人類史から宇宙開発史、ベストセラー史、偽史、性病や流行の日本刀の歴史まで「歴史のスゴ本オフ」まとめ

3月7日麹町のKDDI Webコミュニケーションズさんの会議室で開催した「歴史のスゴ本オフ」のまとめです。古今東西の興味深い「歴史」のスゴ本が集まりました。
スゴ本オフ 歴史
zubapita 4853view 0コメント
18
ログインして広告を非表示にする
  • 根岸智幸 @zubapita 2015-03-07 13:50:12
    歴史のスゴ本オフ、14時過ぎから麹町のKDDI Webコミュニケーションズさんのオフィスからゆるゆるとお伝えします。 #スゴ本オフ fb.me/2OQWiFbkc
  • 花岡猫子 @okanekoko 2015-03-07 14:03:11
    今日はスゴ本オフに来てるお!テーマは歴史! #スゴ本オフ
  • 根岸智幸 @zubapita 2015-03-07 14:14:00
    歴史のスゴ本オフ、トップバッターは主催はDainさんから。『薔薇の名前』で有名なウンベルト・エーコによる美について追究した『美の歴史』とそれと対になるおぞましいものを集めた『醜の歴史』。どちらが面白いと思いますか? ぶっちぎりで『醜の歴史』が面白い。(続く) #スゴ本オフ
  • 根岸智幸 @zubapita 2015-03-07 14:14:02
    (承前)だけどエグいの子どもは見ないほうがいい。『美』は基準がいろいろ基準がころころ変わるけど、『醜』は変わらない。これは、正義と悪の関係に似ている。正義はいろいろある。文明や地域性がある。悪は文化も時代も飛び越えて不変。正義は変数で、悪は常数。(続く) #スゴ本オフ
  • 根岸智幸 @zubapita 2015-03-07 14:14:04
    (承前)僕は悪が好きなので『醜の歴史』をお薦めする。『疫病と世界史』ウィリアム・H・マクニール。疫病はみんな死んじゃうから歴史に残らない。それをあぶり出した。(続く) #スゴ本オフ
  • 根岸智幸 @zubapita 2015-03-07 14:14:06
    (承前)400年ぐらい前は病気は地域のものだったのが、交通の発達によって広がるようになったことがわかる。昔はペスト。今はエボラ。(了) #スゴ本オフ
  • スゴ本の中の人 @Dain_sugohon 2015-03-07 14:18:32
    『おもいでエマノン』のご紹介。30億年の生命の記憶を持つ少女エマノンと、彼女に触れる人々との出会いと別れのお話。折にふれて読み返したくなる作品。人の一生は、彼女の目からすると一瞬でしかない。30億年の記憶と人の一生が等価になる、と見える瞬間が愛おしい。 #スゴ本オフ
  • スゴ本の中の人 @Dain_sugohon 2015-03-07 14:21:42
    『時砂の王』、一言でいうなら、「善玉ターミネーター」。謎の増殖機械群によって壊滅に瀕した人類が過去に向けメッセンジャーを送り、歴史改変により勝利を目指す、という話。言うなればシナリオ分岐型のADVを逆から(しかもバッドエンドから)やるような感じ #スゴ本オフ
  • 根岸智幸 @zubapita 2015-03-07 14:24:15
    すぎうらさん。『おもいでエマノン』梶尾真治(徳間文庫)。30億年の生命の記憶を持つ少女エマノンの話。そのエマノンと現代人がふれ合うことでエピソードが生まれる。(続く) #スゴ本オフ
  • 根岸智幸 @zubapita 2015-03-07 14:24:18
    (承前)キャラが素晴らしいけど、30億年の記憶を持つエマノンから見ると一瞬の記憶しか持たない人間が等価に見えるところが感動的。30億年の歴史の1ピースとの関係とのエピソードなんだけど、生命の歴史に対して優しくなれる。絶版だったのが最近再版された。(続く) #スゴ本オフ
  • 根岸智幸 @zubapita 2015-03-07 14:24:20
    (承前)続編と一緒に読んでください。「エマノン」の意味は英語のnonameを逆読み。もう一冊、最近劇推しの『時砂の王』小川一水(ハヤカワ)。26世紀に増殖機械によって人類が絶滅する。それに対して時間を遡航して食い止めようとする善玉ターミネーターの話。(続く) #スゴ本オフ
  • 根岸智幸 @zubapita 2015-03-07 14:24:22
