編集可能
2015年3月8日

中国本土の三角縁神獣鏡ニュースと出土状況がわからない資料の考古学上の取り扱い

12
Gijyou @gijyou

ちょっと前にTLに流れた「中国本土から見つかった三角縁神獣鏡」が朝刊に載ってますね。洛陽市の骨董市で入手した、という由来が本当に大丈夫なのかなあ… pic.twitter.com/LnfTSvtkf1

2015-03-02 06:04:02
拡大
珍言亭ムジクス @DSCH19061975

@gijyou 三角縁神獣鏡は昨年も3Dプリンターで作ったレプリカから魔境だという発見がありましたが、今回はそれ以上の発見じゃないでしょうか。景初四年の謎の解明につながるかどうか、専門の研究者から興味本位の素人まで、邪馬台国・卑弥呼・謎の四世紀等が好きな人には堪らない記事ですね。

2015-03-02 08:36:30
Gijyou @gijyou

@DSCH19061975 中国の三角縁神獣鏡のお話ですね。実はちょっと前からツイッターのTLにも出ていて期待していたのですが、私としては少々期待外れです。というのは、中国のコレクターが骨董市で入手した、というのが大問題なのです。

2015-03-02 08:53:54
Gijyou @gijyou

@DSCH19061975 私も以前、台湾に行った時に玉製品などの市を回ったことがありますが、ここには方格規矩鏡や海獣葡萄鏡などが売られていて、これが本物なのか否かの判断のしようの無いものばかりなのです。

2015-03-02 08:56:14
Gijyou @gijyou

@DSCH19061975 考古学の場合、何よりも出土遺跡と出土状態がより重視されます。あの忌まわしい「前期旧石器事件」も、ここを疎かにしたために悪意の捏造で起きたものです。つまり、由来のはっきりしないものを信じると、後々酷い目に遭う可能性が極めて高いということです。

2015-03-02 08:58:36
Gijyou @gijyou

@DSCH19061975 夢の無いお話で申し訳ありません。

2015-03-02 08:58:52
珍言亭ムジクス @DSCH19061975

@gijyou 専門家が慎重に学問的な検証をするのは当然でしょうね。素人は「本物なら面白いぞ」と好奇心を刺激され、ほとんど妄想と同義語レベルの仮説を脳内醸成して楽しむわけです。「前期旧石器事件」では処罰する刑法がないので、あの人物は逮捕されてませんね。道義的には糾弾されましたが。

2015-03-02 09:40:00
Gijyou @gijyou

昨日の中国で見つかった三角縁神獣鏡についてのツイートが意外に反響があったので、少し補足を。 考古学は「過去の人類が遺したモノや場から、人類一般の歴史や行動を明らかにする学問」と規定されています。そのために、私達はできる限り緻密な発掘調査を行い、写真や図面類のデータを取ります。

2015-03-03 08:26:28
Gijyou @gijyou

そこで問題になるのは、出土遺物のもつ「歴史的な価値」の差なのです。それは銅鐸や銅鏡といった、めったに出土しない珍品だけでなく、土器片や石器片にも及びます。 まず何より価値があるのは、きちんとした発掘調査で出土し、しっかりとした出土状況の写真や図面が残されている遺物。

2015-03-03 08:29:51
Gijyou @gijyou

次は、きちんとした発掘調査で出土しているのだが、遺構には伴わず、包含層や表土など二次的な撹乱を受けた状態で出土した遺物。 そして、次は工事など不時の出土だが、どこの遺跡かはっきりしていて、できればどの辺りから出土したのかが分かる遺物。 その次が出土遺跡・遺構の分からない遺物。

2015-03-03 08:33:50
Gijyou @gijyou

それら全てに先行して重要なのは、正倉院御物や室町・安土桃山期の名物のような伝世品が最も価値が高いのは言うまでもありません。 翻って今回の三角縁神獣鏡は、出土した遺構はおろか、遺跡名すら分からないもの。そして、この手のものには後世の贋物が非常に多いのは良く知られたことなのです。

2015-03-03 08:37:24
Gijyou @gijyou

業界関係者のFBでは、日本で出土したものが中国に流れたのでは?という疑いを持っている人さえいます。 このように出所由来のはっきりしない鏡1点をもって、日本の古代国家発生期の問題を云々するのは、少なくとも私には恐ろしくてできません。

