【史実で艦これ】軽巡洋艦夕張沈没時の状況【史実でゆうさみ】

タイトルは坂崎ふれでぃ先生リスペクトです。 1944年4月27日、軽巡洋艦・夕張は南洋での輸送作戦中に、米潜水艦ブルーギルの雷撃を受けます。同行していた駆逐艦・夕月(睦月型12番艦。古くから水雷戦隊で夕張の部下を務めた経験が多い。艦これ未実装)と、作戦に参加していた駆逐艦・五月雨で曳航を試みますが、しだいに浸水が増大し、約24時間後に沈没。 艦これで夕張が轟沈するときの台詞 http://bit.ly/1B3KIZQ は、この出来事を下敷きにした五月雨へ語りかける内容で、そこから夕張×五月雨=「ゆうさみ」というカップリングが成立しています。 ここでは、ブルーギルを顕彰するウェブサイト http://www.ussbluegill.org/1stPatrol.page2.html#top 、およびアジア歴史資料センターの第3水雷戦隊戦時日誌戦闘詳報 http://bit.ly/1AgQVl9 をもとに、夕張沈没時の状況をまとめた連続ツイート、および派生したやりとりをまとめています。
ゲーム 百合 歴史 ゆうさみ 軍事 艦これ
45
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim
【速報】本日発売の舞鎮アンソロ7巻でゆうさみ pic.twitter.com/N5Cfx5zhSg
拡大
拡大
拡大
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim
@stargazer_woll ゆうさみはですね、1944年4月27日、軽巡洋艦夕張が潜水艦に雷撃されたとき、同行していた駆逐艦五月雨が曳航しようとしたけれどもかなわず沈没してしまった……という史実を下敷きにした、夕張の轟沈時の台詞に基づくカップリングなのです。
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim
潜水艦ブルーギル、初陣にて軽巡洋艦夕張を撃沈す(ussbluegill.org/1stPatrol.page… の試訳) (cont) tl.gd/n_1sl5gq2
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim
夕張沈没前後のSA作戦輸送経緯 ●直前に撃沈された雷の代わりに五月雨が参加 ●当初、ソンソル島輸送部隊:夕月、メリル島輸送部隊:夕張・五月雨 ●メリル島に桟橋ねぇわ→そいつらも全部ソンソル島に揚げよう(この時点でソンソル第一輸送隊:夕張・五月雨 第二輸送隊:夕月) (続く)
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim
(承前) ●夕月、出航直前に故障→五月雨と入れ替える(この時点でソンソル第一輸送隊:夕張・夕月 第二輸送隊:五月雨) ●五月雨、先にパラオ出撃。4時間後に夕張・夕月も出撃。こちらが先にソンソル島へ到着 ●夕張・夕月の揚陸完了後、パラオへの帰途に着いた直後夕張が被雷 (続く)
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim
補足。先にパラオを出撃した五月雨は12ノットしか出していないけど、4時間遅れてパラオを出撃した夕張・夕月は19ノット出しているので、先にソンソル島へ到着している。五月雨がかように遅かったのはおそらく、第149号輸送艦と一緒に行動していたから。
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim
(承前) ●夕月、爆雷戦開始。約1時間半後に五月雨もソンソル島へ到着。揚陸完了後夕月とともに対潜警戒 ●夕張の浸水増大。五月雨、重傷者・重要書類を収容して曳航を試みる。夕月にも負傷者や残っていた乗員が移り、三水戦将旗を移揚する ●被雷から約24時間後に夕張沈没 (続く)
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim
(承前) ●五月雨は次の任務のため、収容していた夕張の負傷者や「御写真」を夕月へ託し、パラオへは戻らず単独でダバオへ向かう ●夕月、および五月雨に同行していた輸送艦もブルーギルの雷撃を受けるが、回避してパラオへ帰還 五月雨が到着したときには、夕張はすでに被雷していたのだな。
ノヨミDX@C97本委託中 @Tokei0024
夕張沈没時の記述がよくわからんのが多くて。 五月雨が到着したときにはすでに致命傷だったんだな。 こうしてみるとほんと夕月実装がまたれる。 五月雨と実装順が逆ならゆうさみはここまで大きな沼になってなかったかもしれない。 ゆうさみ派が夕月をどう料理するか今から楽しみでしかたない
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim
ブルーギルによる夕張撃沈を称揚する絵画を、アメリカのウェブサイトで見つけた。同行している駆逐艦は夕月だ。「駆逐艦を狙っていたら突然、巡洋艦が再び現れたのでそっちを撃った」というのもなんというか、夕張が夕月の身代わりになった的な……。 pic.twitter.com/cmZnspmZtC
拡大
ノヨミDX@C97本委託中 @Tokei0024