    (承前)しかし、過去に行って地球を救っても救えるのは違う未来の地球。しかも、何度も負けては遡航するので、どんどん新しい未来が分岐され、古い分岐の未来は見捨てられていく。いうなればシナリオ分岐型アドベンチャーゲームを逆からやる感じ。(続く) #スゴ本オフ
  • 根岸智幸 @zubapita 2015-03-07 14:24:24
    (承前)しかも、スタートはバンドエンド。切ない話。どんどんバッドエンドを経験して、最後に助かる望みが邪馬台国の日本…。ハリウッドで映画化されるらしいけど、ぜひクリストファー・ノーランにやってほしいです。おまけ。(続く) #スゴ本オフ
  • 根岸智幸 @zubapita 2015-03-07 14:24:26
    (承前)プレステの昔のゲーム、「久遠の絆」も歴史がテーマです。(了) #スゴ本オフ
  • スゴ本の中の人 @Dain_sugohon 2015-03-07 14:40:11
    chicaさん。ラブストーリーとしてあれほどハマったソフィー・マルソー『ラブーム』が、今見ると、プチブル娘と移民の男の子のいざこざが見える。昔は恋物語として見ていたのに、今見ると立場の違いの方に目が行く。 #スゴ本オフ
  • スゴ本の中の人 @Dain_sugohon 2015-03-07 14:43:46
    歴史は、過去にあった「動かない」ことなのに、日々の方が変わるから、その評価も変わる。『たちの悪い話』のブラックな短篇集は、異次元の世界の想像力を膨らませるのに良い。『カイト・ランナー』は、マイノリティの意見は自分から手を伸ばさないと、気づくことすら難しい。 #スゴ本オフ
  • 根岸智幸 @zubapita 2015-03-07 14:47:03
    chikaさん、登場。3冊持ってきました。歴史が凄く好き。ニッチなところも。歴史って一個だけとりあげたらよくないかな?と今回難しかった。キリスト教文化かた見ると正義だけど、イスラムから見た十字軍は酷い。(続く) #スゴ本オフ
  • 根岸智幸 @zubapita 2015-03-07 14:47:05
    (承前)小学生のときに萌えだと思って見ていたソフィー・マルソーの「ラ・ブーム」は今見ると、なぜ初恋がうまく行かなかったかを見ると、プチブルのヒロインとアフガニスタンからの移民一家の男の子がホテルマンになるために頑張っている男の子の話で、ヒロインが判って(続く) #スゴ本オフ
  • 根岸智幸 @zubapita 2015-03-07 14:47:08
    (承前)なくて彼に迷惑をかけてしまうけど、全然立場の違いがわかってない。それがいまになってわかった。一方で昨日もホンジュラスで新しい遺跡の発見があって歴史って日々変化している。いま現在も一秒後は歴史。(続く) #スゴ本オフ
  • 根岸智幸 @zubapita 2015-03-07 14:47:10
    (承前)そのなかで自分が思ってなかったものに触れてみるのが大事なんじゃないか? そこで1冊目。『たちの悪い話』バリー・ユアグロー 新潮社。歴史とは関係ない、さまざまなたちの悪い話の短編集。(続く) #スゴ本オフ
  • 根岸智幸 @zubapita 2015-03-07 14:47:12
    (承前)自分と違う次元の世界に触れてみることが、よりよい歴史を作ることになるのではないでしょうか?2冊目。アフガニスタンから米国に亡命した作家が書いた自叙伝的な小説『カイト・ランナー』カーレド・ホッセイニ。(続く) #スゴ本オフ
  • 根岸智幸 @zubapita 2015-03-07 14:47:14
    (承前)現在はハヤカワepi文庫で『君のために1000回でも』というタイトルででてます。少数派の意見はなかなか理解されない。過ちを犯して悔いる少年が一生をかけて償う話。3冊目。自分が始めて歴史に興味を持ったのは『王家の紋章』というマンガ。(続く) #スゴ本オフ
  • 根岸智幸 @zubapita 2015-03-07 14:47:17
    (承前)実はまだ完結していない。小学生のときに父の書斎にあった『ツタンカーメン発掘記』を読んで、父とそれについて話したらとても喜んで、いまだにエジプト関係の本があると進めてくれる。(続く) #スゴ本オフ

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「京都大学」に関連するカテゴリー