2015-03-03 08:40:13
望月うさぎ @usagitan

@gijyou 清華大学蔵戦国竹簡・北京大学蔵秦簡及漢簡・嶽麓書院蔵秦簡・上海博物館蔵楚簡および青銅器なども香港経由で入手した盗掘品ですが、これを真正品として扱う研究者が殆どです。が、日本の一部にそんなの信じられるかと手を出さないヒトがいますね。ご指摘は理解しますが杞憂かと・・

2015-03-03 08:40:35
Gijyou @gijyou

@usagitan せめてどこの遺跡で出土したものか、さえはっきりしていれば、安心できるとは思うのですが、そのあたりはどうなのでしょう?

2015-03-03 08:45:28
さとうしん @satoshin257

@usagitan @gijyou 中国では出土の詳細がわからないものも資料として扱うというのが常態になっていまして、件の三角縁神獣鏡もそういう文脈の中で取り上げられたものなんでしょうけど、本来は望ましくない状態というのには同意ですね…

2015-03-03 08:47:21
さとうしん @satoshin257

上博簡とか清華簡なんかも仮に一旦偽物だということになったら、中国の研究者が物凄い勢いで掌を返してくるのは目に見えてるしな…

2015-03-03 08:49:43
Gijyou @gijyou

@satoshin257 @usagitan 考古学は性善説によって成り立っている学問なので、悪意のある捏造をやられるとお手上げです。 日本国内に伝世している出土地不明の銅鐸にも、いわゆる贋物がたくさんあります。 そして、それを見破れるのはごく一部の目利きの研究者だけなのです。

2015-03-03 08:51:22
さとうしん @satoshin257

@gijyou @usagitan 真贋の鑑識技術が向上しても、今度はそれが贋物づくりにフィードバックされますしね。

2015-03-03 08:52:44
望月うさぎ @usagitan

@gijyou 実はこの三角縁神獣鏡ですが、すでに2006年に、くだんの王趁意氏が所蔵していたことはニュースで報道されていました。 今回は、時間をかけ、これは真正の銅鏡であるとの核心をもって、発表に及んだようです。wangchao.net.cn/junshi/detail_…

2015-03-03 09:06:44
望月うさぎ @usagitan

@satoshin257 一時期、××簡を偽物だと称する某氏(中国の某大学教授)がいました。彼は声高にこれを批判していましたので、実際会って見たところ「いや~オレの大学がアレを購入しようとしていたんだが、土壇場で違う大学に横取りされてさ!だから怪しいだよな」が本音でしたよ

2015-03-03 09:13:09
望月うさぎ @usagitan

@satoshin257 実際はそうでしたね・・・今では彼は偽物説を唱えなくなりました(笑) 「李学勤に何か言われたのか?」と問いただしたら「根拠もないのに、掻き回すなよって言われた云々」と

2015-03-03 09:16:49
0.8 @lang0110

三角縁神獣鏡が中国で出てきた件、出土経緯が不明なので資料価値の見積もりについて大きく意見が分かれる。だいたいのところ、考古学者は「信頼を置くのは難しい」と言い、考古学者以外は「(まあ、不明は不明なんだが)ではこれによって復元される過去はどんなものか」という話に進む。

2015-03-03 16:53:30
0.8 @lang0110

簡牘の話にずれるけど、考古学者は「出土経緯不明」の簡牘をもちいてそれ以上の研究を進める(歴史的な事柄を議論する)という世界にはほとんど足を踏み入れない。ここでの大きな問題は、出土経緯不明簡牘の研究者は「考古学者ほどには出土経緯にこだわらない研究者」ばかりになってしまうということ。

2015-03-03 17:02:59
0.8 @lang0110

居延出土の漢簡にも似たようなものが。 pic.twitter.com/wXCQY8U68r

2015-03-03 18:10:52
拡大
残りを読む(24)

コメント

NTB006 @NTB006 2015年3月8日
「日本で出土したものが中国に流れた」場合、物自体は間違いなく本物なので贋作かどうか調べても本物として出てしまうというのがこの場合の一番難しい点でしょうか。
3