これまじか・・・夕月かばった形って、艦これ脳で考えたら夕張さんならやりかねんけど それで五月雨が到着した時には致命傷で 夕月の心境はどうなんだろうなほんと。 ゆうさみを話す上で夕月が避けて通れない時代がくるんだろうか。 少なくともうちは避けてとおれそうにない。
sakon @ginsakon
やばい、今めっちゃ震えてる…
sakon @ginsakon
夕月をかばった夕張(実際はそういうことではないにしても)とかもうそれだけでやばい
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim
@ginsakon 付け加えると、先に夕張が揚陸作業を終えて、そのあとに夕月だった。その間は夕張が対潜警戒を行ってる。
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim
ちなみにSA輸送作戦全体では、三水戦の夕張・夕月、三水戦の指揮下に入っていた五月雨のほかに、十六戦隊から鬼怒・浦波も参加していた。夕張が最後に顔を合わせた軽巡洋艦は鬼怒ということになる。 bit.ly/1AgQVl9 pic.twitter.com/uwUOUBQ5vv
拡大
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim
@Tokei0024 五月雨が着いた時点では、夕張はまだけっこう元気だったみたい。いったんエンジン動かせるようになってるし。それがまた止まって、分解検査しなきゃならんので五月雨に曳航させようという話だったのが、だんだん浸水が増大。 pic.twitter.com/wZaaXrkVaJ
拡大
拡大
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim
夕張被雷(10:15)後のやりとり。 11:30 三水戦司令官→五月雨・第149輸送艦「揚搭ヲ急ギ終了セバ速ニ夕張ニ合同セヨ」 12:00 三水戦司令官→五月雨・第149輸送艦「揚搭終ラバ夕張附近ニ來レ」 pic.twitter.com/lo8lsDQz0j
拡大
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim
→夕月「曳航準備ヲナシ置ケ」 →五月雨「此ノ附近ニ在リテ夕張ヲ警戒セヨ」 →夕月・五月雨「夕張今ヨリ自力航行ヲ試ミ状況ヲ調査ス…夕張自力航行ノ見込ナシ準備出來次第夕月ニテ曳航パラオニ向フ」 →五月雨「夕張ノ曳航準備ヲナセ夕張ニ曳索ナシ pic.twitter.com/3gnos7wt19
拡大
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim
→夕月・五月雨「夕張ハ五月雨ニテ曳航ス夕月ハ曳航作業中附近ヲ警戒セヨ」 28日09:15 →五月雨「曳航ヲ始メヨ」 10:10 →五月雨「夕張沈没ニ瀕シタル時ハ「B」旗ヲ全揚スルニ付直チニ曳索ヲヤリ放テ」 10:15 →五月雨「B」 pic.twitter.com/gMKWLou9t2
拡大
拡大
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim
最後の指令はおそらく、夕張が沈没するときに曳索をつないだままだと、船体の軽い五月雨まで海中に引きずりこみかねない(酒匂が沈没するとき、米軍のタグボートをそうやって引きずりこみかけた)から曳索を放せ、という意味。
ノヨミDX@C97本委託中 @Tokei0024
これを艦これの夕張五月雨(未実装なので代役として皐月イメージで)夕月でやりとりを想定するとすごく来るものがあるなぁ。 最後、自分も沈むからという理由で曳航索を切らなければならなかった五月雨がな。 五月雨は最後まで粘ろうとしたんだけど夕月が曳航索を断ち切るという展開の可能性が…?
ダルタン(バルウィンゴ) @saitama13
五月雨が夕張を曳航しようって話が出た時は夕張さんはまだ元気っぽくて、五月雨ちゃんも夕張さんを助けられるって希望を強く抱いていたけれど、そこからどんどん夕張の浸水が深刻になり、最期は自分と夕張さんを繋ぐ曳航索を切断せざるを得なくなった五月雨ちゃんの絶望感を想像するともう…
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim
@saitama13 夕張さんは自分の身代わりになって沈んだ、自分が沈めばよかったと傍らで泣き崩れる夕月
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim
なお三水戦戦時日誌の戦訓・所見では「最近敵潜水艦が軽巡クラスまで雷撃してくるようになったのは護衛艦にやる気がねぇからだ」と憤慨している、というオチがつく。

コメント

三楽斎 @nekokagetora 2015年3月12日
睦月型の夕月や白露型の五月雨はサイズが一回り小さいからなぁ。2000tクラスの駆逐艦なら曳航の余裕はあったかな。夕張はかなり小型なので。
有村悠@C97 12/29(日) 西P-08b @lp_announce 2017年4月29日
スルーしてしまったが昨日で軽巡洋艦夕張沈没から73年。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする