年3月5日
megamarsun 学生は時間を浪費してコードを書けということですか? 貴方の言葉を借りるなら、さくっとツールの使い方を憶えて「実際に何度も遊んだり、人に遊ばせて熱中させるところまで作る」方が有意義ですよね。
榊正宗 @megamarsun 2015年3月5日
@aizen76その意見に伝は異論はありませんね。同意します。
榊正宗 @megamarsun 2015年3月5日
インディーゲームにUE4つかうのはすごく良いと思いますよ。
榊正宗 @megamarsun 2015年3月5日
プログラマーなら時間を浪費してコードを書くべきだと思います。プランナーならゲームエンジンを使って実際に遊ばせならが作るのが良いかと思います。どうして、推測で批判されるか分かりませんが…。言ってないですよね?推測での批判にはもう返事しませんので…。
Akachin @akachin0x0 2015年3月5日
いろいろありますが、まぁ、趣味…としては、いろいろ安価、無償で使えるようになってきてるのはいいですね。ぼくがかんがえたサイキョーのゲームを作りたい!と思って調べても画面を出すのに一苦労とかして…やりたいゲームの部分がまったく触れずに飽きちゃう…よりはまだ続きやすそうデス。
榊正宗 @megamarsun 2015年3月5日
趣味として使えるのはすごくいいですよね。いやーほんといい時代になったものだw
小林信行 Nobuyuki Kobayashi @nyaa_toraneko 2015年3月5日
なんかビ言いたいことが微妙によくわからないところがあるし、こちらが言うとポジショントークに聞こえるかもしれないけど敢えて書くと、榊さんが書いていることの本質をやりたいのならば、むしろUnityやUE4を使ってちゃんとしたゲームを1本作ってみて、友達や先生に遊んでもらいちゃんと意見をもらうことだと思います。
小林信行 Nobuyuki Kobayashi @nyaa_toraneko 2015年3月5日
UnityやUE4を触ったことがなくても、プロのゲーム制作者だったら本を1冊やった後なら自分なりのゲームをつくるのは大体2週間あればできるのは、自分でも実証済です。ただし、他人に評価されうるものまで作り上げるのは、自力が必要です。でもフルスクラッチだったら、業界歴十数年の僕でも、2週間で自分の考えたゲームを作るのは絶対に出来ない。しかしUnityやUE4の勉強だけでは、自分のゲームはできません。普段からの蓄積を素直に反映してくれるのが、ゲームエンジンというものです。
小林信行 Nobuyuki Kobayashi @nyaa_toraneko 2015年3月5日
特にPBR以降の時代は、すぐに綺麗な画面が出来るように見えて、実はおかしな画面というのも沢山ある。先日の黒青/白金ドレスなどが良い例です。そういうところも含めてちゃんと作るためには、普段から自力を磨くことが大切です。これは、Maya/Blenderでもできるし、Unity/UE4でもできます。 要するに、自力を磨くことはツールを使うことではありません。その勉強法は、ものすごく地味で普段から継続してやっていかないと付かないものだと思います。
榊正宗 @megamarsun 2015年3月5日
はい。それには同意です。おっしゃるとおりだと思います。微妙に言いたい事がいえないことを言おうとしているためです。
小林信行 Nobuyuki Kobayashi @nyaa_toraneko 2015年3月5日
あとブログラマはゲームエンジンを使うべきかですが、最終目的によります。最終目的がゲームをつくることであるならば、今の時代は積極的に使うべきです。でも自力を大切にする人なら、自分が使っているものが「なんなのか?」わからないで使うのは耐えられないはず。ですので、自然と元の原理を探るようになると思います。
小林信行 Nobuyuki Kobayashi @nyaa_toraneko 2015年3月5日
ただここで注意すべきなのは、「元の原理を探る」ことと「コードを見ること」は同じ意味でありません。プログラマの中にはこれを勘違いしている人が多々いるなというのは、非エンジニアでない僕からみるとよく思うことです。コードというのは、元の原理を知っている人が、自分の頭で手順化をし終えたものです。それを見て勉強することも大切ですが、それは「元の原理を探っていることとは違う」ことぐらいは区別しておくべきかと思います。
小林信行 Nobuyuki Kobayashi @nyaa_toraneko 2015年3月5日
ちなみに僕がよく知ってる本当にできるプログラマは、論文からコードを作成しますよ。そういう人はUnityの現実的な使い方を知らなくても、本当によくUnityのことを知っています。次世代のゲームエンジンを作ることを考えているような人なら、これは当たり前のことです。ですので、UnityやUE4を知ることは例えそのエンジンがなくなったとしても有益なことだと僕は考えています。
Yの者 @taimiso0319 2015年3月5日
今まさにエンジンを学んでいる学生側としても、このような話題は非常に大切だと思います。 私の場合はUnityに出会うことで開発の楽しさを知り、今まさに多くを学ぼうとしています。 私はエンジンの使い方を学ぶことより、エンジンから学ぶこととや新たに学ぶべきを事を探し出すという所に重点を置くべきだと考えています。
榊正宗 @megamarsun 2015年3月5日
小林さん主導ですすんでいるUnityの推進についてはまったく不安を感じません。まったくもって同意です。
榊正宗 @megamarsun 2015年3月5日
不安を感じはじめたのは最近で、まわりの若者の様子がおかしくなりはじめたからです。まるで秒速1億円の人にそそのかされている若者みたいになってきているので、あれはおそらく意図してない原理がはたらきはじめてるのではないかと思ってこういう連投をしてみました。
パブリックエネミー🔞S.A.M. @SAM_tak 2015年3月5日
エンジン経験のない人は門前払い、みたいな状況に今後なるとしたら危機感覚えますが、少なくとも日本では企画職が時にディレクター、時にマネージャー、時にデザイナーとジェネラリストで有ることを求められている限り杞憂かな、という気がします。
パブリックエネミー🔞S.A.M. @SAM_tak 2015年3月5日
昔は数十行のBASICプログラムが生成する結果でも十分に興味深い結果が得られて学習意欲が継続できたけど、エンジン無しで数十行のプログラムじゃUnityちゃんのメッシュ読み込みまでがやっとで表示もできてねぇよ!とかなるんで実質ゲームプログラミング入門=ゲームエンジンのスクリプトライティングになるのは仕方ないですね、というか今の若い子羨ましい
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2015年3月5日
Unityを一昔前のRPGツクールのようなものだと置き換えると、この項目で言っていることは、すごく解りやすいかと。
hamp@横浜山中 @32hamp 2015年3月5日
まとめ主さんは割と優しく書いてるし、他のコメントの方も基本的に物作りが好きな、ある意味普通の業界人なので話が細かい方に行ってますね。 根本的なところは、結局「ものつくりに快感を得られない人が、ツール(unity等)を使えば云々という言葉に惑わされてIT業界に来ちゃったら、お互いに不幸だから止めとけ」と言う事だと思うんですよね。キツいようですが。
liatris @liatris_blog 2015年3月5日
個人的にはプログラマもデザイナもむしろ積極的に使用したほうが学習効率たかまるよな~と。アルゴリズムやCGの勉強をコツコツやるのも重要だと思いますけど、結局それをどうゲームに活かすかが重要なわけで。実際ゲームを作るときにどういう処理が必要でどういうモデリングをするべきなのかとか一人でコツコツやっててもあんまりわからんよね。
榊正宗 @megamarsun 2015年3月5日
いいですね。実際にゲーム完成させるまでの支援とかやりたいなーと思いますね。 「自分でゲームを作りたいんですけど、どのゲームエンジンがいいですか」って聞かれるようになるとうれしいです。おお!企画見せて!とかモックでつくったのある?とかそういうのが健全ですね。 「就職に不利になるかもしれないので覚えよう」という流れがあって、意図するにせよしないにせよ不安を煽る結果になってるのを心配しているだけなのです。
たるたる @heporap 2015年3月5日
ライブラリを使えること、ライブラリを作れることは全く別の技術ですし、ライブラリ(ゲームエンジン)を使わずに作るというのは、勉強として一理あると思いますが、それが全てではないと思います。
饅頭 @sonoue55 2015年3月5日
なんつーかさ、日本はいつまでおたくに甘えてエンタメ作りするのかね。。もうちょっと広い視野を入れて欲しい。。職種としてエンタメはサービス業なんすよ。。建築でさえそうなんすよ。。物作りって。。基本土木なんすよー。。わかってる?東京の皆様? だからさ?別に未経験者とかばりばり入れるべきなのよ!つーかむしろあんたらが嫌いなDQNとかねって思いました! いや、全部嘘なんで!怒らないでください!!さーせん!
tarosuke @tarosukenet 2015年3月7日
話がドリフトしてる気がするというかお題の立て方がずれてる気がする。「UntyなりUEなりやっとけばおk」みたいなところが問題だと言ってるんじゃないのかなー。ま、機械を分解するような奴だったら勝手にOpenGLやGLSLレベルまで降りてっていつの間にかエンジンを作る側に回ってるだろうし、そんなの個々人の勝手ではあるんだけど。
ーにぃるー @projectmk_208 2015年3月8日
大昔の、LightWaveだーsoftimageだーいやいやmayaだー的な3Dツール派閥に少し似てる。 LightWave派だった自分は早々に趣味で留まり就職はできなかったけど・・今となっては後悔ないかなぁ。 shade・・うぅ頭が
はなだ☆のぶかず@lisp &ボドゲ勢ボドゲプレイヤー) @nobkz 2015年3月10日
別に、Unityつかっても使わなくても、なにか勉強しようとすれば、その先にアルゴリズムやら設計の話は出てくるので、何つかっても良いと思います。むしろ、「UnityやUnreal。使うな!」と言って、クリエイティブなテンションが下がる自体は避けた方が良いかなと。
はなだ☆のぶかず@lisp &ボドゲ勢ボドゲプレイヤー) @nobkz 2015年3月10日
あと、正直、脅迫観念に駆られて勉強するって事自体があって良いかなとも思います、そんなに、否定しなくても、とも。むしろ、つくれる技術は無いのに、ゲームアイディアばかりしゃべる人は嫌ですね。
|・ミ ◆MotH/SqY @kaikoga 2015年3月11日
UnityやUnrealである程度体裁の整ったゲームを作ろうとすると必然的に数人で集まって動いてるのを見せ合って意見交換したり素材作りを頼んだりすることになると思うので、一人でこそ無難に作れてしまうFlashやHSP、ツクールなどと比べるとチーム製作が身に付く点では勉強になると思う。
狩人 @sherysee 2015年3月11日
「例えば今まで描いた事ないけど絵を描きたいっていう人がいきなりPainterかPhotoshopか、なんて議論するか?本当に描きたい人はそんな議論する前に紙と鉛筆を手にとって描く。変にソフトの事なんか考える前に基礎身につけなきゃ絵は描けない、そんな勉強をしろ。だが描いた上で使いやすい道具があったら使え。○○を使わないとダメって思い込む前に基礎が無きゃ意味ない。会社にSAIしかなかったら嫌でもSAIを覚えさせられる。ソフトの勉強はそれでいい」っていうのが主のいいたい事では。ド正論。
backyard of 'sintar' @sintar_bkyd 2015年3月20日
そのうち10年もしたら、UEもUnityもCOBOLみたいな運命を辿っていきますってw
Λ(ラムダ)@Vキャスパラパラ部 & 特撮部(Vの者) @lambdabase 2015年5月7日
Unityは集団開発する上でみんなが使えると、プログラマだけでなく、 UIデザイナもサウンドエンジニアも3Dエンジニアも直接プロジェクトに介入できるから良いと思う(但し、git等でver管理できている前提)。 AssetBundleだってデザイナの都合のいいタイミングで作ってもらいたいし。 勿論もっと便利な物があれば他を使うのですが。
ゆみょこ @umyoooon 2015年5月27日
言ってることめっちゃ分かる〜だけどやはりとっかかりとしてわかりやすいものがあるのは重要だよね.
新世界うずら™@5/5#ガルナイ @vitalsine 2016年2月6日
これからはBlender使わないと!みたいな過剰な宣伝してる人に言われても説得力ない
ハナ @hanapage 2017年11月8日
UnityみたいなのはCGの基礎知らない人でも早く現場に上げられるので『学習コストを減らす効果』が大きいと思う。実際の挙動を見せて中ではこういう仕組みで動いてるんだよって教えてあげたほうが教育の導線は楽だし、動いているものをソースつついて弄れるので学習速度も早い。とにかくCGの世界はわからん殺しが多いので、いろんなエフェクトを一つでも多く見たほうが学習早いと思う。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする